175: Socket774 (ワッチョイ cbec-k37M) 2018/05/10(木) 00:06:01.98 ID:mW6kSkql0
01



AMD Ryzen 7 2700X とうとう2018年のゲーミングCPUとしてすらベストと扱われてしまうようになる
https://www.tomshardware.com/reviews/best-cpus,3986.html

178: Socket774 (オイコラミネオ MM2b-Waea) 2018/05/10(木) 00:10:10.44 ID:OcpaKHjgM
>>175
海外じゃゲーミングでもRYZENが最高の選択か
それに比べて国内メディアはどうなのよ?
安部政権みてるみたいだわ

最近ゲーム目的でintelかった人はなんだか可哀想やな

177: Socket774 (ワッチョイ e3d1-I1Jb) 2018/05/10(木) 00:08:42.85 ID:GkbEZn270
2018年ってIntelからCPU発売してないからじゃ

182: Socket774 (ワッチョイ e3d1-I1Jb) 2018/05/10(木) 00:28:08.44 ID:GkbEZn270
>>175
ソース元見たら2700Xが300ドル代でベストゲーミングCPUだな
200ドルから300ドルはi5 8400だから別に2018年発売のみでもなかった

001

181: Socket774 (ワッチョイ cbec-k37M) 2018/05/10(木) 00:27:43.98 ID:mW6kSkql0
>>177 8700Kとの比較もあったな

>>175 の記事ちょい翻訳してきた

第2世代のRyzenチップと旗艦のRyzen 7 2700Xは、AMDが第1世代のRyzenの問題を修正し、最小限に抑えているます。
1080pのゲームでは、Ryzen 7 2700Xが事実上2つが結びついている程にCore i7-8700Kに十分に近づいていることがわかりました。
また、AMDの最新のトップエンド・メインストリーム・チップは、旧型の安価な300シリーズ・ボードとの下位互換性はもちろん、
プレミアムRGBライトのWraith Prismクーラーを搭載しているため、インテルよりも優れた価値を発揮します。

その上、Ryzen 7 2700Xの8つのコアと16のスレッドは、レンダリングのようなマルチスレッドのタスクで、6コアの12スレッドCore i7-8700Kを圧倒します。
インテルのチップは、コアとスレッドの数を減らし、インボックスクーラーを使用せずに30ドル(この記事の執筆時点で)を要している事もあり、Ryzen 7 2700Xの方に賛同し選択するのは難しくありません。

Intelは、シングルスレッド性能とオーバークロック・ヘッドルームの面でまだ優位を保っています。
(ただし、インテル側ではこれに加えて殻割ツール、クーラーに投資する必要があります)。
しかし、そこまで投資を行ったとしてもそれらの利点はほとんどのユーザーにとって響かず、またインテルに有利なスケールにはならないでしょう。

184: Socket774 (ブーイモ MMeb-I1Jb) 2018/05/10(木) 00:32:24.69 ID:rVGPj5UeM
>>181
このスレで言われてることが全部書いてあるな
流石海外の記事はレベル高い日本じゃこんな記事書かない

185: Socket774 (オイコラミネオ MM2b-Waea) 2018/05/10(木) 00:32:44.40 ID:OcpaKHjgM
>>181
>しかし、そこまで投資を行ったとしてもそれらの利点はほとんどのユーザーにとって響かず、またインテルに有利なスケールにはならないでしょう。

このスレとIntelスレのこの1ヶ月の変動ぶりを比較まさにそう感じるなw

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1525759878/



スポンサード リンク