PCパーツまとめ

自作PC・ガジェット・IT系まとめブログ

ビデオカード

AMD次世代RDNA 2「Navi 21」GPU搭載Radeon RX&RDNA 1「Navi 10 Refresh」GPU搭載Radeon RXグラフィックスカードがリーク

このエントリーをはてなブックマークに追加
894: Socket774 (ワッチョイ 079e-hrqg) 2020/05/23(土) 20:16:09.91 ID:eVPFRw0U0
Navi1.Xはリフレッシュ予定みたいだね 
AMDは、次世代のNavi 2X(RDNA 2)およびNavi 10 Refresh(RDNA 1)GPUに基づくRadeon RXグラフィックカードをいくつか準備しているようです。彼の新しい技術ポータルであるRogameで特集された独占記事で、Radeon RXからRadeon Proシリーズのグラフィックスカードに至るまで、さまざまなNavi GPU SKUについて詳しく説明しています。

Navi 21(RDNA 2)およびNavi 10 Refresh(RDNA 1)GPUがリークするAMDの次世代Radeon RXグラフィックスカード、Navi 22およびNavi 23 GPUも発見

AMDが示唆したように、今後のRadeon RXグラフィックスカードは2つの異なるGPUアーキテクチャに分割されます。次世代のRDNA 2ベースのNaviラインナップと、既存のRadeon RX 5000シリーズカードの更新として提供される既存のRDNA 1ベースのパーツを用意します。

繰り返しになりますが、Navi 2Xでは、主な焦点は「Big Navi」GPUとも呼ばれるNavi 21チップです。Navi 21 GPUは、GeForce RTX 2080 TiやGeForce RTX 2080 SUPERなどのNVIDIAの既存のフラグシップに取り組む一方で、Ampere GPUアーキテクチャーに基づくNVIDIAの次世代GeForceラインナップにも挑戦する、AMDのマニアおよびフラグシップ製品を強化することが期待されています。
1

AMD Navi 21(ハイエンドRDNA 2)ゲーミングRadeon RXグラフィックスカード

リークによると、AMDは、愛好家のRadeon RXグラフィックスカードに電力を供給するNavi 21 GPUの少なくとも4つのバリアントを計画しています。この情報は、リークしたGPUのPCI IDから取得されます。以下は、Rogameによって明らかにされた4つのSKUです。

・Navi 21 XTX(0x731F:D0)
・Navi 21 XT(0x731F:D1)
・Navi 21 XL(0x731F:D3)
・Navi 21 XLE(0x731F:DF)

各GPU SKUは、Radeon RX 5000シリーズファミリーの既存のカードを置き換えますが、パフォーマンスセグメントはまったく異なります。比較として、Navi 10には、消費者が利用できる4つのGPU SKUもあります。Navi 10 XTXチップは、Radeon RX 5700 XT 10th Anniversary Editionに電力を供給する最高のビニングパーツであり、次にRadeon RX 5700 XT、Navi 10 XLに電力を供給するNavi 10 XT GPUがRadeon RX 5700に電力を供給し、最後にNavi 10に電力を供給します。 Radeon RX 5600 XTを駆動するXLE。

続く

AMDとNVIDIAの次世代GPUは9月に発表予定

このエントリーをはてなブックマークに追加
331: Socket774 (ワッチョイ 079e-hrqg) 2020/05/21(木) 21:18:35.68 ID:BuTcI+7e0
AMD Big NaviおよびNVIDIA Ampere Gaming

次世代ゲーミンググラフィックスの発売に関する最近の噂です。台湾のメディアDigiTimesは、AMDとNVIDIAがともに9月に次世代GPUを発表すると主張している。

AMDとNvidiaが9月に次世代GPUの発売を控えていることから、グラフィックスカードベンダーは旧世代製品の価格を引き下げ、2020年第3四半期の需要をさらに刺激すると予想されている。
- DigiTimes

サイトでは「ゲーミング」GPUとは書いていなかったので、この文章の文言はかなり重要だ。しかし、NVIDIAはすでにAmpere Tensorコアを発表しているため、発表される次世代GPUはAmpere Gamingシリーズ(通称GeForce)のみとなる。 AMDにとって次世代GPUとは、次期Radeon Instinct MI100アクセラレータの心臓部であるCDNAベースのArcturus GPUを意味する可能性もある。この製品は、コンピュート/AI関連のタスクでは、発表されたばかりのNVIDIA A100アクセラレータと競合することになる。

AMDはすでに今年後半にBig Naviを発表すると約束していたが、日程は明らかにされていなかった。AMDは以前、ComputexでBig Naviについて話す予定だったが、COVID-19の発生により、ほとんどのイベントや製品発表は延期されている。
DigiTimesはまた、通常は製品の入手可能性を意味する「ローンチ」という言葉を使っている。これは、発表がもっと早く行われる可能性があることを示唆している。  

1

全文はソースで
https://videocardz.com/newz/amd-nvidia-next-generation-gpus-expected-in-september

https://www.digitimes.com/news/a20200521VL200.html
AMDとNvidiaが9月に次世代GPUを発売するように設定されているため、
グラフィックスカードベンダーは、旧世代の製品の価格を引き下げ、
2020年第3四半期に需要をさらに刺激すると予想されています。

Radeon RX 580を搭載するグラフィックカード「RD-RX580-E8GB/OC/DF3」が玄人志向から発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
51: Socket774 2020/05/20(水) 12:53:21.61 ID:HH3XpHn/
このタイミングで玄人志向 RX580新製品 
Radeon RX 580 搭載グラフィックボード RD-RX580-E8GB/OC/DF3

・演算ユニット36基
・最大6.2 TFLOPS
・256 bitのメモリー帯域幅
・8 GB GDDR5
1
2
3
4
01

https://www.kuroutoshikou.com/product/graphics_bord/amd/rd-rx580-e8gb_oc_df3/

RD-RX580-E8GB/OC/DF3 市場想定売価税抜17,800円前後(5月下旬発売)

同時リリースされた「RD-RX580-E8GB/OC/DF3」はRadeon RX 580を搭載するグラフィックスカード。

VGAクーラーにはセミファンレス対応のデュアルファンクーラーを搭載する。
https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2020/0520/348986

ロープロファイル対応Radeon RX 550 を搭載したMSI「Radeon RX 550 4GT LP OC」を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
689: Socket774 (ワッチョイ bb58-2pxY) 2020/05/15(金) 13:32:09.83 ID:4IvP20a50
MSI、LowProfileのRadeon RX 550ビデオカード

 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、LowProfileのRadeon RX 550ビデオカード「Radeon RX 550 4GT LP OC」をアユート専売で発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は8,800円前後の見込み。

以下ソースで
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news_flash/1252663.html 

1
2
7


https://www.msi.com/Graphics-card/Radeon-RX-550-4GT-LP-OC.html

まだRX550の新製品出るのかw

NVIDIA、AmpereアーキテクチャのGPU「A100」を発表 従来比20倍のAI性能を実現

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Twilight Sparkle ★ 2020/05/14(木) 22:25:06.59 ID:PYNxTOr09
NVIDIA、AmpereアーキテクチャのGPU「A100」を発表 従来比20倍のAI性能を実現 - クラウド Watch

新Tensorコアを採用、サーバーアプライアンス「DGX A100」もリリース

笠原 一輝

2020年5月14日 22:05
1

 半導体メーカーの米NVIDIAは5月14日22時(日本時間)から、当初は3月に予定されていたが延期されていた同社のプライベートカンファレンスGTC 2020の基調講演を開催している。

 この基調講演では、同社CEO ジェンスン・フアン氏による多数の発表が行われる予定になっているが、NVIDIAはそれに先だって報道発表を実施。
新GPUアーキテクチャ「Ampere(アンペア、開発コード名)」ベースのデータセンター向けGPU「NVIDIA A100 GPU」(以下、A100)を発表した。

 NVIDIAによれば、A100はFP32(単精度の浮動小数点演算)演算時に、Tensorコアの新しい演算方式を利用することで、312TFLOPS(テラフロップス)を実現。
従来製品「Tesla V100(開発コード名:Volta)」のFP32演算時の性能である15.7TFLOPSと比べ、約20倍(19.87倍)の性能を実現しているという。

 NVIDIAによればA100はすでに大量生産が開始されており、発表と同時に世界各国で販売が開始される。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元: https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1252515.html

Nvidiaは、AmpereアーキテクチャがGeforceシリーズグラフィックスカードを強化することを確認

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

402: Socket774 (ワッチョイ eb76-Af6G) 2020/05/14(木) 20:45:22.87 ID:sBEjbAyJ0
NVIDIA Ceo Jensen Huangは、基調講演前のプレスブリーフィング中に、次期型のAmpereアーキテクチャがコンシューマ市場とデータセンター市場の両方で発売されることを確認しました。

これは実際に、GeForceシリーズでもAmpereベースのグラフィックスカードが発売されるという噂のほとんどを裏付けています。VoltaシリーズとTuringシリーズがプロとゲームの市場向けに分割されたため、これは前世代からの変更点です。 Jensen Huang氏は、これによりNVIDIA GPUラインナップが合理化されることを確認しました。消費者の観点からは、これによりNVIDIAシリーズをより簡単に理解できるはずです。

ーAmpereは最終的に、NvidiaのTuringチップとVoltaチップを、NvidiaのGPUラインナップを効率化する単一のプラットフォームに置き換える予定である、とHuangはメディアメンバーとの事前報告で述べた。消費者はビデオゲームハードウェアについてNvidiaを広く知っていますが、Ampereでの最初の発売は、クラウド内のAIのニーズと研究を目的としています。 「間違いなく、データセンター全体の加速ワークロードを単一のプラットフォームに統合したのはこれが初めてです」とHuang氏は語った。 – MarketWatch

Ampere TeslaとAmpere GeForceは、構成が異なります。Teslaは計算指向の計算(FP8 / FP16およびFP64)に重点を置く可能性が高く、ゲームシリーズはより高速のFP16 / 32コアの恩恵を受けることができます。Jensenは、アーキテクチャは同じままであるが、GPU構成は両方の市場で異なることを確認しました。

ー「NvidiaはAmpereを使用するコンシューマーGPUに関する情報を公開していませんが、企業とコンシューマーのAmpereへのアプローチの違いについてのブリーフィングで記​​者から尋ねられたとき、Huangは「アーキテクチャーには大きな重複がありますが、構成にはありません」と述べました。

https://videocardz.com/newz/nvidia-confirms-ampere-architecture-to-launch-under-geforce-series
グラボも有りそうだぞ

AMD、16GB HBM2搭載したプロフェッショナル向けグラフィックスカード「Radeon Pro VII」を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
125: Socket774 (ワッチョイ eb76-Af6G) 2020/05/13(水) 21:55:58.17 ID:x1ihd0ID0
AMDは16GB HBM2メモリとInfinityファブリックリンクを搭載したRadeon Pro VIIを発表

新しいRadeon Proは16 GBのHBM2メモリを備えています。これは、NVIDIA Quadro RTX 5000と同じ容量ですが、帯域幅ははるかに高くなっています(1 TB /秒)。Radeon RX(Radeon VII)モデルとは異なり、ProバリアントにはHDMIディスプレイ出力がありません。代わりに、AMDは8K対応の6つのmini-DisplayPortコネクタを選択しました。

AMD Radeon Pro VIIはPCIe Gen 4.0グラフィックスカードであり、NaviベースのすべてのProモデルが新しいインターフェイスと互換性があることを考えると、当然のことです。ただし、これは、PCIe Gen 3にのみ対応しているTuringベースのQuadro RTXシリーズよりも優れています。Radeon VII(RXシリーズ)はPCIe Gen 3.0のみであることにも言及する価値があります。

このカードの標準的なボード電力は250Wで、RTX 5000(260W)よりわずかに少ないです。単一の8ピンおよび単一の6ピン電源コネクタが必要です。この構成は、カードがデュアル8ピンの295W TBPで仕様化されているため、RXモデルとは異なる違いです。

AMDはまた、Radeon Pro VII用の新しいマルチGPUブリッジを復活させています。ブリッジは「Infinity Fabric Link」と呼ばれ、最大168 GB / sの帯域幅があります。AMDは、100 GB /秒の最大双方向帯域幅を提供できるNVIDIA NVLINKとそのInfinityファブリックリンクを比較しています(RTX 5000の場合、50 GB /秒です)。

更新:
AMDは、Radeon Pro VIIが3840ストリームプロセッサを搭載したVega 20 GPUを備えていることを確認しました。最大倍精度の計算パフォーマンスは、Radeon VII(RXシリーズ)の2倍です。カードの小売価格は1,899米ドルです。
1
2
3
4
5
6


https://videocardz.com/newz/amd-announces-radeon-pro-vii-featuring-16gb-hbm2-memory-and-infinity-fabric-link
おいAMDが革ジャンに被せてラデオンpro7とか出してきたぞ

【噂】NVIDIA Ampereは、Turingと比べてIPCが10~20%向上し、FPSへの影響を最小限に抑えた4倍のRT性能、最大2GHzのOCクロック、AMD RDNA 2.0に対応するためのソフトウェアスタックの刷新などを提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
663: Socket774 (ワッチョイ ca00-oySJ) 2020/05/10(日) 21:57:06.24 ID:iKniHIBF0
今の所の3080Tiのスペック噂 
NVIDIAの次期Ampereアーキテクチャに関連する新情報が、YouTubeチャンネル「Moore's Law is Dead」のTom氏によって明らかにされました。情報源によると、Turingはモルモットの実験に過ぎず、Ampereは10-20%のIPC増加、4倍のレイトレーシング性能、2GHzまで簡単にプッシュできるクロックを提供すると予想されています。また、NVIDIAは、AMDのRadeon Adrenalinソフトウェアに対抗するために、オーバーホールされたソフトウェアスタックにも取り組んでいる。

最近、最初のAmpereマシンであるNVIDIA DGX A100への言及が商標サイトでポップアップ表示されているのを目にした。DGX A100は、完全なAmpereダイとされるGA100 GPUを搭載すると予想されている。NVIDIAの今後のGTC 2020キーノートでは、主にハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)に焦点が当てられますが、GeForce Ampereカードの将来の所有者を喜ばせる可能性のある新しいリークが浮上しました。 今週初め、YouTubeチャンネル「Moore's Law is Dead」のTom氏は、Ampereに関連する独占的なインサイダー情報にアクセスできたと述べています。Tom氏によると、AmpereはHPCとゲームセグメントの両方に対応し、より多くのRTコアを搭載したダイシュリンクではなく、Turingの完全な進化だという。AmpereはDLSS 3.0をサポートし、TAAを使用するあらゆるゲームで動作するはずです。 Tom氏はまた、NVIDIAがAMDのHBCCと同様にシステムRAMとSSDを利用してロード時間を高速化し、VRAM使用量を最適化するNVCacheを導入するだろうとの情報筋の発言を引用している。VRAMの増加はあまり期待できないが、RTX 3080では10GB、RTX 3080 Tiでは12GBと予想される。GeForceカードはSamsungの8nmプロセスで製造される可能性がありますが、HPCのバリエーションはTSMCの7nmプロセスで製造される可能性があります。

より有益な情報としては、AmpereはTuringと比較してIPCを10~20%向上させ、SMあたりのTensorコアを2倍にすることができるということです。Ampereはまた、1層あたり4倍のレイトレーシング性能を提供します。Tom氏は、これは必ずしもSKUあたりの4倍の物理RTコア数を意味する必要はないという。それにもかかわらず、RTコア数の増加が何であれ、ゲームでのレイトレーシングのパフォーマンスへの影響は、現在よりもはるかに少ないと予想できます。 同氏の情報源によると、RTX 3060はRTX 2080 Tiと同等のレイトレーシング性能を提供できるはずだという。実際のラスター性能は、この時点ではまだ誰の推測です, しかし. 1,900 MHzのマークの周りのコアクロックが一般的である必要がありますが、2 GHzは、手動のオーバークロックによって達成することができます。階層あたりの消費電力はTuringよりも低いと予想されますが、実際の数値はまだ出ていません。 もし上記の情報が本当なら、これが本質的に意味することは、Turingは今後発売されるAmpereカードと比較して、あまり老朽化しないだろうということです。

ハイエンドのRTX 2080 SuperとRTX 2080 Tiのためにかなりの金額を費やした人は、US$300-350のAmpereカードが同じような性能のインセンティブを提供するかもしれないことに気づくかもしれません。トムの情報源は、「RTをするチューリングは、DX12をするケプラーのようなものになるだろう」と言っています。 ああ、忘れてはいけないのは、Ampereの全ラインナップにGTXカードがないことで、最低スペックのカードでさえ、少なくともいくつかのRTコアを搭載していると推測されています。GeForce ExperienceとGeForce Control Panelの両方を統合するソフトウェアスタックのオーバーホールの可能性が示唆されています。
トム氏の情報筋によると、NVIDIAは、GTC 2020の事前基調講演の間にAmpere HPC製品を発表する可能性が高く、コンシューマ向けGeForceのラインナップは9月のいつか発表されると予想されているという。言うまでもなく、我々は超期待している。

1
2

・IPC10~20%向上
・8192 CUDAコア@ 1750MHzブースト(手動で2G)
・1024tensorコア
・256 RTコア
・7nm
・TDP300W
・DLSS 3.0
・12GBのGDDR6 @ 16Gbps
・NVCasheによってDram,SSDをVram化(HBCCに対抗)
・NVEnc gen7 8K60p対応
・cuda11

サムチ○ン7nm、上位はTSMC7nm+

NVIDIA Ampereはレイトレーシングのパフォーマンスが4倍になると噂されており、GTXシリーズは消える?

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

259: Socket774 (ワッチョイ 9f58-VQuO) 2020/05/06(水) 17:02:37.13 ID:5v6JGm+i0
RTX TuringがリリースされたときにNVIDIAが直面する問題の1つは、RTがサポートするパフォーマンスがかなり悪いことでした。いくつかの巧妙なトリックが大幅に改善されたにもかかわらず、パフォーマンスヒットは大きく、NVIDIAはDLSSなどでそのヒットを補正しようとしています(パフォーマンスを向上させるため)。

PCGamerから発せられた新しい噂(ムーアの法則から取り上げたのはDead YTチャンネルです)によると、新世代のAmpereグラフィックの登場により、この問題はレイが4倍になるという事実により解消されます。計算計算能力をトレースし、パフォーマンスを大幅に向上させます。同じ噂によれば、保留中のGeForce RTX 3060シリーズはRTX 2080 Tiと同じレイトレーシングコンピューティングキャパシティを持ちますが、少し離れているようです。

2番目の噂は、NVIDIAが3000シリーズ以降、すべてのグラフィックスカードですべてのRTXを使用するというものです。Ampereは、低範囲から高範囲までの製品ライン全体でレイトレーシングをサポートします。つまり、手頃な価格でレイトレーシングを有効にして1080pを再生する「RTX 3050」を見ることができ、Nvidiaの市場シェアをさらに強化することができます。

これらのうわさが真実かどうかを確認するのは興味深いことです。来週、最初の(エンタープライズ向け)Ampere製品について学びますが、GeForce RTX 3000グラフィックスは数か月以内にリリースされるはずです。繰り返しますが、うわさは常に少し注意して常識を持って行ってください。

https://www.guru3d.com/news-story/nvidia-ampere-rumored-to-get-four-times-more-ray-tracing-perfno-more-gtx-either.html

噂の噂みたいだけどレイトレ4倍になったら4K60fpsオーバーのレイトレにも期待しちゃう。来週が楽しみだなあ

スポンサード リンク
月別アーカイブ





記事検索
ランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームを5ちゃんねるからまとめています。PC関連の雑談が多めです。

2017年12月に5ちゃんねる使用許諾申請済み。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加