2008年06月20日

札幌映画サークル「スタンドアップ」上映会@札幌

 札幌映画サークルが、札幌市男女共同参画センターと共催で、“男女共同参画週間”の特別企画として「スタンドアップ」(公式HP)DVD情報=を上映。鉱山労働者として働くシングルマザーが、男性社会の中で立ち上がっていく姿を、実話に基づいて描く感動作。2005年制作、米、124分。監督は「クジラの島の少女」のニキ・カーロ。主演は「モンスター」の演技でアカデミー賞主演女優賞を獲得したシャーリーズ・セロン。当日は、札幌在住のフリージャーナリストの影山あさ子さんが「格差の底辺――アメリカの貧困」と題して講演する。080620StandUp詳細は同サークルHPの案内欄で。
・日 時 :2008年6月20日(金) 2回(映画と講演で1セット)
       ‐絮如11:30、 講演 15:40
      ◆々岷蕁18:30、 上映 19:10
・会 場 :札幌市・エルプラザ(北区北8西3)3Fホール
・入場料 :一 般  前売1,000円 (当日1,300円)
      高校生 500円(前売り・当日共)。
      (R-15指定作品なので、15歳未満の方は鑑賞出来ません)
      シニア&Eクーポン持参者 1,000円 (当日のみ)
      Web限定のEクーポン持参で1,000円に 
・お問合せ:札幌映画サークル TEL & FAX 011-747-7314 

・共 催 :札幌市男女共同参画センター=札幌映画サークル
・主 管 :札幌映画サークル

【講師プロフィール】
影山あさ子さん
兵庫県生まれ。北大大学院修了後、北海道アジア・アフリカ・ラテンアメリカ(AALA)事務局に専従勤務しながら非同盟連帯の平和構築活動を多方面で展開。アジア、ラテンアメリカ各国を訪れたほか、アレン・ネルソン氏来道の際等に通訳を務める。近年は世界社会フォーラムにも参加。
藤本幸久監督の「Marines Go Home!」制作に参加し、2007年にはアメリカ国内を長期取材。「アメリカ―戦争する国の人々」完成に向けて、2008年春にも海兵隊ブートキャンプを取材してきた。
イラクに車イスや医薬品・医療機器を送る募金などの「セイブイラクチルドレン札幌」共同代表ほか。札幌在住。

・参 考 :「今すぐ!!北海道のニュースサイト BNN 」紹介記事 (2008/06/18) 

bluebook at 11:30│Comments(0)TrackBack(0) 映画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