ノートPC

Samsung、Snapdragon 850搭載の12型Windows 10 2in1「Galaxy Book2」を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 田杉山脈 ★ 2018/10/19(金) 19:58:48.99 ID:CAP_USER
01

Samsung Electronics Americaは18日(米国時間)、Snapdragon採用のWindows 10搭載2in1「Galaxy Book2」を発表した。米国にて11月2日より発売予定で、価格は999.99ドルから。

 「Snapdragon 850(4コア/2.96GHz+4コア/1.7GHz)」を搭載したPCで、Windows 10のSモード有効時で最大20時間のバッテリ駆動時間の実現を謳う。

 SoC内に統合されたSnapdragon X20 LTEモデムにより、4X4 MIMOとCat.18 5CAに対応したGigabit LTE接続が可能であるとしている。

続きはソースで
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1148949.html

【Dynabook】シャープ副社長、東芝PC事業「18年度にも黒字化」

このエントリーをはてなブックマークに追加
fbb9716b-s

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/10/15(月) 14:40:09.71 ID:CAP_USER
シャープの石田佳久副社長は15日に記者会見し、10月に買収した東芝のパソコン事業について、2018年度中に黒字化できるとの見解を示した。買収完了後に、旧東芝パソコン事業について公式に経営幹部が発言するのは初めて。事業の構造改革に加えて、シャープや親会社である鴻海(ホンハイ)精密工業との部品調達や販売面で連携しコスト削減を進める。

「CEATEC(シーテック)ジャパン」(16日開幕)の報道向け記者会見で明らかにした。石田副社長は「(東芝パソコン事業は)前体制下で構造改革が進んでおり、事業基盤はしっかりしたものになりつつある。想定外の事態がなければ、ブレークイーブン以上の業績が残せるはずだ」と意欲をみせた。

続きはソースで 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36485830V11C18A0X13000/

レノボ、Snapdragon 850搭載で25時間駆動のWindows PC「Yoga C630」を年内に国内投入

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 田杉山脈 ★ 2018/10/04(木) 19:42:33.22 ID:CAP_USER
01

レノボ・ジャパン株式会社は10月4日、SoCにSnapdragon 850を搭載し、常時接続を実現しながら最大25時間駆動を実現した「Yoga C630」を年内に国内投入すると発表した。

 C630はOSにWindows on Armを採用した13.3型の2in1。LTEを標準でサポートし、常時ネット回線に接続し、スマートフォンのような使い方を実現している。

 厚さは12.5mm、重量は約1.2kgと薄型軽量の筐体も特徴。

 現在年内発売に向けて準備しており、発売時期や価格については追って公開するとしている。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1146315.html

Microsoft「Surface Pro 6」発表。ブラックカラーがやってきた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ムヒタ ★ 2018/10/03(水) 07:51:57.00 ID:CAP_USER
01

Microsoft(マイクロソフト)はイベントにて、新型タブレットPC「Surface Pro 6」を発表しました。

Surface Pro 6のスタイルは、前モデルの「Surface Pro」とほぼ変わりません。スタンドを立てることで画面を起こすことができ、取り外し式のキーボードを利用して2-in-1スタイルのタブレットPCとして利用できます。

今モデルではブラックカラーが登場したのが、最大の変更点といえそうです。

CPUにはIntel(インテル)の第8世代Coreプロセッサを搭載し、メモリは最大16GB。またクアッドコアプロセッサの搭載により動作速度が67%高速化し、それにあわせて冷却能力も強化されています。本体ディスプレイは12.3インチで、重量は1.7ポンド(約0.77kg)。バッテリー駆動時間は最大13.5時間を達成しています。

Surface Pro 6の価格はCore i5プロセッサを搭載したモデルが899ドル(約10万円)で、10月16日(現地時間)より販売を開始。国内価格や販売時期は、追って発表されることでしょう。
2018.10.03 05:53
https://www.gizmodo.jp/2018/10/surface-pro-6.html

Ryzen MoibleとGTX 1050搭載の15.6型ノートPC、ASUS「X570ZD」を10月5日に発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
225: [Fn]+[名無しさん] 2018/10/03(水) 12:30:20.41 ID:BU18qq4U
ASUS、Ryzen MoibleとGTX 1050搭載の15.6型ノート
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1146047.html
01_o

ASUS JAPAN株式会社はRyzen MoibleとGeForce GTX 1050を搭載する15.6型フルHDノートPC「X570ZD」を10月5日に発売する。
税別価格はRyzen 7 2700U搭載モデルが147,500円、Ryzen 5 2500U搭載モデルは119,500円。

最上位モデルのおもな仕様は、CPUがRyzen 7 2700U(4コア、2.2GHz)、GeForce GTX 1050(メモリ2GB、Optimus Technology対応)、
DDR4-2400 16GB、SATA SSD 256GB、HDD 1TB、15.6型非光沢フルHD(1,920×1,080ドット)液晶、OSはWindows 10 Home。

以下ソースで

パナソニックの「レッツノート」が好調、過去最高の売れ行きをみせる快進撃

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

1: (?∀?★ 2018/08/28(火) 09:38:47.58 ID:CAP_USER9
パナソニックのレッツノートが好調だ。
レッツノートの2017年度実績は、前年比30%増を達成。年間出荷台数は42万台となり、レッツノートの21年間の歴史のなかで、過去最高の出荷台数を記録した。
2017年度末には品薄状態に陥るほどに需要が集中。現在でも前年並みの生産体制を継続している。

さらに、2018年度中に、新たに月額数千円単位でレッツノートを購入できる仕組みを盛り込んだ「レッツノートLCMサービス」を開始することも明らかにしており、利用者拡大に弾みをつける考えだ。
過去最高の売れ行きをみせるレッツノートを取り巻く「3つの出来事」を追ってみた。

■過去最高の販売台数を達成

 レッツノートの好調ぶりは、過去最高のものになっている。パナソニックの発表によると、2017年度(2017年4月~2018年3月)のレッツノートの販売台数は、前年比30%増の42万台。過去最高の出荷台数となっている。

続きはソース元をご覧ください
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000007-impress-sci 

レノボ、Xeonプロセッサーも搭載可能な15.6型ノート「ThinkPad P1」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 田杉山脈 ★ 2018/08/21(火) 17:01:56.59 ID:CAP_USER
01

レノボ・ジャパンは8月21日、 Xeonプロセッサーも搭載可能な15.6型ノート「ThinkPad P1」および17.3型ノート「ThinkPad P72」を発売した。

 ThinkPad P1は、CPUとしてはインテルXeon E-2176Mプロセッサーのほかインテル Core i7-8850H/Core i7-8750H/Core i5-8400Hが選択可能、グラフィックスにはNVIDIA Quadro P1000/P2000を搭載。15.6型液晶ディスプレーは4Kタッチパネル付き(100% Adobe RGB)またはFHDタッチパネルなしが選択可能。

 メモリーは最大64GB(ECCメモリーは最大32GB)、ストレージは最大4TB(2TB M.2 SSD×2)。およそ幅361.8×奥行き245.7×高さ18.4mm、重量およそ1.71kg(厚みと重量は構成により変化)。価格は34万200円より。

ThinkPad P72は17.3型の大型液晶を装備するハイエンドノート。CPUとしてインテルXeon E-2186M/Xeon E-2176M/インテル Core i7-8850H/Core i7-8750Hが選択可能、グラフィックスとしてNVIDIA Quadro P600/P2000/P3200/P4200/P5200が選択できる。

 メモリーは最大128GB(ECCメモリーは最大64GB)、ストレージは最大6TB(2TB M.2 SSD×2、2TB HDD)を搭載可能。本体サイズはおよそ幅416×奥行き281×高さ24.5~29.4mm、重量およそ3.4kg(厚みと重量は構成により変化)。価格は34万3440円より。
http://ascii.jp/elem/000/001/728/1728803/

ノートPCで今必要なスペックは「Core i7 メモリーは最低8GBでSSDは250GBクラス モニタはフルHD液晶」

このエントリーをはてなブックマークに追加
students-593323_1280

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2018/08/18(土) 16:18:43.32 ID:QBJom+pl0
◆メモリー、CPUは!? 予算10万円以下で狙うハイスペックノートPC

10万円以下で買えるハイスペックなノートPCといえば、最強なのはどれか。パソコンに詳しいライターの宮里圭介氏は、カスタマイズしやすいDell製品を直販サイトで購入し、愛用しているそうだが、「メモリーは最低8GBでSSDは250GBクラス。モニターはフルHD液晶」と条件を挙げる。

「CPUはインテル第8世代で最新の『Core i7』搭載モデルにもメーカーによっては手が届きます。ただし、発熱量が多く、冷却性能が弱いノートPCでは最大性能を引き出すのは難しい。発熱による損傷を防ぐために処理速度が落ちるので、同じ第8世代の『Core i5』モデルにするのもよい選択です」

これらを踏まえ、オススメには1位はレノボ『Ideapad 530S』、2位にはDell『New Inspiron 15 3000』をプッシュしてくれた。

https://www.excite.co.jp/News/column_g/20180818/Spa_20180818_01501881.html

「MacBookPro」が仕事にも最適といえる4理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
107c5676-s

1: 田杉山脈 ★ 2018/07/29(日) 18:05:19.29 ID:CAP_USER
今回刷新されたのはノート型Macのうち、有機ELタッチディスプレーがキーボードに搭載された13インチモデルと15インチモデルのみで、それ以外のノート型モデルは2017年モデルが引き続き併売される。

MacBook Proは2016年に最新モデルとしてモデルチェンジが行われた。その際、USB-AポートやSDXCカードリーダーなど、側面のさまざまな拡張性が排除され、左右に2つずつ、合計4つのThunderbolt 3ポート(USB-Cポートと同じ形状)が用意されるのみとなった。

ポートはその高さの分だけ厚みが必要となる。より小さなThunderbolt 3ポートのみを採用することで、本体の薄型化に貢献できる一方で、ユーザーからは既存のケーブル類が使えなくなってしまうため不評だった。

しかしアップルはこれまでも、新しい規格のコネクタへと一気に移行する企業だったため、さほど驚きがあったわけでもなかった。

上位モデルのMacBook Proには2016年からTouch Barと呼ばれるアプリや状況によって変化するタッチスクリーンが装備された。ディスプレーの明るさや音量、Siriの起動といった一般的な操作とともに、アプリ機能へのショートカットや、スライダーを使った調整などに利用できる。

基本的なデザインや搭載されているデバイスは、2018年モデルでも大きな変更はない。しかし、新モデルはビジネスでの活用に際して、非常に重要な進化を遂げた。この4つの視点で、新モデルの魅力に迫っていこう。

パフォーマンスはビジネスユースでも重要
今回のMacBook Proは、ユーザーから大きな支持を得た。デザインに変化もなく、あまり代わり映えのしないマイナーチェンジながら、これまでとは異なる反応が見られたその理由は、大幅な処理性能の向上にある。

アップルによると、13インチMacBook Proはこれまでのモデルの2倍、15インチモデルは70%処理性能が向上したという。特に13インチモデルの速度向上が目立つのは、2018年モデルに採用されたIntel Core i5/i7プロセッサーが、デュアルコアからクアッドコアになったからだ。

以下ソース
2018/07/29 14:30
https://toyokeizai.net/articles/-/231244

15.6型ノートPC「LAVIE Note Standard」の2018年夏モデルにRyzen APU搭載モデルを用意

このエントリーをはてなブックマークに追加
175: [Fn]+[名無しさん] 2018/07/17(火) 13:01:46.97 ID:XRq5HtA1
LAVIE Note Standard」~Ryzen APU搭載モデルも
01

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1132838.html

>直販限定のカスタマイズモデルでは、Ryzen 7 2700U/Ryzen 5 2500UのRyzen Moible APU搭載モデルも用意

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
AMD CPU Ryzen Threadripper 2990WX プロセッサー YD299XAZAFWOF
Logicool ロジクール MXTB1s bluetooth ワイヤレス トラックボール MX ERGO Windows,Mac対応 筋緊張20%軽減 8ボタン 高速充電式 2年間無償保証
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームを5ちゃんねるからまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加