2015年09月29日

終戦50周年記念ドキュメント映画「慟哭の証言」上映@札幌

 日本映画の黄金時代を支えた独立プロによる名作を、札幌市内での上映会で紹介し続けている北海道共同映画社による9月上映会。終戦から1週間後の1945年8月22日早朝、ソ連軍から逃れる樺太(現サハリン)の邦人を乗せた引揚船3船が、留萌沖でロシア潜水艦の攻撃を受け沈没した事件を描く「慟哭の証言」を上映。被害者や目撃者の証言で綴る。1997年、北海道共同映画社、71分。企画制作:永谷保彦・佐野至孝。監督:朝木俊一。ナレーション:前田吟。上映の詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2015年9月29日(火) 13:30開演
・会 場 :札幌市・札幌市教育文化会館 研修室403
      (中央区北1西13 地図)  
・入場料 :前売1,000円、当日1,200円
・お問合せ:北海道共同映画社 TEL 011-562-1711 

第一話「十三夜」
      三津田健・田村秋子・丹阿弥谷津子・芥川比呂志
第二話「大つごもり」
      龍岡晋・長岡輝子・仲谷昇・久我美子・中村伸郎
第三話「にごりえ」
      淡島千景・山村聡・宮口精二・杉村春子・北条まき子

bluebook at 13:30│Comments(0)TrackBack(0) 映画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