4K放送

「地上4K放送はどう実現できるのか」、総務省が技術の提案募集を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
tv-1625228__480

1: 北村ゆきひろ ★ 2017/02/13(月) 19:09:02.66 ID:CAP_USER9.net
総務省は2017年2月10日、現行の地デジの視聴環境を維持しつつ、地上4K放送を実現する技術の公募を開始した。
同日の発表で、公募期間は2月24日までである。

提案内容の例として、4K放送の信号とそれをダウンコンバートした2K放送の信号を同じ放送チャンネルの中で一緒に送信する手法のほか、(2K放送の信号から元の4K映像を再生するのに必要な)補完信号を同じ放送チャンネルで送信する手法、別途通信回線(ネットや5Gを含む)を使って補完信号を送信する手法などを示している。

ただし、あくまで例示であり、これによらない技術手法についても提案募集の対象になるとする。たとえば、2K放送と同期をとって、4K放送を通信回線で提供するといったものも募集の対象に含まれそうだ。

 提案の内容にもよるが、総務省では数件程度の採用を想定しているようだ。事業の実施期間は10カ月間とする予定。
事業期間の途中と終了時において、提案の方法による地デジと4K放送の映像・音声のデモンストレーションの実施を求めている。

全文はソースで
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/021300462/

「4K」放送本格化 BSフジなどの申請認める 2018年12月開始へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tv-1625228_1280

1: たんぽぽ ★ 2017/01/11(水) 18:23:28.49 ID:CAP_USER9.net
総務省の諮問を受け、「4K」画質の衛星放送の認可申請について審議していた電波監理審議会は11日、BSフジなど、BS放送各社に申請を認める答申を出した。
認定証の交付式は、1月中に行われる。
BSフジは、交付され次第、2018年12月1日の放送開始に向けた準備を進める考えで、「いち早く4K放送を実用に供することで、超高精細映像等の最先端技術をお楽しみいただくなど、視聴者サービスのさらなる向上に努めて参りたいと思います」とコメントしている。

全文はソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170111-00000691-fnn-soci
ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
AMD CPU Ryzen7 1700 with WraithSpire 95W cooler AM4 YD1700BBAEBOX
DOS/V POWER REPORT 2017年4月号
最新記事
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly