文学

2015年09月26日

第21回ブレーメン館文化講座@札幌

 「自由な発表と幅広い交流の場」をモットーに、同人誌発行や上映会、山中貞雄監督からアンゼルム・キーファー、ホロコースト漫画「マウス」まで幅広く論じる「ブレーメン館」の文化講座。今回は李成市(イ・ソンシ)早稲田大学文学学術院教授が「古代史から東アジアの未来を考える」と題して講演。東アジアの和解と平和を願う立場から古代史をどう捉えるか考える。
・日 時 :2015年9月26日(土) 15:00より
・会 場 :札幌・北海道情報大学 札幌サテライト
     (中央区北3西7緑苑ビル4F、北大植物園入口正面 玄関南向き 地図
・参加費 : 一般1,000円、大学生以下の学生は無料
          (ソフトドリンク付。事前申込不要。当日直接会場へ)
・主 催 :ブレーメン館
・お問合せ:ブレーメン館事務局TEL 011-897-5464 (安高)
      syasutaka[あっと]bear.odn.ne.jp 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月06日

挿絵の美・大衆文化の黄金時代 ―大正イマジュリィの世界―@札幌

 大衆文化が栄え、書物や雑誌の出版が盛んに行われた大正時代。デモクラシーや生命主義の思想が唱えられ、西欧風のモダン文化が普及したこの時代は、近代国家への道を邁進する日本の短い青春時代とも呼ぶべき黄金期でした。出版界も盛隆を極め、多くの画家たちが小説や雑誌の挿絵だけでなく、書籍の装幀も手がけました。当時の挿絵には、新しい時代を謳歌する日本人の姿だけでなく、関東大震災など時代の影の部分も映し出されています。竹久夢二や簬谷虹児、高畠華宵らをはじめ、この時代を彩った挿絵文化の黄金時代を、前後期の2期に分けてご紹介します。(文学館HPの案内欄より)
・会 期 :2015年7月11日(土)〜9月6日(日)  150711taisyou
       前期展示:7月11日(土)〜8月9日(日)
       後期展示:8月11日(火)〜9月6日(日)
・休館日 :月曜日
・時 間 : 9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :札幌・北海道立文学館 特別展示室
      (中央区中島公園1-4 地図)
・入場料 :一般700(560)円、高大生450(360)円、小中生300(240)円
        ( )内は10名以上の団体料金
        ※前後期を両方観覧の場合、後期は()内の割引料金適用
・主 催 :北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館
・お問合せ:北海道立文学館  TEL 011- 511-7655 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月02日

企画展「学校の怪談とSF・ミステリのある風景 楢喜八原画展」@小樽市

 楢 喜八(なら きはち)は1939(昭和14)年サハリン生まれ。1948年〜58年まで北海道雨竜郡沼田町に住んだ。1968年『ミステリマガジン』(早川書房)オーガスト・ダーレス作 幻想と怪奇「ダーク・ボーイ」の挿絵でデビュー。ユーモアの加味された幻想的な作風で人気を得る。海外ミステリ・SF作品だけではなく、筒井康隆、阿刀田高、かんべむさしなど、日本を代表するミステリ・SF作家作品の装幀、挿絵を早くから手がけた。1978年、講談社出版文化賞(さし絵部門)受賞。2004年、第一回田川水泡賞(日本美術家連盟展)受賞。1990年から手がけた『学校の怪談』シリーズの挿絵を手がけ、子どもたちにも人気を博する。『学校の怪談』は、民俗学者、国立歴史民俗博物館教授の常光徹が現代の口承文芸として調査・研究してきた成果をもとに、児童向けの読物として書き下ろしたシリーズで、楢喜八の怖いながらユーモラスで愛らしい絵とあいまって、全国の図書館、学校図書館で児童たちの圧倒的な支持を得た。
 本展は、60年代から現在までの作品約1,100点と、掲載図書など関連資料を一堂に展示。長い経歴と常に新しい感覚で、幅広い年代に好まれる挿絵画家の、北海道初の本格的作品展。150606narahara詳細は、会場HPの同展案内欄で。
・会 期 :2015年6月6日(土)〜8月2日(日)
・休館日 :月曜日(5月4日を除く)、
       4月30日(木)、5月7日(木)、8日(金)、12日(火)、13日(水)
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下は無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月27日

「帰っておいで」の映画監督、杉山りょう 短編作品展 2001-2015@札幌

 札幌出身の作家喜多由布子さんの作品「帰っておいで」を短編映画化した作品を上映。喜多由布子(ゆうこ)さんは、今後の作家としての活躍が期待されながら2年前に急逝。そのデビュー作「帰っておいで」を杉山りょう監督(36)が短編映画となった。間もなく道内各地で上映を予定。
 今回、杉山監督が手がけた初期の作品から、国際映画祭で受賞した作品など、杉山りょうの世界観をたっぷりと堪能できる2時間の映像個展が開かれる。後半の30分は、「帰っておいで」コーナーとして、杉山監督、実行委員会代表の荒木麻利江、キャストによるトークや、予告編の上映なども予定。詳細は、「帰っておいで」公式サイトの案内欄150627kaetteoide札幌の大通情報ステーションHPの案内欄などで確認を。
・日 時 :2015年6月27日(土)  開場14:00、 14:30〜16:30
・会 場 :札幌・「シネマカフェ」
      (中央区南2西2 富樫ビルB1F TEL 011-271-0705)
・入場料 : 一般:1,000円
・主 催 :喜多由布子作品上映映画化実行委員会 (HPFACEBOOK
・お問合せ:同実行委 kaetteoide.seisaku[あっと]gmail.com 続きを読む

bluebook at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年06月21日

國學院大學 学びへの誘い 「明治国家と法制官僚 〜『明治国家建設のグランドデザイナー』井上毅の事績を辿る〜 @滝川市

  國學院大學では、所有する学術資産の内から古典籍を中心に展示会を開催している。2007年の「源氏物語」の世界(記事)、2008年の「神話から『古事記』へ」(記事)、2009年の「『万葉集』享受の世界」(記事)、2010年の「かぐや姫の物語の世界」(記事)、2011年の「伊勢物語絵の世界」記事)、2012年の「物語に見る源平合戦」記事)、2013年の「祭礼絵巻にみる日本のこころ」記事)、2014年の「戦国・織豊期の古文書」記事)に続き、今年は「明治国家と法制官僚 〜『明治国家建設のグランドデザイナー』井上毅の事績を辿る」を展示する。詳細は、同大HPの案内欄と会場HPの案内欄で。150606kokugakuin
【主な展示資料】 
   『伊藤博文書翰(井上毅宛)』『辞令(文部大臣就任)』『教育勅語(写)』
   『山県有朋書翰(井上毅宛)』『山田顯義書翰(井上毅宛)』
   『憲法試草甲案』『日本帝国憲法草案』
・会 期 :2015年6月15日(月)〜21日(日) 
・時 間 :10:00〜16:30
・会 場 :滝川市・國學院大學北海道短期大学部  記念館3階開学記念室
      (滝川市文京町3丁目1-1)
・入場無料
・主催・お問合せ:國學院大學 学びへの誘い実行委員会
      國學院短期大学 TEL 0125-23-4111(代) 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

道立文学館開館20周年 没後1年・渡辺淳一の世界 ―『白夜』の青春 リラ冷えを往く@札幌

 北海道が生んだ日本を代表するベストセラー作家、渡辺淳一(1933年〜2014年)が亡くなって4月30日で1年を迎えます。「ひとひらの雪」「失楽園」などの恋愛小説は社会現象となりました。医師として人間の生と死を最前線で見つめた体験を踏まえた独自の作品世界を生み出す一方、「リラ冷えの街」「流氷への旅」をはじめとした多くの作品で、魅力あふれた故郷・北海道を多彩に描き続けました。本展では思春期から作家を目指して上京するまでの彷徨の季節、人間とは何かを問いつつ、最前線の現場で懸命に医学と文学の可能性を求めて格闘した“白夜”の青春の日々を軸に、話題作のヒロインなども紹介、渡辺淳一の豊饒な文学世界に迫ります。(文学館HPの案内欄より)
・会 期 :2015年4月18日(土)〜6月21日(日) 150418watanabe
・休館日 :月曜日
・時 間 : 9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :札幌・北海道立文学館 特別展示室
      (中央区中島公園1-4 地図)
・入場料 :一般500(400)円、高大生250(200)円、
       中学生以下・65歳以上無料    ( )内は10名以上の団体料金
・主 催 :北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館
・お問合せ:北海道立文学館  TEL 011- 511-7655 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月20日

『義男の空』第9巻 発売記念イベント @札幌

 道内在住の実在する医師の活躍を描いたドキュメンタリー漫画「義男の空」(1,200円)=書籍情報=の最新第9巻が2015年も発売される。札幌のデザイン制作会社「エアーダイブ」(HP)の出版。数年前、同社社長の田中宏明さんの二男が水頭症と診断されたが、小児脳神経外科医の高橋 義男医師(現・とまこまい脳神経外科勤務)の手術でその後元気に成長している。田中氏は、かつて講談社主催の漫画新人賞「ちばてつや賞」一般部門で準大賞を受賞した技量の持ち主。感謝を込めて高橋医師の半生を自ら漫画化、自社から出版しているもの。当日は、第9巻のモデルの方やご家族をお迎えしてのトークショー、恒例の原画パネル展示や『義男の空』製作スタッフによるサイン会、豪華プレゼントの抽選などを予定。詳細はエアーダイブHPの「義男の空」特設欄の案内欄や会場HPの案内欄で。
・日 時 :2015年6月20日(土) 150620yoshio09
   原画、ラフ画等パネル展示 10:00〜17:00
   トークショー 15:05〜15:35
   プレゼントビンゴ大会 15:35〜15:55
   エアーダイブサイン会 16:00〜17:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場無料
・お問合せ:同店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00)  続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年06月14日

國學院大學 学びへの誘い 「明治国家と法制官僚 〜『明治国家建設のグランドデザイナー』井上毅の事績を辿る〜 @札幌

 國學院大學では、所有する学術資産の内から古典籍を中心に展示会を開催している。2007年の「源氏物語」の世界(記事)、2008年の「神話から『古事記』へ」(記事)、2009年の「『万葉集』享受の世界」(記事)、2010年の「かぐや姫の物語の世界」(記事)、2011年の「伊勢物語絵の世界」記事)、2012年の「物語に見る源平合戦」記事)、2013年の「祭礼絵巻にみる日本のこころ」記事)、2014年の「戦国・織豊期の古文書」記事)に続き、今年は「明治国家と法制官僚 〜『明治国家建設のグランドデザイナー』井上毅の事績を辿る」を展示する。詳細は、同大HPの案内欄と会場HPの案内欄で。150606kokugakuin
【主な展示資料】 
   『伊藤博文書翰(井上毅宛)』『辞令(文部大臣就任)』『教育勅語(写)』
   『山県有朋書翰(井上毅宛)』『山田顯義書翰(井上毅宛)』
   『憲法試草甲案』『日本帝国憲法草案』
・会 期 :2015年6月6日(土)〜14日(日) 
・時 間 :11:00〜19:00(土日は10:00〜18:00)
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店  2階ギャラリー&イベントスペース
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場無料
・主催・お問合せ:國學院大學 学びへの誘い実行委員会
      國學院短期大学 TEL 0125-23-4111(代) 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2015年06月04日

「ぐりとぐら」複製原画展 @札幌

 親から子へ、子から孫へ、読み継がれる絵本は数多くありますが、1963年に発表された「ぐりとぐら」は今年で52歳。150516guriguraまさに読み継がれる絵本の代表といえる作品。著者は札幌出身の中川李枝子さん、絵は実妹の大村(山脇)百合子さん。野ねずみの兄弟「ぐりとぐら」の世界を複製原画で紹介する。詳細は会場HPの案内欄で。
・会 期 :2015年5月16日(土)〜6月4日(木) 
・時 間 :10:00〜19:00(最終日18:00まで)
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2Fギャラリー
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月31日

特別展「生誕110年 伊藤整展」@小樽市

 小樽を代表する文学者、伊藤整の業績を紹介する特別展・企画展。小樽文学館では、これまで「若い詩人の肖像─伊藤整」(昭和56年)、「海の肖像─伊藤整」(昭和64年)、「伊藤整の『日本文壇史』展」(平成10年)、「伊藤整・青春のかたち」(平成11年)、「生誕100周年伊藤整展」(平成17年)、「『チャタレイ』異聞」(平成11年)など伊藤整の青年時代と、代表作や裁判事件に焦点を当てた特別展示を行なってきた。今回の平成27年度は、平成26年度に25回の歴史を重ねて終了した伊藤整文学賞の功績を受けて、伊藤整の生涯にわたり、その文学の全体を紹介するこれまでで最大規模の伊藤整展となる。i詳細は、会場HPの同展案内欄で。150404itousei
・会 期 :2015年4月4日(土)〜5月31日(日)
・休館日 :月曜日(5月4日を除く)、
       4月30日(木)、5月7日(木)、8日(金)、12日(火)、13日(水)
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下は無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月16日

