typewriter-1375300_1280

1: ノチラ ★ 2017/05/07(日) 15:57:52.18 ID:CAP_USER.net
 1867年に米国で生まれたタイプライターは、今や生産台数もメーカーも限られている。しかし、活躍中の機器が存在する限り、修理の需要はある。東京・神田の低層雑居ビルが並ぶ一角にある「ひかり事務機」は、タイプライターの修理と中古品を扱う数少ない会社の一つだ。

「このあたり、昔は事務機器屋や文具屋でにぎわっていたんですよね。丸の内の会社はもちろん、連合国軍総司令部(GHQ)やアメリカ大使館にも出入りしていました」

 代表の福永健さん(86)は言う。タイプライター一筋の老舗で、創業52年。全盛期は横浜に支店もあったというが、今は社員5人。蛍光灯の下、事務机が並び、キーを叩く音、ローラーの戻る音などがリズミカルに響いていた。

 今や文書作成機能は、ワープロを経て、パソコンに取って代わられた。ここで修理されるタイプライターは、どこでどのように使われているのだろうか。

続きはソースで
https://dot.asahi.com/wa/2017050100074.html

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494140272/

6: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:11:52.67 ID:jy599Xwd.net
>いまだに存在する“意外な理由”

「ルロイ・アンダーソンの曲を演奏するため」とか思ったが。

7: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:13:33.82 ID:fL93vlSD.net
>>6
おおっw

14: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:25:20.68 ID:MX6uoOUo.net
>>6
素晴らしい

9: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:14:22.16 ID:ZBbN4w1a.net
タイプライターという楽曲
http://youtu.be/g2LJ1i7222c


3: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:04:27.07 ID:iE9q5QOb.net
PCとちがってウイルス食ったり情報を持ち出される危険性がない

4: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:10:35.88 ID:ZzA6kse8.net
>>3
タイプライターのインクリボンを盗んで文章を復活させるなんて話が
昔あったような。

19: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:32:22.97 ID:U76dt49f.net
>>3
1980年代はタイプライターをハッキングしてソ連がアメリカの情報をスパイしていた
http://gigazine.net/news/20170321-soviet-hacking-typewriter/

34: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 17:03:23.78 ID:LncQdZEC.net
>>3
世界初のキーロガーは、タイプライターだぞ笑

5: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:11:46.96 ID:x4bTOzZH.net
こういった仕事いいなリボンなんかも売ってるのかな

8: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:13:35.40 ID:F9io8044.net
カセットとCDと、LDとかFDDとかのメカニカル部分の安価な修理業者は
もっと活躍するべき。

簡易なものは劣化したゴム交換すればだいたい治るわけで、個人でスペアを
ゲットしたり交換するのは困難だ。

11: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:17:25.43 ID:bOOS9daS.net
ルパン三世のサブタイトル打つ音がタイプライターだったな。
最近のは見てないけどどうなってるのかな。

13: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:21:31.57 ID:pWJmMORs.net
>>11
それを元ネタとしたパロディは結構見かける気がする。

12: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:19:38.09 ID:FV90domZ.net
カーボンを使った用紙への印字って、ドットプリンタを使うのが一般的だが、
それを使わずにタイプライターを使う優位性って何だろう?

15: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:25:55.10 ID:jy599Xwd.net
>>12
フォントの美しさが圧倒的に違う。

17: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:28:54.62 ID:VlmIWiXq.net
>>15
磨り減ってないのならな

16: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:27:54.63 ID:VlmIWiXq.net
>>12
理屈じゃない、愛着だろ。
あとはただ単に、知らないし、知りたくもないんだろう。

18: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:28:57.61 ID:1VYHobb4.net
>>12
位置決め簡単で好きな位置に打てる。
と言っても、漢字タイプライターでもない限り送り状の印刷なんか使えないと思うけど。

20: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:36:54.89 ID:PRxECAxC.net
ワープロの修理を一手に引き受ける会社もあったような
がっちりマンデー!!で紹介されてた

21: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:37:09.95 ID:Rqymf4pX.net
伝統工芸みたい

25: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:41:55.66 ID:fY9sJ8Wc.net
IBMタイプライターのが活字がきれいなのは確か。

32: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:52:47.53 ID:hRePyvBs.net
テプラも初代はダイヤル式だった。
あの、飲み屋でボトルキープする時のプラスチックのネームシールに文字をエンボスさせるやつも懐かしい。

33: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 16:53:54.83 ID:kFj2OzTo.net
俺がマイコンを欲しくても買ってくれなかった、
突然かーちゃんがオリベッティのタイプライタを買ってくれた。
中学生の時だったから、教科書を片っ端から何度もタイプした。
教科書は丸暗記してしまい、英語の通信簿は常に5だった。
 たぶん、マイコンとタイプライターの区別がつかなかったんだと思うけど。


福永健さん(86)
ドットインパクトプリンターってのがあってな、 

38: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 17:31:49.01 ID:slNBj6GA.net
文字間違ったらどうすんの

42: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 17:41:31.55 ID:CBEra5gp.net
>>38
どうでもいい文書ならホワイトで消して上から書くか
白リボン付きの機種ならそれで消して上から書く
重要な文書だったら頭から打ちなおす

43: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 17:43:24.31 ID:gnGL1mVW.net
>>38
白いインクリボンで消すことはできる。

っで、大学時代ASRのタイプライター&紙テープリーダ端末を見て思った。
端末でない単なるタイプライターでも紙テープ付けとけば、
何度でも自動で打たせられるって。
ちなみに紙テープでは打ち間違えても穴を明けて無効化することができる。

もっとも、間もなくフロッピーが出て来て駆逐されたけどね。

45: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 17:45:28.24 ID:H6C5PG5R.net
子供のころタイプライターにあこがれたなあ。
高校の時に父親が買ってくれたんで英語の暗記カード作ったわ。
しかしすげえ時間がかかって、その時間を学習に回した方が成績上がっただろというオチ。

46: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 17:46:34.76 ID:1yQLQCpT.net
昔は、気の利いた学生はタイプライター持ってたな。ブラザーのやつ。
和文なんかもそうだが、これで飯食ってた連中がいっぱいいたけど、
いつの間にか消えてしまったな。

49: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 17:52:44.48 ID:5cbVk709.net
活字印刷の紙面の凹凸には萌える気持ちを抑えきれない

51: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 18:00:13.32 ID:V+iSeLR2.net
大学の研究室になぜかあったな。
IBMの。
ストロークが深いくせに意外と軽いタッチでボールがビシっと紙をたたく。

39: 名刺は切らしておりまして 2017/05/07(日) 17:38:17.82 ID:QtLrJA4m.net
タイプライターは国内で仕事する分にはPCだろうけど
海外と貿易やってるところはまだまだ使ってる企業はあるよ。
同じ理由で海外で使ってる企業はもっと多い。

スポンサード リンク