SSD

サムスン、Intelの3D Xpoint対抗となる「Z-NAND」採用SSD「SZ985 Z-NAND SSD」の仕様を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

877: Socket774 2017/11/21(火) 11:27:16.07 ID:9UAdHUby0
Samsung、超低レイテンシメモリ「Z-NAND」採用SSD「SZ985 Z-NAND SSD
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2017/1121/243593

「Z-NAND」は、Samsung最新世代の3D NANDフラッシュをベースに独自設計を加えた最新NANDフラッシュ。
専用コントローラと組み合わせることで、ハイエンドNVMe SSDと比較して1/5以下となる読込12~20μs、
書込16μsという低レイテンシ駆動が可能。I/O集中型サーバー(アプリケーション)のパフォーマンスを引き上げることができるとしている。

フォームファクタはHHHL、インターフェイスはPCI-Express3.0(x4)、容量は800GB。
転送速度はシーケンシャル読込3.2GB/sec、書込3.2GB/sec、ランダム読込750,000 IOPS、書込170,000 IOPS。書込耐性は30DWPD。

SSD+SSDの二台構成ってデメリットはあるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
db31f7e6-s

812: Socket774 2017/11/11(土) 02:42:36.53 ID:e0K4j2Ua0.net
サイコムというところでBTOパソコンを購入しようと思うんですが、
SATASSD 525GB1台かM.2SSD256GB+SATA240GBでSSD2台構成にするか悩んでいます。

具体的にはCrucial CT525MX300SSD1 525GBにするか
esternDigital WD Black WDS256G1X0C 256GB(ヒートシンクもつけて)+東芝製CFD CSSD-S6T240NMG2L 240GB

マザーボードはASRock Z370M Pro4というのでCPUはi5 8400です。

使用用途的にも500GBもあれば充分で、値段もあまり変わらないので、M2がある後者の方がといいのかなと思うのですが、何かデメリットはあるでしょうか?

スレ違いでしたらすみません。
あまりパソコンに詳しくないので色々調べていたら、SSD+ HDDの構成の人が多くて、タイプの違うSSD+ っSDはダメなのかと思い質問しました。
宜しくお願いします。

Intelの3D XPoint採用「Optane SSD 900P」が発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

222: Socket774 2017/11/09(木) 12:01:23.03 ID:Y4OJ3JsK.net
3D XPoint採用の「Intel Optane SSD 900P」が発売、実売48,900円から

3D Xpointメモリを採用したIntelのパワーユーザー向けSSD「Optane SSD 900P」シリーズが発売された。  

今回入荷したのはPCIeカードタイプの240GB「SSDPED1D280GASX」と480GB「SSDPED1D480GASX」の2モデルで、店頭価格は順に税込48,900円、税込75,900円。

全文はソースで
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1090564.html

Intel、3D XPoint採用の「Optane SSD 900P」を発表 コンシューマ向けにも展開

このエントリーをはてなブックマークに追加
586: Socket774 2017/10/27(金) 23:12:45.70 ID:SPXXIw3c0.net
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1088632.html
米Intelは、Optaneテクノロジを採用したワークステーション/コンシューマ向けSSD「Optane SSD 900P」を発表した。
01
02

容量480GB/240GBのPCIeモデルと、280GBの2.5インチモデルが用意。
価格はオープンプライスで、米国での実売価格は480GBが599ドル前後、280GBが389ドル前後となる見込み。  
900pキター
思ったより安いな480G行こうかな

Intel 3D Xpoint採用のストレージ向け製品「Optane SSD 900p」シリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
563: Socket774 2017/10/25(水) 00:34:31.68 ID:YuA26RGo0.net
Intel Optane SSD 900p Makes a Secret Appearance - has PCI Express 4.0 interface
01
02

http://www.guru3d.com/news-story/intel-optane-ssd-900p-makes-a-secret-appearance-has-pci-express-4-interface.html

Intel 3D MLC NAND採用のSSD、Colorful「SL500 480G(MLC)」市場想定売価は税込15,980円

このエントリーをはてなブックマークに追加
960: Socket774 2017/10/20(金) 19:43:47.85 ID:eTOVGs4u0.net
これはどうだろ。
Colorful Technology CO., LTD(Colorful/本社:中国)国内正規代理店の株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2017年10月20日、3D MLC NANDフラッシュを採用する2.5インチSATA3.0(6Gbps)SSD「SL500 480G(MLC)」について、新規取り扱い開始を発表した。
発売は10月21日より開始され、市場想定売価は税込15,980円。
SL500-480G_1024x768a-1024x767

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2017/1020/239935/

NTT-X Storeで960GBのSSDが3万円切り

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: ノチラ ★ 2017/10/13(金) 19:12:20.93 ID:CAP_USER.net
NTT-X Storeは、ESSENCORE製の960GB SATA 2.5インチSSD「Klevv Urbane SSD 960GB SATA MLC D960GAA-UR」を期間限定の特別価格29,800円で販売している。

 通常価格は32,400円で、会員割引クーポンを使用することで2,600円引きとなる。期間は10月16日10時までだが、既定台数に達した場合はキャンペーンは終了する。

続きはソースで
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/todays_sales/1086047.html

28GB/sオーバーのデータ伝送を8枚のM.2タイプSSDを使ってAMDのRyzen Threadripper環境で実現

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:697145802-PLT(15610).net
AMDのハイエンドデスクトップ用CPU「Ryzen Threadripper」のNVMe RAID対応の新ドライバーが2017年9月25日にリリースされる予定でしたが延期されました。しかし、未公開のNVMe対応のRAIDドライバーを使って
NVMe対応SSDを8枚RAID0で接続した強者が現れて、28GB/sオーバーというとてつもない転送速度をたたき出しています。

[H]ardOCP: Eight NVME Drives RAIDed on AMD Ryzen Threadripper
01

https://www.hardocp.com/news/2017/09/25/eight_nvme_drives_raided_on_amd_ryzen_threadripper

 Ryzen Threadripper対応マザーボードで最速SSDの構築を行ったのは、PC関連ムービーで著名なYouTuberのder8auer氏。残念ながら公開されたYouTubeムービーは、記事作成時点では取り下げられており視聴不能になっています。

 der8auer氏は4枚のM.2タイプSSDを装着できるPCI-Express接続用RAIDカード「Hyper M.2 x16 Card」を2台使って、Samsung製SSD「960 PRO」を合計8枚搭載した状態でシステムを組みました。

 使ったマザーボードは「ASUS ROG ZENITH EXTREME」。新UEFIでは、「PCIEX16_1 Bandwidth」で「X4/X4/X4/X4 Mode」を選択可能になっています。

続きはソースで
http://gigazine.net/news/20170928-raid-ryzen-threadripper/

SanDisk、64層3D NAND採用の「SanDisk Ultra 3D SSD」シリーズを発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

925: Socket774 2017/09/08(金) 07:43:05.49 ID:xlHoZbf/.net
最大2TB、64層3D NAND採用の「SanDisk Ultra 3D SSD」が発売

Western Digitalが展開するSanDiskブランドからコンシューマー向けSSDの新モデルが登場、3D NANDフラッシュメモリを採用した「SanDisk Ultra 3D SSD」シリーズが発売された。  
ラインナップは250GB(SDSSDH3-250G-J25)、500GB(SDSSDH3-500G-J25)、1TB(SDSSDH3-1T00-J25)、2TB(SDSSDH3-2T00-J25)の4製品で、店頭価格(以下、税込表記)は順に11,880円、19,872円、36,828円、69,876円。

続きはこちらから↓(Impress Watch)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1079790.html

Crucial、3D MLC NAND採用のSSD「BX300」

このエントリーをはてなブックマークに追加
710: Socket774 2017/08/29(火) 22:39:56.43 ID:DHGxnI4Y.net
BX300がMLCでなかなか良い性能になってる

The Crucial BX300 (480GB) SSD Review: Back To MLC
01
02
03


http://www.anandtech.com/show/11766/the-crucial-bx300-480gb-ssd-review-back-to-mlc

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
Intel CPU Core i9-7900X 3.3GHz 13.75Mキャッシュ 10コア/20スレッド LGA2066 BX80673I97900X 【BOX】
Logicool ロジクール MXTB1s bluetooth ワイヤレス トラックボール MX ERGO Windows,Mac対応 筋緊張20%軽減 8ボタン 高速充電式 2年間無償保証
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly