スマホ

サムスンが「爆発スマホ」の特別モデルを発売へ=ネットからは「Fire Edition?」とやゆも

このエントリーをはてなブックマークに追加
6b4d70d7

1: ノチラ ★ 2017/06/18(日) 12:44:36.69 ID:CAP_USER.net
2017年6月16日、韓国のサムスン電子が発火・爆発問題で昨年10月に販売を中止した「ギャラクシーノート7」が、新たに「ギャラクシーノートFE」と名前を変え来月発売される。韓国・ソウル新聞が伝えた。

「FE」はファンダムエディション(Fandom Edition)の略で、ギャラクシーノートファンのための「特別版」という意味を含み、サムスン電子初の再生スマホになる。

業界関係者によると、来月7日から一般販売が開始される。韓国の3大移動通信(SK Telecom、KT、LGU+)すべてで利用可能。回収した「ギャラクシーノート7」306万台と市場在庫の一部を、韓国だけでなく海外でも販売する予定だという。

続きはソースで
http://www.recordchina.co.jp/b181465-s0-c20.html

BlackBerry KeyOneが結構良さそうだと話題

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ [JP] 2017/05/28(日) 10:18:49.04 ID:vx3HaGCA0.net
01


BlackBerry KeyOne 開封レビュー。待望のQWERTYキーボード端末、日本語表示と入力も対応
BlackBerry KeyOne は2月末のMWC2017で発表されたものの、発売まで長い間待たされた待望の機種。

https://japanese.engadget.com/2017/05/27/blackberry-keyone-qwerty/

ロボットがスマホの保護シート貼り「指紋ないのできれい」…有料サービスがスタート ソフトバンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャプチャ

1: ののの ★ 2017/05/25(木) 17:05:01.61 ID:CAP_USER9.net
スマホの液晶画面に保護シートを貼るサービスを始めた川崎重工のロボット「duAro」(奥)と人型ロボットの「Pepper」=25日午前、大阪市
(ソースに画像あり)

 ソフトバンクは25日、スマートフォンなどを販売する店舗「ソフトバンク梅田中央」(大阪市北区)で、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」と川崎重工業が開発したロボットが協力し、客のスマホの液晶画面に保護シートを貼る有料サービスを始めた。31日までの期間限定。

全文はソースで
http://www.sankei.com/west/news/170525/wst1705250027-n1.html

オンキヨー&パイオニア、1.8m落下、水没でも壊れないスマホ「CAT S40」を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ノチラ ★ 2017/05/13(土) 15:17:25.81 ID:CAP_USER.net
オンキヨー&パイオニアマーケティグジャパンは2017年5月12日、耐衝撃・防水のSIMフリースマートフォン「CAT S40」を発表した。大型建築機器を手がける米キャタピラー社の「CAT」ブランドを冠した製品で、海外では米Cat phones社が販売中だが、日本での取り扱いは初となる。高さ1.8mからコンクリートの地面への落下試験をクリアする耐衝撃性能や、動作温度(-25~55℃)など、米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)に準拠。水深1mで60分浸しても起動できるなど国際的規格「IP68」レベルの防水・防塵性能も備える。5月下旬から一部の量販店で販売する予定だ。
01


CATブランドということで、建築現場など屋外作業が多い現場で使うような印象を受けるが、海や川、山などでアウトドアを楽しむ人にも向いている。電車などでよく液晶画面がひび割れたスマホを使っている人を見かけるが、実際一般的なスマホは衝撃などに強くない。このため、以前より耐衝撃・防水スマホは数機種出ている。だが、SIMフリースマホとなると、現在は富士通の「arrows M03」ぐらいしかない。さらに、グローブでの操作や落下時の衝撃を吸収する形状など、使い勝手も考えたSIMフリースマホとなると、事実上このS40だけだ。標準的な製品が多いSIMフリースマホ市場で、頑丈さという1点で突き抜けた個性的な製品といえる。

