ニュース

半導体メモリー新会社への出資にアップルが関心を示す・・・日米連合で「対サムスン」の構図も

このエントリーをはてなブックマークに追加
1c70be36-s

1: 曙光 ★ 2017/02/22(水) 11:01:03.29 ID:CAP_USER9.net
日米連合で「対サムスン」の構図も。銀行側との交渉は難航か
 東芝が、分社して設立する半導体メモリー新会社への出資に米アップルが関心を示していることが明かになった。
メモリー新会社への出資には、協業関係にある米ウエスタンデジタル(WD)や、同業の米マイクロン・テクノロジーのほか、米マイクロソフトが意欲を示している。
実現すれば、メモリー業界の日米連合で、首位の韓国サムスン電子に対抗する構図となる。

続きはソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010000-newswitch-ind

富士通、レノボとのパソコン事業統合で最終合意へ 「FMV」ブランドは存続の見通し

このエントリーをはてなブックマークに追加
0e73874c

1: 張り手(秋田県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/02/21(火) 17:43:28.48 ID:8Egtpfbj0.net
 富士通と中国の聯想(レノボ)グループが進めるパソコン事業の統合で、新設する合弁会社にレノボ側が過半出資する方向で調整していることが21日、分かった。
残りを富士通と日本政策投資銀行が出資する。
3月の最終合意を目指す。

続きはソースで
https://this.kiji.is/206682390258991106?c=39546741839462401

東芝、半導体売却で1兆円以上調達へ 主導権手放す可能性も

このエントリーをはてなブックマークに追加
1c70be36-s

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/21(火) 11:42:12.96 ID:CAP_USER.net
 経営再建中の東芝が、分社する半導体事業の株式売却を通じて1兆円以上の資金を調達する方向で調整していることが20日、分かった。債務超過状態にある財務状況を抜本的に改善するためで、新会社の株式の売却は過半になるのが確実な情勢となった。
売却条件に従業員の雇用維持や国内での生産・開発の維持を求める。売却時期は平成29年度中を想定する。24日にも再入札の手続きを開始する。

 1兆円以上の資金を調達すると、新会社の経営の主導権を手放す可能性も出てくる。
それでも、「東芝の信用不安を払拭するのが優先で、やむを得ない」(幹部)とし、できるだけ多くの資金を調達し経営危機を乗り切る方針だ。

続きはソースで
http://www.sankei.com/economy/news/170221/ecn1702210005-n1.html

東芝、従業員の給与減額を2017年度も継続へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1c70be36-s

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/17(金) 15:44:52.15 ID:CAP_USER.net
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13017170W7A210C1TJC000/

 東芝が従業員を対象に給与減額などの緊急対策を2017年度も続ける方針を同社の労働組合に提示したことが16日わかった。労使間で今後協議するが、労組側も受け入れる公算が大きい。
米原子力子会社の巨額損失で業績が悪化したのを受け、会社側は固定費上昇を抑える狙いがある。

Intel、7nmプロセスの製造ライン稼働予定の新工場「Fab 42」に70億ドル投資、最大3000人雇用

このエントリーをはてなブックマークに追加
49c23767

1: TEKKAMAKI(北海道)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/02/17(金) 15:45:09.17 ID:h/+ae0670.net
IntelのCEO(最高経営責任者)であるBrian Krzanich氏は2017年2月8日、米国ワシントンのホワイトハウス大統領執務室においてトランプ大統領と会談し、同社が米国アリゾナ州チャンドラーに保有する半導体製造工場「Fab 42」に、70億米ドルを投資する予定であることを明らかにした。

Fab 42は、建物自体は2013年末に完成していたが、設備が整わずに使われていない状態にあった。

Intelは発表資料の中で、「Fab 42は、3~4年後をめどに完成する予定だ。プロセスエンジニアや設備技術者、設備サポートエンジニアや技術者などをはじめとする、高賃金の先端技術職の直接雇用を、約3000人分創出することになる」と述べている。

Fab 42では、7nmプロセス技術を適用する予定だという。
http://eetimes.jp/ee/articles/1702/15/news027.html

東芝、半導体売却先送り 債務超過で東証2部降格も

このエントリーをはてなブックマークに追加
1c70be36-s

1: 古代の笹漬 ★ 2017/02/15(水) 21:27:23.51 ID:CAP_USER9.net
 米原発事業を巡る巨額損失で経営再建中の東芝が、分社化する半導体事業の株式売却時期を2017年度以降に先送りする方針を固めたことが15日、分かった。株式をより高値で売却し、財務状況を抜本的に改善する狙い。
ただ、17年3月期末時点では負債が資産を上回る債務超過を解消できない公算が大きい。

続きはソースで 共同通信 2017/2/15 21:02
https://this.kiji.is/204557390983888903?c=39546741839462401

東芝・志賀重範会長が辞任 原発事業で7100億円損失

このエントリーをはてなブックマークに追加
1c70be36-s

1: ひろし ★2017/02/14(火) 17:26:38.24 ID:CAP_USER9.net
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170214/k10010876281000.html

東芝は、アメリカの原子力事業で今年度に7100億円余りの損失を計上する見通しを明らかにしました。
また、その経営責任を取って、原子力事業を統括する志賀重範会長が、15日付けで辞任することになりました。
東芝は、去年12月、アメリカの原子力事業で巨額の損失を計上する見通しを明らかにし、具体的な損失額を確定させる作業を進めてきました。

東芝の発表によりますと損失額は7125億円に上る見通しで、今年度の決算で全額、計上するとしています。
その結果、去年4月から12月までの最終損益が4999億円の赤字になる見通しを明らかにしました。
また、今年度1年間の最終損益については、当初の黒字予想から一転して3900億円の赤字になり、3期連続の赤字になる見通しです。

東芝、14日夕方発表予定だった決算発表を未定に 「開示できる状況にない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1c70be36-s

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/14(火) 12:23:36.20 ID:CAP_USER.net
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL14HJO_U7A210C1000000/

 東芝は14日、同日12時に予定していた2016年4~12月期連結決算の発表について「開示できる状況にない」とのコメントを発表した。開示予定については「未定」としている。
夕方予定していた会見も「時間が変更になる可能性がある」という。

パイオニア、最終赤字30億に拡大 第3四半期決算

このエントリーをはてなブックマークに追加
cae4d9ff

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/13(月) 17:29:40.23 ID:CAP_USER.net
http://response.jp/article/2017/02/13/290553.html

パイオニアは2月13日、2016年4~12月期(第3四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高2888億0200万円(前年同期比-14.9%)、営業利益33億9100万円(-11.8%)、経常利益は18億5200万円(-21.8%)、純損益は30億2800万円の赤字(前年同期は17億4900万円の赤字)となった。

売上高は、円高の影響に加え、カーエレクトロニクスが主にOEM事業において減少したことなどにより、14.9%の減収。減収による営業利益の減少や、事業再編に伴う特別損失25億9500万円を計上したことで、最終赤字は前年同期の17億4900万円から30億2800万円に拡大した。

通期業績見通しは、カーOEMの受注状況等を織り込み、売上高を3900億円(前回予測比-100億円)へ下方修正。
営業利益80億円、経常利益70億円、純利益10億円は前回予想を据え置いた。

東芝、最先端の半導体工場棟を着工 1兆円超の巨額投資、分社化しても「最重要事業」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1c70be36-s

1: 海江田三郎 ★ 2017/02/09(木) 18:17:49.53 ID:CAP_USER.net
東芝は9日、四日市工場(三重県)で、スマートフォンなどで使われる次世代型メモリー半導体「3次元(3D)フラッシュメモリー」を製造する第6製造棟を着工した。2期に分けて建設し、第1期分は2018年夏に完成する予定だ。

 東芝は主力の半導体事業の大部分を今年3月末をめどに分社化する方針。第6製造棟の生産開始時期や生産能力などについては「市場動向を踏まえて決定する」としているが、3Dメモリーの量産加速で、韓国サムスン電子など海外勢との競争で勝ち残りを図る。

続きはソースで
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170209/bsb1702091542004-n1.htm
ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
DOS/V POWER REPORT 2017年1月号
自作 PC パーツパーフェクトカタログ 2017 (インプレスムック)
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly