CPUクーラー

AMD、人気の純正CPUクーラー「Wraith Max」を単体販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
882: Socket774 2017/07/28(金) 06:39:48.69 ID:QhfLEw3T0.net
01


Wraith Max単体売りするらしい

Ryzen ThreadRipperに付属の水冷CPUクーラー…ケース買い換えないと駄目かな

このエントリーをはてなブックマークに追加
c96d7a90-s

171: Socket774 2017/07/19(水) 15:12:48.92 ID:snl7cVG3.net
水冷クーラー……
ケース買い換えないと駄目だな
フルサイズケース買えば10年は保つかな?

Ryzen Threadripper付属の水冷CPUクーラーに240mmは流石につかないよね…?(´・ω・`)

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

703: Socket774 2017/07/16(日) 05:22:16.39 ID:eJVw5CSS.net
付属クーラーは120mmかな?
240mmは流石につかないよね…?(´・ω・`)

トップフロー型のCPUクーラーって選択肢が少ないね

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

649: Socket774 2017/07/07(金) 22:43:26.70 ID:Ei3QVYav0.net
コスパじゃないんだよなcpuクーラーって
トップフローで冷えてファン交換できるやつある?見せケースだとトップフローの方が合うんだよなー

よく冷えるCPUクーラーほどダサくて 、かっこいいCPUクーラーほど冷えない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

456: Socket774 2017/07/04(火) 12:00:37.42 ID:XagG4Puwd.net
あれだな。
よく冷えるクーラーほどダサくて
かっこいいクーラーほど冷えない。

CPUクーラー「グランド鎌クロス3」をAura Sync化してビカビカ

このエントリーをはてなブックマークに追加
777: Socket774 2017/06/15(木) 11:55:41.17 ID:QK9TOAiE0.net
狂気! 『グランド鎌クロス3』をAura Sync化してビカビカ光らせる

http://ascii.jp/elem/000/001/499/1499472/

デュアルポンプ搭載のオールインワン型水冷ユニット、ENERMAX「LIQTECH II」

このエントリーをはてなブックマークに追加
410: Socket774 2017/06/04(日) 11:56:46.18 ID:GWc8PUUY.net
【COMPUTEX】2つのポンプを搭載するオールインワン型水冷ユニット、ENERMAX「LIQTECH II」
通常DIY水冷ですら、シングルポンプで運用するワケだが、その疑問を担当者に投げかけてみたところ、その理由は少々意外なところにあった。
多くの人は「2倍のポンプ能力でパワフルな水流を得るため」と考えるだろう。
しかし「LIQTECH II」のデュアルポンプは、片方のポンプが故障した場合でも駆動冗長により、冷却停止に陥らないフェイルセーフが主眼に置かれているという。なんとも用心深いオールインワン型水冷ユニットだが、常時駆動が前提というシステムに取り付ける場合、より安全な選択のひとつにはなり得るだろう。必ずしも必要ではない事を製品化させる点に、「LIQTECH II」の存在意義がある。

全文はこちら(エルミタージュ秋葉原)
http://www.gdm.or.jp/crew/2017/0604/209591

MSI、1680万色からカスタマイズできるCPUクーラー「CORE FROZR XL」

このエントリーをはてなブックマークに追加
86: Socket774 2017/05/25(木) 18:01:39.12 ID:eP9SbviXr.net
MSI COMPUTER JAPAN @msicomputerjp
流体ベアリングを採用した定評あるトルクスファン設計を搭載し、すべての熱狂的ゲーマーのための最高クラスのCPUクーラーをお届けします!
数々の効果パターンと1680万色からの色調選択で、MSI CORE FROZR XLを自分好みに。
01
02
03
04
05

https://www.msi.com/Graphics-card/CORE-FROZR-XL.html 


CRYORIG、ハイエンドCPUクーラー「R5」とフィンを銅製にした「Cu」シリーズを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
40: Socket774 2017/05/24(水) 22:34:01.76 ID:3kxIIG7e0.net
Cu! Cu! Cu!

1つ目はシングルタワーでハイエンドを謳う「R5」で、これまでの同社ラインナップにとって欠けていた1ピースとされる。前後にファンを配置しながらも、メモリとの干渉を抑え、CPUの前後にメモリスロットがあるIntel X99や、次期のIntel X299プラットフォームに好適する。
01

一方「Cu」シリーズは、これまでアルミ製だったヒートシンクのフィンを銅製に変更し、これまで同社が展開していたCPUクーラーの性能を一段と押し上げるものとなる。
02

全文はこちら↓(Impress Watch) 
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1061439.html

Ryzen付属のCPUクーラー、ネジの締め加減が難しいな...

このエントリーをはてなブックマークに追加
e034ff76-s

33: Socket774 2017/05/19(金) 17:23:09.55 ID:aPk0I6rVa.net
付属のCPUクーラー、ネジの締め加減が難しいな
お前らどうやってんの?最後まで堅く締めてる?

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
Intel CPU Core i9-7900X 3.3GHz 13.75Mキャッシュ 10コア/20スレッド LGA2066 BX80673I97900X 【BOX】
DOS/V POWER REPORT 2017年4月号
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly