01

753: Socket774 (ワッチョイ 9ae5-vI2o) 2019/06/14(金) 23:17:10.65 ID:3uH4XhK50
wccftech独占

これは私がAMDの私の情報源の1つから最近受け取った情報の最後の章です。
私はAMDの7nmノードでのRaven Ridgeリフレッシュの計画について尋ねたところ、それが実際に起こっていることを確認でき、同社はそれらを「Naviの発売からおよそ4か月後に」展開する予定である。Naviが7月7日に発売されて以来、それは予想される発表/発売日をおよそ11月下旬に予定していました。それは会社に2つの選択肢を残す。2つの選択肢は、ホリデーシーズンを利用して11月下旬にそれを開始するか、またはCES 2020で大きく明らかにすることである。

AMD 7nm Ryzen APUはNaviから4ヶ月後には準備ができないだろう。ホリデーシーズン2019またはCES 2020の発売?

私は「Raven Ridge 7nm Refresh」と呼んでいますが、より良い用語がないので、14nmプロセスで製造されている既存のRRラインナップに代わるものとなるでしょう。私の情報源は「7nmノードでのraven ridge refresh」という言葉に言及しましたが、これは基本的な構成を維持しながら、これが14nm部分の7nm縮小となり、より高いクロックと最新のアーキテクチャを可能にすると信じています。
7nm Ryzen 3000 CPUを使用しても問題ない場合は、これによってパフォーマンスが大幅に向上し、同時に会社の規模の経済性が高まり、利益率を損なうことなくコストが削減されます。 7nmノードのRaven Ridge APUは、HTPCビルドまたはカジュアルなオールインワンビルドを探していて、設置面積を節約したい消費者にとって最適な選択肢となるでしょう。興味深いことに、Raven Ridge 7nmは最大2 TFLOPの計算が期待されているIntelのTiger Lake製品に対抗する予定です。2020年に入り、インテル、AMD、NVIDIAの両方が爆発的な勢いで登場するなど、テクノロジーの世界では競争が激しくなっています。そして最良の部分は?この血流のすべてにおいて、勝つのは消費者です。(一部抜擢、Google翻訳

https://wccftech.com/exclusive-amds-plans-for-7nm-ryzen-apus/
はやくも7nmAPUの噂が…
Raven Ridge 7nmシュリンクという謎物体だけどw

763: Socket774 (ワッチョイ b6c0-mkU3) 2019/06/15(土) 01:35:37.61 ID:PrKCPc5p0
>>753
Raven Ridge Refreshっていうのがたんにシュリンクするような意味合いではなくて
Raven Ridgeと同様のモノリシックなダイであるって意味合いの見方もあるな

省電力向けはモノリシック、性能重視はcpu+gpu+ioみたいな構成になるのかだとか

766: Socket774 (ワッチョイ 5b86-7fEm) 2019/06/15(土) 02:34:19.81 ID:kb/0f1l20
>>753
>>763
intelのようなリフレッシュじゃなく、中身もリフレッシュなのかもね。

773: Socket774 (ワッチョイ 0ebb-nzih) 2019/06/15(土) 10:07:33.67 ID:q2WzTd0v0
>>753
これならノートでも戦える

765: Socket774 (ワッチョイ bb58-4yNK) 2019/06/15(土) 01:54:02.63 ID:4y+CJFFm0
全部IFで繋がるから出来なくはないがコストが…
7nm+か6nmが妥当だと思うけどなあ

768: Socket774 (ワッチョイ fa38-rTzS) 2019/06/15(土) 03:02:23.26 ID:7YmwmMdv0
>>765
768


上下真っ二つに割って20CUのチップ作れそうじゃない?

20CUx2 + IOダイ+ 基盤 + 電源回路等 = $349 とすると(おそらく5700よりも歩留まり上がってコスト下がるため)

20CU + 8コアダイ + IOダイ + 基盤 = $259 ぐらいいけそうじゃね?
あとは選別落ち組み合わせて廃棄減らしてラインナップ埋めていくだけでいい

8コアダイ、20CUダイ、IOダイ(チップセットも兼任)、TR4用IOダイ
の4つ作り続ければそれぞれ選別落ちで廃棄減らしつつ製品揃えられるのでは
かなり製造コスト落とせそうだしGPUのハイエンドもEPYCばりの青天井にできる

767: Socket774 (ラクペッ MM73-vI2o) 2019/06/15(土) 02:39:09.02 ID:lmCqRLwlM
シュリンクでメモリクロック上がった分GPU性能が引き出せるようになるなら
CU足して1.5倍位になるとかだったりな

769: Socket774 (ワッチョイ 97fe-YiLg) 2019/06/15(土) 03:30:15.84 ID:673vsEyG0
次期PSも次期XboxもAPUだろうからZen2 + Navi次世代でのAPU設計の目処は立ってるんだろうからあとはその構成やねぇ

コンソール向けでChiplet + dGPUダイ + I/Oダイの構成はちとコストが重すぎる気がするんで
APUはPC向けもコンソール向けもひっくるめて1ダイの設計で行くんじゃないかなぁ、と思ったりもする
Zen2もPC向けChipletそのままじゃなくてどっちもある程度手を加えてるだろうからPC向けとは共通化できんだろうし

ただ、Zen2 CPUでI/Oダイはプロセス微細化の恩恵が少ないからGF 12nmでの製造となっていたりするから
1ダイ7nmでI/Oまで含むってのもどうかとも思うし

次期PSや次期Xboxはストレージスピードも売りの一つに挙げてるから
ひょっとしたらPCIe4よりも帯域の広い独自バスでNANDを読み書きするのかもしれんから
チップ間転送のIFOPももっと高速にカスタマイズできるのかも
1ダイになるかどうかはやっぱりI/O機能をシュリンクするメリットとデメリットを秤に掛けて……ってな感じかしらね

771: Socket774 (JP 0H7f-ykXQ) 2019/06/15(土) 08:47:06.94 ID:pSI1huPMH
>>769
昔PCIe結線だけ利用して信号IF化検討したって話がどこかにあった。
独自バスの可能性はあるね
CSならPCIe規格に縛られる必要ないし

772: Socket774 (ワッチョイ 9ae5-vI2o) 2019/06/15(土) 08:53:24.35 ID:i3RgrLMl0
IOチップだけは流用じゃないかな
APUがモノリシックになるのは理解できるが
IOチップは電圧の問題なのでそこまで含めるとは考えにくい

777: Socket774 (ワッチョイ 763c-GEyX) 2019/06/15(土) 10:35:04.18 ID:bGDh+lMD0
7nmAPU来るのか
来年まで我慢かとおもったが8コアあるとなおうれしい

778: Socket774 (ワッチョイ 9762-JlRB) 2019/06/15(土) 10:37:46.29 ID:FAIfSrfj0
7nmAPUは省エネ目的だろうから、コア数やスペックは向上しないと思われ
ノートPC市場を半分獲るためのもの

781: Socket774 (ワッチョイ f362-982Q) 2019/06/15(土) 11:07:35.00 ID:2guV6JfP0
>>778
俺もスペック伸ばさないと思う。DDR4だろうが5だろうがメモリ40-80gb/s程度で費用対効果考えたら40-60gb/sのDDR4だろ
その水準だと2400gのSP数とパワーで十分でこれ以上はワッパ追求しかいみない

主にノート用だろうな。2500uが1時間連続稼働で実平均700mhz(TDP15w時、システム総電力25w)
2700uなら1割省エネ
3200gならさらに2割省エネ
7nmならさらに2-3割省エネ

これで省エネパネル、メモリと組み合わせれば、システム合計TDP10-15w級で704spで600-800mhz安定動作できる
またAPUが省エネ化すると冷却簡素化、小型化が容易になる。2500uはファン必須で2kgくらいないと運用厳しかった

AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX
AMD (2018-02-13)
売り上げランキング: 591

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1559560468/

スポンサード リンク