PCパーツまとめ

自作PC・ガジェット・IT系まとめブログ

Google

Googleのゲームストリーミングプラットフォーム“STADIA”の詳細が発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
005

1: みつを ★ 2019/06/07(金) 04:32:41.51 ID:s6eSFO8e9


2019/06/07

Googleの新ゲームプラットフォーム“STADIA”の詳細が発表。サービス開始は2019年11月。ただし、日本は含まれず。

対応タイトルは『FF15』や『デスティニー2』など。

フリーゲームなどが遊べる月額9.99ドルのサービス“Stadia Pro”も発表された。

https://www.famitsu.com/news/201906/07177531.html

日本時間の2019年6月7日、Googleのゲームストリーミングプラットフォーム“STADIA(ステイディア)”の最新情報を伝える映像“StadiaConnect(ステイディア コネクト)”が配信され、サービス開始時期や価格などが発表された。  

サービス開始は2019年11月。欧米を中心とした14ヵ国(ベルギー、フィンランド、カナダ、デンマーク、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、オランダ、ノルウェー、スペイン、スウェーデン、イギリス、アメリカ)でサービスが始まり、日本は含まれていない。2020年以降、ほかの地域でも対応していく予定。

Google Homeとディスプレイが合体した「Google Nest Hub」日本上陸--税込1万5120円

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

1: ムヒタ ★ 2019/06/05(水) 12:07:18.76 ID:CAP_USER
 グーグルは6月5日、スマートディスプレイ「Google Nest Hub」を発表した。価格は1万5120円(税込)で、6月12日よりGoogleストアのほか、各家電量販などで取り扱う。

 Google Nest Hubは、7インチのディスプレイを搭載したスマートディスプレイ。Google Homeのように音声を使っての検索や、YouTube、Googleフォト、カレンダー、マップなどの操作が可能なほか、その情報をディスプレイに表示することで情報の一覧性を高めている。スマート家電の状況を一目で確認でき、そのまま操作も可能だ。

続きはソースで
https://japan.cnet.com/article/35138013/ 



「Google Glass」新モデル、大幅アップデートし999ドルで発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ムヒタ ★ 2019/05/21(火) 08:14:34.72 ID:CAP_USER
 米Googleは5月20日(現地時間)、AR機能搭載のメガネ型コンピュータ「Google Glass」の新モデルを発表した。「Glass Enterprise Edition 2」は先代からデザインやスペックが大幅に改善され、価格は1500ドルから999ドルに下がった。
01


 一般には販売せず、興味のある企業は、パートナー企業から購入できる。

 Google Glassは2012年に一般向けとして登場したが、一般向けモデルは2015年に販売終了になった。企業向けEnterprise Editionは2014年から開発している。

 新モデルの主なスペックは、プロセッサがQualcommの「Snapdragon XR1」(先代は「Snapdragon 710」)、メモリ/ストレージは3GB/32GB(先代は2GB/16GB)、ディスプレイの解像度は先代と同じ640×360ピクセルだが、カメラは500万画素から800万画素にアップグレードした。ネットワークは802.11acとBluetooth 5をサポートする。バッテリーは820mAh(先代は780mAh)で充電ポートがType-Cになったので急速充電に対応する。1度の充電で約8時間の利用が可能だ。重さは46グラム。

全文はソースで
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/21/news056.html 


Google、HuaweiにAndroidサービスの停止を検討か ストアアプリのインストール、Gmail、アプリ課金などが利用できなくなる可能性

このエントリーをはてなブックマークに追加
68dae4c1

1: サーバル ★ 2019/05/20(月) 09:28:43.54 ID:bId9/qwe9
[ITmedia]2019年5月20日
 米Googleが、中国Huaweiとの取引停止を検討していると、米Reutersが5月19日(現地時間)、この件に詳しい情報筋の話として報じた。情報筋によると、Googleは今後、Huaweiに対するAndroidおよびGoogleサービスの技術サポートの提供や協力を中止するという。

 Huaweiについては米商務省が15日、Huaweiとその関連企業に対して米企業が製品およびサービスの提供を規制すると発表している。

全文はソースで
https://www.itmedia.co.jp/news/spv/1905/20/news053.html

Google、うっかりイヤホンジャックありFeliCa搭載の格安最強スマホ「Pixel 3a」を発売してしまう

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2019/05/08(水) 04:37:50.10 ID:ZtU3ROsa0
知ってた、この未来見た気がする!
002

と、なんだか先月くらいからこんな未来がチラ見されてたけど、そんな僕らの、いや世界の予想通りにPixelの新型、ミッドレンジスマホ「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」が発表されました。価格は399ドルから。やっす!

そしてなんと、日本でも今日から発売されるみたい! 詳しいキャリアなど、販路は不明です。
001



更新

SIMフリー版、もう買えます。 知ってた、この未来見た気がする!と、なんだか先月くらいからこんな未来がチラ見されてたけど、そんな僕らの、いや世界の予想通りにPixelの新型、ミッドレンジスマホ「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」がGoogle I/Oにて発表されました。 そしてなんと、日本でも今日から買えます。すでに日本のGoogle Storeにて予約可能。価格はPixel 3aが4万8600円、Pixel 3a XLが6万円。

気になるスペック面ですが、Google Storeによると、以下のようになっています。

カラー:クリアホワイト/ジャストブラック/パープリッシュ
価格:Pixel 3a:4万8600円/Pixel 3a XL:6万円
ディスプレイ:Pixel 3a:5.6インチOLED(2,220 × 1,080)/Pixel 3a XL:6インチOLED(2,160 × 1,080)
リアカメラ:12.2MP(f1.8、シングル)
フロントカメラ:8MP(f2.0、シングル)
プロセッサ(SoC):Snapdragon 670
メモリ:4GB ストレージ:64GB
サイズ:Pixel 3a:151.3×70.1×8.2mm|Pixel 3a XL:160.1×76.1×8.2mm
重量:147g、167g バッテリー:Pixel 3a:3,000mAh|Pixel 3a XL:3,700mAh
ポート類:USB-C(USB2.0)/3.5mmオーディオジャック/
nanoSIM(シングル)

以下、ソースで
https://www.gizmodo.jp/2019/05/pixel-3a.html

AmazonとGoogleが和解!FireStickTVでYoutubeが見れるようになる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
001

1: 風吹けば名無し 2019/04/19(金) 12:25:06.31 ID:DrZE0tgj0
言うほどFireStickTVでYoutube見るか?
Amazonプライム・ビデオがChromecastに、
YouTubeがFire TVに帰ってくる ようやく和解


Googleが立ち上げては潰してきたサービス一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/04(木) 16:05:01.99 ID:CAP_USER
ここはGoogleの墓場Death。

Google+が閉鎖されてしまうのは皆さんご存知かと思いますが、振り返ってみると、ほかにもAlloやInboxなど、Google(グーグル)が立ち上げては潰してきたサービスというのは、いくつもあったりします。

1998年に設立された超巨大検索エンジンは、Gmailに地図にカレンダーにスプレッドシートにと、ホントにさまざまな便利ツールを開発してきました。ですがその裏には、現れては消えていった機能やサービスがたーくさんあるのです。

ということで、Fresh GadgetsがGoogleによって生み出され、そして潰されてきたサービスを一覧で見られるサイトKilled by Googleを紹介しています。現時点ではアプリが11、サービスが127、そしてハードウェアが12で全150のサービス名と、簡単な説明が見ることができます。

全文はソースで
https://www.gizmodo.jp/2019/04/killed-by-google.html 

02


Google、ゲームストリーミングプラットフォーム「Stadia」を発表 1080pで60fpsを実現 遅延もなし

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2019/03/20(水) 02:50:45.73 ID:27QO0y+80●
Googleが新ゲーム機を20日の2時から発表した。昨年からGoogleがゲーム機を発表するという噂があったがこの日に発表となった。
Googleはサーバーインフラを整え1080p、60fpsを実現するとしている。

過去のクラウドゲーム機では到底不可能な数字で、Googleはサーバーインフラにより低遅延、そして実際のクライアントゲーム機かのように遊ぶことができるという。

Chromeブラウザで動作可能で、またYouTubeのトレイラー動画からワンクリックで体験版が遊ぶことが可能になる。

クラウドゲーム機なのでパソコンの性能に依存せず、ノートパソコンやタブレットなどでも動作可能。

実際に発表会でも『Assassin’s Creed:Odyssey』を動作させるデモを行った。

『Stadia』はゲーム機というよりもコントローラーの形をしており、このコントローラーが無いと遊ぶことができないようだ。

今までクラウドゲーム機というと「遅延」「ノイズ」「低解像度」「低フレームレート」というイメージが強かったがGoogleの技術によりコンソールゲーム機かのように遊べるようになった日が来たのかもしれない。

http://gogotsu.com/archives/49217
01


Googleが独自のゲームコントローラー特許を出願ー新ゲームストリーミングサービス展開にも関連か

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: しじみ ★ 2019/03/11(月) 14:51:49.12 ID:CAP_USER
Googleが、オリジナルのゲームコントローラーの特許を米国特許商標庁に出願していたことが分かりました。
001

コントローラーの外観は、すでに特許商標庁の登録ページにて公開済み。ボタンやスティックの配置はPSコントローラーと同じタイプで、かなりシンプルなデザインです。また、中央下部には音声検索のマークが印字されており、音声による操作機能の搭載が想像されます。

以下ソースで
https://www.gamespark.jp/article/2019/03/11/88047.html

Google、Androidで「折りたたみ」ディスプレイをサポート

このエントリーをはてなブックマークに追加
01

1: ムヒタ ★ 2018/11/08(木) 10:56:45.18 ID:CAP_USER
 米Googleは11月7日(現地時間)、米カリフォルニア州マウンテンビューで開催の年次開発者会議「Android Dev Summit」で、Androidを“Foldable(折りたためる)”ディスプレイに最適化していると発表した。

 Googleは、韓国Samsung Electronicsが同日ニューヨークで開催した年次開発者会議の基調講演にAndroidのユーザー体験を統括するグレン・マーフィー氏を送り込んだ。同氏は「われわれはイノベーションを愛しており、Samsungと協力して新しいフォームファクターに対応することに興奮している」と語り、Samsungが同日プロトタイプを披露した折りたためるAndroidスマートフォン」のようなFoldable(折りたためる)ディスプレイをAndroidでサポートすると語った。

続きはソースで
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1811/08/news066.html

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
INTEL インテル CPU Corei9-9900K INTEL300シリーズChipsetマザーボード対応 BX80684I99900K【BOX】
Logicool ロジクール MXTB1s bluetooth ワイヤレス トラックボール MX ERGO Windows,Mac対応 筋緊張20%軽減 8ボタン 高速充電式 2年間無償保証
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームを5ちゃんねるからまとめています。PC関連の雑談が多めです。

2017年12月に5ちゃんねる使用許諾申請済み。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加