ヘッドセット/イヤホン

耳をふさがずに音楽を楽しめる画期的なイヤフォン「ambie sound earcuffs」が誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 海江田三郎 ★ 2017/02/12(日) 20:19:27.20 ID:CAP_USER.net
01

ambie株式会社は2月9日、耳をふさがずに音楽を楽しめる新感覚のイヤフォン「ambie sound earcuffs」(アンビー・サウンド・イヤカフ)を発売した。

ひとりだけの世界から、リスナーを解放するイヤフォン
 従来のイヤフォンは耳の穴に入れて使うが、アクセサリのイヤカフのように耳の縁に装着して使う。音楽を聴いている最中でも、周囲の音が聞こえるので、音楽を聴きながら会話したり、電話やアラームなど周囲の物音にも反応できる。
音楽を聴きながらデスクワークに集中していたら、内線がなっているのに気づかなかったといった失敗を防げる製品だ。

本体は約5gと軽量。耳を密閉しないためケーブルのタッチノイズなども感じにくい。ソニーの音響技術を活かした
高感度ドライバーユニットを使用している。ambieは、ベンチャーキャピタルのWiLとソニービデオ&サウンドプロダクツが共同出資して1月11日に作った会社だ。

価格は5940円。5色のカラバリが用意されている。販売はambieの自社ウェブサイトのほか、ロンハーマン、蔦屋家電、la kagu、チャーリーバイスなど、コンセプト家電を扱っている店舗が中心となる。

続きはこちらから↓(ASCII.jp)
http://ascii.jp/elem/000/001/431/1431822/ 

02

ワイ SONYの4万円もするワイヤレスヘッドフォンをポチッチェしまう痛恨のミス・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 07:48:33.75 ID:G+zCv1Gb0.net
なんかいまさら後悔してきたンゴ・・・

アップルのAirPods、片方なくしたら「69ドル」で購入可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 海江田三郎 ★ 2016/12/18(日) 22:18:54.97 ID:CAP_USER.net
01

全部買い直すよりは安いか…。

ひものない無線イヤホンを別々に耳に突っ込む「AirPods」はクールなプロダクトですが、
「片方、なくさないかな?」という心配は誰でもするはず。9to5Macによれば、Apple(アップル)
は海外向けながら「片方をなくして(あるいは壊して)も69ドル(約8,100円)で再購入が可能」との回答を公開しています。

続きはソースで
http://www.gizmodo.jp/2016/12/airpods-one-side-69daller.html

Apple、発売延期の無線イヤホン「AirPods」を発売開始 ケーブルの煩わしさから開放

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 海江田三郎 ★ 2016/12/14(水) 09:13:56.31 ID:CAP_USER.net
アップルは、完全ケーブルレスなBluetoothイヤホン「AirPods」のオンライン販売を開始しました。
価格は税別1万6800円。記事執筆時点での発送ステータスは約1週間後の12月19日。
31

AirPodsは、アップルがiPhone 7 / 7 Plusと同時発表した完全無線イヤホンです。一般的なBluetoothイヤホンは、ワイヤレスと称する場合でも左右がケーブルで繋がっている場合がほとんどで、運動時などに煩わしさが残りました。
一方のAirPodsでは、左右のイヤホンが完全に独立。激しい運動時にイヤホンを落とすリスクが心配ですが、ケーブルの煩わしさからは開放されます。

続きはソースで
http://japanese.engadget.com/2016/12/13/airpods/

長時間着けても耳が痛くならないヘッドフォン「VIE SHAIR」が登場、ヤマハが開発協力

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 海江田三郎 ★ 2016/09/29(木) 23:47:06.43 ID:CAP_USER.net
01
02


 長時間着けても耳が痛くならないというヘッドフォン「VIE SHAIR」(ヴィー・シェア)の先行予約販売を、スタートアップのOmotenasy(神奈川県鎌倉市)がクラウドファンディングサイト「Makuake」で9月29日に始めた。
2万4900円(税込、以下同)から。一般販売価格は3万9900円を予定している。

 ワイヤレス(Bluetooth 4.2 BLE)か、3.5ミリオーディオケーブルを挿入して使うヘッドフォン。
本体が耳に直接触れない「エアーフレーム」の採用で、従来のヘッドフォンと違ってイヤーパッドを耳に押し当てる必要がなく装着時のストレスを抑えたという。フレーム構造のため、眼鏡の上からでも装着できる。


続きはソースで
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/29/news141.html

日本オーディオ協会、ハイレゾの測定方法を定義へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 海江田三郎 ★ 2016/04/27(水) 19:13:44.12 ID:CAP_USER.net
イヤフォン/ヘッドフォンの“ハイレゾ対応”を示すために、新たにメーカー共通の測定基準が標準化される。
JEITA(電子情報技術産業協会)の標準化委員会が測定基準を策定し、日本オーディオ協会が、
それを証明する測定スキームの確立に向けて取り組む。測定基準の具体的な内容は、今後JEITAから発表される見込み。
01

27日に行なわれた、日本オーディオ協会の'16年度事業方針説明会で明らかにしたもの。JEITAの標準化委員会が中心となって「ハイレゾ化対応測定基準」が策定される予定で、これに合わせて、オーディオ協会内の「ヘッドホン委員会」において、同基準の普及に向けた取り組みを行なうほか、ハイレゾロゴの認証時の測定スキームを確立する。
このヘッドホン委員会では、ヘッドフォンの頭内定位の解消に向けた取り組みなども検討する。


 JEITAやオーディオ協会などは、既にそれぞれハイレゾ対応機器を定義する基準を持っており、例えばオーディオ協会は48kHz/24bitなど、サンプリング周波数と量子化bit数のいずれかがCDスペック(44.1kHz/16bit)を上回っていることや、デジタル系では96kHz/24bit以上の信号処理性能、アナログ系ではスピーカー・ヘッドフォン高域再生性能:40kHz以上で、生産もしくは販売責任において聴感評価を行なうことなどを義務付けている。それらを満たした製品については、「ハイレゾ」ロゴを付与して販売可能としている。
 一方で、ヘッドフォン/イヤフォンで“40kHz以上が出ている”と測定するための世界共通の測定基準は定まっていないため、現状ではハイレゾロゴ認定のための周波数などは、メーカーがそれぞれ提出する測定データや使用した測定器の情報を元に、協会が承認する仕組みとなっている。

続きはこちらから↓(Impress Watch)
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20160427_755451.html

2万円代のヘッドホンでPC直差しのやつwwwwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 11:43:02.23 ID:JpKW29tfp.net
ワイやで

Appleが完全ワイヤレスイヤホンを開発中!!これ耳から外れたら終わりだろwwwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: テキサスクローバーホールド(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 12:48:27.53 ID:GOtUeWBI0.net
Bluetoothを介したワイヤレスイヤホンは今や多くのメーカーが製造しています。日本のメーカーではオンキヨーなどが有名でしょう。
そしてiPhone 7が3.5ミリイヤホンジャックを廃止するのに合わせ、Appleもワイヤレスイヤホンを開発するようです。

2014年に買収したヘッドフォンメーカー「Beats Electronics」の「Beats」ブランドを使い、Appleはこの秋にiPhone 7と同時にリリースすることを視野に入れた新しいBluetoothイヤホンの試作品を開発しています。

何が新しいかというと完全ワイヤレス、つまり左右の耳にかける部分をつなぐケーブルすら存在しないという点です。
情報筋によると、今週のCESで出展されたモトローラの「Hint」ヘッドセット(上の画像)やブラギ社の「Dash」ヘッドフォンと似たコンセプトを持っているとのことです。
(略)

http://trivialnews.net/apple-wireless-earphone/
01

ハイレゾ対応機器“花盛り” イヤホン、ヘッドホンなど続々 ヨドバシ「若者を中心に、よく売れています」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1級神2種非限定φ ★ 2016/01/08(金) 23:39:34.89 ID:CAP_USER.net
CDの音質を上回る高音質の「ハイレゾリューション(ハイレゾ)」市場の拡大に伴い、イヤホンやヘッドホンなど周辺機器も充実してきた。ハイレゾ対応のスマートフォンが発売され、米アップルのiPhone(アイフォーン)でも専用のアンプやアプリを使えば手軽に聴けるようになったことも後押しし、年末商戦に向けて新商品が続々と登場している。(橋本亮)

外出先でも高音質

「若者を中心に、ハイレゾに対応したヘッドホンやイヤホンがよく売れています」。
大阪・梅田の家電量販大手「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」のオーディオ機器の担当者は話す。
同店では約20~30種類のハイレゾ対応のヘッドホンやイヤホンを取り扱う。
価格は数千円から数万円までと、さまざまだ。

ハイレゾ対応の商品は従来、音質にこだわるオーディオマニア向けとみられがちだったが、最近では5千円ほどで買える比較的安い商品が出回り、若者や女性にも購買層が拡大した。

「スマートフォンなどを使って音楽を聴く人が増える中、どうせなら外出先や通勤・通学中でも高音質で聴きたいというニーズが高まっている」と担当者。

ハイレゾ対応のスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー、スマートフォンにも接続できるアンプなどの品ぞろえが充実してきたことで、セットでヘッドホンやイヤホンを購入する客も増えているという。

市場2年で3・8倍

ここ数年、ハイレゾブームを牽引してきたのはソニーだ。
平成25年に携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」をハイレゾ音源に対応させ、関連機器のヘッドホンやイヤホンなども相次いで販売。利用者の裾野を一気に広げた。

以下全文
http://www.sankei.com/west/news/160108/wst1601080013-n1.html

インイヤータイプのイヤホン(Bluetooth、コードレス)、これ絶対無くすだろ…

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: リバースパワースラム(catv?)@\(^o^)/ 2015/12/14(月) 23:11:04.27 ID:DVTlcG4u0.net
モダニティは、世界最小クラスのBluetoothイヤフォン「EARIN」を12月下旬より発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は29,800円前後。
01

スウェーデンのEARINが開発し、クラウドファンディングサイトの「Kickstarter」で約150万ドルを集めたBluetoothイヤフォン。本体サイズが14.5×20mm(直径×奥行き)、重量約3.5gの耳栓のような形状の小型ボディに、バランスアーマチュア(BA)ドライバとBluetoothチップ、アンテナ、バッテリなどを内蔵。
2つのイヤフォンをペアで構成し、Bluetoothイヤフォンとして“世界最小クラス”という。

続きはこちらから↓(Impress Watch)
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20151214_735245.html
05
ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 95W cooler AM4 YD1700BBAEBOX
DOS/V POWER REPORT 2017年4月号
最新記事
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly