1: 樽悶 ★ 2020/03/01(日) 23:47:59.03 ID:U4IDD5dA9
インテルが2018年末に開催した「Architecture Day」で示したロードマップ
1


※省略

 米AMDが2020年にさらに大攻勢をかけてくる。モバイル向け製品を強化し、採用増を狙う。対する米インテルに、即応可能な対抗策はあるのか。インテルの打開策を見ていこう。

 2020年に関して言えば、まずデスクトップ向けの第10世代CoreのComet Lake(開発コード名、以下同じ)とモバイル向け第10世代CoreのIce Lakeが登場し、これにモバイル向けのTiger Lake、サーバー向けのCooper LakeとIce Lake-SPでそれぞれ迎え撃つというのが基本的なスタンスである。ただこれらの製品で巻き返しができるかというと、いずれも有効な対抗手段になり得ない。

 まずデスクトップ向けのComet Lakeは、基本的にはCoffee Lakeの焼き直しである。いくつかの脆弱性に対するハードウエア的な対策が追加されるなど若干の手直しを追加したものの、14nm++プロセスのままである。AMDの多コア化に対抗するために10コア製品までラインアップする予定だったものの、10コア品の出荷量は当初はかなり絞られる見通しだ。

 モバイル向けは、GPU性能が必要な製品にはIce Lakeを、CPU性能が必要な製品にはComet Lakeをそれぞれ提供しているが、どちらか片方で事足りるケースはそう多くない。AMDがCES 2020で発表したRyzen 4000Gシリーズを相手にかなり苦しい戦いを強いられることになる。

 CES 2020でインテルはIce Lakeの後継となるTiger Lakeを発表した。これは10nm++プロセスを採用した製品で、2020年中の投入が見込まれる。ただ登場は限りなく年末に近そうで、こちらは2021年の話をするときにまとめてご紹介したい。

 そしてサーバー向けは、主にAI用途向けの16ビット浮動小数点演算命令(BFLOAT16)を追加したCooper Lakeを投入する。製造プロセスは2019年10月発表の現行製品であるCascade Lakeと同じ14nm++を使い続ける。

 このCooper Lakeは、1チップに2ダイを実装するMCM(Multi-Chip Module)タイプで最大56コアの製品が予定されており、AMDの第2世代EPYCへの対抗を意識したものになる。コア数はともかく消費電力はかなり大きいのが玉にきずだ。

 消費電力の面でAMDの後れを取る状況が多少なりとも解消しそうなのが10nm+を利用したIce Lake-SPだ。こちらは1ダイ当たり最大38コア構成。1チップに2ダイを実装するMCMタイプなら76コア製品が構築できることになり、64コアの第2世代EPYCをしのぐことになる。ただし動作周波数はかなり低めに抑えられる見通しで、性能に関しては厳しそうである。

■2021年も苦境が続く

 では2021年はどうか。こちらも2020年と同じく、非常に厳しいと言わざるを得ない。

 2021年、インテルは10nm++と7nmプロセスを両方投入する予定である。10nm++は2020年後半から量産がスタートする見込み。製品投入は年末商戦にぎりぎり間に合うといったところで、本格量産は2021年に入ってからになるだろう。

 この10nm++を利用する最初の製品がTiger Lakeとなる見込みだ。Tiger Lakeでは内部のアーキテクチャーも新しい「Willow Cove」に変更となる。

 1サイクル当たりの命令実行数(IPC)の大幅向上こそ期待できないが、内部構造の改良などを含めたアップデートになる。注目すべきは「New transistor optimization」の一文である。これの意味合いであるが、10nmプロセスでも高速動作するように、恐らくパイプライン段数の増加などで性能を引き上げると見られる。

 過去にもBroadwellからSkylakeへの更新時に同様の手法が採られており、今回もこの繰り返しだろう。動作周波数は現在のCoffee Lakeと同等近くまで引き上げられるはずだ。

 パイプラインを深くして動作周波数を上げるとすれば、その代償は消費電力の増加とIPCの減少(主に分岐予測失敗時のオーバーヘッド増大)だ。動作周波数は消費電力増に直結する。パイプラインの段数を増やすと、分岐先の命令を予測してどんどん先に処理してしまうため、予測失敗時に無駄になるサイクル(ペナルティー)が増える。消費電力はともかく、IPCは分岐予測メカニズムの強化などで対処可能だろう。

 このTiger Lake世代は、恐らく適用分野が限定的なものになる。NUC(小型PC)、あるいはSFF(Small Form Factor)向け程度で、デスクトップ向け製品も用意されるかもしれない。ただ既存の14nm++のラインアップを全部置き換えるのは困難な情勢で、それは将来の7nm世代に期待ということになる。(大原雄介 テクニカルライター)

日経 xTECH 2020.02.26
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01205/021800004/

9: 名無しさん@1周年 2020/03/01(日) 23:52:12.04 ID:QZaQbumx0
どっちかといえばインテルの自滅でしょ

13: 名無しさん@1周年 2020/03/01(日) 23:57:01.08 ID:dYj0xu0m0
殿様商売やってると恨みを買う
廉価良品を量販するのが王道

15: 名無しさん@1周年 2020/03/01(日) 23:58:18.38 ID:YojTOXAE0
でもマルチコアで最適化された商用のエンコーダとかベンチマークソフト以外だとまだIntelの方が有利なんだよね?
結局どっちがいいのかよくわからない

34: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:09:03.04 ID:EajhOCqt0
>>15
そうでもない、というか、去年あたりから逆転している。

消費者にとっては、インテルが認める対抗馬との数字が問題なのではなく、システム作ったときのコストの合計が相当するもの同士の比較が問題になるので、インテルからすると、上位クラスのCPU+GPUのセットとの競争になる。

まあ、ここで言う消費者とは、自作マニアのことではなくて、マイクロソフトとか、HPとかな。

16: 名無しさん@1周年 2020/03/01(日) 23:59:03.49 ID:d09Sw6ci0
いまだに穴あきのままなのに新CPUのロードマップとか刺客とかほざかれても客は左から右

19: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:00:14.93 ID:owhvc1aY0
ゲーマーやクリエイターじゃなきゃ
どっちでもいい

24: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:04:35.34 ID:saTcAtM40
はっきり言って古いプログラム使ってるなら
コア数増えるより単コア当たりの周波数
上がってくれた方が有り難い件

27: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:05:48.03 ID:RPeuGWFi0
インテルには頑張って欲しいWindowsとの相性が良いように思うから。
もちろん根拠は全くなくて俺の単なる印象だけどね。

30: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:06:57.47 ID:Rrtscs1X0
zen3でさらに差をつけられる

32: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:08:00.58 ID:fmMGzgFU0
DellがRyzen搭載のOptiplexを出したら本気出すだろうが
そうでもなければまだ危機感はなさそう
そもそもi7は品薄過ぎて困ってるぐらいだし

129: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 01:50:08.22 ID:K4EohFh70
>>32
RyzenProの5055あるじゃん

172: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 08:14:00.22 ID:xnCuQuBW0
>>129
これ知らんかった。ありがとう。さすがはDell、とりあえずは作ったんだな。
でも公式見ると現状は全然積極的に売る気ないし、廉価モデルを作ってない。

202: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 10:31:50.54 ID:K4EohFh70
>>172
Zen2ベースのRyzenはむしろこれからだしな。HPがAMD Epic専用のProliant Gen10+作った時点で潮目が変わった。

35: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:09:18.70 ID:FntinaY70
Ryzenのノートの新しいのっていつでるの?

130: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 01:53:19.18 ID:K4EohFh70
>>35
ThinkPadが20第2四半期発売だから4月からじゃね?

47: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:19:44.08 ID:sg1PSlg00
どうせ体感速度変わらんから、今のでいいや

53: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:24:22.30 ID:ewvUwsMh0
ブロセスルールの微細化が遅れてるのが全てだな

73: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:40:48.37 ID:fbJ2Cvdv0
Intelって基本的にここ10年くらい大きくアーキテクチャ変わってないからな

74: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:41:13.30 ID:GqIpIRsh0
値下げしろ

77: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:43:48.23 ID:VT1ZKC7j0
安定のIntelと挑戦のAMD
まだソフトはIntel寄りだろ

95: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 00:55:42.96 ID:6e4Q+fQG0
イソテノレはいい加減パソCPUの品薄を解消汁
ミニパソ新調したかったのにCPUが無くて新製品延期されたままだぜ

112: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 01:08:52.23 ID:FSHGSLNO0
進化すれば価格がどんどん下がるから有難い
この進化のエネルギーをグラフィックボードにも注ぎ込んで貰いたいな

118: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 01:24:43.63 ID:BIpu9CQI0
AMDにコストも性能も勝てるINTEL製品が出たら買い
それこそが大本命

123: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 01:46:03.02 ID:TcIiPPca0
そんな簡単に逆転できるものじゃないだろうね。

135: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 01:59:59.91 ID:VmLOj6lq0
AMDが伸びてるのはIntelが生産体制の構築ミスって製造出来ないからなんだけどね

142: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 02:26:49.28 ID:t3S5lonn0
Ryzenノート良いわ
動画再生もGPUで軽いし

154: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 03:40:45.54 ID:b1Q7k8uA0
とりあえず、i7で良いから値下げしてくれし

183: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 09:34:02.56 ID:thZyQio70
インテルは4世代ぐらい大して変わってないからそろそろ革新的なもの出せるだろ。
まさか4世代分の時間でやってたことはコストカットと販売価格上げだけじゃないよな。
つかインテルのせいでAMDまで高くなっとるやん。

207: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 11:03:18.28 ID:FWJ4NsH/0
少しは面白くなってくるかな?
ずーとIntel独走状態でパーツ選びが面白くなかったからな。
PC組む時にもっと迷わせて欲しい。
何で組むか?って考えている時が一番楽しいから。

209: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 11:09:08.60 ID:XQDPVpXm0
>>207
全体的に高いからなんとも。
先日出たRyzen5 3500が安いと言っても、そんなに安くは組めんな。

217: 名無しさん@1周年 2020/03/02(月) 12:29:21.70 ID:dDflonMt0
Ryzenを超えるのはRyzenだけ

引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583074079/

478: Socket774 (ワッチョイ 8302-DFeu) 2020/03/01(日) 14:14:24.74 ID:gKwXsyJG0
ノートもRyzen搭載増えて来たしいよいよ尻に火が付いて来たな
いつものようにジワジワ性能上げてたら大変な事になりそう

479: Socket774 (ワッチョイ 4a34-MK9I) 2020/03/01(日) 14:20:11.14 ID:xFWwfOW80
これでメインストリームは今年もコメットで14nm Skylakeアーキテクチャ続投な訳だけど
同じアーキテクチャをパイプラインやフロントエンドの拡張すらせずに
6年間も使いまわすって、ここ30年間で初めての停滞だよな

481: Socket774 (ワッチョイ b3b1-X91k) 2020/03/01(日) 14:43:37.37 ID:LMMnGXim0
>>479
一応進化はしてるのだろ?

・Cannonlake(AVX512搭載)
・Icelake(IPC10%向上に成功)
・Tigerlake(Icelakeより二桁IPC向上らしい)

しかし10nmプロセスの開発に失敗しCannonは3.2G止まりで組み込み向けi3のみリリースして黒歴史
IceでIPCを引き上げたがZen2が予想以上に速くIPCで追いつくがクロックで負け敗北
更にIPCを上げたTigerで対抗しようとするが4コア止まり&IPC寄りな設計の為高クロック化が期待できない

【結論】10nmの開発失敗がインテルの敗因である

483: Socket774 (ワッチョイ 86c0-wukS) 2020/03/01(日) 15:59:31.97 ID:1OlTQKRp0
>>481
しっかしなんでこーなんだろうな
プロセスで先頭切ってずっと最先端だったはずが、突如停滞してはや6年か。。
iceだのtigerだのどうでもいいから、まず脆弱性の完全解決とプロセスのイールド引き上げ
この2点に集中して欲しいんだよね。一番大事なのってこの二つでしょと

484: Socket774 (ワッチョイ 6358-ZhQ4) 2020/03/01(日) 16:02:35.10 ID:7+UoRKch0
もう14nmじゃ買う気しないわな

485: Socket774 (ワッチョイ 86c0-wukS) 2020/03/01(日) 16:22:00.45 ID:1OlTQKRp0
どう考えても最低10nmできっちりやってくれないとな

486: Socket774 (ワッチョイ 9e10-DFeu) 2020/03/01(日) 16:26:48.26 ID:4eFxOOmd0
名前だけ変えたSkylakeだからね
Willow Coveの14nmがRocketなら考える

487: Socket774 (ワッチョイ 6776-DFeu) 2020/03/01(日) 16:48:22.05 ID:CE3a/BgO0
デスクトップCPUの進歩がないよね。まだノートの方が改良されているのが悲しい。
でもAMDもRYZEN前は改良ほとんどされなかったから、今はインテルが充電期間だといいな。

488: Socket774 (ワッチョイ 4ada-8Tsq) 2020/03/01(日) 16:49:50.30 ID:wyKmmHx40
なんとかCoveを14nmに持ってきたとしてもメインストリーム16コアに対抗できるものは作れないだろうから
微妙なポジションになりそう

489: Socket774 (ワッチョイ 4e73-t064) 2020/03/01(日) 17:00:36.15 ID:XsuKM2ya0
そもそもAMDがサボってIntelに追いつかなかったのがIntelの天下を許したわけもあるが
ソフトもハードも現行としては頭打ちレベルだと思う
クロック数は今のままコア増やすのは簡単なんだからサイズ規格含めて新しい考えを試す頃合いだとは思うよ、割りに合わない賭けだけど
AMDが7nmでやってることはIntelが14nmで大体クリアしてるわけだし

493: Socket774 (ワッチョイ 8ac8-DFeu) 2020/03/01(日) 18:16:10.02 ID:7CqmDRgZ0
AMD:Bullアーキで大失敗したから見切り付けてZENアーキ設計に注力してた
Intel:10nmが遅延に次ぐ遅延でどうにもならず14nm改良でしのいでいた

AMDは満を持して出したZENアーキで停滞期を吹き飛ばしたけど
Intelはまだ14nm停滞期の真っ最中なのでどうにもならんわ

494: Socket774 (ワッチョイ 86c0-wukS) 2020/03/01(日) 19:04:25.05 ID:1OlTQKRp0
10年はダメだろこれ
正直10年この様とかすげー困るんだけどな

497: Socket774 (ワッチョイ 4e73-t064) 2020/03/01(日) 19:38:35.85 ID:XsuKM2ya0
ユーザーが勝手にプロレスごっこしてるだけで値段と性能が良いやつを必要な時に必要な場面で買うだけだけどな
自作ユーザーはシネベンチスコアだとかプロセスルールがどうとか利用できるか研究が必要な脆弱性がどうとかより、コアの数とクロック周波数が値段に対してどうかとかしか正直みてないっしょ
AMDが勝手に失敗して死んでから暫くIntel以外のCPUが存在しなくて基準になっていて、そこでその基準を満たしてかつ安いCPUをAMDが出してきたんならそっち選ぶわな

498: Socket774 (ワッチョイ 46a4-X91k) 2020/03/01(日) 22:10:45.33 ID:a2Rhzq6a0
しっかしインテルはCPUは寝落ちしないな。性能比明らかに割高なのに売れる売れる
6、7世代辺りから普通に高値
仕事用で構成弄りたくないPCあって6、7世代CPU換装したいんだが
今更6500に12,000とか払いたくねーよ

499: Socket774 (ワッチョイ 6776-DFeu) 2020/03/01(日) 22:28:18.80 ID:CE3a/BgO0
長らくsandy bridge世代も中古が高い感じだった。(sandy発売当時が円高などもあり安すぎた)
4コアからやっと増えたときに価格が落ちたりしたからなあ。

>>498
それは構成をいじらないほうがいいのでは?もしくは当時に最高の構成にしておいたほうがよかったのでは?
中古CPU入れてトラブル発生も問題だろうし。

500: Socket774 (アウアウエー Sac2-fccG) 2020/03/01(日) 22:42:26.93 ID:YXWKfS/Ra
Ivy i7 3770から9900KSに記念も兼ねて自作したけど、次に自作しなおすとしたらVRが今のちゃっちいゲーム感覚のVRじゃなくて、映画「マトリックス」クラスのVRが家庭の環境で出来るようになったら自作したいな。
それまでは10年後はcoffee lakeおじさんとして、15年後はcoffee lakeじいさんとして、20年後以降は「化石CPU」と言われても使っていきたいな…
その間に「マトリックス」レベルが出来ないかなぁ…

501: Socket774 (ワッチョイ de6e-wukS) 2020/03/02(月) 02:19:25.02 ID:hlY9bKD40
ホントにそんな長い事使うん??
自分も3770Kから10900Kに買い換えようと思ってるけど
10900Kを6年以上使う気にはあんまり……

502: Socket774 (ワッチョイ b3b1-4D9R) 2020/03/02(月) 03:40:22.17 ID:+nHzCXrR0
インテルCPUの逆転まーだ時間かかりそうですかね?

503: Socket774 (アウアウエー Sac2-I0Ga) 2020/03/02(月) 03:47:52.64 ID:fhTfS/Y8a
来年になったら7nmが完成してるかもしれないのでご期待ください
完成できなかったらうんち

504: Socket774 (ワッチョイ 86c0-wukS) 2020/03/02(月) 05:06:31.87 ID:tSgMi8L80
intelの逆転とかまだ夢見てるアホがいるのか
逆転なんて事がもう起こらないかもしれない状態なのに

>>503
完成してもいろいろとダメじゃね?どうせまたイールド上がらんくて
10nm同様ゴミ大量生産しましたーみたいな

505: Socket774 (アウアウエー Sac2-I0Ga) 2020/03/02(月) 05:32:46.54 ID:fhTfS/Y8a
>>504
10nmは未完成だけど仕方なく動かしてるみたいな感じだから…

引用元:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1582176858/

忘れ去られたCPU黒歴史 Intel/AMDが振り返りたくない失敗作たち
大原 雄介
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 356,314
スポンサード リンク