2006年07月24日

ブログ引越しします♪

まだ古い記事を移せないでいますが、新しいブログに移動しました。
ココログです。
http://bluecatmoon7.cocolog-nifty.com/blog/

新しいブログも宜しくお願い致します。  
Posted by bluecatmoon7 at 20:57 お知らせ 

2006年07月22日

浜省カラオケに参加してきました(^-^)

今日は二ヶ月前からこの為にスケジュールを空けていた「浜カラ」つまり浜田省吾のカラオケの集まりに参加してきました。

ミクシイのコミュニティで相模原で毎月ある事を知り、こんな近場だし一度参加したいと思ってました。

浜省の歌は好きだけど、いつもBGMの様にただ流して家事をやったりしてるので、歌詞も覚えて無いし、曲さえ何となく分ってる程度と言っても良い位。自分で最後まで唄えるのは片手で余る。^_^;

そんな私がどうして参加?と思うでしょうが、唄う事は喉にブロックがある私にはとても良い事。どうせなら浜省の歌を唄った方が良いし聞けるのも嬉しい。そんなわけで楽しみにしていました。

集まったメンバーは私をいれて男女6名。丁度男女の割合が同じで各3名。私より年上の女性もいらっしゃって、良かった。(^-^)

年上と言っても唄われるのが全て激しいロック。早いし英語の歌詞も沢山含まれているのに、凄い!これは見習わなくては・・と思いました。でも早い歌は大変。多分私は無理そう。おっとりしてるから(ウソです)(^^ゞただスピードについていけないだけです。喋るの食べるの、早いのですけどね。歌は駄目らしい。(^^ゞ

カラオケが終わり、今日は映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」を観てきました。前作が面白かったから楽しみにしていました。とっても面白かったですが、「マトリックス」と同様、やはり1作目が秀作です。この映画も次回作があるのは分りましたから、又次回も観るでしょうが、1作目を超えるものだと嬉しいです。
  
Posted by bluecatmoon7 at 23:50 音楽 | 日常の風景

2006年07月21日

ハイヤーセルフからルキアスの追加情報

今日のクライアントYさんは以前来られている方で、高笑いで私を震え上がらせた方。^_^;

Yさんが再度来られるのはどうしてか?と言うと、その時はまだ私がルキアスエネルギーを受け取って無かった事、そしてインナーロンリーと言うセッションもまだ出来てなかったと言う事で、改めてこれらを受けに関西から又きて頂いたのです。

今回は穏やかにセッションも進みよかったです。

そしてYさんのハイヤーセルフから、ルキアスの全身タイプの場合、手からダウンロードして、自動調合のエネルギーを全身から入れる、そして最後に各ポジションにシンボルを入れていく。最後のこのタイプがとても強力すぎて、最初からこれを受け取るのは身体に無理があるそうです。

以前私が霊気を伝授していた頃、やはりエネルギーが強すぎて、ファーストとセカンドの間は21日間開けていただいていました。これはやはり私から流れ出る霊気が強すぎて、受け取る方に自己ヒーリングにより霊気の通り道をしっかり作ってないと無理があったからです。

それがルキアスは一日で受け取られるようになっているのですが、やはり手から入れる、自動調合のルキアスを体から入れる、その後各シンボルを全身に入れるという順で行かないと無理だと言う事が分りました。

この方のセッションもかなり興味深い内容でしたが、それは後日書きたいと思います。と言っても未だ体験記が完成していませんから、いつになることやら。^_^;
  
Posted by bluecatmoon7 at 23:23 ルキアスエネルギー | 不思議話

チョッと面白い現象と困った現象^_^;

マヤ暦セミナーが終ってから、と言うか始まる前から、私自身に色々と変わった
事があったみたいだ。
困った現象は、今まで以上に人の体調に同調するようになった事。
前日に翌日来られる方の体の不調をキャッチしてしまう事。突然普段痛くも痒くも無かった部分に激痛がやってきたり痛んだりする。
最初は何かしたのか?と思ったりしたが、クライアントさんが来られて意味が分り、終ると消える。

先日は都内に出かけて帰りに電車で寝ていたのだけど、途中でいきなり咳き込み始めた。別に風邪もひいて無いしおかしいと思っていたが、余りに咳が続くので前を見ると一人の女性が立っていた。そばに誰も立っていないのに、私の前だけ立ってる。
この方の邪気がやってきたのがわかったので、祓った。ら、空いた席に移動して行った。それから咳も全く出なくなった。

今までは人よりエネルギーには鈍感で、土地のエネルギーや物のエネルギーに影響を受けたりしなかった。が、最近逆転してるようだ。
今まで自分をプロテクトしてくれた鎧みたいなものが取れたような感じで、受けすぎる。ずっと守られてきたから逆に用心が足りないようだ。

面白い現象は、ずっと生き方などに抵抗を感じこだわってた方の事を、「もういいよ、あなたの人生なんだもの、好きにおやりなさい♪」「その方の周りに居る方々も、自分がどうされているのか本当は分かっている筈だし、選んでいるのだろうから・・」と、愛情と言うトッピングまでかけて受け入れられた事。

これってどうして?と思う事もあるが、私の許容範囲があがったと言う事だろうと素直に受け入れる事にした。  
Posted by bluecatmoon7 at 09:22

2006年07月19日

テレビドラマ「結婚しない男」での阿部ちゃんについて

毎週楽しみに見てるテレビドラマ「結婚しない男」だけど、主演の阿部ちゃんがねぇ、ファンとしては辛いところあるよね。^_^;

よくもまぁ、格好良い役柄が多い(トリックは違うけど)イケメン系男優をこんなに格好悪く改造したなぁと言う感想。(~_~;)

髪型が変!目つきが変!ズボンが格好悪い!終いにはお尻を出したりして(これは病院でのシーンだったけど)変な奴になってる。ま、面白いけれど、トリックでの上田の役よりより格好悪くなってる。

私が彼のファンになったのは今から約20年位前だったかな?十次式と言う気と念力を使った治療をする場所で自分の番を待っていた時。

此処は一瞬にしてゆがんだ背骨を真っ直ぐにする所で、皆上半身を裸にして背骨を見せ、自分の番を待つ。女性は上着を前後ろ逆にして背中だけ出して待つ。一斉に治療室に入って待ってる事になるのだけど、女性が受けてるときは男性は誰も入ってこれないようなシステム。だけど、男性が受けてる時は女性は入る事ができる。

男性も上半身裸だけど、男性の裸は別に見ても良い事になってるのだろう。

そんなある日、男性が残り数人となった治療室へ、突然阿部ちゃんが入ってきた。まだ青年の美しい阿部ちゃんの上半身裸の姿に、治療室に入っていた女性群は当然阿部ちゃんの裸に釘付けになる。そして阿部ちゃんは男性の最後の患者さん。

女性の一番と男性の最後の人は隣に並ぶ。一列椅子が10個位並んだ所に、阿部ちゃん、そして100kgは有りそうなデッカイ女性が殆ど裸に服が張り付いてる状況で阿部ちゃんの隣に座ってる。それを私は向かい合わせの列に座ってみていたが、目はどぎまぎしてるものの、態度は堂々として待っている阿部ちゃんの様子に興味津々。

阿部ちゃんの順番が来て、首がずれてるようで先生にその事を説明され施術を受けていた。その後治療が終ったので、上半身裸で後ろ前に上着を着ている女性群の中に戻り、一人慌てることなく上着を着て部屋を出て行った姿を見て、『男ジャン、格好好い!!』と言う事でいきなりファンになってしまった。これがドギマギして慌てて出て行ったら、逆の事になっていただろうね。

そんな男っぽい阿部ちゃんが、このドラマでは格好悪い役。それが様になってるのが辛いね。阿部ちゃんって、こんな口元だったの?と言う発見もあんまり嬉しくない!

ヤッパもうチョッと好い男の役をやってよね。ファンの為に。^_^;


  
Posted by bluecatmoon7 at 00:16 テレビ番組 

2006年07月18日

イベント後でいつも思うこと、そして気が付いた事も・・

昨年のクライオンツアーと言い、昨日のマヤ暦セミナーと言い、久しぶりに会う方が沢山いらっしゃって、話したいことが山ほどあるのに、時間が無く、何にもお話できないと言う事が多々あります。

休み時間と昼食時間はそれぞれトイレに行ったり食事に出たりとして時間が終わり、声をかける事さえ出来なかった方々が沢山いらっしゃり、後から挨拶さえして無いのでは?と言う方々の顔を思い出し冷や汗をかいています。(~_~;)

昨日は突然春分の日にマヤに行こう!と思い立ち、早速・・と思ったのに、今朝気が付いたのは、クライオンのイベントが3月24・25日と言う事。マヤとバッティング?チョッとずれるけど、遠いから大丈夫か?!!と言う焦り。
ま、呼ばれてる所に行く事になるでしょうから、それは後から考える事にしましょう。

そんな訳で(ドンナワケダイ!!と言う突っ込みは無しで(^^ゞ)昨日は皆様失礼しました。  
Posted by bluecatmoon7 at 08:55 気づき 

2006年07月17日

マヤ暦セミナーお疲れ様でした<m(__)m>

16日17日と参加された皆様、ありがとうございました。
とても内容の濃い授業で、レベル3を早く!と言う声も聞かれました。

ですが、先ずは今回習った事を普段の生活から感じながら、この紋章の日は?この銀河の音の日は?というように、体験しエネルギーを感じて行き、又新しいレベルを受け取ると、もっと身体から沁みこんでいくような気がします。

もしかしたら来春、マヤの旅があるかも・・と言う感じもしますね。
^_^;
世界中からその日に向けて何万人と言う人々が集まると言う話も聞きましたが、今回の夏至のストーン・ヘンジも、同様に何万人もの方々が集まりました。そして参加できた。助けて下さる方々がいらっしゃって出来た事ですが、希望したら、マヤも夢じゃないかも・・と思いました。(^^ゞ  
Posted by bluecatmoon7 at 22:48 マヤ暦関連 

2006年07月16日

イギリスで得たもの

9c1e814a.JPGイギリスから戻ってから、セッションを受けに来られるクライアントさんの不調をおにょさんに習った気功鍼で改善する事が多々あり、私のマイブームになっている。

昨日のクライアントさんのハートの詰まりを、あまり得意ではない、サイキックサージャリーでみようと手を近づけると、重い何だか水を含ませた布団の様な、綿の様な感覚を感じた。
それを手で取っていくと、クライアントさんが軽くなったと言った。私にも取れた感覚があって、チョッと嬉しかった。(^-^)
そして仕事の帰り道、私が住んでる住宅街のお店に灯油の代金を払いに行って、そここのおばさんが手に包帯をしてるのに気が着いた。
いつも立ち話をしてる間柄なので、いつもはそんな余計な事はしないのだけど、夫が夕食を作ってくれて居ると言う気楽さから、包帯を取ってもらってルキアスを流して見る事にした。

このおばさんは私が占いやら不思議関係の仕事をしてる事は知ってるのだけど、不思議な事に抵抗が無い人らしく、素直に手を出してくれた。そして直ぐに感じ取った。

手からルキアスが全身に流れていく過程を全て分かったらしい。手から内臓の不調部分を周っていく様子が全部分った。一番苦しんでる足が軽くなり始めた所で辞めた。
手だけのツモリだったから。
ルキアスが流れた部分が軽くなって痛みが取れた事から、残った辛い箇所が気になるらしい。
そこを気功鍼で試して見る事にした。練習になるし。(^^ゞ

すると直ぐに鍼が刺されてるのに気が着く。大体分りやすいのはルキアス鍼。これはブットイらしいので。(^^ゞ
そして瞬間に辛い所の痛みが取れたり軽くなると騒ぐ。

スピリチュアルな事が全く分からない人にこの様な事をあまりやった事が無いのだけど、地に足をシッカリ着け、日常の仕事をシッカリこなしている方の助けになるのは良いね。(^-^)何か認めてもらった気がした。

そして夜、珍しくある人と長話していたら、直ぐに彼女の頭痛が移動して来た。
特にサーチしてないのだけど、時々こんな事が起こる。で、自分の頭の痛む場所に鍼を刺した。最後の鍼を刺した時、その旨を話した途端痛みがスッと取れたらしい。直ぐに頭が軽くなった事を私が話す前に分っていたとか。

イギリスの旅はストーン・ヘンジが目的だったのだけど、気功鍼やサイキックサージャリーと言うお宝を頂いた。そしてルキアス鍼の強力さには助けられる。
そしてストーン・ヘンジやグラストンベリーで頂いた目に見えないけれどデッカイパワーはシッカリと私の中に息づいているようだ。素晴らしい旅だった事を今更ながら思う。
全てに感謝。  
Posted by bluecatmoon7 at 22:49 不思議話 | 

友の猫が亡くなった

1bf0d30b.JPGその事が書かれたメールを読んだ時、先代のミミが亡くなった時の事を思い出し、その時にタイムスリップしてしまった。
(T_T)

生活を共にした動物が亡くなるのは辛い。私の場合は、母親が亡くなったときより辛かった事を覚えている。号泣とはこう言う事を言うのだろうと言う泣き方をした。
娘の前で声を上げて大泣きしたので、娘もつられて同様に声をあげて泣いていた。
あとで娘が、まさか自分が声をあげて泣くなんて思わなかったと言ったのを聞いて、私につられて泣いたのだろうけれど、それはそれで良かったのだと思った。
愛するものが亡くなって号泣出来た事は、亡くなったものにも残された者にも良い事だと思うから。

仕事柄、クライアントさんの過去世での亡くなる場面を見る機会が多いが、亡くなるとき、泣いてくれる人が居るのは癒される。自分が愛されてた事を知るしね。

魂は平等。友の猫も私のミミもきっと生まれ変わって私達のそばに来るだろう。その時は猫とは限らない。人間かも知れない。来世では子供かも知れない。と言っても私はこれが最後の人間らしいから、そのチャンスは無いのだけど、身近に居てくれるだろうね。
たまちゃんに合掌。

  
Posted by bluecatmoon7 at 20:57  

マヤ暦セミナーレベル1終了

今日参加された方お疲れ様でした。
初めての方には大変な情報量で、書き留めていくだけで一杯一杯だった事でしょうね。私も前回同様だったのでお気持ちは分かります。
しかし今回再受講させて頂いて、余裕を持って聞く事も出来とても分かりやすかったです。

今回は前回と違い私の知らない方も大勢いらっしゃって、チョッと雰囲気も違ってましたが、無事終える事が出来ました。
至らない事も多かったと思いますが、ご勘弁下さいませ。

さあ、明日はレベル2です。レベル2は頭を使う事が多いそうです。レベル1と2を連続受ける方にはチョッと大変かも知れませんね。しかしそれは皆同じく大変でしょうが・・。^_^;

で、明日のお知らせです。
明日は冷房に耐えられるような服装をお願い致します。
今日は皆さん寒そうだったので途中何度も冷房を切ってましたが、先生は汗を拭き拭きの授業で大変そうでした。
なので明日は冷房をゆるくですが一日中かける事に致します。もちろん温度は調整いたしますが、上に羽織るものや足元が寒くないように各自冷房対策をお願い致します。
では明日宜しくお願い致します。  
Posted by bluecatmoon7 at 19:48 マヤ暦関連