懐古

X68000とかPC-9801,8801SRのゲームってどんなのがあったの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
c15309ff-s

1: 断崖式ニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/ [GB] 2017/01/12(木) 08:34:51.42 ID:azV37D5D0.net
レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG(※)』において、新規コンテンツ『トップルジップ(PC-9801版)』の無料配信を開始しました。

http://www.4gamer.net/games/008/G000896/20170105018/

ワイの家からくっそ古い東芝ノートパソコン「DynaBook J-3100SS」が発掘される!w

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月)22:39:18 ID:LQu

01


PC9801って40万くらいしたらしいけどどんだけ凄かったの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
7cd96d71-s

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/30(金) 12:53:04.181 ID:Wz8YWYyw0.net
インターネットはできたんだよな?

「OCN」が20周年、128kbpsの常時接続を当時破格の月額3万8000円で提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: 北村ゆきひろ ★ 2016/12/26(月) 20:49:52.87 ID:CAP_USER9.net
OCN」が25日、20周年を迎えた。OCN(Open Computer Network)は、会社分割前の日本電信電話株式会社(NTT)が1996年12月25日に提供を開始し、1999年にNTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)へと引き継がれたインターネット接続サービス。
NTT Comでは、20周年記念コンテンツとして「OCN20年の歩みとこれから」を公開。
OCNおよびインターネットの20年の歴史を振り返るとともに、インターネットの未来について語っている。 

続きはこちらから↓(Impress Watch)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1036927.html 

02

昔MDとかいう光学ディスクあったじゃん?

このエントリーをはてなブックマークに追加
520px-MiniDisc-Logo

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/21(水) 12:45:57.637 ID:4pmGIFbvp.net
自分の好きな曲ばかり集めて友達と貸し借りしたり
ちょっとお洒落な色とかロゴ入りのやつなんか選んで拘ってみたり
懐かしくてたまに恋しくなる

パソコンソフト自動販売機「TAKERU」30周年記念イベントが秋葉原で開催 TAKERUはこんなにスゴかった

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: yomiφ ★ 2016/11/13(日) 00:32:25.85 ID:CAP_USER.net
01

 ブラザー工業は10月14日、パソコンソフト自動販売機「TAKERU」の発売から30周年を記念したイベント「いま蘇る、TAKERU伝説 ~レトロPCゲームと語る30周年~」の詳細を発表した。
特設ウェブサイト上でトークステージの出演者が発表され、事前の申込み受付を開始した。

日時:11月26日 12:00~18:00、27日 11:00~17:00
会場:秋葉原UDX
参加費:無料

http://ascii.jp/elem/000/001/249/1249011/

ブラザー工業特設サイト
http://www.brother.co.jp/corporate/brand/takeru30th.html

30年前に一世を風靡した『TAKERU』はこんなにスゴかった!
30年前のPCソフトは、パソコン専門店でパッケージソフトを購入するというのが一般的。
店頭在庫には限りがあるため人気ソフトは品切れしやすく、発売日に入手できないことも珍しくなかった。
また、珍しいソフトや古いソフトはメーカーから取り寄せとなるため、欲しいと思っても手に入るのは1週間後……という時代だ。  
そんな30年前の1986年。まだ昭和の時分にいち早く“ダウンロード販売”を実現したのがブラザーのソフトベンダー『TAKERU(武尊)』だ。
メニューから欲しいソフトを選んでお金を入れると、その場でマニュアルを印刷開始。
また、出てきたメディア(フロッピーディスクなど)をセットするとソフトをダウンロードして書き込んでくれるため、すぐに持ち帰ることができた。
新・旧はもちろん、メジャー・マイナー問わずどんなソフトも品切れなく購入できるという、画期的な自動販売システムだったのだ。サービス展開時には127台から始まったTAKERUも、最盛期には全国に約300台が設置されていたので、当時のユーザーであれば見たことがある、使ったことがあるという人も多いだろう。
http://ascii.jp/elem/000/001/248/1248724/

昔パソコンが平気で20万円くらいしてた時代があったらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/27(木) 22:08:13.31 0.net
俺には信じられない

インターネット黎明期を支えたブラウザ「ネットスケープ」とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
svg

1: タイガードライバー(東日本)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/10/26(水) 09:47:18.39 ID:KOfZ2E9j0.net
■IEとネスケが激しく拮抗

インターネットという言葉が日本で一般的に初めて認識されたのが、95年1月の阪神大震災だ。
広い災害現場をカバーしきれないテレビや新聞の隙を突くように、細かい情報を即座にネットにアップし、短時間で多くの人に伝わるインターネットの仕組みは革命的と言えた。

その頃、インターネットブラウザの主流を占めていたのが、ネットスケープ・ナビゲーター、通称ネスケだ。ネスケは原則有料のシェアウェアとして広がり、日本にもインターネット先駆者たちがこぞって使用していた。
そして95年、マイクロソフトがWindows95をリリースするとこれに付属していたブラウザ、インターネット・エクスプローラー(IE)がネスケの対抗馬に浮上した。
しかし、当初のIE2.0は使い勝手があまり良くないとの評判もあり、すでに多くのユーザーがいたネスケをわざわざ手に入れてWindows95で使うケースも少なくなかった。
このため、しばらくネスケとIEの拮抗時代が続いた。

■消えゆくネスケ、されどその魂は滅びず

97年にIE4.0が登場した頃から、その勢いは一気に加速。

Windowsが組み込まれているパソコンを買えばすぐに使える手軽さを武器にシェアを拡大。

ネットスケープはAOLに買収され、シェアは急速に低下、2001年の調査ではIEが92%に対しネスケはわずか7.2%だった。

ネスケはその後、IEとは無縁のMacユーザー向けに存在を維持するが、2003年にAppleが独自のブラウザSafariのリリースにより、その地位をも失った。
しかし、ネスケのコードネームであるMozillaの名は、Firefoxへ引き継がれ、その理念は今なお脈々と生き続けているのである。

全文はソースで
http://www.excite.co.jp/News/90s/20161026/E1470642506269.html

レーザーディスクの思い出

このエントリーをはてなブックマークに追加
494bc974-s

1: たそ女臣 ◆Dtaso/8Rpk @\(^o^)/ 2016/10/23(日) 20:10:24.33 0.net
あの頃すげー未来を感じた機械だった

昔のインターネット笑った

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/15(土) 13:33:51.27 0.net
01
02


ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
DOS/V POWER REPORT 2017年1月号
自作 PC パーツパーフェクトカタログ 2017 (インプレスムック)
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly