音楽

2015年06月21日

第10回北海道ユニバーサル上映映画祭七飯上映会@七飯町

 手話通訳者や音声ガイドなどを設置して、障害の有無や年齢などにかかわらず、誰もが映画観賞を楽しめるイベント「北海道ユニバーサル上映映画祭」(同実行委主催)の2015年の開催概要が決定。第10回目となる今回は、北斗市総合文化センターで開催する同映画祭(9月26日、27日)と、同映画祭の七飯(6月21日、町文化センター)、函館(11月29日、函館大妻高等学校)で上映予定。七飯上映会では、「ウィニング・パス」上映ほか各種関連企画を予定。映画は、アジア初「ゴールドカップ2002」(パラリンピックと並ぶ世界最高峰の車椅子 バスケ選手権大会)開催地の北九州市を舞台に、車椅子バスケットポールにかける 高校生の青春群像を描いた感動作。松山ケンイチ主演。詳細は映画祭公式HPのスケジュール欄七飯開催欄と、右チラシ>で。150621unive
・日 時 :2015年6月21日(日) 11:00開場、13:50上映開始
・会 場 :七飯町・七飯町文化センター
      (本町6丁目)パイオニアホール
・入場料 :一般 前売800円(当日1000円)、町民は700円
・主 催 :北海道ユニバーサル上映映画祭実行委員会
・お問合せ:
  ・UD企画函館
      函館市松蔭町2−6(TEL 0138-55-1855 FAX.0138-83-5553)
  ・七飯町社会福祉協議会 
      七飯町本町4丁目8−1(TEL 0138-65-2067) 続きを読む

bluebook at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年12月17日

沢則行さん演出 フィギュア・アート・シアター「生命誌版 セロ弾きのゴーシュ」@札幌

 小樽市出身札幌育ち、チェコを拠点に世界中で活躍している人形劇師・沢 則行演出&人形の「セロ弾きのゴーシュ」を札幌で初上演。原作は、自然と人間を「森の動物と音楽家の対話」として描いた宮沢賢治の最後の傑作童話。生命誌研究館と沢則行が取り組み“語りと人形と音楽と映像”で、心にしみいる舞台作品に作り上げた。「子供には楽しさを、大人には夢を、そして全ての人に生きる喜びを届けます」とのこと。詳細は会場HPの案内欄チラシ(PDF)で。141217sorehasoreha
・題 名 :フィギュア・アート・シアター「生命誌版 セロ弾きのゴーシュ」
・出 演 :ゴーシュ/谷口賢記(チェロ) 人形遣い/沢則行(三毛猫, カッコウ, 狸, 野鼠親子)
       ピ ア ノ/鎌倉亮太 語 り/中村桂子・村田英克
・原 作 :宮沢賢治 /   企画:中村桂子 /   演出・美術:沢則行
・日 時 ::2014年12月17日(水) 18:10開演(17:40開場)
・会 場 :札幌市・札幌市教育文化会館(中央区北1西13 地図) 小ホール
・入場料 :料 金:500円(全席自由席、10月20日月曜、市内プレイガイド他で発売開始)
・主 催 :北海道教育大学岩見沢校
・共 催 :札幌市芸術文化財団・札幌市教育文化会館
・お問合せ:札幌市教育文化会館事業課 011-271-5822 続きを読む

bluebook at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年11月24日

『台湾レコード鑑賞会』(岸野雄一・坂田律子・谷内栄樹)@札幌

 東京、京都でも開催され好評だった台湾レコード鑑賞会が遂に札幌でも開催! 台湾でディギングを続ける三人のレコード盤、そこからうかがえる60年代から現在までの台湾音楽についてのトーク+DJのイベント!リリース予定の台湾レコードミックスCD他の物販も。詳細は、案内欄で。
【出演】 141124record
  岸野雄一(スタディスト・ヒゲの未亡人)
  坂田律子(pagtas)
  谷内栄樹(音楽ライター)
・日 時 :2014年11月24日(月祝) 16:00〜 21:00 (開場15:45)
・会 場 :札幌市・TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
      (中央区南9西3マジソンハイツ1F 地図
      TEL 011-299-6380
・入場料 :2,000円(1ドリンク付) 
・予 約 :http://roadsidershkd.doorkeeper.jp/events/16322 

bluebook at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年11月19日

ポリグラフー嘘発見器ー@札幌

 ここはカナダですか? 今は夏ですか? マリ=クロード・レガレを殺したのはあなたですか? あなたは今、自分が、本当のことを言っていると思っていますか? 男女3人の人間関係のミステリアスな展開を「身体」と「視覚」のトリックで描き、観客を美しい“迷宮”へと誘う。ロベール・ルパージュ×吹越満。身体と映像、光と影が織りなす衝撃作 パリ公演に続き、待望の再演。詳細は会場HPの案内欄右チラシ(PDF)で。
・構想・脚本:マリー・ブラッサール / ロベール・ルパージュ 141119poligraph
・翻 訳 :松岡和子 ■演出:吹越満
【出演】 森山開次、太田緑ロランス、吹越満
・日 時 ::2014年11月19日(水) 19:00 開演(18:30開場)
・会 場 :札幌市・札幌市教育文化会館(中央区北1西13 地図) 大ホール
・入場料 :指定席 4,500円(教文ホールメイト、Kitara Club会員4,000円) 
       自由席 2,500円
・主 催 :札幌市芸術文化財団・札幌市教育文化会館
・お問合せ:札幌市教育文化会館事業課 011-271-5822 
・参 考 :東京芸術劇場の同公演の特設ページ 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月19日

第9回札幌国際短編映画祭 特別上映@札幌

 第9回「札幌国際短編映画祭」(通称「SAPPOROショートフェスト、2014/10/08-13)の事後の関連企画。今年の上映作品から、フィルムメーカー部門のABプログラム、文化庁メディア芸術祭 プログラム、アワードセレクションABを一挙上映。会期中に見逃してしまった方、VIPチケットや3プログラム券が残ってしまったという方には嬉しい上映会。141008SSF2014詳細は映画祭公式HP案内欄などで。
・日 時 :2014年10月18日(土)、19日(日)
      両日とも 11:00〜16:30
・会 場 :札幌市・北海道立近代美術館 講堂
      (中央区北1西17 地図  TEL 011-644-6882 )
・観覧料 :当日 1プログラム券 1300円 3プログラム券 3300円 
       割引について
       当日SAPICAまたは北海道立近代美術館の展示半券で
       前売料金と同じ1プログラム1100円にてご入場
・主 催 :SAPPOROショートフェスト事務局 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年09月27日

リミックス・カルチャー・ナイトin札幌@札幌

 9月27日から3日間にわたって開催される国際会議「スロー・ポリティクス」に併せ、リミックスカルチャーをテーマにした映画作品「コピーライトクリミナルズ〜音楽は誰のもの?〜」を札幌初上映。テクノロジーを使って新しい音楽を生み出すアーティストたちと、彼らを取り巻くビジネスや著作権制度の変化を追ったドキュメンタリー。ファンクの帝王ジョージ・クリントンや元祖ファンキードラマー、ネット配信を行なうマッシュアップDJらのインタビューからサンプリングの手法とデジタル時代の著作権制度を見つめる。また上映後は「スロー・ポリティクス」の会議参加者を交え、「リミックス」が日常化したインターネット時代の知的所有権についてオープンディスカッションを行なう。140928CoyprightCriminals詳細は案内欄で。
・日 時 :2014年9月28日(日) 19:00~21:00
      上映開始 19:00、 ディスカッション 20:00〜20:30
・会 場 :札幌・北翔大学ポルト 1F ホール
      (中央区南1西22丁目1-1 北翔大学北方圏学術情報センター内)
      地下鉄西18丁目1番出口より徒歩5分
・入場料 :無料
・主 催 : 5th-element.jp続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「日本語を取り戻す!」〜札幌から福島は見えますか〜@札幌

 〜 武藤類子・小森陽一・アーサー・ビナード講演会 〜
 日本キリスト教団北海教区では、『言葉を疑い、言葉でたたかう』と語る、9条の会事務局長の小森陽一さんと詩人のアーサー・ビナードさんを招き講演会を行う。また貴重講演として福島原発告訴団団長の武藤類子さんを福島よりお招きする。詳細はピースカレンダーHPの案内欄、谷百合子氏のブログの案内記事などで。
【講師】 140927nihongowo
 武藤類子さん(福島原発原告団団長)
 小森陽一さん(9条の会事務局長)
 アーサー・ビナードさん(詩人)
・日 時 :2014年9月27日土) 13:30〜17:00(開場13:00)
  ・13:35〜基調講演:武藤類子さん
  ・14:15〜対談 小森陽一さんとアーサー・ビナードさん
  ・16:10〜アーサー・ビナードさんの絵本のお話とサイン会
・会 場 :札幌市・札幌北光教会(中央区大通西1丁目14 地図、TV塔南側)
・入場料 :当日1,000円(前売り800円)
・主 催 :日本キリスト教団北海教区宣教部平和部門委員会 続きを読む

bluebook at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月20日

第20回 ブレーメン館文化講座 ハンマーダルシマーとラグタイムギターの世界@札幌

 「自由な発表と幅広い交流の場」をモットーに、同人誌発行や上映会、山中貞雄監督からアンゼルム・キーファー、ホロコースト漫画「マウス」まで幅広く論じる「ブレーメン館」の研究会。今回は演奏会をおくる。140920bremenピアノの先祖と言われる打弦楽器ハンマーダルシマーの奏者小松崎健とラグタイム・スタイルのギタリスト浜田隆史による二重奏。それぞれアイリッシュ、ラグタイムと言う異なるジャンルを極めた二人が新しい音の世界を繰り広げる。
・日 時 :2014年9月20日(土) 14:00〜16:00
・会 場 :札幌・北海道立文学館(中央区中島公園1-4 地図) 講堂
・参加費 : 一般1,000円、大学生以下の学生は無料
          (ソフトドリンク付。事前申込不要。当日直接会場へ)
・主 催 :ブレーメン館
・お問合せ:ブレーメン館事務局TEL 011-897-5464 (安高)
      syasutaka[あっと]bear.odn.ne.jp 
・後 援 : 札幌市教育委員会 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年08月17日

愛しあってるかい『忌野清志郎からのメッセージ』展@札幌

 今なお大きな存在感で、 多くの人たちに影響を与え続けている日本が誇るロックミュージシャン、忌野清志郎(1951〜2009年)のメッセージをフィーチャー。ステージ衣装、イラスト、絵画(一部出力)、写真も展示。詳細はJRタワーHPの案内欄で。140725imawano
・会 期 :2014年7月25日(金)〜8月17日(日) 無休
・時 間 :10:00〜21:00
・会 場 :札幌ステラプレイスセンター3階イベントスペース(札幌市中央区北5条西2丁目) 
・観覧料 :無料 
・お問合せ:JRタワーアートチーム TEL 011-209-5075 

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月25日

ドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」上映会とライブ@函館市

 苫小牧市出身で、盛岡市の映像広告製作会社を経営する下山和也さん(42)日本大震災からの復興を目指す住民の姿を800時間にわたり撮影し、昨年6月に完成させたドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」FACEBOOK)を上映。今回、140726bokukoko「僕らはココロで生きていくツアー」と題して、この映画の上映と、映画に登場する「太陽族さん」と「松本哲也さん」のアコースティックライブを道内3か所で行う。上映の詳細は、映画公式HPの案内記事などで。
・日 時 :2014年7月25日(木) 17:30開場、18:30〜22:00 
・会 場 :函館市・Restaurant Pub THE Beats(函館市亀田本町54-9)
・入場料 :前売2,500円(当日3,000円) 
・お問合せ:TEL0138-40-6969 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年07月24日

ドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」上映会とライブ@札幌市

 苫小牧市出身で、盛岡市の映像広告製作会社を経営する下山和也さん(42)日本大震災からの復興を目指す住民の姿を800時間にわたり撮影し、昨年6月に完成させたドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」FACEBOOK)を上映。今回、140726bokukoko「僕らはココロで生きていくツアー」と題して、この映画の上映と、映画に登場する「太陽族さん」と「松本哲也さん」のアコースティックライブを道内3か所で行う。上映の詳細は、映画公式HPの案内記事などで。
・日 時 :2014年7月24日(木) 17:30開場、18:30〜22:00 
・会 場 :札幌・ WINE&PIZZA HACHI(中央区南5条西5丁目 ASIL札幌1F)
・入場料 :前売2,500円(当日3,000円) 
・お問合せ:TEL011-596-8798 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年07月23日

ドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」上映会とライブ@小樽市

苫小牧市出身で、盛岡市の映像広告製作会社を経営する下山和也さん(42)日本大震災からの復興を目指す住民の姿を800時間にわたり撮影し、昨年6月に完成させたドキュメンタリー映画「僕らはココで生きていく」FACEBOOK)を上映。今回、140726bokukoko「僕らはココロで生きていくツアー」と題して、この映画の上映と、映画に登場する「太陽族さん」と「松本哲也さん」のアコースティックライブを道内3か所で行う。上映の詳細は、映画公式HPの案内記事などで。
・日 時 :2014年7月23日(水) 17:30開場、18:30〜22:00 
・会 場 :小樽市・live&studio CRU-Z(稲穂3丁目15-13)
・入場料 :前売2,500円(当日3,000円) 
・お問合せ:TEL 090-9433-1330 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年07月18日

カルチャーナイト2014/映画とコンサートの夕べat中央図書館@札幌

 「札幌国際短編映画祭」(通称「SAPPOROショートフェスト)が、真夏の一夜、札幌中心街の公共文化施設等が文化企画に夜間開放されるカルチャーナイト2014企画に参加、PR上映会とコーヒー&ブックス5のライブを開催。詳細は札幌の文化観光情報ステーションHPの案内欄ほかで。
・日 時 :2014年7月18日(金)
   〇劼匹盡け上映会 17:15〜18:00
   大人向け上映会  18:15〜19:25 
   ライブ 20:10〜21:00 
・会 場 :札幌市中央図書館 3階講堂および1階アトリウム
      (中央区南22条西13丁目 地図) 
・入場料 :無料、定員150人。事前申し込み不要 
・お問合せ:札幌市中央図書館 TEL 011-512-7330 


bluebook at 17:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月02日

池辺晋一郎指揮による混声合唱組曲「悪魔の飽食」札幌公演@札幌

 作家森村誠一さんによるノンフィクション「悪魔の飽食」を作曲家の池辺晋一郎さんがまとめた合唱組曲を披露する。細菌兵器開発のため中国人やロシア人らの捕虜に人体実験を繰り返した旧日本軍「七三一部隊」の非道を告発する内容。公演では池辺さんが指揮する。実行委は合唱団員を2013年11月末まで募集。詳細は札幌の観光文化情報ステーションHPの案内欄などで。
【第一部】 140702akumanohousyoku
  栗山町の石川一男社中の民謡、
  歌劇弾(ソプラノ、バリトン、ピアノ)の演奏、
  アコーディオン演奏(手風琴)
【第二部】合唱組曲「悪魔の飽食」演奏
  指揮/池辺 晋一郎
  ピアノ/三浦 京子
  合唱/札幌公演「悪魔の飽食」合唱団
  司会/金田一 仁志 
・日 時 :2014年7月2日(水) 18:00開場、18:30開演
・会 場 :札幌コンサートホール「Kitara」 大ホール 
      (中央区中島公園1番15号 地図
・入場料 :一般2,000円、小中高生と障害者1,000円
・主 催 : 混声合唱組曲「悪魔の飽食」札幌公演 実行委員会 続きを読む

bluebook at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月15日

第9回北海道ユニバーサル上映映画祭・七飯上映会@七飯町

 手話通訳者や音声ガイドなどを設置して、障害の有無や年齢などにかかわらず、誰もが映画観賞を楽しめるイベント「北海道ユニバーサル上映映画祭」(同実行委主催)の2014年の開催概要が決定。第9回目となる今回は、北斗市総合文化センターで開催する同映画祭(9月20日、21日)と、同映画祭の七飯(6月15、町文化センター)、函館(11月30日、総合福祉センター)で上映予定。七飯上映会では、古希を迎えてなお、情熱的で力強い指揮を披露し続ける小林研一郎と彼が率いるオーケストラを追ったドキュメンタリー「天心の譜(しらべ)」の上映と、ユニバーサル地域交流演奏会を開く。詳細は映画祭公式HPのスケジュール欄七飯開催欄右チラシで。 140615universal
・日 時 :2014年6月15日(日) 開場各20分前
      10:00 「天心の譜(しらべ)」上映開始(94分)
      12:20 「天心の譜(しらべ)」上映開始(94分)
      14:20 ユニバーサル演奏会 開始
      出演:七飯高校吹奏楽局、ToMoブレンド、ミュージックサインわたげ
・会 場 :七飯町・七飯町文化センター
      (本町6丁目)パイオニアホール
・入場料 :一般 前売800円(当日1000円)、高校生以下無料
・主 催 :北海道ユニバーサル上映映画祭実行委員会
・お問合せ:函館保健企画内 橋本和幸 電話0138-31-0010
      七飯町社会福祉協議会 TEL 0138-65-2057 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年06月13日

★音遊びの会 ドキュメンタリー映画『 音の城♪音の海 - SOUND to MUSIC- 』上映@札幌

 音遊びの会のドキュメンタリー映画『 音の城♪音の海 - SOUND to MUSIC- 』(90分)が自主上映される。「音遊びの会」とは、知的な障害のある人とその家族、音楽家や舞踏家などのアーティスト、そして音楽療法家が集まり、即興演奏を通して新しい表現を開拓することを目的に活動している団体。神戸大学の大学院で音楽療法を勉強していた沼田里衣さん(音遊びの会創立者、代表で音楽療法士)が主催している。この映画は、知的な障害をもつ人たちと、音楽療法家、大友良英ほかの音楽家たちによる即興音楽の記録。公演までに重ねられたセッションと対話を丁寧に綴る。2009年、90分、服部 智行監督(札幌出身)。140612oto
・日 時 :2014年6月12日(木) 20:10開場、20:30開演
      2014年6月13日(金) 18:45開場、19:15開演
      ※ 13日は沼田里衣さんによるアフタートークQ&Aあり
・会 場 :札幌市・TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
      (中央区南9西3マジソンハイツ1F 地図
・入場料 :1,200円(要予約)。途中入場不可
・予約・お問合せ: TEL 011-299-6380 kybwv639[あっと]gmail.com
※ 当日DVD 音遊びの会「osumo サウンドレスラー」販売予定 続きを読む

bluebook at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月01日

東日本大震災復興応援全国巡回いがりまさし写真展 みちのく森の絆@札幌

 フリーの植物写真家いがりまさしさんの東日本大震災復興支援写真展。140429michinoku詳細は会場HPのイベント欄で。
・会 期 :2014年4月29日(火・祝)〜6月1日(日)
・時 間 :11:00〜19:00 (月曜休、第3土曜は15:00まで)
・会 場 :札幌・玄米ご飯・カフェ じょじょ
       (手稲区富丘5-4-18-6 TEL011-684-1040)
・入場料 :無料だがカフェスペースのため別途ワンオーダーを
※ いがりまさしミニライブ 5月25日(日)18:30より 
  投げ銭+ワンオーダー 打上げあり(会費1000円)  

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月31日

伊福部昭 幣舞生誕百年記念祭コンサート@釧路市

 日本が世界に誇る特撮怪獣映画『ゴジラ』のテーマ音楽を手がけた作曲家・伊福部 昭(いふくべ・あきら、1914〜2006年)の生誕100周年を記念したコンサートが地元釧路市で開かれる。
 伊福部は1914(大正14)年、釧路幣舞町に生まれた。幼少期よりアイヌ民族の文化や音楽の影響を受け、その作風には民族主義的な響きを特徴とするものが数多い。オーケストラ曲のほか、バレエ、舞踊、歌曲など多岐に渡る作品を残す傍ら、『ゴジラ』をはじめとする特撮映画や黒澤明監督作品など、映画音楽も300本以上を手がけ、日本映画の黄金期を支えた。また、東京音楽学校(現東京芸大)で講師を務め、芥川也寸志、黛敏郎ら多くの後進を育てている。
 今回の演奏会では、前半は独奏曲、後半は地元の吹奏楽団によるプログラムで、、「ゴジラ」のテーマを含む「SF交響ファンタジー第1番」の吹奏楽版も演奏される。会場には、手書きの楽譜やパイプなど、市立釧路図書館に所蔵されている遺品を展示予定。詳細は釧路市民活動センターわっとHPの案内欄や北海道新聞の記事などで。140531ifukube
・日 時 :2014年5月31日(土) 17:30開場、18:00開演
・会 場 :釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」大ホール 
      (幣舞町4番28号 地図 TEL 0154-41-8181)
・入場料 :前売1,500円(当日2,000)、 学生券500円、
       中学以下無料 (全席自由)
・主 催 :伊福部 昭 幣舞生誕百年記念祭実行委員会、
       (一財)釧路市民文化振興財団、くしろ伊福部 昭の会 続きを読む

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月23日

地球家族ライブ&まったりcafe 秋山峰男&二人静 in ここにいるよ。@札幌

 魂の点描画家といわれる秋山峰男さんと、癒しの140523chikyuukazoku歌声の夫婦デュオ二人静さんのコラボイベント。詳細はFACEBOOKの特設欄や会場HPの案内欄などで。
・日 時 :2014年5月23日(金) 19:00開演
・会 場 :札幌・カフェここにいるよ。
      (西区西野5条7丁目5-25 地図
・入場料 :予約2,500円(当日3,000円) ワンドリンク付
・お問合せ:同店 TEL 011-557-6093 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月26日

Vertical Horizontal #01@札幌

 Vertical Horizontal は、個性的なアーティスト達による音と映像のライブパフォーマンスイベント。エレクトロニカ・アンビエント・ドローンなどのサウンドとMaxなどによる映像をはじめとして、フィジカルなパフォーマンスなどもご披露致しますので、どうぞ存分にお楽しみ下さい」とのこと。詳細は公式HPの案内欄CAI現代芸術研究所HP案内記事で。140426VH
【出演】
 Live Performance:
   Akko (from Tokyo)
   Junichi Oguro
   Anokos×Yasushi shoji
   Y:E:T performed by sanmi
   Shunsuke Minami
   Takeko Akamatsu (a.k.a Craftwife) (from Ogaki)
  VJ:
   Beatimage
   Naotone
        wajima and more…
・日 時 :2014年4月26日(土) 17:30開場、18:00開演 
・会 場 :札幌・CAI02(中央区大通西5丁目 昭和ビルBF2) 
・入場料 : 1,500円(w/1drink) 学生500円
        学生料金の方は、入場の際、受付にて学生証提示を。
・主 催  :CAI現代芸術研究所 続きを読む

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月18日

アニソンラウンジ エーデルワイス vol.16@札幌

 アニメソングを中心としたコアな音楽の流れる中、お友達同士、たまたま隣り合った者同士、まったりお話をする『ラウンジ エーデルワイス』。「DJの選ぶ名曲の中で、ライブペインティングや作品展示の行われる空間をお楽みください。なお、このイベントは新人DJの育成も兼ねておりますので、「おや?」なんてことがあってもご愛嬌ってコトでお願いしますね♡」とのこと。詳細は主催のドラクエ企画の案内欄などで。140418ader
・日 時 :2014年4月18日(金) 19:30〜23:00
     (23:00以降は玄関ロックのためビルに入れず)
・会 場 :札幌市・「OYOYO(オヨヨ) - 大通まち×アートセンター」
      (中央区南1西6第2三谷ビル6階 東急ハンズの西隣 アクセス
・入場料 :ワンドリンクオーダー制(500円)
      入場以降メニュー表値段 
・主 催 :ドラマチッククリエイション&エンターテイメント企画 続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月30日

「オペラっておもしろい」文化庁芸術推進事業@札幌

 アーティストを育て、芸術文化を社会に広める環境を創り出し、人々の心を豊かにしていくアートマネジメント。北海道教育大学岩見沢校では、文化庁の事業を受託し、アートマネジメント人材を育成する事業を2013年秋から行ってきた。公募で集まった社会人・学生らによる選抜メンバー20人が理論と実践を学び、さらに現場でのインターンシップ実習を体験。研修成果を、オペラの普及企画展としてチカホで発表する。テーマは「オペラを市民にもっと近づけよう!」。4グループに分かれ、展示・映像・ライブ・ワークショップ等を用意している。140326opera詳細は、公式ツイッターなどで。
・会 期  :2014年3月26日(水)〜30日(日)
・時 間 :10:00〜20:30
・会 場 :札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)
       )3条広場、 ∋ニ擶愾哀ぅ戰鵐肇好據璽后碧味款鮃場)
・観覧料 :無料
・主 催 :北海道教育大学岩見沢校
・お問合せ:岩見沢校 アートマネジメント人材育成事業事務局
        min[あっと]iwa.hokkyodai.ac.jp 
・公式ツイッター @AM_operashow
・参 考 :ライブ出演のオペラ歌手下司貴大さんの予告記事  
【関連企画】 転勤卒業等の季節、市民の皆様とチカホで乾杯。
  3月27日(木)18時、3月29日(土)16:30、北3条広場。ペットボトルなど持参歓迎 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年03月26日

「ヘンゼルとグレーテル」紙しばい DE オペラ〜紙しばいと音、歌と踊り〜〜「オペラっておもしろい」関連企画〜@札幌

 大人も子供も楽しめるオペラ「ヘンゼルとグレーテル」の世界を、紙芝居を使って楽しく紹介。大型の紙芝居とともに、打楽器が生演奏で効果音を披露。紙芝居の後は、札幌オペラスタジオの歌手3人が歌って踊る。オペラの世界がどんな風に構成されているのか、舞台裏も楽しくのぞけそう。暖かい服装で来場を。このライブは北海道教育大学岩見沢校が、文化庁の事業を受託して開催したアートマネジメント人材研修の受講生達による成果発表「オペラっておもしろい」の企画の一環。会場には、オペラの名作を漫画で紹介したパネルや、札幌市電で撮影されたというオペラを紹介するライブ映像もスクリーンで流されているそう。140326hengreO詳細は、公式ツイッターなどで。
・日 時  :2014年3月26日(水) 15:00
・会 場 :札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)  北3条広場
・観覧料 :無料。 小さなお子様を歓迎
・主 催 :北海道教育大学岩見沢校
・お問合せ:岩見沢校 アートマネジメント人材育成事業事務局
        min[あっと]iwa.hokkyodai.ac.jp 
・公式ツイッター @AM_operashow
・企画全体情報:オペラ歌手下司貴大さんの予告記事 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年03月22日

「KAZUYA 〜世界一売れないミュージシャン〜」東京上映決定プレイベント(トーク・上映・ミニライヴ)〜でもKazuyaは飛行機乗れないから札幌でやるんだよ!!!〜@札幌

 札幌のシンガーソングライター、KAZUYAを追ったドキュメンタリー映画『KAZUYA 〜世界一売れないミュージシャン〜』の東京上映(新宿Ksシネマ)決定プレイベント(トーク・上映・ミニライヴ)が札幌で行われる。
 映画は、ほぼ札幌のみで活動するミュージシャンKAZUYAの記録。狂的なファンを獲得したバンド PHOOL(フール)で10年間活動するも解散、その後10年間のソロ活動も何も起こらず、いつしか51歳を迎えてしまった。才能はあるが客は集まらず、20年間定職につかず音楽だけの日々。売れないミュージシャンの苦悩の生きざまを追ったドキュメンタリー映画。田村紘三監督。2012年/96分/製作:KAZUYA映画実行委員会。上映の詳細は映画公式FACEBOOKで。
【プロフグラム】 140412kazuya
 (1)トークイベント
   都築響一(編集者・写真家)× Kazuya(ミュージシャン)
   × 田村絋三(監督)
 (2)映画『Kazuya 世界一売れないミュージシャン』上映(96 分)
 (3)Kazuyaミニライヴ
・日 時 :2014年3月22日(土) 18:00〜21:00
・会 場 :札幌・CINEMA CAFE
      (中央区南2条西2丁目 富樫ビル ザ・ダイソー 地下一階 )
・入場料 :2,000円 (当日会場にて) 
・お申込み:http://roadsidershkd.doorkeeper.jp/events/9382 続きを読む

bluebook at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年03月21日

「カンタ!ティモール」映画上映・小向サダム氏トーク&ライブ@北海道

 一人の日本人女性が独立後の東ティモールを旅し、その地に起きたこと、そしてその国のいまを記録した音楽ドキュメンタリー「カンタ!ティモール」を上映。独立までの長い長い闘いの時代を、大地とつながって生きてきた誇りを胸に持ち続けた東ティモールの人びと。インドネシア軍の27年に渡る侵攻では国土の90%が焼かれ、3人に1人が命を落としながらも、人々が選んだのは、許すこと、笑うこと。素朴で美しい音楽にのせて、大地と深く結びついた人々から日本の兄弟へのメッセージが運ばれる。広田奈津子監督作品。当日は上映のほか、制作・音楽監修の小向サダム氏のトークとライブも行う。140321kanta詳細は会場HPの案内欄で。
・日 時 :2014年3月21日(金・祝) 
      14:00〜17:00(映画120分、トーク&ライブ60分)
・会 場 :函館市・北海道国際交流センター(元町14-1 4F)
・入場料 :大人1,000円定員(50名の定員になり次第締切) 
・主 催 :一般財団法人 北海道国際交流センター
・お問合せ:同センターグローバルキャリアサポート函館 
       TEL 0138-22-0770、 メール global[あっと]hif.or.jp 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年03月20日

「Soft Planets / 柔らかい惑星」廻る映像と音楽の世界@札幌

 北海道文学館で開催中のSF作家荒巻義雄氏の「荒巻義雄の世界」展(2014.2.8〜3.23)の連動企画として、札幌のパノラマ写真家、横谷 恵二さんと音楽家 扇柳トールさんによる映像と音楽のイベントを開催。「荒巻義雄さんが、私(横谷氏)のパノラマを見てダリの世界を連想してくれたことがベースになってます。私の大好きな音楽家 扇柳トールさんと共にシュールな世界をお楽しみ下さい」とのこと。展示の詳細は会場HPの案内欄などで。140320softP
【出演】 映像 横谷恵二、演奏 扇柳トール、音響 テリー渡辺
・日 時 : 2014年3月20日(木) 18:30開場 19:00開演
・会 場 :札幌市・古民家ギャラリー鴨々堂
      ( 中央区南7条西2丁目2 地図
・チャージ:2,000円(1ドリンク付)
・お申込み方法:メールで master[あっと]kamokamo-do.com へ、
      名前・連絡先・参加イベント名を明記の上、メールにてお申込みを 

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

大西なおこ 「福島の現状を伝える〜KOTO演奏とビデオ上映」@札幌

 旭川生まれのプロの琴演奏家、大西なおこさんの 「福島の現状を伝える〜KOTO演奏とビデオ上映」を開催。大西さんは、2012年2月に福島に行き「ニュースが日常化した頭では理解しえない驚き」を経験、また「様々な出逢いと学びがそこにありました」という。今回は その報告と 、 KOTOの演奏を行う。詳細はFACEBOOKの特設欄などで。
・日 時 :2014年3月20日(木) 15:00〜17:00
・会 場 :札幌・札幌のコミュニティカフェ Live&Cafe tone(トーン)
      (北区北23条西10丁目1‐6 TEL 011-738-5551 )
・入場料 :参加費 500円(1ドリンク) 
・お問合せ:TONE TEL 011-738‐5551  月曜定休 

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月22日

OTO TO TABI 2014@札幌

 「OTO TO TABI」とは、北海道の冬に音楽フェスをとの想いから2011年にスタートした音楽好きによる手作り音楽イベント。素敵な音楽とそれを彩る映像や装飾に加えて、PUB、スナック、カレー屋、雑貨屋なども出店。 「今回も音楽好きな皆様と一緒に、最高の真冬の一日にしましょう!」とのこと。今年は2会場で同時開催。詳細は公式HPで確認を。 140222otototabi
・日 時 :2014年2月22(土) 開場12:30、13:00〜21:30
【ファクトリー会場】
  青空教室 / ALICEPACK / OGRE YOU ASSHOLE /
  大脇一起(モノポックル) / オトノエ / Kidori Kidori /
   奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / 田渕ひさ子 / DJ YEN /
  chikyunokiki / Chima / TOWA TEI / 七尾旅人 /
  Fragment / Predawn / bonobos 
・会場 :札幌市・サッポロファクトリー ファクトリーホール
     (中央区北2東4 地図 TEL 011-207-5000 )
【cube garden会場】
  ALICEPACK/OGRE YOU ASSHOLE/奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 /
  chikyunokiki/Chima/TOWA TEI / Fragment/bonobos(50 音順) and more
・会場 ・札幌・cube garden(キューブガーデン)(中央区北2条東3丁目2-5)
ALICEPACK/OGRE YOU ASSHOLE/奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / chikyunokiki/Chima/TOWA TEI / Fragment/bonobos(50 音順) and more
・入場料 :それぞれ
(1)一般チケット:¥5,900(当日券:¥6,900)
   ※10代の方は、当日身分証明書提示で¥1,000キャッシュバック。
(2)夜だけチケット(限定50枚):¥3,800 
   ※夜だけチケットは18:30以降のサッポロファクトリーホール限定入場券。
   cube gardenへの入場はできません。再入場は不可
・主 催 :OTO TO TABI実行委員会
・お問合せ:otototabi[あっと]gmail.com 
・公式サイト http://otototabi.com 

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月21日

三上敏視 神楽ビデオジョッキー&ライブ @札幌

 「神楽と出会う本」(2009年、アルテスパブリッシング、2,200円)=書籍情報=の著書にして音楽家、神楽&伝承音楽研究家の三上 敏視さんがおくる好評企画「神楽ビデオジョッキー」。今回は、「神楽と鬼神・荒神」がテーマ。三上さんが日本全国の神楽を撮りためてきた貴重な映像の一部を解説付きで上映。ライブは神楽の色々な要素を元にした三上さんのオリジナルや、現地の神歌をそのまま歌ったりします。詳細は主催のレッドベリースタジオHP案内欄で。
・日 時 :2014年2月21日(金) 18:30開場、19:00開演
・会 場 :札幌・レッドベリースタジオ(西区八軒2条西1丁目1−26 地図)
・受講料 :一般2,500円、学生1,500円
・お問合せ:赤い実企画 TEL 011−633-2535 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2014年02月18日

三上敏視 お神楽ビデオジョッキー@札幌

 「神楽と出会う本」(2009年、アルテスパブリッシング、2,200円)=書籍情報=の著書にして音楽家、神楽&伝承音楽研究家の三上 敏視さんがおくる好評企画「神楽ビデオジョッキー」。各地の秘境で採取した貴重なVTRにあわせ、三上さんが神楽の真髄を手ほどきしてくれる。「ビール(やコーヒー)片手に日常では触れることのできないディープな日本を垣間見れる一夜です」とのこと。詳細は会場HPの案内欄で。140218mikami
・日 時 :2014年2月18日(火) 19:30〜21:30
・会 場 :札幌市・TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
      (中央区南9西3マジソンハイツ1F 地図
・入場料 :1,500円(ワンドリンク付き)
・お問合せ:同店 TEL 011-299-6380 続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年02月17日

ドリアン助川公演『冬の恋』@札幌

 歌う道化師ドリアン助川と、ギターの道化師ピクルス田村の二人によるアルルカン・ヴォイス・シアター。背景一面に写真を投影しながらの歌劇を予定。詳細は、会場HPの案内欄などで。
【構成】 140217dorian
   第1部『道化師カプレーラの恋』
   第2部『クロコダイルの恋』
・日 時 :2014年2月17日(月) 18:30開場、19:00開演
・会 場 :札幌・札幌演劇専用小劇場 BLOCH
      (中央区北3東5-5岩佐ビル1階 TEL 011-251-0036)
・料 金 :前売 3,000円(当日3,500円)
・お申込み:メール jinjin[あっと]eizou.com
       TEL 011-252-3838(高尾または大居)平日9:30-18:30
       名前・枚数・連絡先で申し込みを。 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2014年02月06日

OYOYOゼミ公開講座「博物館を楽しむ!! 〜記念スタンプにみる博物館の楽しみ方〜」 @札幌

 ミュージアム巡りをして四半世紀というドクターコンこと、札幌の会社員、三上右近さんが集めたコレクション、ミュージアムスタンプは、300点を優に超える。2013年5月の「ミュージアムスタンプ展〜ドクターコン コレクション〜」(記事)は市民に大きな評判を呼んだ。今回、三上さんが何故、ミュージアムマニアになったかを簡単に説明し、各博物館の記念スタンプと展示物をスライドで投影しながら、特徴などをお話いただく。詳細はFACEBOOKの案内記事などで。140206mikamiukon
・テーマ : 博物館を楽しむ!!
       〜記念スタンプにみる博物館の楽しみ方〜
・講 師 :みかみ うこん(ドクターコン)
・日 時 :2014年2月6日(木) 20:00〜22:00  
・会 場 :札幌市・OYOYO(オヨヨ)
      (中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階 地図
       東急ハンズの西2軒隣のビル
・参加費 :500円。予約不要。当日直接会場へ
・主 催 :OYOYOゼミ 続きを読む

bluebook at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2013年12月23日

北海道芸術学会アートトークvol.30 「ギターのデザインは何を奏でるか?」@札幌

 北海道芸術学会では、広く芸術分野に携わる方を招いてアートトークを開催している。第30回目となる今回は、新進気鋭の若手美学研究者であり、2012年にはCDデビューしたロックミュージシャンでもある春木有亮さんが、「ギターのデザインは何を奏でるか?」と題して講演する。ピアノ(キーボード)とならんで、私たちにとってもっとも親しみ深い楽器であるギター。ヨーロッパで生まれたギターは、アメリカに渡って、ある「メタモルフォーゼ(変態)」をとげるとともに、世界中に広まった。エレクトリック・ギターはなぜ生まれたのか。赤いギターはいつ現れたのか。ちょっと素敵な「眼で見るギター」の魅力を説き明かす。131223guitar詳細は北海道芸術学会HPで。
・講 師 :春木 有亮(はるき ともあき)(北見工業大学准教授、フランス美学)
・司 会 :山際 晶子(やまぎわ しょうこ)(北海道開拓記念館学芸員、日本美術史)
・司 会 :今村信隆(北海道芸術学会委員/札幌芸術の森美術館学芸員)
・日 時 :2013年12月23日(月・祝) 15:00〜16:30 
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 1Fインナーガーデン
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ TEL 011-231-2131)
・入場料 :入場無料。申込不要・当日直接会場に 続きを読む

bluebook at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

モエレのホワイトクリスマス2013@札幌

 「モエレのホワイトクリスマス」は、今年で11回目を迎えるクリスマスイベント。ガラスのピラミッドを舞台に、札幌市内で活躍する音楽家たち10組が出演。ジャズやクラシック、など様々なジャンルの音楽が楽しめる内容。期間中はピラミッド前庭でスノーキャンドルを灯すイベントも開催。詳細は、会場HPの案内欄で。131222moereXmas
・日 程 :2013年12月22日(日)~23日(月祝)
・時 間 :14:00〜19:30(予定)
・会 場 :札幌・モエレ沼公園 (地図) ガラスのピラミッド[HIDAMARI] 
・入場料 :一般300円、高大生200円、小中生100円  
      ※小学生未満、65歳以上の方無料
・主 催 :(財)札幌市公園緑化協会
・お問合せ:TEL 011-790-1231 
※12月21日(月)に無料のプレコンサートイベントあり 

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2013年10月31日

OYOYOゼミ公開講座 「新しいもの」が作られるとき〜見世物としての右翼ロックバンド・維新赤誠塾〜@札幌

 右翼ロックバンド・維新赤誠塾が、ライブをするごとにライヴハウスから出入り禁止になるなどして活動をしていた頃から、ドキュメンタリー映画『新しい神様』を経て、注目が集まり、ボーカル雨宮処凛が作家としてデビューするまでの過程について、お話をうかがう。同時に、それが古くからあった表現活動(見世物)と同じ系譜にありながら「新しいもの」であること、それがどのように生まれるかについてもお話しいただく予定。詳細はFACEBOOKの案内記事などで。131031uyoku
・テーマ :「新しいもの」が作られるとき
       見世物としての右翼ロックバンド・維新赤誠塾‐
・講 師 :高泉 拓 氏
       (札幌大学非常勤講師、 専門:文化人類学)
・日 時 :2013年10月31日(木) 20:00〜22:00  
・会 場 :札幌市・OYOYO(オヨヨ)
      (中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階 地図
       東急ハンズの西2軒隣のビル
・参加費 :500円。予約不要。当日直接会場へ
・主 催 :OYOYOゼミ 続きを読む

bluebook at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月19日

札幌出張レコ部 〜レコード収穫の秋〜@札幌

 いつもレコードのことばかり考えている人のためのレコ部の札幌支部「札幌出張レコ部」。 今年初開催された札幌出張レコ部が早くも帰って来る! なんと今回は『誰も知らないことばかり』『エイジ・オブ・ヴィンテージ』などのジャズをベースに「ヒップな」ナイスミュージックを世に送り続ける、矢舟テツロー(シンガーソングライター&ピアニスト&ヴォーカリスト)氏が初来札! 矢舟テツロー氏によるピアノ弾き語りライブはもちろん、
おなじみ冗談伯爵こと前園直樹氏のライブも行います! Takechas Records / タケチャス・レコーズやLOVE SHOP RECORDの出張販売も。(以上、FACEBOOKの案内欄より)。
【出演者】 131019sapporoSR
   常盤 響
   前園直樹(冗談伯爵)
   矢舟テツロー ※北海道でのライブは今回初
 サポートDJ:
   MATSUDA
   マイクヨージ(スカシラーキン)
【出店】
   Takechas Records / タケチャス・レコーズ
   LOVE SHOP RECORD
・日 時 :2013年10月19日(土) 17:00〜24:00 
・会 場 :札幌市・HIPPIES SAPPORO
      (中央区南7条西2丁目1-3 リバーサイドビル1F南向 鴨々川沿い) 
・参加料 :2,500円(1ドリンク込み) sappororecobu[あっと]gmail.com
・お問合せ:TEL 011-556-5246
※ 翌日10/20(日)『矢舟テツロー、前園直樹ライブ〜札幌出張レコ部アフター』も開催
   https://www.facebook.com/events/564231813629907/ 続きを読む

bluebook at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月16日

札幌国際芸術祭2014プレイベント第1弾 「札幌芸術文化史を知ろう!」第8回@札幌

  創造都市さっぽろ・国際芸術祭実行委員会(会長:上田文雄)では、2014年夏に初開催する札幌国際芸術祭2014のプレイベント第1弾として「札幌の芸術文化史を知ろう!」(全10週のトークシリーズ)を開催。札幌の芸術文化史におけるキーパーソンをゲストに、札幌という土地・歴史の中で芸術文化がどのように育まれてきたかなど、現在に至るまでの歩みと現在進行形の動きについて市民と共有する公開トークシリーズ。
 第1回目のゲストは阿部典英氏・佐藤友哉氏・吉田豪介氏を招き「国際芸術祭の軌跡ー国際下術祭は70年代から始まっていたー」をテーマにお話を伺う。2回目以降は10年刻みで80年代、90年代、00年代を。さらに現在の札幌の芸術文化を取り巻く状況をご紹介して行く。詳細は、会場の案内欄や札幌国際芸術祭HPの案内欄右チラシ(PDF)で。130828geijustubunka
・テーマ : 札幌の音楽、先進的な試み ―クラシックからノイズまで―
・ゲスト :木野哲也氏、 竹津宜男氏、 沼山良明氏
・日 時 :2013年10月16日(水) 17:30〜19:00
      ※ 8月28日(水)〜10月30日(水) 毎週水曜日(全10回)
・会 場 :札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ) 北2条広場 sapporo north2
・参加料 :無料
・主 催 :創造都市さっぽろ・国際芸術祭実行委員会
      国際芸術祭事務局(札幌市観光文化局 国際芸術祭担当部)
・お問合せ:同事務局 TEL 011-211-2314 続きを読む

bluebook at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2013年10月14日

hertz06 北海道電子音響音楽フェスティバル@札幌

 〜 8chマルチ立体音響システムによる電子音響音楽コンサート 〜 
 北翔大学サウンドデザインゼミが開催している電子音楽祭「hertz」が今年も開かれる。同ゼミほか道内大学の学生達や、講師の向山千晴さん(HPブログ)ほかが出演する。詳細は、FACEBOOKの案内欄などで。131014hertz06
・日 時 :2013年10月14日(月・祝) 15:00開場 115:30開演
・会 場 :札幌・モエレ沼公園(地図)
       ガラスのピラミッド スペース1
・入場料 :無料
・お問合せ: メール sound-design[あっと]live.jp 

bluebook at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2013年10月05日

びょういんあーとぷろじぇくと企画コンサート Air〜アリア〜@札幌

 札幌市在住の抽象画家、日野間尋子さんが、“ケア”と“アート”をテーマに、2008年からライラック病院で美術展を開催してきた「びょういんあーとぷろじぇくと」第6弾(記事)チームによる企画コンサート。クラシックの演奏家によるバッハ「アリア」ほかの演奏と、川野真司牧師(牧会学博士)によるリフレクショントーク等を予定。131005Air
・タイトル:びょういんあーとぷろじぇくと企画コンサート Air〜アリア〜
【出演】
  川野 真司(牧師、牧会カウンセラー、カナダロゴセラピー研究所研究員)
  能登谷 安紀子(ヴァイオリニスト)
  ヴィット伸子(オルガニスト)
  薮田 建吾(ギタリスト)
  日野間 尋子(びょういんあーとぷろじぇくと代表)
・日 時 :2013年10月5日(土) 13:30開場、14:00開演
・会 場 :札幌日本キリスト教団 十二使徒教会(豊平区美園9条7丁目4-21)
・入場料 :1,500円
・主 催 :びょういんあーとぷろじぇくと 
・お問合せ:柴田 TEL 011-631-2822 続きを読む

bluebook at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(3)

2013年09月28日

絵本「ねこのピート」出版記念、マジックと音楽と絵本とライブ@札幌

 何があっても 歌を歌い前向きに生きる猫のピートの絵本「ねこのピート」(エリック リトウィン (著), ジェームス ディーン (イラスト), 大友 剛 (翻訳) 、ひさかたチャイルド出版、2013年5月13日発行)=書籍情報=出版を記念して、翻訳を担当したミュージシャン&マジシャンの大友剛さん130928nekonopeat招き、イベントを開催する。詳細は会場HPの案内欄で。
・内 容 :マジック、ピアニカ演奏、絵本朗読、サイン会(終演後)
・日 時 :2013年9月28日(土) 13:00
・会 場 :札幌・紀伊国屋書店札幌本店 2階児童書コーナー
      (中央区北5西5-7 JR札幌駅下車すぐ)
・入場料 :無料。予約不要、当日直接会場へ。
・お問合せ:紀伊國屋書店 TEL 011-231-2131(10:00~21:00)続きを読む

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月27日

アニソンラウンジ エーデルワイス vol.14@札幌

 アニメソングを中心としたコアな音楽の流れる中、お友達同士、たまたま隣り合った者同士、まったりお話をする『ラウンジ エーデルワイス』。「DJの選ぶ名曲の中で、ライブペインティングや作品展示の行われる空間をお楽みください。なお、このイベントは新人DJの育成も兼ねておりますので、「おや?」なんてことがあってもご愛嬌ってコトでお願いしますね♡」とのこと。詳細は主催のドラクエ企画の案内欄などで。
【出演者】 130927anison14
 ・DJ 調整中 
 ・ライブペインティング  オオハシ・うちうみ
 ・メイド   ねじ、ほか
・日 時 :2013年9月27日(金) 19:30〜23:00
     (23:00以降は玄関ロックのためビルに入れず)
・会 場 :札幌市・「OYOYO(オヨヨ) - 大通まち×アートセンター」
      (中央区南1西6第2三谷ビル6階 東急ハンズの西隣 アクセス
・入場料 :ワンドリンクオーダー制(初回500円)
      入場以降メニュー表値段 
・主 催 :ドラマチッククリエイション&エンターテイメント企画 続きを読む

bluebook at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月22日

JAZZ1976+2013・五十嵐威暢@札幌

 「1976年、田中一光さんを中心に東京デザイナーズスペースが結成され、こけら落としのOne Day One Showに(五十嵐威暢氏は)JAZZ15を出品した。1日限りの展覧会で鑑賞者はごく少数だったが、たまたま来日していたオランダを代表するグラフィックデザイナーのピーター・ブラティンガ氏がフォトペーパーに白黒プリントした私の作品を観てくれた。そして2年後の1978年、アムステルダムのプリントギャラリーでJAZZ15展を開催する幸運に恵まれたのだ。私自身は経済的理由で現地に行くことが叶わなかったが、これが海外で開催された私のはじめての個展となった」(五十嵐氏のブログ記事より)。その1976年のJAZZ15アムステルダム展の再現と、五十嵐氏の新作テラコッタによるクリエイティビティの時空間。「札幌のギャラリーレタラでの展覧会は、35年前(1978年)のアムステルダムの展覧会と同じ日程で2013年8月14日〜9月22日に開催される」という。詳細は会場HPの案内欄で。130814igarashi
・会 期 :2013年8月14日(水)~9月22日(日)
・休館日 :火曜定休
・時 間 :12:00~18:00(最終日16:00まで)
・会 場 :札幌・ギャラリー レタラ(Retara)
      (中央区北1西28-2-35 MOMA place 2&3F)
       地下鉄円山公園下車5分 米領事館前 
・入場無料 
・主催・お問合せ:ギャラリー レタラ TEL 011-621-5600 続きを読む

bluebook at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

第8回札幌国際短編映画祭 特別上映@札幌

 第8回「札幌国際短編映画祭」(通称「SAPPOROショートフェスト、2013/09/11〜16)の事後の関連企画。今年の上映作品から、フィルムメーカー部門のABCプログラム、文化庁メディア芸術祭 プログラム、アワードセレクションABを一挙上映。会期中に見逃してしまった方、VIPチケットや3プログラム券が残ってしまったという方には嬉しい上映会。130911SSF2013詳細は映画祭公式HP案内欄で。
・日 時 :2013年9月21日(土)、22日(日)
      両日とも 11:00〜16:30
・会 場 :札幌市・北海道立近代美術館 講堂
      (中央区北1西17 地図  TEL 011-644-6882 )
・観覧料 :1プログラム1,200円
       映画祭のチケット(前売券・当日券・招待券)も使用OK。
       映画祭の半券で北海道立近代美術館、常設展への割引も
       映画祭半券のご提示で、団体料金にて入場可能。(2013年11月24日まで)
・主 催 :SAPPOROショートフェスト事務局 続きを読む

bluebook at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2013年09月15日

原マスミ ソロライブ @札幌

 ミュージシャン、詩人、ナレーター、イラストレーター、絵本作家など幅広い才能で知られる原 マスミさんが、札幌でソロライブを行う。130915haramasumi詳細はザリガニヤHPの案内欄などで。
・会 期 :2013年9月15日(日) 18:30開場、19:00開演
・会 場 :札幌市・ギャラリー犬養 2階 
      (豊平区豊平3条1丁目1-12 地図
       (地下鉄東西線 菊水より徒歩7分、
       中央バス 豊平橋より徒歩1分、駐車場有 TEL 090-7516-2208)
・入場料 :前売・予約2,500円(当日3,000円)、40名限定
・予約・問合せ:ガラリア・ザリガニア zarigania[あっと]hotmail.com
・前売取扱:Weird meddle record TEL 011-242-3370 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

