Apple

HuaweiがAppleを抜き去る日がそこまで来ている

このエントリーをはてなブックマークに追加
c1ff01b0-s

1: ノチラ ★ 2017/08/11(金) 22:00:46.42 ID:CAP_USER.net
Samsungが1位でAppleが2位――長らく変わることのなかったスマートフォンの世界シェアランキングに変化が訪れようとしています。2017年の第3四半期(7~9月)では、Appleに変わって中国ベンダーのHuaweiが2位に躍り出るかも知れないという観測が登場しています。
ハイエンドモデルを展開しAppleとの差を縮めるHuawei

中国ベンダーのスマートフォンは、高額なスマートフォンに手が出ない消費者を対象とした、コストパフォーマンスに優れたモデルが中心だ――確かに間違いではありませんが、既にこうしたイメージは過去のものとなりつつあります。

世界第3位のHuaweiが有するラインナップには、ミッドエンドのHonorシリーズ以外にも、ハイエンドのPシリーズやMateシリーズが存在します。例えば、P10 Plusは標準モデルが4,988元(約79,800円)、上位モデルが5,688元(約91,000円)と、AppleのiPhoneやSamsungのGalaxyに匹敵する価格です。

こうした幅広いラインナップに対する世界的な支持を追い風に、Huaweiは2017年の第2四半期(4~6月)に世界で3,850万台を出荷し、11.3%のシェアを獲得しました。Apple(シェア12.0%)との差はわずか250万台に過ぎません。
01


iPhone8で2位を死守できるのか?それとも……

続きはソースで
http://iphone-mania.jp/news-177626/

iPodの次に消え去りそうなApple製品wwwwwwwwwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
d671b5cf-s

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/05(土) 09:09:28.47 ID:jKdHaQB90.net
これはApple TV

あれ持ってるやつおるん?

Apple、LGの有機EL生産工場に3,000億円を出資

このエントリーをはてなブックマークに追加
b6b47db2

1: ノチラ ★ 2017/07/31(月) 07:20:35.19 ID:CAP_USER.net
AppleがLG Displayの有機EL(OLED)生産工場に、3兆ウォン(約3,000億円)を出資する決断を下しようです。Korean Economic Dailyが報じています。
Apple、LGへの3,000億円出資を決定

Appleが、今後iPhoneに搭載するOLEDの供給を確実なものにするために、LG Displayへの投資を検討していると報じられていましたが、投資を決定したようです。Appleはこの出資により、第6.5世代OLEDパネルを、2019年から月45,000枚確保できると考えているとのことです。

続きはソースで
http://iphone-mania.jp/news-176553/

Apple iPod nanoとiPod shuffleの生産中止  iPod touchの生産は継続

このエントリーをはてなブックマークに追加
psp-mini-hero-ipodnano_2x

1: 名無しさん@涙目です。(空中都市アレイネ)@\(^o^)/[JP] NG NG.net
iPod nanoとiPod shuffleの製造ライン停止、およそ12年にわたる歴史に幕

 iPod classicの製造中止から3年が経過した2017年になり、iPod shuffleとiPod nanoの製造も中止となることが明らかになりました。

Apple discontinues iPod nano and shuffle and doubles iPod touch capacities to 32GB and 128GB | TechCrunch
https://techcrunch.com/2017/07/27/apple-discontinues-ipod-nano-and-shuffle-and-doubles-ipod-touch-capacities-to-32gb-and-128gb/

 テクノロジー関連ニュースサイトのTechCrunchがAppleに問い合わせたところ、「我々はiPod touchの
2つのモデルを使ってiPodのラインナップを単純化しました。
iPod shuffleとiPod nanoの製造は中止されます」という返答があったそうです。iPod shuffleとiPod nanoはどちらも2005年に初登場した端末で、発売から12年でその歴史に幕を閉じることとなります。

全文はソースで
http://gigazine.net/news/20170728-ipod-nano-shuffle-discontinues/

GPU独自開発にもロイヤリティ求めるImagination、Appleは「失望」

このエントリーをはてなブックマークに追加
imagination_technologies_logo-e1499468983852

1: ノチラ ★ 2017/07/09(日) 02:17:13.49 ID:CAP_USER.net
AppleによるGPUの独自開発は、それまで同社にGPUを供給していたImagination Technologiesに大きな影響を与えました。仮にGPUを自社開発するとしても、ロイヤリティの支払いは続けていくべきだ、とImagination Technologies側は主張していますが、なかなかAppleは首を縦に振りません。

Imaginationの対応に失望とAppleは反論
iOS製品にGPUを供給するImagination Technologies(以下Imagination)に対し、Appleが契約終了を通告し独自でGPU開発に乗り出すとした件で、Imagination側は「自分たちの特許がなければ、新たなGPUの開発はできない」と述べていました。

一方でAppleは新たに声明を発表、「我々は彼らの対応に失望している。不正確でミスリーディングな内容だ」と、Immaginationの言い分を認めない方針を改めて明らかにしています。

総売上の50%をAppleからの受注に頼るImaginationにとって、Appleからの契約を失うことは死活問題です。事実、Appleが契約終了を通告した際は、一夜にしてImaginationの株価は41%も下落しました。

食い違う両社の言い分
Imaginationのアンドリュー・ヒース最高経営責任者(CEO)は「今年3月の終わりになって、Appleから突然『2018年もしくは2019年前半には、特許を使わずに製品をリリースする予定だ』と伝えられた」と述べています。

全文はソースで 
http://iphone-mania.jp/news-174728/

21%の米Windows PCユーザー、Macへの切り替えを希望~逆は2%のみ

このエントリーをはてなブックマークに追加
5c0e92e5

1: ノチラ ★ 2017/07/02(日) 07:20:36.38 ID:CAP_USER.net
アメリカで最近実施された調査から、2割以上のWindows PCユーザーが、Macへの切り替えを検討していることがわかりました。
2割以上がMacへの切り替えを希望

調査会社Verto Analyticsが現地時間6月21日に公開した、アメリカの18歳以上を対象に実施した調査結果によると、現在Windows搭載ラップトップPCを所有するユーザーの約21%が、今後6~24カ月以内にMacに買い替えたいと回答しています。

WindowsデスクトップPCユーザーになるとこの数字はさらに高くなり、25%がMacに切り替えたいと答えています。

一方、現在Macユーザーで、今後6~24カ月以内にWindowsへ切り替えたいと答えたのはわずか2%でした。
高所得者層と低所得者層に人気のMac
01


全文はソースで
http://iphone-mania.jp/news-173466/

iPhone、10年間で「12億台」を販売 売上は83兆円

このエントリーをはてなブックマークに追加
apple-1125135_1280

1: ノチラ ★ 2017/06/30(金) 23:29:49.30 ID:CAP_USER.net
統計サイトStatistaによると、発売10周年を迎えたiPhoneの累計販売台数は12億台に達している。さらにStatistaはアップルからのデータを基に、10年間のiPhoneの売上を7380億ドル(約83兆円)と算定。アップルにもたらされた利益は1000億ドル(約11兆2000億円)と推定している。

iPhoneはこの10年間で確固たるブランドを築き、アップルに多大な利益をもたらした。また、かつては今よりもずっと小さな企業だったアップルを世界的な巨大企業の地位に押し上げたとも言える。アップルは高い収益性を保ちつつ、高品質なデバイスを世界に送り出し続けており、それにより同社の現金資産は2560億ドルに達している。

Statistaのデータによると2007年に発売が開始されたiPhoneの累計販売台数は2011年に1億台に達し、2012年に2億台、2014年に5億台、2016年に10億台となっていた。

10年間で12億台という数字は一日平均では、32万8767台のiPhoneが売れていたことになる。アップルは個別の端末の販売台数を公開していないが、これまでの各端末の販売台数を大まかに示すデータは次のようになっている。

初代iPhone: 610万台(Wikipediaに掲載されたデータ)
iPhone 3G: 1500万台
iPhone 3GS: 3010万台
iPhone 4: 9480万台
iPhone 4S: 9810万台
iPhone 5: 1億4340万台
iPhone 5S、 5C: 1億6370万台
iPhone 6、 6+: 2億2240万台

※3GからiPhone 6までの販売台数はStatistaに掲載されたデータ。

全文はソースで
https://forbesjapan.com/articles/detail/16778

「macOS High Sierra」のパブリックベータがリリース。外付けGPUに対応

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

1: ノチラ ★ 2017/06/30(金) 14:02:11.56 ID:CAP_USER.net
 Appleが米国時間6月29日、「macOS High Sierra」のパブリックプレビュー版をリリースした。Appleのベータテストプログラムにサインアップしたベータテスターは、macOS High Sierraのベータ版をダウンロードできる。

macOS High Sierraの狙いは、「macOS Sierra」を改善し、より洗練されたものにすることだ。このアップデートでは、ファイルシステムが「Apple File System(APFS)」に変わるほか、Appleの「Metal」グラフィックスAPIの次世代バージョンで、機械学習や外付けGPU、VRに対応する「Metal 2」をサポートする。

続きはソースで 
https://japan.zdnet.com/article/35103567/

ジョブズ亡きアップルが犯した「最大の過ち」とティム・クックの限界

このエントリーをはてなブックマークに追加
5c0e92e5

1: ノチラ ★ 2017/06/24(土) 12:28:15.13 ID:CAP_USER.net
ジョブズを失ったアップルが犯した最大のミスは何だろう──。質問サイト「Quora」に寄せられた疑問にテクノロジーライターのGlyn Williamsが回答した。

スティーブ・ジョブズ亡き後、アップルが犯した最大の過ちは、パワーユーザーの取り込みに失敗したことだろう。アップルの製品には、ハイエンド・ワークステーションと呼べるマシンがもはや存在しない。

その形状からゴミ箱と揶揄されるMac Proは、拡張性に乏しくユーザーから不評を買っている。iMacは最もパワフルなモデルですらデスクトップクラスのGPU性能を実現できていない。アップルのロイヤルユーザーの中にはVFX(視覚効果)やゲーム開発、VRなどの関係者が多く居るが、彼らの需要に応えるマシンが無いに等しいのだ。

一般的なソフトウェアの開発者の間でも、ハイエンドマシンに対する需要は大きい。これらのパワーユーザーは、裕福で影響力も大きいが、アップルは彼らのニーズに合ったマシンの開発を止めてしまったのだ。

短期的な収益を考えるとアップルの判断は決して間違っていない。ハイエンド・ワークステーション事業がアップルの業績に与える影響は軽微で、ROIもスマホや一般コンシューマ向けPC、スマートウォッチなどと比べて遥かに低いのが実情だ。また、エンジニアたちは最も収益に影響を及ぼすマス市場向けマシンの開発にリソースを集中することができる。

しかし、自動車メーカーがF1に参戦する理由を考えれば、アップルの戦略が大きな誤りであることがわかる。

続きはソースで
https://forbesjapan.com/articles/detail/16704

Appleに見捨てられたGPUメーカー「Imagination Technologies」がついに身売りへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ノチラ ★ 2017/06/23(金) 19:56:43.62 ID:CAP_USER.net
AppleのiPhone・iPad・iPodは、Imagination Technologies(イマジネーション・テクノロジーズ)のGPUを搭載していますが、Appleは2017年4月に「イマジネーション・テクノロジーズとのライセンス契約を2年以内に終了し、独自GPUを開発する」と発表しました。Appleが独自GPUの開発に乗り出すことは、長年使っていたイマジネーション・テクノロジーズのGPUの特許に抵触する恐れがあり、両社は協議を続けているところですが、最大の顧客を失ったイマジネーション・テクノロジーズがグループ全体を売りに出すことを発表しました。
01

イマジネーション・テクノロジーズは収益の半分以上をAppleとのライセンス契約に頼っていました。Appleが契約終了を発表したことで、イマジネーション・テクノロジーズの株価は最大72%も下落し、文字通りの大打撃を受けることとなりました。Appleが独自GPUを開発することについてイマジネーション・テクノロジーズは「我が社の知的所有権を侵害することなく、一からGPUアーキテクチャを作るというのは、極めて挑戦的なことだ」と述べ、法的措置を含めAppleと協議が続けられていました。

2017年5月にイマジネーション・テクノロジーズはAppleとのライセンス契約の協議は解決に向けた手続きに入っていることを発表していましたが、新たに同社は、グループ全体を売りに出すことを発表しています。発表によると、イマジネーション・テクノロジーズはいくつかの会社から売却の打診を受けていたことから、すでに数社との交渉段階に入っているとのこと。ちなみに、Appleとの協議は継続中だそうです。

なお、この発表が報道されたことで同社の株価は早期取引で約15%上昇しましたが、それでもAppleの発表以前と比べると約50%低いままとなっています。
http://gigazine.net/news/20170623-imagination-technologies-for-sale/

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
Intel CPU Core i9-7900X 3.3GHz 13.75Mキャッシュ 10コア/20スレッド LGA2066 BX80673I97900X 【BOX】
DOS/V POWER REPORT 2017年4月号
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームをまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly