Microsoft

Microsoft、Windows 10ユーザーに他社製ブラウザを入れないよう警告

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 自治郎 ★ 2018/09/17(月) 21:55:34.99 ID:CAP_USER9
Windows 10ユーザーがChromeやFirefoxなどの他社製ブラウザをインストールしようとすると、すでにMicrosoft製のブラウザが入っていることを知らせるありがた迷惑な警告が話題となっています。

■ポップアップに激怒するユーザー

Microsoftは10月に発表予定のWindows 10のアップデートのテストの最終段階にあるといわれていますが、テスターが奇妙な新ポップアップを目撃したとの情報です。

MicrosoftがWindows 10ですでに迷惑な広告やポップアップを掲載するのは前から知られていたことですが、最近はライバル社のブラウザとの競争をさらに加速させており、他社製のブラウザをインストールしようとすると、Microsoft Edgeを使用するよう薦めてくるありがた迷惑なポップアップが新たに追加されたようです。

続きはソースで
https://iphone-mania.jp/news-225964/

警告ポップアップ
01

Microsoftが「Windows7」の延長サポートを有償で提供 ※

このエントリーをはてなブックマークに追加
mslogo

1: KingFisherは魚じゃないよ ★ 2018/09/07(金) 16:22:06.21 ID:CAP_USER9
米Microsoftは米国時間9月6日、「Windows 7」のサポートを有償で延長すると発表した。

Windows 7のサポートは2020年1月14日に終了するが、この延長サービス「Windows 7 Extended Security Updates (ESU)」により、セキュリティアップデートを2023年1月まで受け取ることができる。

Windows市場全体で、Windows 7が占める割合は依然として高く、特に企業ユーザーが多い。事前に計画を立てていても、何千台ものデスクトップでWindowsを利用している企業にとって、旧版からの移行は時間のかかるプロセスだ。

有償のESUはデバイス単位で課金され、料金は毎年引き上げられる。

ボリュームライセンス契約をする「Windows 7 Professional」と「Windows 7 Enterprise」の全ユーザーが対象で、「Windows Software Assurance」もしくは「Windows 10 Enterprise」、「Windows 10 Education」の利用者には割引が適用される。

ESUを利用しているデバイスなら、「Office 365 ProPlus」は2023年1月までサポートされる。

(全文)
https://japan.zdnet.com/article/35125227/

「Windows 10」次期アップデートの名称が「October 2018 Update」に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
0e16695e

1: ムヒタ ★ 2018/09/01(土) 07:35:14.97 ID:CAP_USER
 米Microsoftは8月31日(現地時間)、「Windows 10」の次期アップデートの正式名称を「Windows 10 October 2018 Update」に決定したと発表した。遅くとも10月中にローリングアウトすることになるだろう。

 前回のアップデートは「Windows 10 April 2018 Update」という名称で、4月30日に提供が開始された。その前のアップデートは「Windows 10 Fall Creators Update」で10月17日スタートだった。

続きはソースで
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1809/01/news015.html

家庭向け「Office 365」、10月2日から無制限インストール、同時に5サインイン可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ムヒタ ★ 2018/08/31(金) 12:42:57.82 ID:CAP_USER
 米Microsoftは8月30日(現地時間)、家庭向けクラウド版オフィススイート「Office 365 Solo」のインストールおよび同時サインイン数を拡大すると発表した。10月2日に実施する。
01

 現在日本で提供している家庭用Office 365(年額1万2744円、月額1274円)をインストールできる端末は、「同一ユーザーが使用する2台のWindows PCまたはMac、2台のタブレット、2台のスマートフォン」となっているが、この制限がなくなる。「つまり、どこにいても、どのデバイスを使っているかに関係なく、Officeを使うことができます」。

続きはソースで
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/31/news069.html

Microsoft、次期「Windows 10」でアップデートのサイズを削減へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
0e16695e

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/20(月) 19:28:13.82 ID:CAP_USER
Microsoftは米国時間8月16日、法人顧客の「Windows 10」搭載デバイスが受け取る月次累積アップデートのサイズが、次期メジャーバージョンから現行よりも大きく削減されると述べた。

 同社は最近、サイズの小さい「デルタ(差分)アップデート」を廃止すると発表している。デルタアップデートは、サイズが増大する「累積アップデート」(毎月サイズが増大していき、約6カ月で1Gバイトを超える場合もある)に対応するWindows 10のユーザーや管理者を支援するために2017年に導入されたものだ。

 現時点では3種類の月次アップデートが提供されている。「フルアップデート」(累積的な更新プログラム、Latest Cumulative Update:LCUとも呼ばれている)と、100M~200Mバイト程度というよりサイズの小さな「エクスプレス(高速)アップデート」、300M~500Mバイトという中程度のサイズになるデルタアップデートだ。

中略

 法人向けにサポートされている現行のWindows 10すべてでは、LCUとエクスプレスアップデートが毎月提供され続ける。一方、Windows 10およびWindows Serverの次期メジャーバージョンでは、毎月のクオリティアップデート(品質更新プログラム)がフルアップデートの1種類しか配信されないものの、そのサイズは現在のエクスプレスアップデートと同程度になり、ネットワーク内で再配布することも可能になる。

 WSUSや「Microsoft Update Catalog」からアップデートを入手している組織は、アップデートのサイズが小さくなるため、ネットワークの帯域幅を節約できるようになる。また、毎月のクオリティアップデートのパッケージを再配布できるようになるため、帯域幅の「大規模な」節約がもたらされると同社は考えている。

 さらに、新しいWindows 10を搭載したデバイスでは、エクスプレスアップデートをダウンロードするうえでの最適な差分を計算する必要がなくなるため、アップデート中の各デバイスのメモリ使用量が低減し、40%の効率向上が見込めると同社は考えている。
https://japan.zdnet.com/article/35124250/

マイクロソフト、Windows 10にUNIX系OSと似た擬似コンソール実装

このエントリーをはてなブックマークに追加
0e16695e

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/17(金) 14:16:01.10 ID:CAP_USER
長い間、Windowsにはネイティブに動作するOpenSSHの実装が存在しない状況が続いてきた。コンソールアプリケーションもかなりトリッキーな実装を行っている。UNIX系オペレーティングシステムでは当たり前に実現できていることが、Windowsでは実現されてこなかった。
002

Windowsでも結果的に同じように見える振る舞いを実現できるが、UNIX系のオペレーティングが提供している仕組みとあまりに違いすぎるため、これまでUNIX系オペレーティングで提供されてきたコンソールに関連するコマンドの移植は進んでこなかった。しかし、2018年秋のWinodws 10アップデートでこの状況が大きく変わる可能性がある。

Microsoftは現在開発を進めているWindows 10に「擬似端末(Pseudo Console)」の機能を実装するようだ。実装する機能の詳細は「Windows Command-Line: Introducing the Windows Pseudo Console (ConPTY) - Windows Command Line Tools For Developers」にまとまっている。

UNIX系オペレーティングで実装されている仕組みとよく似ており、こうした機能を利用しているコマンドの移植がこれまでと比べて格段に簡単になるものと見られる。開発者は注目しておきたい機能だ。

続きはソースで
https://news.mynavi.jp/article/20180817-679662/

マイクロソフトって昔はキーボードとかマウスとか売れまくっててハード屋みたいな一面あったけどさ

このエントリーをはてなブックマークに追加
09

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/15(水) 19:43:41.236 ID:/wz65pSE0
今ってSurface屋さんみたいなもんで
あんまりキーボードとか種類無くて悲しい

マイクロソフト、「コルタナ」が全然普及しないため一新へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows_Cortana_v20_1920_LaunchCortana_img

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/08/15(水) 21:50:56.88 ID:Bz7FLIV40
マイクロソフトの失策、コルタナ伸びず

アマゾン「アレクサ」より前に登場したが、ウィンドウズ依存が足かせに

 米マイクロソフトが音声アシスタント機能「コルタナ」を一新しようと動いている。パソコンに依存した機能で苦戦してきたためだ。

 4年前に登場したコルタナは当時、マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」を介してのみ利用できた。だがスマートスピーカーの
新たな時代が幕を開け、音声アシスタント機能が急速に広まる中、その戦略がコルタナの足かせとなった。

 アマゾン・ドット・コムが音声アシスタント機能の「アレクサ」を発表したのは、コルタナの7カ月後。それでも調査会社eマーケターによれば、アレ...
https://jp.wsj.com/articles/SB11826755483609444479704584410154073149672

日本Microsoftの社員はApple製品を使ってもいい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
microsofts-logo-gets-a-makeover

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2018/08/13(月) 10:56:47.01 ID:jYPPCXKw0
平野氏は「ここには、本棚も、プリンタもない。資料はすべてコンピュータとクラウドに格納されているため、
紙を使わないで済む。また、会議のテーブルは、座らずに立ったまま会議ができる高さになっている。
立っていると集中して会議ができて、みんなが書き込んだり、動いたりして活発な会議ができる。
アイデアもたくさん出てくる。そして、早く終わる」とし、

「授業でも座っていると寝てしまうでしょう?」と呼びかけには、思わずうなずく参加者の姿もあった。
電動で高さが変わるテーブルの高さを変えてみたり、椅子に座ってみたりといった体験も行なった。

平野社長に対して、「Microsoftの社員はAppleの製品を使ってもいいのか?」との質問があり、「全然、OKです!」と即答。

「今は、PCだけでなく、スマートフォンやタブレットがある。Microsoftは、Appleの製品を使っても、
より多くのことができるような取り組みを行なっており、社員がAppleの製品を使いたいというのではあれば、それはかまわない。
日本マイクロソフト社内では、誰がiPhoneを使っているのかもわかる」とした。

 質問をした参加者は、オフィスツアーのなかで、Apple製品を使っている社員を見かけたようで、
平野社長は、「もしかしたら、密告してくれようとした?」と問いかけて、社長室には大きな笑い声が広がった。

全文はソースで
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1137824.html

Microsoft、27.6PBの「海中データセンター」ライブカメラを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
004

1: 田杉山脈 ★ 2018/08/10(金) 16:54:15.48 ID:CAP_USER
Microsoftの(Webサイト)で、「海中データセンター」のライブ映像が公開されている。映像は、海中の施設の一部を映しており、同施設の環境への影響を観測するために設置されたものでもある。

 この海中データセンターは「Project Natick」の実証実験の一環。再生エネルギーで動作し、海中に排熱することで設備を効率より冷却するといういわば未来のデータセンターの形を模索するものだ。

続きはソースで
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1137667.html

ブログパーツ
スポンサード リンク
月別アーカイブ
Amazon
AMD CPU Ryzen Threadripper 2990WX プロセッサー YD299XAZAFWOF
Logicool ロジクール MXTB1s bluetooth ワイヤレス トラックボール MX ERGO Windows,Mac対応 筋緊張20%軽減 8ボタン 高速充電式 2年間無償保証
記事検索
アクセスランキング
アクセスカウンター
  • 累計:

お問い合わせ
PCパーツ・周辺機器や気になるデジモノIT関連ニュース・PCゲームを5ちゃんねるからまとめています。PC関連の雑談が多めです。

当ブログはリンクフリーです。
アクセスランキングにランクインされたブログ様は勝手にRSSを追加しております。

当ブログで掲載している記事・画像・動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的は全くありませんので、掲載について問題がある場合は問い合わせフォームにてご連絡下さい。確認後、速やかに対処させていただきます。
当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加