今年も、幸せに、大切な日を迎えることができました。

_P0E4253













直前に、すごいおっちょこちょいをしていまい
自分のミスで、決定戦にいけなくなってしまったり、
おっちょこちょいで、みんなをはらはらさせちゃったり
いつもごめんね。
でも、奇跡もあることも確認もできたよね。

きっと、間違いも過ちも、成功も 偶然も
全部の事に意味があるといつも思ってるし実感してます。

ミスもあって、今の自分だし、真っ直ぐいきているのも自分だし
全部を受け入れることが
出来た、そんな1年だったなって
とても生きがいのある年でした。
生きてるって幸せだよね。
なんでもできるよね。
可能性がたくさんある。

年を重ねることが、とても幸せでいることが、本当に幸せだなって
思ってます。

若いころ、大ファンの桃井かおりさんの本を読んだことを
お誕生日ごとに思い出します。

年を重ねると、胸が下がるけど、
白いシャツを着るときに、若いときより、
ひとつ多くの胸のボタンを開けて
着れるようになっていくことを
素敵に思っている
というような内容でした。

あたしも、こういう風な気持ちの大人の女になりたいな。
って、まだ10代か20代のころ思いながら読んだ。

あたしも、そういう女で、生き始めてるって感じてます。

来年も絶対に、今年も、幸せでした。
って、言えてる自分が簡単に想像できる気がするの。


みんなも、これからも、
あたしのそばにいて、あたしをこのまま幸せでいさせてね。


今年もお誕生日、ありがとう。
これからのお誕生日もありがとう。

毎日ありがとう。