100: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/25(火) 18:55:00.19 ID:FPLQjjBe
1

主流のThinkPadラップトップの名前は2020年に変更されます。新しいシステムに対応する3つの新しいTシリーズThinkPadは、ThinkPad T14、ThinkPad T14s、およびThinkPad T15と呼ばれます。3つすべてにIntel Comet Lake CPUが含まれています。ThinkPad T14およびT14は、AMD Ryzen Pro 4000でも使用できます。

2020年には、少なくともネーミングシステムに関して、ThinkPadシリーズの小規模な再起動が行われます。Lenovoは、Lenovo ThinkPad X300で導入された12年間のスキームを提供します。代わりに、ThinkPad T490、ThinkPad T490s、およびThinkPad T590の後継機は、新しく簡素化されたシステムに従います。

3つの新しいモデルは、これらのIntelベースのThinkPadの後継モデルであるだけではありません。ThinkPad T14およびThinkPad T14sも、ThinkPad T495およびThinkPad T495sに取って代わります。これにより、ThinkPad T14およびThinkPad T14はIntel Comet-Lake U(vProを使用)または新しいRyzen Pro 4000 CPUで使用できるため、AMD ThinkPadsとIntel ThinkPadの分離がなくなります。ただし、15.6インチの大型モデルであるThinkPad T15は、Intel専用のラップトップのままです。 (全文はソースで)

https://www.notebookcheck.com/Lenovo-ThinkPad-T14-T14s-T15-mit-AMD-Ryzen-Pro-4000-und-Intel-Comet-Lake-angekuendigt.454529.0.html

T14s AMD / intel
T14 AMD / intel
T15 intel

intel版は全てComet Lakeで、Ice Lake非採用
AMD版は4000シリーズ

TB3取るか性能取るかの違いかね

101: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/25(火) 19:47:03.59 ID:s8rFLGO9
T14とかってT490の後継?別シリーズ?

103: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/25(火) 21:21:40.55 ID:1l3hBufb
後継じゃないかな?数値を送る桁を上の方にして新機種の進行をアピールするための変更だとおもうよ

104: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/26(水) 00:00:55.35 ID:5cuxfdIg
T14で4kディスプレイ選択可だけどWQHD液晶は無くなるのか

105: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/26(水) 00:11:35.52 ID:/LJaevjI
まーたAMDは4Kなしか

106: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/26(水) 01:39:41.31 ID:R9foBKCg
USB3.1gen2なんで減ってるんだ
T495sだと電源以外に2つあるのにT14sだと電源以外1つしかない

107: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/26(水) 02:32:40.29 ID:8G3o1NBo
またsはオンボメモリかよ
他のシリーズから優位性すらなくなってきてんじゃん

108: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/26(水) 12:13:02.11 ID:eEyFujg5
T14とかのネーミングはなぜこうも安っぽい感じがするのか
中華パチもんタブみたい

109: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/26(水) 17:57:45.26 ID:uX6dDLgm
T14AMDはメモリ3200?

102: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/25(火) 19:51:12.54 ID:gMngF7QV
発売は3月上旬かな?

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/notepc/1581246467/

356: [Fn]+[名無しさん] 2020/02/26(水) 20:01:29.98 ID:xJdZpq1C
インテル\(^o^)/

Lenovo、世界初のRyzen PRO Mobile 4000シリーズ搭載ThinkPadを予告 ~2020年末より第10世代Core vPro版も提供予定 - PC Watch

Lenovoは24日(米国時間)、同社のノートPC「ThinkPad」シリーズの新モデルを予告した。  
新モデルでは、vPro対応の第10世代Core(2020年末より提供開始予定)だけでなくRyzen PRO Mobile 4000シリーズを搭載した製品も展開し、とくに後者の搭載PCは世界初だとしている。北米ではいずれの製品も2020年第2四半期より販売を開始する予定。  
ThinkPad Tシリーズからは、ThinkPad T14/T14s/T15の3機種が刷新。北米価格は順に849ドル、1,029ドル、1,079ドルで、T14およびT14sにてRyzen PROが搭載可能となっている。
以下ソースで
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1237379.html
Amazon


引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/notepc/1582012602/

スポンサード リンク