有機EL

LG、透明で折り曲げ可能な77型4K有機ELディスプレイを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ノチラ ★ 2017/06/23(金) 12:45:54.15 ID:CAP_USER.net
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1066/931/02.jpg
LG Displayは22日(韓国時間)、世界初を謳う柔軟性と透過性を備えた77型有機ELディスプレイを発表した。

4K(3,840×2,160ドット)の解像度に対応しており、40%の透過率と80mmの曲率半径を備える。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1066931.html

シャープ、有機ELテレビを開発へ。シェア独占の韓国勢との競争必至

このエントリーをはてなブックマークに追加
f4e05713

1: ノチラ ★ 2017/06/21(水) 08:49:50.19 ID:CAP_USER.net
シャープは20日、株主総会後に開いた経営説明会で、大型テレビ向けの次世代パネル「有機EL」の生産に乗り出すことを明らかにした。有機ELテレビはパナソニックなど日本の家電メーカーが相次いで発売している。ただ、基幹部材となる有機ELパネルは先行する韓国メーカーがほぼシェアを独占しており、後発のシャープは厳しい競争を強いられそうだ。

■“日の丸パネル”で大型TVを

 有機EL事業担当の伴厚志氏は「スマートフォンやノートパソコン向け中小型パネルの開発と並行し、大きなテレビに結びつけていきたい」と話し、大型パネルの生産への意欲を示した。事業化の時期は明らかにしていない。現在、有機ELパネルは大型はLG電子、中小型はサムスン電子と韓国メーカーが市場をほぼ占めている。

 シャープは、平成30(2018)年春の稼働を目指し、堺事業所(堺市)と三重事業所(三重県多気町)で有機ELパネルの生産設備の建設計画を準備している。中小型パネルを量産するほか、堺事業所でテレビ用大型パネルの開発を進める。
http://www.sankei.com/west/news/170620/wst1706200077-n1.html

ソニー、有機ELテレビ 10日に7年ぶりに販売を再開 リベンジに挑む 2007年に世界で初めて発売も不振だった

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: ののの ★ 2017/06/18(日) 01:07:13.77 ID:CAP_USER.net
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO17574210S7A610C1X11000/

(1/2ページ)2017/6/13付日本経済新聞 電子版

 ソニーが家庭用有機ELテレビのリベンジに挑む。2007年に世界で初めて発売したものの、販売が振るわずに10年に終了した。だが、その後も復活の可能性を探り続け、10日に7年ぶりに販売を再開した。国内テレビ市場は買い替え期に入り、今年は反転の年になりそう。そうした需要をつかめれば、敗者復活になるかもしれない。

 「液晶に比べて画面が薄く、色もハッキリ。もう少し値下がりしたら買ってサッカーの試合を見た

有機ELテレビ続々 薄く、美しく ネックは価格

このエントリーをはてなブックマークに追加
_SL1200_

1: ノチラ ★ 2017/06/11(日) 10:45:30.50 ID:CAP_USER.net
次世代パネル「有機EL」を採用した4Kテレビを巡る国内電機大手の商戦が本格的に始まった。
ソニーは10日、「BRAVIA(ブラビア)」ブランドの新製品を発売。
有機ELテレビは高画質の映像表現や薄型の構造が魅力だが、価格が50万円前後からと高価なことが課題だ。各社は価格に見合う「高級感」の演出に知恵を絞る。

https://mainichi.jp/articles/20170611/ddm/008/020/098000c

LG、世界最大の77型有機ELテレビを250万円で発売 壁ピタ設置も可能

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [RO] 2017/06/09(金) 15:53:42.87 ID:Aae7j07Q0.net
LGエレクトロニクス・ジャパンは9日、有機ELディスプレイを採用する77型テレビ「OLED 77W7P」を発表した。6月23日に発売する。
価格はオープンで、店頭予想価格は2,500,000円前後(税別)。
01

2017年における同社有機ELテレビのラインナップ最上位にあたる「OLED W7P」シリーズの新モデル。有機EL採用のテレビで世界最大サイズとなる77インチの大型モデルとなっている。

続きはソースで
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170609/Cobs_1637746.html

【日の丸有機EL】国産有機ELが出荷、まずはサムスンやLGと戦わない分野から - JOLED

このエントリーをはてなブックマークに追加
1505d21d-s

1: ノチラ ★ 2017/06/06(火) 09:49:50.73 ID:CAP_USER.net
JOLEDが発表した「21.6型4K有機ELパネル」は、RGB印刷方式としては世界初となる中型サイズの高精細有機ELパネルで、医療用モニター向けとしてスタート。順次、ゲーム用途や車載用などにも展開していくことになるという。

 画素数は3840×2160ドット、204ppi。ピーク輝度は350cd/m2で、100万:1のコントラスト比を実現。パネル厚は1.3mm、重量は500gとなっている。寿命は1000時間を達成したという。

 東入来 信博社長兼CEOは、「RGB印刷方式による有機ELパネルは、材料の課題などを指摘する声があるが、製品を出すことでそのテクノロジーがここまできたということをわかってもらえる。とくに寿命のことを懸念する声があるが、今回、ソニーの医療機器への採用が決まった点でも、実用に耐えうる信頼性があることが証明されたといえる。会社設立当初に描いた計画からは1ヵ月遅れでの出荷だが、ほぼ予定通りで推移している」とコメント。「発足2年で印刷方式の有機ELパネルの実用化検証を達成。本格事業化に向けた活動フェーズに突入した」とする。

 東入来 信博社長兼CEOは、「中型パネルの市場はサムスンともLG電子ともぶつからない市場であり、この分野から事業参入を図る。中型パネル市場では、医療用モニターやゲーミング用途、大画面タブレット、デジタルサイネージのほか、クルマや航空機、電車などの車載用途があり、市場の範囲は広い。だが、現時点での生産能力は月2300枚。20~32型モニターでは、液晶で年間1億台の需要がある。1%でも100万台。液晶の市場を取っていくということではなく、まずは、液晶がカバーできないような超ハイエンドの領域で、画質や薄さ、軽さなどの付加価値をベースに提案していくことになる」とする。

全文はソースで
http://ascii.jp/elem/000/001/494/1494576/

世界初、印刷方式で21.6型4K有機ELパネルをJOLEDが開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
oled1_s

1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 2017/05/18(木) 10:58:53.97ID:8Q38wTxZM.net
 JOLED(ジェイオーレッド)は5月17日、世界初の印刷方式を採用した有機ELパネルを開発し、4月から
サンプル出荷したと発表した。サンプル価格は60~100万円程度。

 今回出荷を開始したのは医療モニター用途を想定した4K、21.6インチのパネル。ソニーの採用が決定し
ているという。
 JOLEDはソニーやパナソニックなどの合弁により2015年に誕生。印刷方式を含む有機ELパネルの技術
開発を主目的としており、2015年3月に印刷方式の12.2インチ フルHDパネルを開発した。

 2016年1月には19.3インチの4Kパネルも試作し、2016年9月にパイロットラインを整備した。このパイロットラインで製品開発を行ないながら、製品の小ロット生産も行なう。

 同社代表取締役社長の東入來信博氏によれば、現在実用化されている有機EL技術は、サムスンなどのFMM-RGB蒸着法とLGなどの白色EL蒸着法という2通りあるが、前者は10インチ以上の大型サイスはプロセスの問題で難しく、後者は構造上の制約や品質の問題で小型化が難しいという。
 この点、印刷方式は大型から小型まで生産が可能だが、今回は蒸着法では難しい中型パネルから製品化を開始。現在は220ppi程度の細かさを実現可能としているが、将来的に400ppi程度までの精細さは実現できるという。
01

 直近は20~32インチクラスを中心に、ヘルスケア診断用モニターやゲーミングモニター、車載向けモニター用途のパネルを開発していくという。

以下略 (ASCII.jp)
http://ascii.jp/elem/000/001/484/1484444/

有機ELテレビ、LGとの価格差“2倍” 日本勢追撃なるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
index_slide03

1: ノチラ ★ 2017/05/12(金) 09:28:37.72 ID:CAP_USER.net
これまでは国内の有機ELテレビ市場はLG電子がほぼ独占していたが、今年は日本メーカー3社が参入。東芝は3月8日に「レグザ910Xシリーズ」、ソニーも「ブラビアA1シリーズ」として有機ELモデルを6月10日に発売する。国内3社は、投資コストを抑えるため、パネル部品については自社生産をせず、LG電子から調達。そのうえで、独自の画質処理や音響技術を加えて、性能を高める戦略をとる。

ただ、販売面で日本勢は厳しい競争を強いられそうだ。平成27年から日本での販売を始めたLG電子の有機ELテレビの市場価格は下落しており、ヨドバシカメラマルチメディア梅田(大阪市北区)では、55型で36万円前後(税込み)で販売される製品もある。同じ型で74万7980円(同)で売られている東芝製品の半値の水準だ。

パナソニックとソニーが発売する有機ELテレビの市場想定価格(税抜き)は55型が50万円前後、65型が80~90万円前後。LG電子との価格差は大きいものの、パナソニックの筒井俊治事業部長は「他社にまねできない技術で、価格の安い商品に対抗できる自信がある」と話している。

全文はソースで
http://www.sankei.com/west/news/170510/wst1705100086-n2.html

ソニーとパナソニックも有機ELテレビ発表したけど

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/11(木) 04:40:34.49 ID:OrsmGLNi0.net
画質すごいんか?

ソニー、10年ぶりの「有機ELテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: NGNG?PLT(12015).net

ソニーは8日、有機ELテレビを6月10日に国内で発売すると発表した。「ブラビアA1シリーズ」で、
独自の画像処理エンジンと音響技術により画面から音が出るようにした。

市場推定価格は65インチが税別80万円前後、55インチが税別50万円前後。

有機ELテレビは韓国LG電子がいち早く国内で発売して市場を切り開いてきたが、東芝やパナソニックなど
国内勢も相次ぎ参入。液晶テレビに続く選択肢となり、競争が激しくなりそうだ。

(後略)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08H7U_Y7A500C1000000/

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 95W cooler AM4 YD1700BBAEBOX
DOS/V POWER REPORT 2017年4月号
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly