PCパーツまとめ

自作PC・ガジェット・IT系まとめブログ

ヘッドセット/イヤホン

圧倒的な臨場感にこだわりたどり着いた首掛け式スピーカー、アイワ「ButterflyAudio」

このエントリーをはてなブックマークに追加
852: 既にその名前は使われています (ワッチョイ a2e6-S0t5) 2020/03/27(金) 14:31:59.33 ID:4M6/Bjpc0
アイワ(aiwa)が手掛ける肩のせ型のスピーカー「ButteflyAudio」が、クラウドファンディングのMakuakeにおいて3月27日よりプロジェクトを開始。一般販売の予定価格は21,780円(税込)だが、25%オフの16,335円(税込)で購入できるプランなどを用意している。カラーはベージュ、グレー、ブラック、ネイビー、ワインレッド、ピンクの中から3色を投票で決定する。

以下ソースで
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1243433.html

1
2
3

以下詳細
https://www.makuake.com/project/butteflyaudio
クラファンかあ

ノイキャン搭載「AirPods Pro」登場--耐汗耐水性能、3つのイヤーチップも

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ムヒタ ★ 2019/10/29(火) 07:27:17.43 ID:CAP_USER
 アップルは10月29日、かねてから噂されていたノイズキャンセリング機能が付いたインイヤーヘッドホン「AirPods Pro」を発表した。10月30日より発売する。価格は2万7800円(税別)。アップルのウェブサイトからオーダーできる。

 なお、AirPodsのラインアップは、スタンダードなAirPods with Charging Caseが1万7800円(税別)。ワイヤレス充電ケースが付いたAirPods with Wireless Charging Caseが2万2800円(税別)。そして今回のAirPods Proとなる。

 AirPods Proはノイズキャンセリング機能のほか、新たに耐汗耐水性能を備えた。アクティブノイズキャンセリングモードによる1回の充電による再生時間は最大4.5時間で、最大3時間半の通話が可能だ。通常モードでは、従来のAirPodsと同様、最大5時間としている。

全文はソースで
https://japan.cnet.com/article/35144553/ 

11

https://www.apple.com/jp/shop/product/MWP22J/A/airpods-pro?afid=p239%7C1362064&cid=aos-jp-aff-ir

ボーズのスマートサングラス「BOSE FRAMES」国内で発売 税別2万5000円

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ムヒタ ★ 2019/10/03(木) 13:26:10.75 ID:CAP_USER
 ボーズは10月3日、ワイヤレスヘッドフォンとして使えるサングラス「BOSE FRAMES」を国内で発売した。価格は2万5000円で、カラーはマットブラックのみ。オプションの交換用レンズは偏光タイプが3500円、非偏光タイプが2500円(すべて税別)。
01


 一見するとスクエアタイプのクラシックなフォルムを持つサングラスだが、左右のつるの部分に極小のスピーカーやBlueototh通信機能、バッテリーなどを詰め込み、オープンタイプのワイヤレスヘッドフォンとして使える。重さは45グラムだ。

 右側のつるには小さなマイクとマルチファンクションボタンがあり、音楽の再生操作やモバイルデバイスとのペアリング、AIアシスタントの起動などが行える。スマートフォン接続時に使えるAIアシスタントはSiriとGoogleアシスタント。バッテリー駆動時間は、音楽再生で連続最大3.5時間、待機時は最大12時間。

米Boseが昨年末に発表したオーディオAR(拡張現実)プラットフォーム「Bose AR」にも対応する。

全文はソースで
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1910/03/news086.html

ゼンハイザー、初のワイヤレス&ワイヤード両対応ゲーマー向けヘッドセット「GSP 670」が発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

303: UnnamedPlayer (ワッチョイ 7b83-dStJ) 2019/07/31(水) 04:50:33.10 ID:w4P+AiOh0
Sennheiser初のワイヤレス&ワイヤード両対応ゲーマー向けヘッドセット「GSP 670」が8月1日国内発売

2019年7月30日,Sennheiser Communications(以下,Sennheiser)の日本法人であるゼンハイザージャパンは,同社初となる独自方式ワイヤレスとBluetooth,およびワイヤード接続両対応のゲーマー向けヘッドセット「GSP 670 Wireless Gaming Headset」(以下,GSP 670)を8月1日に国内発売すると発表した。
メーカー想定売価は4万2000円(税込4万5360円)前後となっている。

https://www.4gamer.net/games/209/G020972/20190730037/ 
●GSP 670の主なスペック
基本仕様:独自ワイヤレス,Bluetooth,ワイヤード対応タイプ,密閉型エンクロージャ採用
・サラウンド:7.1chバーチャルサラウンドサウンド再生対応
・接続インタフェース:USB Micro-B×1
・搭載ボタン/スイッチ:ヘッドフォン音量調整ダイヤル,マイク音量調整ダイヤル,Programmable smart button
・主な付属品:GSA 70,USB Micro-B to USB Type-Aケーブル
・バッテリー駆動時間:16~20時間
・対応ハードウェア:PC,PlayStation 4,スマートフォンなど
・公称本体サイズ:未公開
・公称本体重量:約398g
・公称ケーブル長:約1.5m
・保証期間:2年間
・販売代理店想定売価:4万2000円前後(税別)
ヘッドフォン部
周波数特性:10Hz~23kHz
・インピーダンス:未公開
・出力音圧レベル:112dB
・スピーカードライバー:ダイナミック型
マイク部
・方式:未公開
・周波数特性:10Hz~7.3kHz
・感度:未公開
・インピーダンス:未公開
・S/N比:未公開
‥指向性:双指向性
・ノイズキャンセリング機能:あり


ゼロに近い低遅延らしい

オンキヨーのゲーマー向けサウンド製品「SHIDO」を体験できるゲーミングブースを秋葉原に設置

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

465: UnnamedPlayer (ワッチョイ 657b-TdFI) 2019/04/23(火) 18:01:16.74 ID:dgu1jary0
オンキヨー,ゲーマー向けサウンド製品「SHIDO」の先行販売をクラウドファンディングサイトで実施

2019年4月23日,オンキヨー&パイオニアは,ゲーマー向け製品ブランド「SHIDO」(シドウ)初のアナログ接続型ヘッドセット「SHIDO:001」と,USBサウンドデバイス「SHIDO:002」を,4月25日からクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で先行販売すると発表した。  

https://www.4gamer.net/games/446/G044652/20190423070/ 

01
02


SHIDOの試聴、体験について クラウドファンディングでの先行販売開始に伴い、4月27日(土)から5月30日(木)まで、東京・秋葉原のONKYO BASEにてSHIDOの開発サンプルを試聴、体験できるゲーミングブースを設置いたします。本格的な環境でゲームを試遊しながらSHIDOをご体感ください。

試遊サンプル:ゲーミングヘッドセット SHIDO:001、USBコントロールアンプ SHIDO:002 ゲームタイトル:レインボーシックス シージ

ONKYO BASE 住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町 1 丁目 25 番地 4 営業時間:11:00 ~ 20:00 (定休日:不定休)
アクセス:https://onkyodirect.jp/shop/pages/ONKYOBASE_ACCESS.aspx

Apple、新型耳うどん (AirPods) 発売 ダサすぎると話題

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/03/20(水) 22:43:43.77 ID:goJTA7pU0
速報:新 AirPods ついに発売。タップなしのヘイSiri対応、無線充電ケースは単品も用意

新 AirPods (第二世代) は新規設計のH1チップ採用により、本体をタップすることなく声だけでSiriを呼び出せるHey Siri常時待受けを実現します。 同時に、うわさのワイヤレス充電対応ケースも登場しました。iPhoneと同じQi規格対応で、汎用のQi無線充電パッドに載せるだけで充電できるようになります。 新AirPodsと無線充電ケースのセットは税別2万2800円。従来型充電ケースとセットの場合は1万7800円。旧型より1000円値上げです。 Qi無線充電ケースは旧型AirPodsでも利用可能。無線充電ケース単品の別売り8800円となっています。

https://japanese.engadget.com/2019/03/20/airpods-siri/

01


クリエイティブ、頭や耳をスキャンして音場をパーソナライズする「SXFI」--日本でも発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/01/15(火) 17:20:49.36 ID:CAP_USER
 クリエイティブメディアは1月15日、「Super X-Fiヘッドホン ホログラフィ」技術を採用したヘッドホンアンプやワイヤレスヘッドホンを、直販サイトで1月下旬から順次販売開始すると発表した。

001

「SXFI」シリーズ。「Creative SXFI AMP SF-HPAMP」(左下)、「Creative SXFI AIR SF-AIR」(右上)、「Creative SXFI AIR C SF-AIRC」(右下)

中略

 発売されるのはヘッドホンアンプの「Creative SXFI AMP SF-HPAMP」(クリエイティブストア税別価格:1万6800円)と、Bluetoothヘッドホン「Creative SXFI AIR SF-AIR」(同:1万7800円)、ヘッドセット「Creative SXFI AIR C SF-AIRC」(同:1万3800円)の3つ。

 Super X-Fi用に特別に開発されたカスタムUltraDSPチップ「Super X-Fi UltraDSP」による、Super X-Fi対応機になる。

全文はソースで CNET Japan
https://japan.cnet.com/article/35131291/

襟巻き型ヘッドホン、パナソニックが製品化へ 視界を遮り集中高める

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: WATeR ★ 2018/10/02(火) 20:09:41.63 ID:CAP_USER9
パナソニックは2日、クラウドファンディングを活用して襟巻き型のヘッドホン「ウエア・スペース」を製品化すると発表した。ヘッドホンのまわりに視界を遮るパーテーションを付けたユニークなデザインにした。家電などの量販品の枠組みにとらわれず、これまでにない斬新さで新たな需要を掘り起こす。

ウエア・スペースは視界を80度ほどに制限する。ヘッドホンのノイズキャンセリング効果と合わせて、視野を狭めて「心理的なパーソナル空間をつくる」(同社)。約360グラムで持ち運びやすく、コワーキングスペースやオフィスなどでの作業に没頭できるという。

12月11日までカルチュア・コンビニエンス・クラブ系のクラウドファンディング「グリーン・ファンディング」を通じて資金を募る。目標は1500万円で、調達額に応じて生産台数を決める。


続きはリンク先で
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36030570S8A001C1X20000/  


オーディオテクニカ、ワイヤレスイヤホン『ATH-CKS7TW』を発売中止--接続性能基準に満たず

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/07/25(水) 11:59:08.49 ID:cJol5BWU0●
オーディオテクニカ初の完全ワイヤレスイヤホン発売中止--接続性能基準に満たず

 オーディオテクニカは7月25日、完全ワイヤレスイヤホン「ATH-CKS7TW」の発売を中止すると発表した。基板設計上の問題でBluetooth対応機器との接続性能が同社の基準に達しなかったためとしている。

 ATH-CKS7TWは、オーディオテクニカ初となる左右独立モデルとして4月に発表。低域再生モデル「SOLID BASS series」として7月中旬の発売を予定していたが、
7月6日に発売日を8月3日に変更することをアナウンスしていた。

オーディオテクニカでは発売中止のお知らせとお詫びをウェブサイトに掲載。

全文はソースで
https://japan.cnet.com/article/35122998/ 

01

スポンサード リンク
月別アーカイブ





記事検索
ランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームを5ちゃんねるからまとめています。PC関連の雑談が多めです。

2017年12月に5ちゃんねる使用許諾申請済み。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加