サウンドカード

余ったPCIスロットの有効活用、サウンドカードくらい挿しておいてもいいよね

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: セルカークレックス(チベット自治区) 2013/02/13(水) 16:32:17.39 ID:wINelfCI0 
クリエイティブ、Sound Blaster Z「ZxR」がASIO再生に対応。発売は2月中旬

クリエイティブメディアは、サウンドカード「Sound Blaster Zシリーズ」最上位モデル
「PCIe Sound Blaster ZxR」(SB-ZXR)の発売日を2月中旬に決定した。直販価格は19,800円。

また、製品仕様について、新たにASIO再生へ対応したことと、メインカード/DBproカードに
金メッキを施したゴールドカラーのブラケットを採用したことも明らかにした。

PCIe Sound Blaster ZxRは、PCI Express x1接続のサウンドカード。
メインカードとドーターカードから構成され、メインカードにはマイク入力(標準ステレオ)、
ヘッドフォン(標準)、ライン出力1(RCA)、ライン出力2/3(ミニ×2)を、ドーターカードに
ライン入力(RCA)と、光デジタル音声出力、光デジタル音声入力を装備する。

製品発表時は1月発売予定としていたが、その後発売延期が発表され、
「3月頃の発売を目指す」としていた。

ASIO対応の再生ソフトを使用することで、Windowsのオーディオエンジンを経由せず、
より高音質に再生可能。対応する量子化ビット数とサンプリング周波数は、
16/24bit、44.1/48/96kHz。なお、ASIOドライバを用いた録音には対応しない。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130213_587504.html 
 500_


1年間PCノイズと格闘してきたが遂にサウンドカードかった

このエントリーをはてなブックマークに追加

asus



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31(金) 02:29:35.93 ID:eLWzSbPf0
動画再生中にカクつくような音とびが頻繁に入り、そのストレスで髪は全て抜けおちた。
グラフィックドライバ更新、Bios設定、CPU設定、エラーチェック、
何をやっても改善せず、もはや打つ手はサウンドカード以外に無くなった。

そして今日ついにアマゾンで人生初のサウンドカードを購入した。高い買い物だったがこのノイズから開放されるなら安いものだ。
マイアカウントから出荷準備中になったのを確認して笑顔を漏らしつつ適当に設定いじっていた。
何となくIDEチャンネルのドライバを全て削除した。

そしたら直った。俺は泣いた。

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
DOS/V POWER REPORT 2017年1月号
自作 PC パーツパーフェクトカタログ 2017 (インプレスムック)
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly