4月9日からです

  • author: bluecat1115
  • 2018年04月06日

この春は懐かしい卒業生たちが何人も訪ねてくれました。しかも嬉しい報告続きで嬉しかったです。
ありがとうございました。

講師はただいま新年度に向けて準備中…と書ければいいんですが、実はもう一つの仕事である翻訳作業中です。教室をもう少しアレンジしたり、教材をもっと整えたりと教室関連でやりたいこともたくさんあるのですが、翻訳も私にとってはとても大切なお仕事であることをご理解頂けたら助かります。原稿の締め切りにプレッシャーを感じつつ、3月末に前年度レッスンを終えてから怒涛の教材選びを経て注文書を送り、昨日やっと卒業生に手伝ってもらってご家庭ごとに向けた明細書を作成しました。もう何年も前から実にあぶなっかしい時間のやりくりの連続です。
そんな生活なので、生徒さんと親御さんたちには大切なお願いがあります。
私のジャンルは映像翻訳、それもドキュメンタリーのボイスオーバーやフィクションの吹替原稿なので、たまに上京してスタジオでの収録に立ち会います。シリーズ作品を頂くと数か月以上に渡って定期的に同じ曜日に収録が行われるため、その曜日に当たると1か月か1か月半に1度くらい、別曜日に振り替えてレッスンさせて頂くことがございます。昨年度までは木曜日にレッスンがなかったので木曜が振替日だったのですが、今年度からレッスンで埋まってしまい…なんとか時間のやりくりをしなくてはなりません。ご迷惑かとは思いますが、その分レッスン頑張りますので、どうかよろしくお願い致します。

仕事の合間にyou tube諸々の公式チャンネルをチェック中です。
セサミストリート、充実していますね。新年度からのアイデアを頂きました。
みんなも時間があったら観てね!


この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