有機EL

有機エレクトロニクスで世界をリードする山形大学 城戸教授「技術がなぜ他国に行ってしまったのか。日本の経営者が無能過ぎるから」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: trick ★ 2017/08/11(金) 22:09:52.72 ID:CAP_USER.net
有機エレクトロニクスで世界をリードする山形大学 - PC Watch

 「有機ELの研究を始めたのは、この米沢に来てからです。ちょうど1989年ですね。平成元年ですから今からほぼ30年前のことになります。それが実用化されたのが20年前です。研究にはそのくらいの時間が必要なのです。

 研究としておもしろかったですね。もともと高分子化学が専門でしたから実験自体が楽しくて仕方がありませんでした。ブラウン管や液晶を持っていない企業が一生懸命協力してくれたおかげでもありますね」(城戸教授)。

 有機ELは一般的な液晶とは違い、自発光する。そのためバックライトを必要としない。当然、極限までの薄型化が可能だ。スマートフォンなどで使われる液晶スクリーンは、今後数年間で、そのほとんどが有機ELにおきかわっていくだろうとされている。

 城戸教授の説明では中型、小型液晶は有機ELに変わっていき、そのカテゴリにおける液晶のミッションは終わる。あと1~2年らしい。ただ、それだけ有望なデバイスを日本企業の多くがあきらめてしまった。それに伴い、優秀な技術者は海外企業に流れてしまうという結果を生んでしまったのだ。

 「なぜよその国に技術が行ってしまったのか。それは企業の経営者が無能過ぎるからなんです。今、有機ELではSamsungやLGのAMOLED(アクティブマトリクス式有機EL)が知られています。つまりメイド・イン韓国ですね。でも、それは結局メイド・バイ・ジャパニーズなんです。日本は自分のところに実用化のために必要なものが全部あるのに、結局なにもできませんでした。三洋などもすごい技術を持っていたのにです。

 我々はあきらめないで、長期的なテーマとして有機ELに取り組んできました。基盤研究成果はしっかり残っています。いま、材料もプロセスも買ってくれるのは中国がおもですね。Samsungは新しいことをやりたがらず古い技術に頼って製品を作っています。

 こうした苦い経験から、もう大企業に頼っていてはいけない、もうそういう時代ではないのだということがわかります。それをやっていたら、日本列島は沈んでしまうでしょう。大企業偏重の社会を変え、そして成功事例をたくさん作らなければなりません」(城戸教授)。

一部抜粋 全文はソースで(Impress Watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1075333.html

スマホの主役は液晶から有機ELへ IHS調べ、出荷金額1年で5割増(約2兆4千億円)

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ばーど ★ 2017/07/25(火) 16:47:08.46 ID:CAP_USER9.net
スマートフォン(スマホ)のディスプレーが液晶から有機ELに急速に切り替わっている。
調査会社のIHSマークイットは25日、2017年の有機ELパネルの出荷金額が前年比53%増の216億ドル(約2兆4千億円)に急増すると発表した。

今秋発売の米アップルの「iPhone」の一部に採用され、中国スマホメーカーも追従するため、市場が急拡大する見通しだ。

IHSの予測では、スマホ向けディスプレーで今後5年間で有機ELパネルの市場は約3倍に拡大し、逆に液晶パネルの市場は14%減少する見通しだ。
IHSシニアディレクターの早瀬宏氏は「スマホ向けでは有機ELの伸びしろは極めて大きい。需要に供給が追いついておらず、価格も当面下がらない」と分析する。

現時点で有機ELパネルを安定供給できるのは韓国サムスン電子1社のみ。サムスンは毎年数千億円規模で設備投資を実行し、有機ELパネルの供給能力を拡充している。
それでも供給不足が続いており、サムスンは先行者利益を享受する。

10年から自社製スマホ向けに有機ELパネルを量産してきたサムスンに対して、2番手の韓国LGディスプレーはウエアラブル向けの超小型パネルのみ量産しており、スマホ向けは18年に開始する計画だ。
3番手に付けるのは国を挙げて有機ELパネルの量産に資金を投じる中国勢。和輝光電(エバーディスプレー)、天馬微電子グループなどが歩留まり(良品率)向上に研究開発を続けている。

続きはソースで 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ25HG8_V20C17A7000000/

有機ELテレビ55型で一部20万円台、近づく普及期

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: ノチラ ★ 2017/07/16(日) 09:46:22.40 ID:CAP_USER.net
有機ELテレビが普及期に近づいてきた。国内メーカーが相次ぎ市場に参入した今年は「有機EL元年」と呼ばれ、発売で先行した韓国メーカーの製品は55型の一部で20万円台と消費者の手の届く価格帯に下がってきた。2009年に始まった家電エコポイント制度で購入した商品からの買い替え需要も追い風となる。

 テレビの表示装置は00年代前半からブラウン管が液晶パネルに置き換わった。現在の市場の大半は液晶だが、韓国L…
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO18921390V10C17A7EA5000/

実売250万円 ソニー、77型の4K有機ELテレビ「BRAVIA A1 KJ-77A1」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/07/11(火) 17:21:58.61 ID:MCVANPdJ0.net
ソニーは4K有機ELテレビ「BRAVIA A1シリーズ」の77型モデル「KJ-77A1」を8月5日から発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は250万円前後。

BRAVIA A1
01
02


6月に発売したソニー初の4K有機EL BRAVIAは55型と65型の2サイズ展開だったが、77型の「KJ-77A1」を追加。3サイズ展開とする。

画面サイズ以外の基本仕様は共通で、77型/3,840×2,160ドットの有機ELパネルと、HDR対応の高画質プロセッサ「X1 Extreme」を搭載。
自発光デバイスである有機ELパネルを活かし、Ultra HD Blu-rayなどのHDR高画質を引き出すという。広色域なトリルミナスディスプレイやデータベース超解像を行なう「4K X-Reality Pro」も搭載している。

続きはソースで
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1069832.html

出光、韓国LGと提携。有機EL技術を提供へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [CN] 2017/07/05(水) 21:23:19.58 ID:se3I7Oi80.net
出光興産は5日、有機EL材料関連の特許を、韓国大手・LG化学と相互利用する提携に合意したと発表した。
有機ELは薄型テレビやスマートフォンでの利用が進んでいる。特許の相互利用により、省電力化や長寿命化を進めて普及を後押しする。

 出光は有機ELを構成する赤・青・緑の3色の発光材料のうち青色の材料で多くの特許を持つ。
一方、LG化学は発光体の周辺材料を得意とする。両社は特定分野の特許を相互に利用し、新材料の開発につなげる考えだ。

 出光は2009年にLGグループと有機EL事業で戦略提携した。LGエレクトロニクスが13年に発売した大型有機ELテレビにも材料を供給している。
LG化学との提携拡大により、素材開発態勢を強化するほか、他のメーカーにも有機EL材料を販売する計画だ。

 有機ELは低消費電力で鮮明な画像が特徴で、出光は新たな事業の柱として関連する材料事業を強化する方針を掲げている。

出光、LG化学と提携 有機EL材料 特許を相互利用
http://www.sankei.com/economy/news/170705/ecn1707050010-n1.html

LG、透明で折り曲げ可能な77型4K有機ELディスプレイを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ノチラ ★ 2017/06/23(金) 12:45:54.15 ID:CAP_USER.net
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1066/931/02.jpg
LG Displayは22日(韓国時間)、世界初を謳う柔軟性と透過性を備えた77型有機ELディスプレイを発表した。

4K(3,840×2,160ドット)の解像度に対応しており、40%の透過率と80mmの曲率半径を備える。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1066931.html

シャープ、有機ELテレビを開発へ。シェア独占の韓国勢との競争必至

このエントリーをはてなブックマークに追加
f4e05713

1: ノチラ ★ 2017/06/21(水) 08:49:50.19 ID:CAP_USER.net
シャープは20日、株主総会後に開いた経営説明会で、大型テレビ向けの次世代パネル「有機EL」の生産に乗り出すことを明らかにした。有機ELテレビはパナソニックなど日本の家電メーカーが相次いで発売している。ただ、基幹部材となる有機ELパネルは先行する韓国メーカーがほぼシェアを独占しており、後発のシャープは厳しい競争を強いられそうだ。

■“日の丸パネル”で大型TVを

 有機EL事業担当の伴厚志氏は「スマートフォンやノートパソコン向け中小型パネルの開発と並行し、大きなテレビに結びつけていきたい」と話し、大型パネルの生産への意欲を示した。事業化の時期は明らかにしていない。現在、有機ELパネルは大型はLG電子、中小型はサムスン電子と韓国メーカーが市場をほぼ占めている。

 シャープは、平成30(2018)年春の稼働を目指し、堺事業所(堺市)と三重事業所(三重県多気町)で有機ELパネルの生産設備の建設計画を準備している。中小型パネルを量産するほか、堺事業所でテレビ用大型パネルの開発を進める。
http://www.sankei.com/west/news/170620/wst1706200077-n1.html

ソニー、有機ELテレビ 10日に7年ぶりに販売を再開 リベンジに挑む 2007年に世界で初めて発売も不振だった

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: ののの ★ 2017/06/18(日) 01:07:13.77 ID:CAP_USER.net
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO17574210S7A610C1X11000/

(1/2ページ)2017/6/13付日本経済新聞 電子版

 ソニーが家庭用有機ELテレビのリベンジに挑む。2007年に世界で初めて発売したものの、販売が振るわずに10年に終了した。だが、その後も復活の可能性を探り続け、10日に7年ぶりに販売を再開した。国内テレビ市場は買い替え期に入り、今年は反転の年になりそう。そうした需要をつかめれば、敗者復活になるかもしれない。

 「液晶に比べて画面が薄く、色もハッキリ。もう少し値下がりしたら買ってサッカーの試合を見た

有機ELテレビ続々 薄く、美しく ネックは価格

このエントリーをはてなブックマークに追加
_SL1200_

1: ノチラ ★ 2017/06/11(日) 10:45:30.50 ID:CAP_USER.net
次世代パネル「有機EL」を採用した4Kテレビを巡る国内電機大手の商戦が本格的に始まった。
ソニーは10日、「BRAVIA(ブラビア)」ブランドの新製品を発売。
有機ELテレビは高画質の映像表現や薄型の構造が魅力だが、価格が50万円前後からと高価なことが課題だ。各社は価格に見合う「高級感」の演出に知恵を絞る。

https://mainichi.jp/articles/20170611/ddm/008/020/098000c

LG、世界最大の77型有機ELテレビを250万円で発売 壁ピタ設置も可能

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [RO] 2017/06/09(金) 15:53:42.87 ID:Aae7j07Q0.net
LGエレクトロニクス・ジャパンは9日、有機ELディスプレイを採用する77型テレビ「OLED 77W7P」を発表した。6月23日に発売する。
価格はオープンで、店頭予想価格は2,500,000円前後(税別)。
01

2017年における同社有機ELテレビのラインナップ最上位にあたる「OLED W7P」シリーズの新モデル。有機EL採用のテレビで世界最大サイズとなる77インチの大型モデルとなっている。

続きはソースで
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170609/Cobs_1637746.html
ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
Intel CPU Core i9-7900X 3.3GHz 13.75Mキャッシュ 10コア/20スレッド LGA2066 BX80673I97900X 【BOX】
DOS/V POWER REPORT 2017年4月号
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly