キーボード

ロジクール、「ROMER-G」搭載の一般向けのメカニカルキーボード「メカニカル キーボード K840」を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
443: 不明なデバイスさん 2017/05/18(木) 11:59:02.02 ID:JemReuIm.net
ロジクール、同社初の“ゲーミング向けではない”メカニカルキーボード
01

株式会社ロジクールは、ゲーミングでつちかった技術を応用した一般向けのメカニカルキーボード「メカニカル キーボード K840」を6月1日に発売する。
価格はオープンプライスで、直販価格は9,250円。  

日本で設計されたという同社独自のゲーミング向けメカニカルスイッチ「ROMER-Gメカニカルキー」を搭載。標準的なキーボードと比較して耐久性を40%向上させ、静かな操作音や確かな打鍵感を実現したという。ゲーミング向けではないキーボードでメカニカルスイッチを採用するのは同社初。

続きはこちらから↓(Impress Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1060248.html

Logitech、航空機グレードのアルミ筐体採用のゲーミングキーボード「G413」を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
320: 不明なデバイスさん 2017/04/19(水) 19:48:48.86 ID:tQQiFvPB.net
Logitech、航空機グレードのアルミ筐体採用のゲーミングキーボード
01

Logitechは19日(米国時間)、航空機グレードのアルミニウムをトップケースに使用し、スリム化したゲーミングキーボード「G413」を発表した。
シルバーとカーボンの2色が用意され、希望小売価格はいずれも89.99ドル(約9,800円)。現時点での日本での発売予定は不明。  
独自開発のRomer-Gスイッチや26キーロールオーバーなどの機能を持つ本格的なゲーミングキーボード。

続きはこちらから↓(Impress Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1055858.html

キーボードは「Happy Hacking Keyboard HHKB Professional HG JAPAN」が最強。異論は認める。

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: マシンガンチョップ(北海道)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/04/17(月) 15:27:37.23 ID:1mDii+fY0.net
01


株式会社アーキサイトは、韓国LEOPOLD製キーボード「FC980C」を4月中旬より発売する。
価格はオープンプライス。

FC980Cは、オリジナル配列の採用により、テンキー搭載ながら一般的なテンキーレスタイプの
キーボードとほぼ同サイズを実現したキーボード。一部の省略されたキーはFnキーとの同時押しで
入力できる。

スイッチには東プレ製の無接点静電容量方式を採用。スイッチのオンとオフの位置と差を設けた
ことで、チャタリングが発生しないとしている。荷重は45g統一。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1054737.html

Corsairのキーボード買った

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/25(土) 19:58:28.254 ID:2Wxtdm5qp.net
やっほー
01


パソコンのキーボードソムリエが選ぶ!最高のキーボード10選 2

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/16(木) 02:27:54.082 ID:fvYj4blq0.net
前のがなんか懐古趣味丸出しだったので、
・今、買えること
・タイプ別

でやってみる

Razer、ゲーミングキーボード「BlackWidow Chroma V2」を2月18日に国内発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
265: 不明なデバイスさん 2017/02/13(月) 23:34:22.54 ID:zdvjMUm00.net
Razer,新キーボード「BlackWidow Chroma V2」を2月18日に国内発売。ラインナップはGreen switchモデルのみ - 4Gamer.net
01
02 (2)

2017年2月13日,Razerは,ゲーマー向けキーボード「Razer BlackWidow Chroma V2」(レイザー ブラックウィドウ クローマ V2,以下 BlackWidow Chroma v2)の日本語配列モデルと英語配列モデルを,2月18日に国内発売すると発表した。
メーカー想定売価はいずれも2万3000円(税別)なので,単純計算した税込価格は2万4840円となる。


続きはソースで
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20170206070/

有線キーボード ←わかる  BTキーボード ←まぁわかる   有線高級キーボード←はぁ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
keyboard-924956_1280

1: 垂直落下式DDT(神奈川県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/02/04(土) 11:55:51.74 ID:g1vA5RwT0●.net
タッチパッド付きの折り畳み式無線キーボードが登場、PC/スマホ両対応
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170204-00000020-impress-sci

東プレ、発光色を変えられるゲーム向けキーボード「REALFORCE RGB」を12月9日に発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

1: 北村ゆきひろ ★ 2016/11/24(木) 23:11:59.79 ID:CAP_USER9.net
東プレは2016年11月24日、PC用キーボードの新製品「REALFORCE RGB」を12月9日に発売すると発表した。
PCゲーム市場向けの製品で、キー入力が有効になる深さを3段階から選べるほか、キーごとに色を設定して光らせられる。
01
02

価格は2万8800円(税別)。
また、同社として初めてPCゲームのプレーヤーチームとスポンサー契約を結んだことを明らかにした。

続きはソースで
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/112403497/

テンキーの上をマウスパッドにする「マウスブリッジ」価格は2700円

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 金吾中納言 ★ 2016/10/20(木) 00:04:22.06 ID:CAP_USER9.net
キングジムは10月18日、キーボードのテンキー部分にかぶせて使うマウスパッド「マウスブリッジ」を発表。11月11日に発売する。
01

 文字入力中心の人ならば使用頻度が低いテンキー部分の上にかぶせて使う半透明のカバー。
上にかぶせるだけなのでテンキー入力時には横にずらすだけでよい。机上スペースを有効活用できるほか、キーボードとマウス操作エリアが近くなり右手の移動距離が短縮できるという利点がある。

続きはこちらから↓(ASCII.jp)
http://ascii.jp/elem/000/001/252/1252996/

丸まるキーボード × PC内蔵キーボード = 丸まるPC内蔵キーボード

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ナガタロックII(家)@\(^o^)/ [FR] 2016/10/15(土) 08:13:52.30 ID:p3yxRXaQ0.net
丸まるシリコンキーボードがついにPCを内蔵
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1024975.html
02


丸めて小さくできるシリコン素材のキーボードなら以前に何度か発売されているが、これとPCが一体化してしまったユニークな小型PC「K8」が、中国のガジェット通販サイトのGeekBuying.comにて予約販売されている。

K8は、シリコン素材の英語87キーボードの右側にタッチパッドを用意しているが、そのタッチパッド部分がHDDケース大のボックス型PCとなっている。
全体の幅は385mmだが、キーボードを丸めてボックス型PCごと包んでしまうことでポケットに入りそうな程度のサイズまで小さくできる。
また、防水仕様となる。

続きはこちらから↓(Impress Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1024975.html
ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 95W cooler AM4 YD1700BBAEBOX
DOS/V POWER REPORT 2017年4月号
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly