ブログネタ
仮面ライダーキバ に参加中!
シェアブログtokusatsuに投稿

仮面ライダーキバ』、第20話「夜想曲・愛の救世主」の感想ですっ!


音也タロス、インターネットで服を買うの巻(笑)。

己の弱さを受け入れる ゆりと恵。・・久しぶりに前後編通して良かったエピソードだったかなと。
んでも次回予告を東映公式でチェックして、ドイヒーあらすじに既にグッタリしていますorz。
むしろ良かった、こっちはゴルフ休み挟んでくれて(笑)。

2008年サイドでは、レディバグファンガイアを前にして恵はイクサに変身できず病院送りに。
大きな怪我は無かったよーですが、精神的な問題からか左足が動かず・・。

今まで『キバ』を観てシックリきてなかったんは
主要人物を成長させる、または指針となるキャラクターが存在しないことにあったのかなーと
“渡に憑依した音也”によって精神面を克服し、戦う意志を強く持つことが出来た恵を観て そう思いました。
そしてやはり変身せずイクサシステムを名護へ。一時的に預けたつもりなんでしょうけど、たぶんもう変身する機会ないよ恵(笑)。
・・で結局 渡は憑依されただけなので、父・音也からの助言は無し!と主人公としては扱いが可哀想ですな(汗)。

CGではキャッスルドランの上に“(有)イクサ重機”を強引に乗せ、更にキバ&イクサでWライダーキックと販促に忙しい回でしたわ(笑)。

一方の1986年サイド。
タイムプレイで花嫁を標的にするルークを止める2人目の“チェックメイトフォー”、クイーンの真夜(まや)。
ルークから花嫁を助けたのかと思いきや、花嫁の正体をファンガイアと見破り“裏切り者”としてクイーンが始末している・・といったトコでしょうか。
気になったのはラストカットの真夜の周りを飛んでいるキバットらしき姿っすねぇ。
あれが音也タロスの言ってたキバットバット契い良磴舛磴鵑覆里な???

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします〜。

ブログランキング