ブログネタ
海賊戦隊ゴーカイジャー に参加中!

『海賊戦隊ゴーカイジャー』第13話、「道を教えて」の感想です♪

トモスケがアイムを認め、オンバケのレンジャーキーを渡す話・・ではなかったですね(笑)。

騙されて借金漬けにされた男・梨田がアイムを誘拐!
でもその身のこなしで あっさりと回避してしまうアイム。
梨田の事情を知ったアイムは お金を用立てしようとマーベラスたちに連絡。

まー そのアイムの伝え方が状況をややこしくして、本当の誘拐だと一同は誤解(笑)。

ザンギャックサイドでは猛毒を簡単に作り出す宇宙鉱石プアゾールが地球に落ちたと知り
行動隊長ザッガイが探索。

たまたま梨田の拾ったコイン型の小石(?)がプアゾールで、アイムたちはザッガイから執拗に追いかけられてしまいやす。

つくづくついてないと凹む梨田に「貴方は幸運です。」というアイム。

自分の国を滅ぼされた王女であったアイムは、
プアゾールを梨田が拾ったことで地球と人々の命が助かると思ったのですな。

これはまた命があれば やり直せるというトコにも繋がっていくんでしょうけども。

マーベラスたちはザッガイがアイムを誘拐したと誤解し、そのまま戦闘となりましたが
結果オーライでしたな(笑)。

梨田も戦うアイムの姿で もう一度やり直す気持ちが沸き、去っていきました。
てか塩水で無害になるとはいえ、危険な鉱石を海に捨てるのはどーなんでしょうハカセ(笑)!