スペックは、4.7インチQHD(540×960ドット)IPS液晶に、OSはAndroid 5.01、CPUがSnapdragon 210 MSM8909(1.1GHz/4コア)、メモリー2GBだ。メモリーは海外の初期モデル(1GB)から増強されている。ローエンド寄りの製品だが、一般的なアプリはスムーズに動作した。高画質なゲームアプリを除けば快適に操作できる。 

続きはソースで
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/051200916/

【定期イベント化】UPQが今度はスマホのバッテリーが過熱し焼損した事故を報告 過去にも問題だらけ

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: NGNG?PLT(16000).net

女社長で有名なベンチャー企業のUPQ(アップ・キュー)が昨年9月に発売したスマートフォン『UPQ Phone A01X』に不具合があると5月9日付けで公式ウェブサイトで報告されている。

『UPQ Phone A01X』の不具合内容はバッテリーが過熱し焼損するというもの。加熱する原因は充電時のバッテリーが焼損元であると確認されている。

2017年5月9日までに4件の報告を受けており、原因究明中としている。UPQ側は5月下旬を目処に案内をするという。

■同社は過去にもトラブルが
UPQは過去にもトラブルや問題が相次いでいる。2015年にリリースされた『UPQ Phone A01』は技適(技術基準適合証明)を取得しないで出荷。全回収となった。

同2015年に発売予定だった液晶ディスプレイが発送延期しトラブル。本来発売するはずだった2015年9月から発売を1か月延期し10月となった。

そしてつい最近は、『Q-display 4K50』、『Q-display 4K50X』、『Q-display 4K65 Limited model』の3機種で、リフレッシュレート表記に誤りがあったことが発覚。120Hzと記載されていたが実際は60Hzだった。
お詫びとして2000円のアマゾンギフトを送付するという対応が取られた。
OEM製品を販売していたDMMは全額返金で対応。

http://gogotsu.com/archives/28836

マイクロソフト「究極のモバイル端末」Surface Phone発表へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ae775901-s

1: ノチラ ★ 2017/05/08(月) 15:30:47.76 ID:CAP_USER.net
マイクロソフトCEOのサティア・ナデラは「今年中に究極のモバイルデバイスを世に送り出す」と、オーストラリアのFinancial Reviewの取材に応えた。

「現状のマーケットで主流となっているデバイスとは別のアプローチで市場に切り込んでいく。独自のやり方で究極のモバイルデバイスを送り出す。サブスケールなカテゴリになるかもしれないが、特定の機能を求めるユーザーをターゲットとした製品で差別化を行っていくつもりだ」

デバイスをまたいで自社のソフトウェアやクラウドにアクセス可能な製品を送り出していくという、最近の同社の戦略を考えると、ナデラが言う「究極のモバイルデバイス」がどの様なものになるのかを推し量るのは少々難しい。

続きはソースで
http://forbesjapan.com/articles/detail/16151

サムスン電子のギャラクシーS8、今度は「画面の焼き付き問題」浮上「サムスン電子自体が不良品」―韓国ネット

このエントリーをはてなブックマークに追加
67a9d379

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/ 2017/05/05(金) 19:22:45.34 ID:CAP_USER.net
2017年5月4日、韓国・ニューシスによると、サムスン電子が韓国内で先月21日に正式リリースして以降、度重なる品質問題が話題になっている「ギャラクシーS8」だが、今度は画面の「焼き付き」問題が議論の的になっている。

韓国のスマートフォン関連サイトなどによると、ギャラクシーS8利用者の中で「画面の『焼き付き』現象が現れた」として話題になっている。「焼き付き」は画面に残像が残り、長時間消えない現象の事で、有機EL(AMOLED)ディスプレイの場合、通常1~2年が過ぎたころに現れるとされている。

これに対してサムスン電子側は「該当の問題に対する正確な原因を把握している」とし、「製品発売前に焼き付きを防止するための措置を十分に取った」と説明しており、「問題が生じた端末の状態を確認しないと『焼き付き』かどうかなど判断できない」と述べている。

