38: Socket774 (ササクッテロレ Sp07-xq6S) 2020/02/25(火) 12:13:13.88 ID:3jaEG7kRp
インテル、遂に屋台骨のサーバーCPUを6割引大安売りへ

Intel Xeon Refresh: New Cascade Lake Refresh CPUs up to 60 Percent Cheaper Per Core
1

Intelは本日、Cascade Lake Refresh Xeonサーバーパーツの新しいラインナップを発表し、既存のXeonラインアップと比較して大幅な価格引き下げを実現しました。同社の主力モデルのトップラインの変更により、コアあたりの価格が最大60%削減されました2ソケットを超えて拡張できないことと引き換えに。Intelの他の最近の価格調整と組み合わせて、以前は13,012ドルであった28コアのSKUは、わずか3,950ドルで販売されています。

Intelは、より多くのコア、キャッシュ、より高い周波数を備えたデュアルソケットモデルと、より多くのソケットをサポートする前世代モデルと、ワークロードに最適化されたいくつかの新しいパーツを備えたミッドレンジプロセッサーに、さらに微妙な変更を導入しました。

Cascade Lake Refreshのラインナップは、2020年前半に生産を開始する予定のCooper Lakeサーバープラットフォームの Intelの保留中のリリースを考えると、最初は少し驚きでしたが、同社はリフレッシュプロセッサがより直接的なアップグレードパスを提供すると言います既存のXeonスケーラブルな顧客であり、再検証作業はほとんど必要ありません。さらに重要なのは、クーパーレイクが予定どおりであることです。 全体的に、Intelは、Cascade Lake Refreshプロセッサーは、第1世代のXeon Goldラインナップと比較して平均で36%高いパフォーマンスと42%優れたパフォーマンスを提供し、AMDのEPYC Romeデータセンタープロセッサーへの明らかな対抗策として機能すると述べています。最初に、ハイエンドパーツで最も顕著な調整を見てみましょう。
以下ソースで
https://www.tomshardware.com/news/intel-xeon-refresh-new-cascade-lake-refresh-cpus-up-to-60-percent-cheaper-per-core

35: Socket774 (ワッチョイ a373-Nz9x) 2020/02/25(火) 01:41:33.38 ID:Uaoy4JMG0

37: Socket774 (ササクッテロレ Sp07-xq6S) 2020/02/25(火) 12:03:14.98 ID:3jaEG7kRp
>>35
リネームしてお安くしただけじゃん!

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1582040870/

963: Socket774 2020/02/25(火) 08:52:23.21 ID:D6SEW9lX
New Intel Cascade Lake Xeon 'Performance' CPUs: Cutting Prices Too
01
02
03
04
05

ttps://www.anandtech.com/show/15542/intel-updates-2nd-gen-xeon-scalable-family-with-new-skus
スリッパにかなわない

964: Socket774 2020/02/25(火) 09:55:36.67 ID:oVIEXmpo
Skylake-X、Skylake-X Refresh、Cascadelake-X、Cascadelake-X Refresh
以前のRadeonリネームのような

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1581603816/

スポンサード リンク