2011年08月28日

と学会20周年記念札幌講演会@札幌

 世間のトンデモ本(疑似科学本)やトンデモ物件を、批判的に楽しむことを目的に設立された団体、と学会の20周年記念講演会が札幌で開かれる。道内初開催。同会は、1992年に日本SF大会の企画の一つとして行なわれた日本トンデモ本大賞を引き継ぐ形で発足した。以後雑誌『宝島30』の「今月のトンデモ本大賞」を皮切りに様々な媒体を通じて活動を行なっている。今回の札幌講演では、創設メンバーで札幌出身のカルト評論家、唐沢俊一が「日本トンデモ本大賞」について講演。疑似科学ウォッチャーの皆神龍太郎が「UFOのたそがれ」、サイエンスライターの川口友万が「トンデモ科学実験をやろう!」と題して講演予定。詳細は、唐沢俊一氏HPの案内欄と、会場HPの案内欄などで。110828togakkai
【出演】 唐沢俊一皆神龍太郎川口友万
・日 時 :2011年8月28日(日) 13:00開場、13:30開演
・会 場 :札幌市・札幌市教育文化会館 研修室301
      (中央区北1西13 地図)  
・入場料 :前売当日とも1,000円 定員130名程度
・お問合せ:オフィス・スカイラダー TEL 080-3479-8104(講演会担当)
※ 新刊『トンデモ本の大世界』(アスペクト)サイン会
  8月27日(土)18:30、札幌MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店にて 

bluebook at 13:30│Comments(0)TrackBack(1) その他 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. と学会20周年記念札幌講演会の結論→「札幌の楽しみはやはり食べ物」?  [ トンデモない一行知識の世界 2 - 唐沢俊一のガセビアについて - ]   2011年08月30日 08:31
http://www.tobunken.com/news/news20110829102819.html イベント 2011年8月29日投稿 札幌講演会無事終了 いろいろと予定の変更と告知の遅れなどが重なり、 実は開催まで心労の多かったイベントなので...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