続きはソースで
http://www.recordchina.co.jp/b177240-s0-c20.html

サムスンこん身の最新スマホ、赤い画面・接続不良に続きまたも問題発覚=「なぜ客が品質テストを?」―韓国ネット

このエントリーをはてなブックマークに追加
abdf07e9

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/05/01(月) 14:15:53.43 ID:CAP_USER.net
2017年4月30日、韓国・マネートゥデイによると、韓国のサムスン電子が威信を懸けてリリースしたスマートフォンのフラッグシップモデル「ギャラクシーS8」に品質不良問題が相次いでいる。

発売直後から一部製品で表示画面が赤っぽくなる「レッドスクリーン」現象が問題になり、27日にソフトウエア更新で対応したばかりのギャラクシーS8シリーズだが、今度は一部でマイクロSDカードを正しく認識しないという問題が発生している。

特定ブランドのマイクロSDカードだけにこのような問題が発生していることから、ギャラクシーS8に新たに採用した機能・部品に、従来製品との互換性の問題があるのではないかと指摘されている。実際にギャラクシーS8に新たに採用された「消費電流改善機能」によって韓国・東遠T&Iが製造した無線LAN(Wi-Fi)ルーターとの間で無線接続エラーを起こす事例があり、サムスン電子は27日のソフトウエア更新で「レッドスクリーン」問題とともに対応した。

全文はソースで
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=176843&ph=0

ヤマダ電機、Android格安スマホを発売 「Every Phone ME(ミドルエンド)」など6機種

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: trick ★ 2017/04/27(木) 17:59:27.37 ID:CAP_USER9
株式会社ヤマダ電機(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:桑野光正)は、ご好評いただいておりました Windows 10 Mobile 搭載モデルの第 2 弾として、「Android? 7.0」を搭載した「EveryPhone」を平成 29 年 4 月 28 日(金)に全国のヤマダ電機グループ各店及びヤマダウェブコムで発売いたします。
01

今回の発売モデルは、
お手頃価格の「Every Phone EN(エントリー)」、
6インチ大画面液晶の「EveryPhone AC(アクティブ)」、
指紋認証・デュアルカメラ搭載の「Every Phone ME(ミドルエンド)」、
6,000mAh 大容量バッテリー搭載の「Every Phone PW(パワフル)」、
指紋認証・ DSDS(デュアル SIM デュアルスタンバイ)搭載の「Every Phone HG(ハイグレード)」、
10(デカ)コア CPU ・ IGZO 液晶搭載の「Every Phone DX(デラックス)」の6機種をラインナップし、お客様のご利用用途にあったモデルをお選びいただけます。
また、お買上げいただいたその日からすぐに楽しめる豊富なアプリケーションがインストールされています。
さらに、長く安心してご使用していただくために、2年間の長期保証サービスをお付けいたしました。
02

プレスリリース
http://www.yamada-denki.jp/topics/download.t.pdf/1232

【悲報】Huawei、やらかす

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 12:49:37.71 ID:Sd9dZzgeM.net
Huaweiのフラッグシップモデル「P10」に、説明もなく3つの規格が異なるストレージメモリが混在していたことが発覚し、同社の最高経営責任者(CEO)が釈明する事態にまで発展しています。

何の説明もなく規格の違うストレージメモリが混在
こうした事情について、Huaweiのリチャード・ユーCEOは、中国SNSの微博で「eMMCとUFSが混じってしまったのは、サプライチェーンにおけるフラッシュメモリの深刻な枯渇が原因」などと釈明しています。
 
しかし、eMMC/UFS問題以外にも、DDR4メモリとDDR3メモリ(DDR4とDDR3は速度が2倍違う)が混在していることや、「UFS2.1採用」を公式ウェブサイト上で明記していたスマートフォン「Mate 9」にも同様の疑惑が発覚するなど、事態は一向に収拾する様子を見せていません。

01
ビフォア
02

アフター

全文はソースで
http://iphone-mania.jp/news-165755/

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 95W cooler AM4 YD1700BBAEBOX
DOS/V POWER REPORT 2017年4月号
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly