37abf8f5-s

1: ノチラ ★ 2018/06/25(月) 18:04:35.63 ID:CAP_USER
これから産業のあり方を大きく変えると言われる人工知能(AI)の分野で、日本はこのままでは「負け組」になる可能性もあるのではないか ――。そんな漠然とした不安を覚える、専門家の会合が6月3日に開かれた。

一般財団法人情報法制研究所(東京都千代田区)が主催した「第2回情報法制シンポジウム」。情報分野の法制度についていくつかの議論が行われた後、その日最後のテーマとして掲げられたのは「人工知能と法」だった。

近年急速に開発が進む人工知能は、生産システムや仕事のあり方に大きな変化をもたらす技術であることは間違いない。
しかし、最終的に「人間のような知性を持ち自律的に学習し行動する人工知能を目指して」(人工知能学会)研究開発が進むなか、それが悪用・濫用されること(人工知能の暴走や兵器開発を目的とした利用など)で人間が被る不利益や、その可能性についての議論は、まだ端緒についたばかりだ。
シンポジウムでは、我が国における議論を加速すべきという専門家の声が相次いだ。
近年、中国やインドの動きが目立つ

東京大学特任講師の江間有沙氏は、2016年頃から人工知能と社会の関わりについての議論が世界中で活発化し、2017年には中国や韓国、インドからも盛んに報告書が出てくるようになったことを報告。倫理や価値、法制度など「アジェンダ・セッティング(議題の設定)をどの国がやるのかがポイントになってきている」と指摘した。

江間氏によると、そうした流れの中で、人工知能開発企業・英ディープマインドの研究者や未来学者(米グーグル)のレイ・カーツワイルらを含む専門家グループが、2017年に「アシロマAI 23原則」と題したガイドラインを発表。物理学者のスティーブン・ホーキング(故人)や米テスラCEOのイーロン・マスクら著名人たちも支持を表明している。

また、人工知能に対する過度な恐怖や期待を払拭し、「倫理的に配慮されたデザイン」に基づいた開発を促す、米国電気電子学会(IEEE)での議論も進んでいるという。

続きはソースで
https://www.businessinsider.jp/post-168994

2: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 18:14:59.28 ID:fDUtfQmz
まず定義をキチッとすることだろう

4: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 18:21:38.84 ID:G5z9ka66
頭数が少なすぎる

とりあえず全国に50以上ある国立医学部すべてに
エンジニア系のカリキュラムと、エンジニア系の若手教授枠を作れよ
で、そこにエリートアジア留学生も混ぜ込め

灘、開成、東海のエリートは
地方の国立医学部に散らばっている。彼らは東大や京大、早慶にはいないじゃない

とりあえず全医学部に、エンジニアのカリキュラムを

5: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 18:23:14.12 ID:+fyqBPoh
Aiいうな。それじゃ領域広すぎて、何をやっていいか分かりません状態に陥る。
機械学習をとりあえず触れ。

7: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 18:25:21.61 ID:G5z9ka66
>>5
ならDEEPラーニング一本に絞るだわな
ただの機械学習であるAIワトソンなんて、半年で消えて

全く別物の、DEEPラーニングの
ワトソンにシレッと変わってやがる

AIは、DEEPラーニング一本でええわ

8: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 18:25:30.58 ID:ldP1WKsX
もう手遅れ
本日2回目

9: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 18:27:13.68 ID:ldP1WKsX
もはや AI は借りる時代

21: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 18:59:27.23 ID:kb0pWD8B
まずは、オールジャパンの枠で考えないことだね

23: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 19:03:35.63 ID:v2nX+1vV
日本で考えない方が良いよ。
システマティックなAIなどの考え方は日本人には到底無理。

未だかつて、日本は最終的には人力精神力なのだもの。

32: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 19:19:35.92 ID:yTzJYtfB
オールジャパンとか言ってるから負ける
一企業が頑張ればいいんだよ