小説家 喜多由布子 短編映画「帰っておいで」メイキング上映会@札幌

 故・渡辺淳一さんが審査員を務めた“らいらっく文学賞”を受賞した喜多由布子さんの作品「帰っておいで」が短編映画化されるにあたりメイキング映像を上映。喜多由布子(ゆうこ)さんは、今後の作家としての活躍が期待されながら2年前に急逝。そのデビュー作「帰っておいで」を杉山りょう監督(36)が短編映画化している。詳細は道立文学館HPの案内欄で。
・日 時 :2015年5月16日(土) 15:00
・会 場 :札幌・北海道立文学館 講堂
      (中央区中島公園1-4 地図)
・入場料 :80名(当日先着)
・主 催 :作品映画化実行委  kaetteoide.seisaku[あっと]gmail.com
・お問合せ:北海道立文学館  TEL 011- 511-7655 
・参 考 :喜多由布子 作品映画化実行委員会 http://y-kita.com/ 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年03月31日

プチ・コレ 久本春雄の素描 制作の原点@釧路市

 釧路に生まれ、戦前から戦後まで東京で活躍した日本画家・久本春雄(1896〜1968年)の素描を、同館に所蔵している550点のなかから厳選して展示。久本氏は、東京美術学校(現東京芸術大学)を卒業。主に官展で活躍し、晩年は故郷釧路で後進の指導にあたった。「作家の観察眼や描写力を感じることのできる貴重な資料です。絵画制作の第一歩ともいえる素描に注目し、作家の制作プロセスを紹介します」とのこと。
150221hisamoto詳細は会場HPの案内欄で。
・会 期 :2015年2月21日(土)〜3月31日(火)
・休館日 :月曜休館
・時 間 :10:00〜17:00
・会 場 :釧路市立美術館
      (幣舞町4番28号 釧路市生涯学習センター3階 地図
・入場料 :一般140円(大学生以下無料)
・主 催 :釧路市立美術館、(一財)釧路市民文化振興財団
・共 催 :公益財団法人釧新教育芸術振興基金
・協 賛 :アートギャラリー協力会
・お問合せ:釧路市立美術館 TEL 0154-41-8181、42-6116(直通) 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月22日

小檜山博の文学 −野性よ 退化する現代を撃て−@札幌

 滝上町生まれの小説家、小檜山博(こひやま・はく、1937年〜)は、1970年代半ばから北海道に生きる人間をテーマに小説を発表し、現代社会に問いかけてきました。初期の「出刃」(1976年北方文芸賞)、中期の「光る女」(1983年北海道新聞文学賞、泉鏡花文学賞)、そして自らのルーツを凝視した「光る大雪」(2003年木山捷平文学賞)など、いずれも多くの衝撃と感動を与えています。また、エッセイスト・コラムニストとしても活躍し、心に沁みる珠玉の作品を発表。苦境にあって決して夢を忘れず、人間への希望を求める小檜山博の文学世界の魅力を紹介します。(文学館HPの案内欄より)150131kohiyama
・会 期 :2015年1月31日(土)〜3月22日(日)
・休館日 :月曜日
・時 間 : 9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :札幌・北海道立文学館 特別展示室
      (中央区中島公園1-4 地図)
・入場料 :一般700(560)円、高大生450(360)円、小中学生300(240)円
       ( )内は10名以上の団体料金
・主 催 :北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館
・お問合せ:北海道立文学館  TEL 011- 511-7655 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2015年02月28日

第62回釧路郷土作家展@釧路市

 釧路市立美術館が定期的に開催している郷土作家展。釧路で活躍する作家の最新作が集まる。3部門で約150人の作家の作品を、会期を分けて一堂に展示。詳細は会場HPの案内欄で。150228kusirokyoudo
・会 期 :2015年2月28日 (土) 〜3月22日 (日)
       美術:2015.2/28(土)-3/8(日)
       書・写真:3/14(土)-22(日)
・休館日 :月曜休館
・時 間 :10:00〜17:00
・会 場 :釧路市立美術館
      (幣舞町4番28号 釧路市生涯学習センター3階 地図
・入場料 :無料
・主 催 :釧路市立美術館 TEL 0154-41-8181、42-6116(直通) 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年01月18日

ファミリー文学館 "うま"とあそぼう!!@札幌

 北海道の開拓時代をはじめ、人間の生活には寄り添うように〈馬〉がいました。そのような馬の姿を小説・詩・短歌・俳句などの文学作品や絵本の中からご紹介します。力強く生きるドサンコ馬、優しい瞳をもった馬と人との絆などが描かれた作品を通して、さまざまな〈馬〉と触れあってください!(会場HPの案内欄右チラシ(PDF)より)。141122umatoasobou
・会 期 :2014年11月22日(土)〜2015年1月18日(日)
・休館日 :月曜日(11月24日(祝)、1月5日・12日は除く)
       11日25日(火)、12月30日(火)〜1月4日(日)、1月13日(火)
・時 間 : 9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :札幌・北海道立文学館 特別展示室
      (中央区中島公園1-4 地図)
・入場料 :一般700(560)円、高大生450(360)円、小中学生300(240)円
       ( )内は10名以上の団体料金
・主 催 :北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館
・お問合せ:北海道立文学館  TEL 011- 511-7655 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2015年01月12日

企画展「小樽俳句協会創立45周年展」@小樽市

 小樽俳句協会45年の足跡を振り返り、現役会員の現在の句作を展示します。また、明治末期から昭和期まで活躍した俳人諸氏ゆかりの品を中心に、当館の所蔵品や元協会会長からの寄贈資料、会員の方々から借用した書籍・色紙・書画等により小樽俳壇史を紹介。詳細は、会場HPの同展案内欄で。
・会 期 :2014年11月8日(土)〜2015年1月12日(月祝)
・休館日 :月曜日(11月24日を除く)、11月25日(火)、26日(水)、12月24日(水)、
       年末年始12月29日(月)〜1月3日(土)
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下は無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035  

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月20日

ブレーメン館12月研究会 北村巌「有島武郎とその時代」@札幌

 「自由な発表と幅広い交流の場」をモットーに、同人誌発行や上映会、山中貞雄監督からアンゼルム・キーファー、ホロコースト漫画「マウス」まで幅広く論じる「ブレーメン館」の研究会。今回は国文学研究者の北村巌さんが「な有島武郎とその時代」と題して講演。
・日 時 :2014年12月20日(土) 15:00より
・会 場 :札幌・北海道情報大学 札幌サテライト
     (中央区北3西7緑苑ビル4F、北大植物園入口正面 玄関南向き 地図
・参加費 : 一般1,000円、大学生以下の学生は無料
          (ソフトドリンク付。事前申込不要。当日直接会場へ)
・主 催 :ブレーメン館
・お問合せ:ブレーメン館事務局TEL 011-897-5464 (安高)
      syasutaka[あっと]bear.odn.ne.jp 
・後 援 : 札幌市教育委員会 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年12月06日

被災地からのことばのハンカチ展@札幌

 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)では、2011年より、東北復興支援プロジェクト「やさしいハンカチ展」を実施。今回は、岩手・宮城・福島の復興商店街に関わる方々よりお寄せ頂いた「ことば」を、会員デザイナーがハンカチにした。「それぞれの商店街では、店を失った店主たちや地元出身の若者、移住者やNPOスタッフなど、様々な方が集まり、町のにぎわいや地域のつながりを取り戻すべく尽力されています。会場では「ことば」のエピソードなども併せて展示し、収益は、各商店街にお届けします。」とのこと。作品は展示販売する。141202kotobanohankachi詳細は、JAGDAサイトの案内欄などで。
・会 期  :2014年12月2日(火)〜6日(土)
・時 間 :10:30〜18:30
・会 場 :札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)
       憩いの空間(1番出口横)
・観覧料 :無料
・主 催 :JAGDA、北海道芸術文化コミッティ
・お問合せ:叶多プランニング TEL 011-211-0810 続きを読む

bluebook at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月03日

第11回くすみ書房本談議 業界の鬼才 三島邦弘×独立研究者 森田真生 トークセッション 新しい時代の出版と学問。@札幌

 「今、出版業界で最も注目されているミシマ社。右肩下がりの業界にありながら、出版は面白い、出版の未来は明るい、と言い切る三島さんが次に何を仕掛けるのか? 一時も目を離せません。一方、森田真生さんは、大学や研究所に属さずに数学と向き合う、29歳の若き「独立研究者」。森田さんが紡ぎだす数学の世界、これがびっくりするくらい、滅法面白い。今回は、ともに京都に拠点を構えるこのお2人をお招きして、「新しい時代の出版と学問」について、存分に語っていただきます。閉塞感あふれる世の中に風穴をあけるようなお2人の活動には、これからを生きるヒントが詰まっていると思います。ぜひ、ライブで聴いてください。」(くすみ書房HPより)。
・日 時 :2014年12月3日(水) 18:30開場、19:00〜20:30
・会 場 :札幌・くすみ書房大谷地店 2階特設会場
      (厚別区大谷地東3-3-20 キャポ大谷地 地図 地下鉄大谷地駅隣接) 
・参加料 :1,000円
・お申込み:くすみ書房 TEL 011-890-0008 

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年11月22日

『「社会のゴミ」と言われたボクだからわかる『人生を変えるコツ』 』刊行記念 小川泰史さんトーク&サイン会 @札幌

 単行本「社会のゴミ」と言われたボクだからわかる『人生を変えるコツ』 」(中経出版 、2014/9/23発行)=書籍情報=の刊行を記念して、著者の小川泰史さん(岩見沢市在住)のトーク&サイン会を開催。講演終了後、ご購入いただいた著書へのサイン会を実施。141122gomi詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年11月22日(土) 17:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料、要整理券
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 

bluebook at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

栗田健氏の絵画教室合同展 『図工室の窓から』@札幌

 札幌在住の美術家栗田健さんが講師として関わる絵画教室、サークルの合同作品展。小学生から幅広い年代の作者30名ほどと栗田健の作品約50点を展示。デッサン、油絵、アクリル画、水彩画、パステル画、クロッキー、ガリ版など多彩な内容。詳細は、栗田絵画教室で。141111kurita
・会 期 :2014年11月11日(火)〜22日(土) 16日(日)休館
・時 間 :月12:00〜19:00、
      火〜金10:00〜19:00、土10:00〜18:00
・会 場 :札幌・札幌アリアンス・フランセーズ
      (中央区南2条西5丁目10−2 南2西5ビル2F)
・入場料 :無料
・お問合せ:札幌アリアンス・フランセーズ TEL 011-261-2771 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月16日

子ども時代がつくるもの ー昆虫に学んだことー 児童文学ファンタジー大賞20周年記念@小樽市

 日本のユング派を代表する臨床心理学者で元文化庁長官の故河合隼雄さんが名誉会長を務めていた、小樽のNPO法人絵本・児童文学研究センターでは、毎年11月に、その時代の課題をテーマに各界の著名人を招き文化セミナーを開催している。今年は「子ども時代がつくるもの ー昆虫に学んだことー 児童文学ファンタジー大賞20周年記念」をテーマに開催。開催の詳細は同センターHPの案内欄で。141116seminer19
【講師】 (敬称略)
 ● 講 演 : 今森光彦 氏/養老孟司 氏
 ● 鼎 談 :養老孟司 氏/今森光彦 氏
         斎藤惇夫 氏(コーディネーター) 
・日 時 :20114年11月16日(日) 開場11:20、開演12:00
   第1部 講演、第2部シンポジウム
・会 場 :小樽市民センター「マリンホール」(色内 2-13-5 )
・入場料 :全席指定 5,000円 残部僅少 前売のみ
・お問合せ:NPO法人絵本・児童文学研究センター TEL 0134-27-0513 続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年11月13日

写真展「チベット大草原に生きる人々」 @札幌

 短い夏から厳冬への四季の移ろい、日常の様子・民族衣装、半農半牧の生業、村人総出の家作り、大人・子ども共々馬を乗り回す祭り、チベット仏教の祈りなど、人々の生の息遣いが伝わってくる写真を展示。また、齋藤秀樹(オフィスヤンジン代表)撮影の、支援校生徒たちの写真も合わせて展示する。写真はA0サイズからA3サイズを約30枚、ほか解説パネルも併設。詳細は主催者HPの案内欄で。141108daisougen
・会 期 :2014年11月8日(土)〜13日(木) 
・時 間 :10:00〜19:00(最終日18:00まで)
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2Fギャラリー
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料
・主 催 :バイマーヤンジンコンサート実行委員会
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 
※ スライドとチベット民謡 11月9日(日)14:00 同店1Fロビー 無料
  スライド:チベットの地理、歴史、民族
  ビデオ:ラサのポタラ宮、ジョカン、シュクセ尼寺、サムィエ寺院、梅里雪山
  民謡:シンセサイザー…伊藤麻紀子、歌…ジャンパル+北郷児童会館合唱団 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月09日

ムーミンの世界展 〜ヤンソンさんからの贈り物〜@札幌

 1945年、フィンランドの作家トーべ・ヤンソンによって生み出されたキャラクター「ムーミントロール」。以来、「ムーミン」(日本語公式HP)シリーズは、物語や絵本、コミックス、アニメーションなど、さまざまな形で70年近くにわたって世界中の人々を魅了し続けてきました。 喜び、悲しみ、悩み、怒り…さまざまな困難に立ち向かいながらも、自分らしく生きてゆくムーミンとその仲間たち。今年生誕100年を迎えたヤンソンによるムーミンの世界を、140906moominその魅力的なキャラクターたちも含めて、楽しみながら鑑賞できる展覧会です。(会場HPより)。
・会 期 :2014年9月6日(土)〜11月9日(日)
・休館日 :毎週月曜 
・時 間 : 9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :札幌・北海道立文学館 特別展示室
      (中央区中島公園1-4 地図 TEL 011- 511-7655)
・入場料 :一般700(560)円、高大生450(360)円、小中学生300(240)円
       ( )内は10名以上の団体料金
・主 催 :北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館
・お問合せ:北海道立文学館  TEL 011- 511-7655 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(4)

2014年11月06日

『家族シアター』刊行記念 辻村深月さんサイン会 @札幌

 『家族シアター』(講談社刊)=書籍情報=の刊行を記念して、若い女性に圧倒的な人気を誇る辻村深月さんのサイン会を141107fukamura開催。すべての「わが家」に事件あり。ややこしくも愛おしい家族の物語、全七編。会場の紀伊國屋書店札幌本店にて『家族シアター』を購入した先着100名に整理券を配布。詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年11月6日(木) 18:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料、要整理券
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 
 

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月03日

特別展「石山透と少年少女ドラマの時代」@小樽市

 小樽出身の石山透(1927〜1985)は脚本家・小説家。1959(昭和34)年テレビのシナリオ作家としてNHK「ピエロが泣いた」でデビュー。1971(昭和46)年少年ドラマシリーズ第1作「タイム・トラベラー」(原作筒井康隆「時をかける少女」)が好評で、オリジナル続編「続・時をかける少女」を自身で小説化。1973(昭和48)年NHK人形劇「新八犬伝」のシナリオを担当し、大ヒットする。1977(昭和52)年には時代ドラマ「鳴門秘帖」、1979(昭和54)年からは人形劇「プリンプリン物語」オリジナル脚本を執筆。SF的発想、膨大な古典の知識、現在ならメタ・ドラマと呼ばれるような斬新自在な手法を駆使し、「児童ドラマ」の枠を超え、60年代70年代80年代の冒頭でそれぞれの時代に先駆けるテレビドラマを創りだしたが、50代の若さで没した。その作品の多くは半ば伝説化しながら、各世代のファンからの熱心な支持を保ち、再放送を願う声も後を絶たない。1960年代-80年代初めのテレビドラマ、とりわけ児童向けのドラマはビデオはもちろんシナリオの保存も十分ではないが、ドラマ作りに直接関わった人々、熱心なファンにより保たれた記録的資料を集め、展示し、時代に先駆けた俊才の業績を紹介し、同時に「少年ドラマシリーズ」や連続人形劇など当時の良質な少年少女ドラマの歴史を追う企画展。詳細は、会場HPの同展案内欄で。
・会 期 :2014年9月12日(金)〜11月3日(月祝)
・休館日 :月曜日(9月15日、10月13日、11月3日を除く)、
       9月16日(火)、17日(水)、24日(水)、10月14日(火)、15日(水)
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下は無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月01日

『女子会のお作法』刊行記念 汚ブス研究家・KENJIさんトーク&サイン会 @札幌

 礼儀作法に厳しい芸能界で学び、女子会で伝えてきたセルフプロデュース法をまとめた日本初のエッセイ集『女子会のお作法』(KENJI著、産学社)の出版を記念して、トーク&サイン会を開催。「「愛される」を実現したいすべての141101osahou女子たちのヒントになること間違いなし! 女子会という秘密の花園を覗いてみたい男子にもオススメのイベントです」とのこと。詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年11月1日(土) 17:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 
 続きを読む

bluebook at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

『福島への帰還を進める日本政府の4つの誤り』出版記念トークライブ @札幌

 大きな誤りに基づく日本政府の『汚染地帯』への「帰還政策」。住民を放射線被ばくから守るために《最新の正しい科学的知見に基づいた政策の実行》を求めて、「市民と科学者の内部被曝問題研究会」が作成した提案と豊富な資料による書籍『福島への帰還を進める日本政府の4つの誤り〜隠される放射線障害と健康に生きる権利〜』(沢田昭二、松崎道幸 著、旬報社)の出版を記念する講演会。(会場HPの案内欄より)。141101fukushima02詳細は 医療9条の会HPのチラシ(PDF)で。
・講 師 :松崎道幸医師(共著者)
・日 時 :2014年11月1日(土) 15:00 
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料
・主 催 :旬報社、  医療9条の会
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 
 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月19日

水野美術館所蔵 日本画の巨匠たち −横山大観から平山郁夫まで−@旭川市

 日本画の名品を多数有する水野美術館(長野市)所蔵作品のなかから、橋本雅邦、横山大観、菱田春草にはじまり、上村松園、鏑木清方、高山辰雄、加山又造、平山郁夫まで、近現代の日本画壇を代表する画家たちの秀作を選りすぐって紹介。詳細は同展特設サイトや同美術館HPの右チラシ(PDF)などで。140820kyosyou
・会 期 :2014年8月30日(土)〜10月19日(日)
・休館日 :月曜休
・時 間 :9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :旭川市・北海道立旭川美術館(常磐公園内 地図 )
・入場料 :一般1100(900)円、高大生600(400)円、
       中学生300(200)円、小学生以下無料
       ( )内は前売りおよび10名以上の団体料金。
・主 催 :北海道立旭川美術館、北海道新聞社、
       日本画の巨匠たち展実行委員会
・お問合せ:道立旭川美術館 TEL 0166-25-2577続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年10月18日

ブレーメン館10月研究会 田村一郎氏「などて三島は」@札幌

 「自由な発表と幅広い交流の場」をモットーに、同人誌発行や上映会、山中貞雄監督からアンゼルム・キーファー、ホロコースト漫画「マウス」まで幅広く論じる「ブレーメン館」の研究会。今回は会員の田村一郎さんが「などて三島は」と題して、三島由紀夫が1966年に書いた中編「英霊の声」を元に、70年の自決に向かう道筋を読み解く。「などて」は「どうして」「なぜ」を意味し、作中で主人公らが語る言葉からの引用。
・日 時 :2014年10月18日(土) 14:00〜16:00
・会 場 :札幌・北海道情報大学 札幌サテライト
     (中央区北3西7緑苑ビル4F、北大植物園入口正面 玄関南向き 地図
・参加費 : 一般1,000円、大学生以下の学生は無料
          (ソフトドリンク付。事前申込不要。当日直接会場へ)
・主 催 :ブレーメン館
・お問合せ:ブレーメン館事務局TEL 011-897-5464 (安高)
      syasutaka[あっと]bear.odn.ne.jp 
・後 援 : 札幌市教育委員会 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年10月05日

剣淵町絵本の館コレクション供〔瓦粒本空間展@釧路市

 絵本を中心とした町づくりを進めている北海道上川郡剣淵町。昨年には同町を舞台にした映画「じんじん」が公開され、町一丸となった特色ある街づくり活動が注目を集めました。 その核となる施設剣淵町絵本の館は、国内外の絵本作家やイラストレーターが手がけた絵本原画・イラスト約1,000点を所蔵しています。本展は平成23年度に開催された「剣淵絵本の館コレクション展」の第2弾として、前回紹介しきれなかった作品を含めた原画約90点を紹介し、140830yumenoehon親から子へ伝えられる豊かな想像の空間を提供します。(会場HPの案内欄より)
・会 期 :2014年8月30日(土)〜10月5日(日)
・休館日 :月曜休館、ただし9/15(祝・月)は特別開館
・時 間 :10:00〜17:00
・会 場 :釧路市立美術館
      (幣舞町4番28号 釧路市生涯学習センター3階 地図
・入場料 :一般800円(大学生以下無料)
・お問合せ:同館 TEL 0154-41-8181 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年10月04日

「ぶどうのなみだ」刊行記念 三島有紀子さんサイン会 @札幌

 北海道を舞台にした映画で大ヒットを記録した「しあわせのパン」に続く第二弾「ぶどうのなみだ」の出版を記念して、著者にして脚本・監督を務める三島有紀子さんを迎えてのサイン会を開催。141004budounonamida詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年10月4日(土) 19:00〜20:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月15日

「弟から見た兄・安部公房の風景」展@旭川市

 旭川ゆかりの作家、安部公房(1924年〜1993年)をテーマにした企画展。安部公房は、『壁 - S・カルマ氏の犯罪』で芥川賞を受賞、『砂の女』(読売文学賞受賞)『他人の顔』『燃えつきた地図』『箱男』『密会』など昭和を代表する作家で、戯曲や演出家としても活躍した。本展では、安部公房の実弟、故・井村春光さんから東鷹栖安部公房の会(森田庄一会長)に寄贈された書籍や資料のほか、井村家が所蔵する品々を展示する。詳細は同図書館HPの案内欄やあさひかわ新聞HPの案内記事で。
・会 期 :2014年8月1日(金)〜9月15日(月)
・時 間 :10:00〜18:00(水木は20:00まで、土日祝は17:00まで)
・会 場 :旭川市中央図書館(常磐公園内) 2F 視聴覚室
・入場料 :無料。事前申込み不要
・主 催 :東鷹栖安部公房の会・旭川市中央図書館 
・お問合せ:同図書館 TEL 0166-22-4174 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月07日

企画展「没後60年 中城ふみ子と中井英夫展」@小樽市

 帯広出身で小樽ともゆかりが深く、恋愛と闘病を大胆に歌い戦後歌壇に登場、賛否両論にさらされながら現代短歌を切り開き、31歳の若さでなくなった中城ふみ子の没後60年にちなみ、彼女を世に出した稀代の短歌誌編集者・小説家、中井英夫との交流を中心に展示。詳細は、会場HPの同展案内欄で。
・会 期 :2014年8月1日(金)〜9月7日(日)
・休館日 :月曜日
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下は無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月30日

『偶然の装丁家』刊行記念トーク in 札幌 「就職しないで生きるには」@札幌

 中島岳志や森まゆみの著作をはじめ、幅広く「本の貌」を手がける矢萩多聞(やはぎ・たもん、公式HPブログ)さんが新刊『偶然の装丁家』(晶文社)=書籍情報=の刊行記念トークを札幌で開催。対談のお相手は、小樽市在住の模様作家、岡理恵子さん(点と線模様製作所)。これまで数冊の本を一緒につくった二人の共通点は、「就職しないで」いまの仕事についたこと。点と線、模様、本づくり、偶然の出会いなどをキーワードに、この時代に働くこと、暮らすこと、ほがらかに生きるヒントを探る。詳細はくすみ書房HPや右チラシで。140830guuzen
・日 時 :2014年8月30日(土) 19:00〜20:30(18:30開場)
・会 場 :札幌・珈房 サッポロ珈琲館 大谷地店くすみ書房大谷地店 斜向かい) 2階店内
      (厚別区大谷地東3-3-20 キャポ大谷地1F 地図 地下鉄大谷地駅隣接) 
・参加料 :1000円(コーヒーorジュース付)
・お申込み:くすみ書房 店頭か電話 TEL 011-890-0008 で

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月24日

FROM HAND TO HAND 手から手へ 展〜絵本作家から子どもたちへ 3.11後のメッセージ〜@札幌

 2011年の東日本大震災後、日本の絵本作家たちが中心となり、「3.11後の世界から私たちの未来を考える」というテーマで、世界の絵本作家たちに作品制作を呼びかけました。本展は、その結果集まった、7か国の絵本作家110人による絵とメッセージをご覧いただくものです。本展を通して、現代の優れた絵本作家の作品を堪能すると同時に、震災後の世界を生きていく子どもたちに対する、絵本作家たちの思いにふれていただきます。(会場HPの案内欄より)。
・会 期 :2014年7月19日(土)〜8月24日(日) 1407419tekaratehe
・休館日 :毎週月曜 
・時 間 : 9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :札幌・北海道立文学館 特別展示室
      (中央区中島公園1-4 地図 TEL 011- 511-7655)
・入場料 :一般500(400)円、高大生250(200)円、
       中学生以下・65歳以上は無料。( )内は10名以上の団体料金
・主 催 :北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館
・お問合せ:北海道立文学館  TEL 011- 511-7655
・From Hand to Hand 公式サイト http://handtohand311.org/ 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月21日

偕成社80周年記念出版 「世界のともだち」写真展 @札幌

 「世界のともだち」は、偕成社創業80周年を記念して刊行された写真絵本シリーズで、世界の子どもたちのくらしがつまった写真絵本を2016年までに36か国分、36巻刊行する予定。「世界のともだち」の出版を記念し、ルーマニア・韓国・ブラジル・フィンランド・モンゴル・アメリカ・ネパール・ケニア・バングラデシュ・フランス・ベトナム・カンボジアの12か国の写真から選りすぐりの写真を展示。世界のどこかで元気いっぱいに140802sekainotomodachi過ごしている子どもたちの姿をお楽しみください、とのこと。詳細は会場HPの案内欄で。
・会 期 :2014年8月2日(土)〜21日(木) 
・時 間 :10:00〜19:00(最終日18:00まで)
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2Fギャラリー
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月20日

つたえる はぐくむ えほんのえ! −剣淵町絵本の館コレクションから−@旭川市

 子どもが絵本と出会ったとき、はじめにみるのは絵です。それは絵本世界の第一歩、いわば「え」「ほ」「ん」の「え」。なかには子どもも大人も思わず「え!」と驚くものも少なくありません。本展では、剣淵町絵本の館コレクションより「えほんのえ!」をご紹介します(会場HPの案内欄より)。詳細は同美術館HPの右チラシ(PDF)などで。140701ehonnoe
・会 期 :2014年7月1日(火)〜8月20日(水)
・休館日 :月曜休
・時 間 :9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :旭川市・北海道立旭川美術館(常磐公園内 地図 )
・入場料 :一般820(600)円、高大生510(400)円、小中生300(200)円
       ( )内は10名以上の団体料金。
・お問合せ:道立旭川美術館 TEL 0166-25-2577   続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年08月10日

チャリティー えほんいち@札幌

  みなさまからお譲り頂いた絵本を安価で販売し、売上金全額を札幌市さぽーとほっと基金を通じ、「子供の健全育成を図る活動」へ寄付する企画。「当日は、えほん販売のほかステージでは、えほんパフォーマーの岸田典大氏による「えほん読み聞かせ」や実際にえほんを手作りをしてもらい、えほんの仕組みを知ってもらうワークショップ「親子でできるえほんづくり体験教室」などご家族みんなでお楽しみいただけます」とのこと。140810ehon詳細は公式HPや会場のサッポロファクトリーHPの案内欄で。
・日 時 :2014年8月10日(日)
・時 間 :10:00〜17:00
・会 場 :札幌市・サッポロファクトリー アトリウム
     (中央区北2東4 地図
・入場無料
・主 催 :札幌大同印刷株式会社 TEL 011-823-6115  

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月27日

企画展「伊藤整文学賞25年の歩み展」@小樽市

 平成2年に創設され、来年度の第25回をもって終了する伊藤整文学賞の歩みを全受賞作品・受賞作家のプロフィールや関係者のメッセージなどにより振り返り、140613itousei25その功績を次代に伝えるための記念展。詳細は、会場HPの同展案内欄で。
・会 期 :2014年6月13日(金)〜7月27日(日)
・休館日 :月曜日(7月21日を除く)、7月22日(火)、23日(水)
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下は無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2014年07月21日

「空とぶカエル」刊行記念@札幌

 絵本「空とぶカエル」書籍情報=の出版を記念して、絵本を映写し、馬頭琴の伴奏で物語を朗読する。この絵本は内モンゴルの子供たちに贈られるため、中国語翻訳がついている。「中国語教師に読んでもらい、日中友好絵本であることを知ってもらいたいと思います。動物学者である筆者 前田満博士が友人ジャーナリストの問いかけに応じて話す中国辺境の地の様子や、絵本ができるまでのエピソードトークをお楽しみください」とのこと。140721soratobukaeru
・日 時 :2014年7月21日(月・祝) 15:00〜16:30
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1階インナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場料 :無料。事前申込不要。当日直接会場へ。
・主 催 :日本科学者会議北海道支部
・お問合せ:紀伊国屋書店札幌本店 TEL 011-231-2131 

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月12日

「和田由美の札幌この味が好きッ!」刊行記念 トーク&サイン会@札幌

 朝日新聞・北海道新聞・読売新聞各紙で連載中の人気エッセイスト・和田由美さんの新刊、『和田由美の札幌この味が好きッ!』亜璃西社 )=書籍情報=の刊行を記念してトーク&サイン会を開催。ゲストにAir-Gのパーソナリティ・中田美知子さんを迎え、「さっぽろグルメ」をテーマに140712wadayuim幻の名店や今おすすめの店についてお話いただく。詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年7月12日(土) 16:30〜18:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00) 

bluebook at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月06日

北海道立文学館【特別展】「氷点」50年 三浦綾子 フォトメモリアル―後山一朗が撮り続けた「約束」の刻@札幌

 札幌在住の写真家・後山一朗は、1970年代半ばから三浦綾子を追い続け、最後の瞬間まで撮り続けた。写真の中の作家の表情はいずれも穏やかで人間味にあふれている。本展では、後山一朗の秘蔵写真コレクションを主軸に、現代に生きる三浦文学の魅力に迫る。詳細は会場HPの案内欄で。140419hyouten
・会 期 :2014年4月19日(土)〜7月6日(日)
・休館日 :毎週月曜 
・時 間 : 9:30〜17:00(入場16:30まで)
・会 場 :札幌・北海道立文学館 特別展示室
      (中央区中島公園1-4 地図 TEL 011- 511-7655)
・入場料 :一般500(400)円、高大生250(200)円、
       中学生以下・65歳以上は無料。( )内は10名以上の団体料金
・主 催 :北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館、北海道新聞社   
・お問合せ:北海道立文学館  TEL 011- 511-7655 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月29日

「星々たち」刊行記念桜木 紫乃さんサイン会@札幌

 釧路市出身で2013年 『ホテルローヤル』で第149回直木賞を受賞した桜木 紫乃さんの新刊「星々たち」の刊行を記念してサイン会を開催。140629hosibosi「星々たち」購入の先着100名様に 整理券を配布。詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年6月29日(日) 16:00〜18:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1階インナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場料 :無料。要・整理券。6/4発売要。先着100名に整理券を配布。
・主 催 :実業之日本社
・お問合せ:紀伊国屋書店札幌本店 TEL 011-231-2131 続きを読む

bluebook at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

宮沢賢治の世界をアートする2014〜佐藤国男の版画を中心に〜@苫小牧市

 今年は宮沢賢治が苫小牧を訪れて今年で90周年になるのを記念した企画展。賢治文学を題材にした木版画を手掛ける版画家、佐藤国男さん=函館市在住=の作品や、道立文学館(札幌)が収蔵する賢治の原稿の複製などを展示。その他ミニイベント(童話紙芝居、朗読会、ミニコンサート他)を予定。詳細は苫小牧市博物館HPの案内欄や共催のNPO法人ゆうべあ まちづくりネットワークの案内欄140503kenji確認を。
・会 期 :2014年5月3日(土)〜6月29日(日)
・休館日 :毎週月曜日
・時 間 :9:30〜17:00(入館16:30まで)
・会 場 :苫小牧市・苫小牧市博物館(末広町3−9−7 地図
・入場料 :一般300円、高大生200円、小中無料。団体割引あり
・主 催 :苫小牧市美術博物館
・共 催 :北海道立文学館、宮澤賢治ワールドin苫小牧2014実行委員会
・お問合せ:同館 TEL 0144-35-2550 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月26日

「帰らずの海」刊行記念馳 星周さんサイン会@札幌

 北海道浦河町出身で吉川英治文学新人賞(1997年)、日本推理作家協会賞(1998年)、大藪春彦賞(1999年)受賞の作家 馳 星周さんの函館を舞台にした警察小説「帰らずの海」書籍情報=刊行記念のサイン会を開催いたします。「帰らずの海」ご購入、先着100名様に整理券を配布する。140626kaerazu詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年6月26日(木) 18:00〜19:30
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1階インナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場料 :無料。要・整理券。
       6/12発売の同書購入先着100名に整理券を配布。
・主 催 :徳間書店
・お問合せ:紀伊国屋書店札幌本店 TEL 011-231-2131 続きを読む

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月22日

「十勝千年の森の庭仕事」出版記念新谷みどりさんトーク&サイン会@札幌

 十勝平野の西端、清水町にある「十勝千年の森」は、400ヘクタールの規模を誇り、十勝らしいひらけた空間に、イギリスを代表するガーデンデザイナーのダン・ピアソン氏がデザインしたメドウ・ガーデンやアース・ガーデンなど自然の風景と一体となる空間が広がっている。自然と人間の共生を真剣に考える場として、千年先を見据えた形を模索する場としてオープンした「十勝千年の森」を支えるガーデナーチーム、そのヘッドガーデナー新谷 みどりさんが「十勝千年の森の庭仕事〜世界でもっとも美しい庭 〜」(蠎臧悗陵Ъ辧法書籍情報=が刊行されたのを記念してトーク&サイン会を開催。ゲストは新谷さん同様北海道を代表するガーデナー上野 砂由紀さん。140622sennennnomoriトーク終了後お二人のサイン会も開催する。詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年6月22日(日) 14:00〜15:30
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1階インナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場料 :無料。申し込み不要、当日直接会場へ。
・主 催 :ランランファーム、主婦の友社
・お問合せ:紀伊国屋書店札幌本店 TEL 011-231-2131 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月15日

國學院大學学びへの誘い 戦国・織豊期の古文書@札幌

 國學院大學では、所有する学術資産の内から古典籍を中心に展示会を開催している。2007年の「源氏物語」の世界(記事)、2008年の「神話から『古事記』へ」(記事)、2009年の「『万葉集』享受の世界」(記事)、2010年の「かぐや姫の物語の世界」(記事)、2011年の「伊勢物語絵の世界」記事)、2012年の「物語に見る源平合戦」記事)、2013年の「祭礼絵巻にみる日本のこころ」記事)に続き、今回は「戦国・織豊期の古文書」を展示する。詳細は、同大HPの案内欄で。札幌展の終了後は、滝川市(6/16〜22、滝川市國學院短期大学)へも巡回展示予定。140607komonjo
【主な展示資料】 
    『吉田家文書』、『八代国治旧蔵史料』、『正親町家文書』、
    『毛利輝元自筆書状集』、『雑兵物語』
・会 期 :2014年6月7日(土)〜15日(日) 
・時 間 :11:00〜19:00(土日は10:00〜18:00)
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2Fギャラリー
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場無料
・主催・お問合せ:國學院大學 学びへの誘い実行委員会
      國學院短期大学 TEL 0125-23-4111(代) 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年06月08日

企画展「ボードゲームと文学展」@小樽市

 企画展「テレビゲームと文学」記事)に続く、「ゲームと文学」シリーズ第2弾。世界各地で根強い人気があるボードゲーム。その内部に組み込まれた「物語」に着目し、文学との接点を探る。また、ゲームの盤面デザインやパッケージイラストなどアート的側面も紹介。親子で楽しめる展覧会。詳細は、会場HPの同展案内欄で。140404boadgame
・会 期 :2014年4月4日(金)~6月8日(日)
・休館日 :月曜日(5月5日を除く)、4月30日(水)、5月7日(水)〜9日(金)、13日(火)
・時 間 :9:30〜17:00(最終入館16:30まで)
・会 場 :小樽市・市立小樽文学館(色内1丁目9番5号 地図
・入場料 :一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下は無料
・お問合せ:同館 TEL 0134-34-0035 続きを読む

bluebook at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年06月07日

『藤岡みなみの穴場ハンターが行く! In 北海道』 出版記念トーク&サイン会@札幌

 「穴場ハンター」(NHK総合)おなじみの藤岡みなみさんの穴場的エッセーガイド『藤岡みなみの穴場ハンターが行く! In 北海道』書籍情報=の刊行を記念し、トーク&サイン会を開催。当日は、本書に登場する穴場のエピソードはもちろん、独自の穴場的嗅覚で穴場をかぎ分けるツボなども語る予定。トークショー後に、140607fujioka本書を購入の方先着100名へのサイン会も開催。詳細は主催者HPで。
・日 時 :2014年6月7日(土) 16:00〜17:30
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1階インナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場料 :無料。サイン会要・整理券。先着100名様
・主 催 :北海道新聞社事業局出版センター TEL 011-210-5744 続きを読む

bluebook at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)