PCパーツまとめ

自作PC・ガジェット・IT系まとめブログ

グラボ

NVIDIA GeForce RTX 3090 TiにMicron社製21Gbps GDDR6Xメモリの搭載を確認

このエントリーをはてなブックマークに追加
7eb15a7a-s

427: Socket774 (ワッチョイ 977e-uF9W) 2021/11/29(月) 17:20:59.51 ID:Eufn53Fd0
NVIDIA GeForce RTX 3090TiがMicronGDDR6X 21Gbps メモリを取得
NVIDIAの次期フラッグシップ向け超高速メモリ。

GeForce RTX 3090 Tiには、Micron製の21Gbpsメモリが搭載されることになりました。未発表の製品に関する情報を頻繁に発信している台湾のメディア「Uniko's Hardware」が、今回、MicronのGDDR6Xメモリのカタログに掲載されている正確なコードを提供した。この情報によると、「MT61K512M32KPA-21U」というコードネームのメモリが、RTX 3090 Tiに採用されるとのこと。このコードは、モジュールあたり21Gbpsの帯域幅になることを確認しているようです。

スピードだけでなく、このカードはGDDR6X技術を用いた16Gb(2GB)のモジュールを使用した初めての製品でもあります。これまでNVIDIAは、2GBのGDDR6Xメモリを自社製品に搭載することができませんでした。なぜなら、そのようなモジュールが存在しなかったからです。そのため、大容量のフレームバッファを必要とするワークステーション製品にはGDDR6メモリを採用し、現在のフラッグシップモデルであるRTX 3090 non-Tiには24枚ものモジュールを採用していました。


次期Tiモデルでは、NVIDIAはモジュールの数を12個に制限することができるため、アクティブに冷却するバックプレートを必要とせず、カードのデザインを簡素化することができます(RTX 3090では、モジュールの半分が裏面に配置されています)。しかし、このカードは真のパワーホッグとなるため、アクティブなバッククーリングの必要性がまだ残っているかもしれません。噂によると、RTX 3090 TiのデフォルトTDPは450Wで、非Tiモデルよりも100W以上高くなるとのことです。

NVIDIA RTX 3090 Tiは、10752個のCUDAコアを持つフルGA102 GPUを搭載した初のGeForceカードです。より高速なメモリと384ビット幅のメモリバスのおかげで、このカードはGeForce史上初めて、1TB/sの帯域幅を超えることができるようになります。

このカードは、RTX 3080 12GBとRTX 3070 Ti 16GBの発売に続き、1月に発売される予定です。

https://videocardz.com/newz/nvidia-geforce-rtx-3090-ti-confirmed-to-feature-microns-21-gbps-gddr6x-memory

NVIDIA GeForce RTX 2060 12GBに2176基のCUDAコア、TDPは184W

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

546: Socket774 (ワッチョイ 9fbf-OS4H) 2021/11/28(日) 14:01:51.89 ID:xQTVqLPs0
NVIDIA GeForce RTX 2060 12GB to feature 2176 CUDA cores, 184W TDP

NVIDIA RTX 2060 12GB、単なるメモリーアップグレードではない
来るべきRTX 2060 12GBのグラフィックスカードについて、新たな情報を得ました。

結論から言うと、まもなく発売される「アップグレード」されたRTX 2060モデルは、1920個以上のCUDAコアを搭載していると言われています。現在、RTX 2060 12GBとして知られているカードは、2176個のCUDAコアを使用する予定で、これはRTX 2060 SUPERと同じ数です。興味深いことに、この新しいSKUは、デフォルトのTDPが184W(SUPERの175Wと比較して)と高くなることが予定されており、この新しい発表をより奇妙なものにしています。このカードは、メモリ帯域幅を除いて2060 SUPERとほぼ同じになると予想されています。2060 SUPERは256ビットバスですが、12GBのSKUは192ビットです。

もちろん、この噂には驚きましたが、その後、3つの情報源にこの情報を確認しました。その結果、すべてのソースが同じ仕様であることがわかりました。2176個のCUDAコア、12GB GDDR6 14Gbpsメモリ(192ビットバス)、184WのTDPです。ブーストクロックについては、2つの情報源によると、デフォルトでは1650MHzのブーストで、工場出荷時にオーバークロックされたものは1690Mhzの空間に入るとのことです。

NVIDIA RTX 2060 12GBは、RTX 3060 12GBの安価な代替品として、12月7日に発売されることになりました(より良い入手方法があることを期待しています)。注目すべきは、発売時点ではRTX 3060 12GBはRTX 2060 SUPERよりも約8%高速だったということです。2060 12GBは、ほぼ同じスペックであることを考えると、ちょうど同じくらいのパフォーマンスになるかもしれません。しかし、Turingモデルに欠けている機能は、PCIe Gen4とResizableBARのサポートです。また、このカードはレイトレーシングのパフォーマンスも低くなります。

https://videocardz.com/newz/nvidia-geforce-rtx-2060-12gb-to-feature-2176-cuda-cores-184w-tdp

NVIDIA GeForce RTX 3050はGTX 1660 SUPERよりも高速で、2022年第2四半期に発売されると噂

このエントリーをはてなブックマークに追加
233bb5ba-s

260: Socket774 (ワッチョイ b76e-pluV) 2021/11/27(土) 09:48:44.21 ID:J2oL43s+0
NVIDIA、GPU「GA106-150」を搭載した「PG190 SKU 70」を準備中
来るべきRTX 3050シリーズについて、いくつかの新しい情報が得られました。この新しい情報は、他の場所でそのような噂が出る前に、RTX 2060 12GBについて数週間前に教えてくれたのと同じ情報源からのものです。

RTX 3050の噂は、実はこの時点でかなり古いものです。AIBは今年の1月にこのSKUについて知らされましたが、NVIDIAにしかわからない理由で、このシリーズは10月まで棚上げされていました。このとき、Kopite7KimiがRTX 3050シリーズに関する新しい情報を公開しました。彼は、RTX 3050 TiにはGA106-150のGPUが搭載され、RTX 3050 non-TiにはGA107-350のGPUが搭載されると主張しました。しかし、情報源によると、このスペックには若干の修正が加えられています。

内部でPG190 SKU 70と呼ばれているグラフィックスカードは、GA106-150 GPUを搭載します。これはRTX 3050 Tiと噂されていましたが、我々の情報源は実際には非Tiモデルであると考えています。また、8GBのメモリを搭載するのではないかと言われていましたが、他の情報源では確認できなかったため、以下の表では「to be confirmed」と記されています。

GeForce RTX 3050は、GeForce GTX 1660 SUPERよりも高いパフォーマンスを発揮しますが、来月発売されるRTX 2060 12GBよりはまだ低いとのことでした。これが意味するところは、このカードはRadeon RX 6600シリーズとは競合せず、むしろ2022年の第1四半期に発売されると噂されているRX 6500XTと競合するということです。さらに、もう少し後にはIntel Arc A128(噂されているSKU名)も控えています。

これらのカードに共通しているのは、そのパフォーマンスターゲットが、カジュアル/e-スポーツの1080pゲームであるということです。過去2年間、この分野がどれほど軽視されてきたかを理解するために、TechPowerUPの1080p相対性能チャートにこれらのSKUをすべて入れてみました。
1

続きはソース元で
https://videocardz.com/newz/nvidia-geforce-rtx-3050-rumored-to-be-faster-than-gtx-1660-super-coming-q2-2022
3050やっと
1660superよりは上らしい

AMDは、ボードパートナー向けのRadeon RX 6000 GPUの価格を10%引き上げたとされています

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

863: Socket774 (ワッチョイ 4ef1-n9sk) 2021/11/24(水) 20:40:39.51 ID:EcmEPZM30
AMD Radeon RX 6000の価格が10%上昇

同社は、ボードパートナーにRadeon RX6000グラフィックカードの価格を引き上げることを通知したとされています。

https://videocardz.com/newz/amd-allegedly-increases-radeon-rx-6000-gpu-pricing-for-board-partners-by-10

レポートによると、RDNA2アーキテクチャに基づくカードの価格は20~40米ドル高くなります。
新しい価格設定は、ボードパートナーへのGPUの次の出荷時に有効になります。
つまり、小売価格に影響するまでに1~2週間かかる可能性がありますが、AIBは価格設定をより早く調整する可能性があります。
AMDの決定の背後にある原因として最近のTSMCウェーハコストの増加を引用しています。

【グラボ】シロッコファン、当時はダセェとか思ってたけど今になって見るとちょっと恋しい感じがする

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

604: Socket774 (ワッチョイ 5bad-pDys) 2021/11/23(火) 21:48:27.76 ID:SmJghV/20
当時はダセェとか思ってたけど今になって見るとちょっと恋しい感じがする

なんJ民的にRTX3060ってどんな評価?

このエントリーをはてなブックマークに追加
233bb5ba-s

1: 風吹けば名無し 2021/11/23(火) 13:26:14.45 ID:nmyTrPsl0
買い換えようと思うんやけど

AMD、エントリーレベルのRDNA2 Radeon RX 6500XTに1024個のストリームプロセッサ、RX 6400は768個のストリームプロセッサを搭載

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

758: Socket774 (ワッチョイ b6ca-+VBe) 2021/11/23(火) 11:25:24.38 ID:tSPJaGOz0
今度はRX6400は12CU(768SP)でVRAM4GBでTBP75W以下(補助電源なし)というリーク

AMD Radeon RX 6500XTに1024個のストリームプロセッサ、RX 6400に768個のコアを搭載
https://videocardz.com/newz/amd-entry-level-rdna2-radeon-rx-6500xt-to-feature-1024-stream-processors-rx-6400-with-768

>RX 6500 XTは、16個のCompute Unitと1024個のStream Processorsを持つNavi 24 GPUを完全に実装しています。
このカードは、専用の電源コネクタを取り付ける必要があり、情報源によれば、400Wの電源を推奨しています。
また、GPUのベースおよびブースト周波数は確認できていませんが、メモリ速度は14Gbpsで、RX 6600 non-XTと同等の速度を実現しているとのことです。
64ビットバスの4GB GDDR6メモリを搭載し、最大112GB/sのメモリ帯域幅を実現します。



AMD Radeon RX 6400もNavi 24 GPUをベースにしていますが、有効なCompute Unitsの数が少なくなっています(16個中12個)。
そのため、グラフィックスカードは768のストリームプロセッサを提供します。
RX 6500 XTと同様に、64ビットバスに4GB GDDR6メモリを搭載しています。
最も重要な違いは、RX 6400ではPCIeスロットからの電力供給で十分なため、別の電源コネクタを必要としないことです。
そのため、RX 6400のTBPは75Wより低くなっています。

いろいろと錯綜してるねNavi24関連のリーク
モバイル向けには6500Mや6300Mがあるってリークも出てるし

【朗報】グラボ、バルク品の新品が入荷

このエントリーをはてなブックマークに追加
7

1: 風吹けば名無し 2021/11/20(土) 13:22:23.34 ID:su5pYcZp0HAPPY
これは買い放題


https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1368002.html

【グラボ】この価格帯すっかり荒野になっちゃったね (´;ω;`)【15000円以下】

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

149: Socket774 2021/11/13(土) 22:30:35.19 ID:h77QcySP
この価格帯すっかり荒野になっちゃったね (´;ω;`)
GTX1050 ti 1650 RX570 580辺りが揃ってた頃が懐かしい
もう1万代でまともなコスパのグラボ買える時代来なくなるの?

スポンサード リンク
月別アーカイブ

最新記事
記事検索
ランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームを5ちゃんねるからまとめています。PC関連の雑談が多めです。

2017年12月に5ちゃんねる使用許諾申請済み。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加