1

746: Socket774 (スップ Sd02-DvSu) 2019/11/20(水) 22:56:21.04 ID:ww1ntSvkd
NVMEとSataって違うの?同じ端子じゃない?

747: Socket774 (ワッチョイ e181-O8cO) 2019/11/20(水) 23:23:26.60 ID:3jvSaSNL0
一目見て分かるぐらい端子違うぞー

748: Socket774 (ワッチョイ c2b1-jvSr) 2019/11/20(水) 23:25:03.23 ID:gw0EBUkv0
M.2のSATAがあるのでややこしいのよな。
MVNeのと見た目一緒だから。

752: Socket774 (ワッチョイ 9981-a1rL) 2019/11/21(木) 00:07:17.92 ID:hviB4Rbc0
>>748
いやだからM.2のNVMeとSATAは挿し間違えないように端子違うぞ

754: Socket774 (ワッチョイ 93b1-/L9V) 2019/11/21(木) 00:10:17.51 ID:D6P69PSl0
>>752
M.2 MVNe仕様のSSDのWD Blue SN500とM.2 SATA仕様のSSDは端子が同じ。

766: Socket774 (ワッチョイ e910-ZEGY) 2019/11/21(木) 17:51:56.72 ID:EO0GdhJE0
>>752
例えばこれはPCIeでも×2だからSATAと同じ切り欠き
766


751: Socket774 (ワッチョイ d16c-iB6Q) 2019/11/20(水) 23:52:07.26 ID:T7hmDZfs0
ハードウェアインターフェース
m.2
u.2
PCIe
SATA

ソフトウェアインターフェース
NVMe(PCIe)
SATA 6Gb/s

753: Socket774 (ワッチョイ 93b1-/L9V) 2019/11/21(木) 00:08:23.08 ID:D6P69PSl0
>>751
本来はMVNeとAHCIなんだよな。
AHCIがあまり使われないのでSATA表記だが。

756: Socket774 (ワッチョイ 3911-WxCq) 2019/11/21(木) 09:39:42.06 ID:NQdx+mhZ0
pciex2とpciex4のm.2は端子形状が違うのが難点

787: Socket774 (ワッチョイ 7bda-QS5Z) 2019/11/21(木) 22:31:07.97 ID:m8vtbafm0
M.2のNVMeとSATAの違いってデータの転送方式だけで記録部分は一緒?
USBで送るかSATAで送るか、SATAで送るかIDEで送るかの違い、みたいな

789: Socket774 (ワッチョイ 93b1-/L9V) 2019/11/21(木) 22:36:23.48 ID:D6P69PSl0
>>787
厳密にはNVMeとAHCIだな。
NVMeコントローラを使うかAHCIコントローラを使うかの違い。

SATAの時もIDEモードとAHCIモードがあったのと同じでM.2にもNVMeとAHCIがあり、
前者との違いは同じデバイスを切り替えては使えない所。

あとUSBをストレージで使う時は一旦AHCIかNVMeから変換して使うので
意味合いが違う。

790: Socket774 (ワッチョイ 8bc0-/L9V) 2019/11/21(木) 22:36:54.14 ID:fdPN2VSd0
>>787
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/dosv/1016690.html

NVMeとAHCIの違いでないの?

791: Socket774 (ワッチョイ 7bda-QS5Z) 2019/11/21(木) 22:42:45.42 ID:m8vtbafm0
なるほど
SATAのSSDをNVMeで動かすことができればNVMe並みの速度が出せるってことですね

792: Socket774 (ワッチョイ 89b1-L+Cx) 2019/11/21(木) 22:47:21.44 ID:HmDS2X7l0
コネクタの物理形状:SATA、m.2、PCIeスロット、q.2
データ信号バス:SATA、PCIe、USB
プロトコル(命令セット):AHCI、NVMe

過去にはm.2形状でPCIeの信号を使い、AHCIで通信するSSDもあった。
高速化を求めるならまず信号バスがPCIeの4レーンであることが重要で、プロトコルはNVMeが望ましい。物理形状は別にどうでもいい。

793: Socket774 (ワッチョイ 89b1-L+Cx) 2019/11/21(木) 22:49:34.64 ID:HmDS2X7l0
NVMeはSSD向けにPCIeでの接続を前提に最適化したプロトコル。HDDを前提にしたAHCIプロトコルよりキューの発行処理に優れており、並列製の高いデータを効率よく処理できる。

794: Socket774 (ワッチョイ 2b7e-IQ91) 2019/11/21(木) 22:50:50.88 ID:QjfVLaTW0
AHCI→SATAとPCIeをサポートできる
NVMe→PCIeのみサポート

SATAを使う限りはAHCIしか使えない

795: Socket774 (ワッチョイ 93b1-/L9V) 2019/11/21(木) 22:57:21.95 ID:D6P69PSl0
>>794
今は使わないけどSATA登場初期はIDEモードがあったよ。
パラレルATAで使われていたIDEと互換性があるモード。

797: Socket774 (ワッチョイ 0bbb-BEIG) 2019/11/21(木) 23:06:40.59 ID:TFNTQUMo0
m2は以外に少ないで、GPUのサイズや熱、搭載する冷却システムによってはm2付けたくない人もいるし
コスパ追求したらSATASSDになるだろうしね

798: Socket774 (ワッチョイ 93b1-/L9V) 2019/11/21(木) 23:15:55.74 ID:D6P69PSl0
M.2 NVMe SSDは熱対策でヒートシンク付のも出ているが、マザーボードにヒートシンクが付いている場合は
無い方が良かったりするので適切な製品選びが難しいよな。

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1571350892/

スポンサード リンク