第8回札幌国際短編映画祭 北海道ミュージックビデオ @札幌

 第8回「札幌国際短編映画祭」(通称「SAPPOROショートフェスト、2013/09/11〜16)の関連企画。「北海道ミュージックビデオ」では、地元で活躍するミュージシャンやクリエイターによる映像と音楽のコラボレーション作品16本を上映。130911SSF2013詳細は映画祭公式HPで。
・日 時 :2013年9月15日(土) 10:00〜11:30   
・会 場 :札幌プラザ2.5
      (中央区南2西5 狸小路5:旧東宝プラザ)
・入場料 :無料
・主 催 :札幌国際短編映画祭実行委員会 続きを読む

bluebook at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2013年09月07日

scherzoスケルツォ featuring 「月世界旅行」特別ライブ上映、再演@札幌

 意外なところから、ものを見る。何気ない日常の映像にライブでナレーションと音楽を加え、機知に富んだ「見立て」で「ユーモア」を表現する札幌の表現集団scherzo(スケルツォ)(主宰:加賀城 匡貴)が、ジョルジュ・メリエスのその代表作「月世界旅行」(1902年、仏、15分、監督ジョルジュ・メリエス)の130907scherzoカラー復元版とのコラボレーションを行う。2013年1月13日の公演の好評に応えての再演。アイデアは加賀城 匡貴氏、音楽は弟の加賀城 史典氏。上映の詳細は劇場HPの案内欄などで。
・日 時 :2013年9月7日(土) 21:00
・会 場 :札幌・シアターキノ(中央区南3西6 地図
・入場料 :全席自由。入場整理番号付き特別券 3,000円
       ローソンチケット L16131 
・お問合せ:シアターキノ TEL 011-231-9355 続きを読む

bluebook at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2013年08月31日

舞踏バーvol.4「停電の夜」 Guest 片平隆行 @札幌

 白塗り、おどろおどろ・・・などのイメージが先行しがちな「舞踏」だが、実際にその魅力に触れてもらう人気企画「舞踏バー」第4弾は、これまでと趣向を変える。太陽光発電による自作楽器を開発し、演奏するアーティスト、片平隆行氏(横浜市在住)をゲストに迎える。片平氏は震災以降、「自分の使う電気くらいは自分で作る」と一念発起をして活動を続けている。究極のオーガニック・エレクトロミュージックをこの機会に是非。蓄電する太陽のその日の機嫌次第でパフォーマンスの内容が変わる。一方、舞踏家の田仲ハル氏の持論は、「ダンスは自ら動くものではない。自己の中に事件が発生することによって、結果的に動いているように見えるにすぎない。だからダンサーは”自ら踊る”のではなく、踊りを完全否定した時に本当の踊りが始る。」とのこと。「見えない電気と、見えない肉体がぶつかる8月最後の夜」になるという。詳細は会場HPの案内欄で。 
【出演】 130831butou04
   支配人         :田仲ハル
   バーオーナー&司会 :森嶋 拓
   舞踏          :田仲ハル、りょうこ、みちこ、さやか、ますみ、あきこ
   舞踏ウェイトレス   :田仲ハル舞踏ダンサーズ
   ゲスト          :片平隆行 (美術家/創案家/サラリーマン)
・日 時 :2013年8月31日(土) 19:00〜23:30頃
・会 場 :札幌・Dance & Bodyworks Center CONTE
      (中央区北5条西25丁目4-18タカノビルB1F 地図
・入場料 :前売予約1,500円(1drink付き)
・予 約 :info[あっと]conte-sapporo.com(混雑時は予約者優先)
・主催・お問合せ:CONTE-SAPPORO 続きを読む

bluebook at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

JAZZ展 at クロスホテル札幌@札幌

 札幌の夏の風物詩として定着した一大イベント、サッポロ・シティ・ジャズの開催に合わせ、クロスホテル札幌にてジャズをテーマにした展覧会「JAZZ」(ジャズ)を開催。本展は、まちなかアート・クロス・エディションとして、SHIFTがキュレーションを担当する第8弾。
 クロスホテル札幌では、2007年のオープン以来、「ART X」(アートクロス)と題して館内でのアート作品の展示などを通じアートに力を入れてきました。2011年からSHIFTとのコラボレーションにより道内作家の展覧会を行い、札幌から世界に向けて発信している。まちなかアートは、街中にアートが溢れ、気軽に楽しめる環境づくりを目指すプロジェクト。ギャラリー、作家、店舗が一体となり、アートのある日常をつくるというもの。
 札幌がジャズで染まるこの季節、クロスホテル札幌でも6月末からジャズミュージシャンの演奏が楽しめる。音楽とともに、北海道の作家達の作品がイメージするジャズの世界観を表現したアート作品もお楽しみください、とのこと。開催の詳細はシフトHPの案内欄と会場HPの案内欄で。130602jazz
【出品作家】
  鈴木悠哉、野沢桐子、ミウラコータロー、クスミエリカ、山本稔
・会 期 :2013年6月2日(日)〜8月31日(土)
・時 間 :ホテル2Fラウンジの営業時間に準じる
・会 場 :札幌・クロスホテル エントランス、2Fロビー、ラウンジ内
    (中央区北2西2 TEL 011-272-0010 地図
・主 催 :クロスホテル札幌(企画部 011-272-0051) 
・キュレーション:SHIFT 続きを読む

bluebook at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2013年08月18日

川村雅之 展覧会+LIVE 〜新作の鉛筆画を中心に〜@札幌

 川村雅之氏は、伝説のNWバンド「にしん」のギタリストとして活動後、「ARA‐ORA」他、数々の不穏なバンドに参加。画家、作家として多数の展覧会をもつ。今回は鉛筆画を中心に、1m x 4mから数センチ四方のキャンバスとして、また、豆本やオブジェとして、二日間だけの濃密な世界がギャラリー犬養にあらわれる。(展覧会HPより。)130817kawamura
・会 期 :2013年8月17日(土)、18日(日) 2日限り 
・時 間 :13:00〜22:00 (火曜定休)
・会 場 :札幌市・ギャラリー犬養 一階 和室 
      (豊平区豊平3条1丁目1-12 地図
       (地下鉄東西線 菊水より徒歩7分、
       中央バス 豊平橋より徒歩1分、駐車場有 TEL 090-7516-2208)
・入場料 :無料 
・お問合せ:ガラリア・ザリガニア zarigania[あっと]hotmail.com 
※ ライブ 入場無料(カンパ)
 17日(土) 20:00 川村雅之ギターソロ 
 18日(日) 18:00 川村雅之ギター+高橋幾郎エレクトロニクス 

bluebook at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2013年08月15日

東北ライブハウス大作戦ドキュメンタリームービー 札幌上映会@札幌

 【東北ライブハウス大作戦】によって建設されたライブハウスがある街、宮古・大船渡・石巻を舞台に、2012年9月12日から16日まで行われた「AIR JAM東北ライブハウス大作戦TOUR」を軸にしたドキュメンタリームービー。一日も早い東北復興祈念の意味も込め、有志で集まったミュージックビデオ関係者、それぞれの目線でライブハウスを運営するスタッフ、関わった人々、人と人との繋がりに迫ったドキュメンタリームービー「東北ライブハウス大作戦ドキュメンタリームービー」を上映。当初、不可能と思われていたこのプロジェクトが、人と人をつなぎ、小さな一歩が 大きな一歩として歩み出していく。
 今回は、札幌Sound Lab moleにて行われるRED STAR CAFEx東北ライブハウス大作戦 前夜祭イベント後の上映。毎年当日に突如行われているRED STAR CAFE LIVEだが、今年は「東北ライブハウス大作戦 in RED STAR CAFE」と題して「東北ライブハウス大作戦」プロジェクトと一緒にLIVEを行う。ステージ横にはプロジェクトブースを設け、賛同者コメントのパネル展示、募金活動、 東北ライブハウス大作戦グッズの販売も行う予定。130711touhoku上映の詳細は映画公式HPの案内欄で。
・日 時 :2013年8月15日(木) 22:00上映
・会 場 :札幌・Sound Lab mole
       (中央区南3条西2丁目 ニコービルB1F)
・料 金 :投げ銭制  (投げ銭は義務ではありません。
       ご覧頂いたお客様ご自身で判断いただき、金額を決定してください)
・お問合せ:TEL 011-207-5101 
※ 上映前にRED STAR CAFEx東北ライブハウス大作戦前夜祭イベントあり。
※ RED STAR CAFEx東北ライブハウス大作戦 前夜祭のイベントは別途チケット必要。
※本編終了後の映画上映の入場は無料。 前夜祭チケットの半券で優先入場 続きを読む

bluebook at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)