aamall

September 19, 2008

デ杯りべンジの瞬間がきたフェデラー

フェデラー本日から開幕のデ杯プレーオフのスイスvsベルギー。フェデラーにとっては親友と、そして長く待っていたリベンジする相手との対戦となりました。対戦カードはコチラ

親友というのは、ベルギーの世界ランク81位、オリバーロクス。フェデラーは同じ27歳のロクスとはジュニア時代からの親友で、1998年のウィンブルドンジュニアではダブルスも組んでいたそうです。ロクスは、北京オリンピックの親友の、ダブルス金メダルについて自分のことのように大喜びだったそうで、「ロジャーにとってオリンピックは尋常じゃないほど重要なもので、それを今は手にしたんだ。なにも驚くことじゃないと思うよ。皆が思っている以上にコートの上でなんでも出来るんだからね。彼の金メダルは、改めて世界一素晴らしいプレーヤーであるというのを証明して見せた勲章みたいなもんだよ。」と、コメントしています。両者の対戦は2日目のダブルスで実現します。

そして、長らくリベンジする機会を待っていた相手というのがベルギーのマリッセ。17歳だった1999年のデ杯でベルギーと対戦したフェデラーは、シングルスマッチ2試合とも残念なことに不覚を取ってしまったそうですが、その相手の一人がなんとマリッセ。地元のブリュッセルで連敗を喫したというのが苦い思い出にしたのでしょうね。「当時に関してまったくこれっぽっちも良い思い出なんかないさ(苦笑。あの日からこのリベンジの瞬間をずっと待ちわびていたよ(ニヤリ)。」と、フェデラーは意気揚々でベルギー戦に臨む構えのようです。

World Group 2008 - Semifinal
Argentina v Russia

Spain v USA

World Group, Play-offs 2008
Chile v Australia
Great Britain v Austria
Switzerland v Belgium
Croatia v Brazil
Israel v Peru
Netherlands v Korea, Rep.
Romania v India
Slovak Republic v Serbia

人気ブログランキング人気ブログランキングに参加してます。応援のクリックお願いします。