34: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 19:20:22.82 ID:UaAYhgkI
>>32
無理だよ。ビッグデータでどうやってGoogleに追いつくんだよw

45: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 19:36:36.78 ID:4iqzoBMN
理工学部以外はAIがやる感じでいいんじゃね?
医者とか法律屋の判断ならできるだろうし

医学部を含めた文系はコミュ力wで生き残ってください
或いは人工知能も発狂させるような創造性でな

48: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 19:39:39.01 ID:j1y2oI9y
こういうのは集団よりも一人の天才がいるかどうかそいつの足を引っ張らない環境を作れるかだから

69: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 20:06:25.67 ID:PGjKkBSB
>【AI】人工知能ビジネスの「敗戦国」にならないために、いまオールジャパンで考えるべきこと
なに?第5世代コンピュータの反省会?

70: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 20:13:12.00 ID:+xD4m9ff
>>いまオールジャパンで考えるべきこと
国が主導しなければいい方向に行くと思うけど、
今や末端まで、責任とりたくない日本人が増えているので、
何をしても、もう遅いです。

71: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 20:14:08.11 ID:0BTJd5aj
国がやるべきは大学レベルのAIの研究開発にちゃんと予算を付けることであって、ど素人の官僚がコンサルぶって、マーケティングすら皆無なままAIビジネスに大量の血税を突っ込むことではない。

特に経済産業省のAI関連予算は全部取り上げて、大学や研究機関に全振りすべき。
彼らはファンディングの能力すら有していないから。

85: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 20:34:39.12 ID:QvfTKe3J
これだけ見事な死亡フラグも珍しい

91: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 20:52:40.23 ID:QtPtRzAG
まず、人に正当な対価を払う文化を根付かせること。
企業もアカデミーも。
そうすれば道は開ける。

129: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 22:46:33.18 ID:iTd0q9qK
優秀な者ほど公務員目指したり芸能人になったり政治関係行ったりと国民を騙す職業につくからな
技術者は評価されないしIT関係技術者にいたっては根暗、陰キャラ、オタク呼ばわりだし
そりゃ無理だよ
日本はもう技術大国を放棄してるよ
日本には未来はないし腐っていくだけだ
諦めたほうが気持ち的に楽だ

131: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 22:53:30.96 ID:7SfEes0A
>>129
腐る気持ちもわかるが、まずやれることをやろう

日本は
Google社員より頭がよく、エンジニアの素養がある世界一数学が得意な連中が
全国に50以上ある国立医学部に分散集中して、大学ではひたすら暗記をして疲弊している

能力は東大でも青森でもそう変わりはない
そして青森大でもGoogle社会より能力は高い

ここを使わない手はない
まずは全国立大にエンジニアのカリキュラムを

そして全国50の国立医学部で競争を
結果を出さなきゃ東大医学部でも補助金カットで

134: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 23:25:49.69 ID:czFsZkf1
なるに決まってんじゃん
AIやってみようかなと思う母数が足りてないし、その次は統計学で躓くだろ

138: 名刺は切らしておりまして 2018/06/25(月) 23:56:06.82 ID:SOeCrk61
いやもう負けてるんだけど
人材で

161: 名刺は切らしておりまして 2018/06/26(火) 08:28:02.23 ID:uPl5naUc
>>1
まずオールジャパンという発想を止めることだとマジで思う

142: 名刺は切らしておりまして 2018/06/26(火) 02:47:14.11 ID:Zeqs9eXX
人口知能はピンキリだからね。
本当に凄いもの(ディープマインド)があれば、そうでないものも多い。
AIの定義を決める必要がある。
ただ日本はAI後進国であることは確か。

174: 名刺は切らしておりまして 2018/06/26(火) 10:16:16.45 ID:sAFHbJbD
研究費用が文字通りケタ違いなので無理

精神論でハッパかけるだけでホイホイ追いつけたら苦労せんわ

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1529917475/



スポンサード リンク