aamall

September 26, 2008

イバノビッチ勝利。杉山選手は敗退

チャイナオープン女子2回戦の結果は以下のとおりです。

Singles - Second Round
(2) Ana Ivanovic (SRB) d. Alizé Cornet (FRA) 61 76(1)
(4) Svetlana Kuznetsova (RUS) d. (Q) Alla Kudryavtseva (RUS) 62 63
(5) Vera Zvonareva (RUS) d. Francesca Schiavone (ITA) 76(5) 62
Dominika Cibulkova (SVK) d. (8) Anna Chakvetadze (RUS) 63 62
Anabel Medina Garrigues (ESP) d. Agnes Szavay (HUN) 62 62
Zheng Jie (CHN) d. Ai Sugiyama (JPN) 61 62

イバノビッチ世界4位のイバノビッチは初戦となる2回戦をなんなくクリアしました。先週の東レでは2回戦でペトロワに不覚を取り(ペトロワは難敵ですが)、ここの初戦ももしや・・と、若干不安がよぎりました。11個あったブレークポイントを3つしかコンバート出来なかった以外は大丈夫そうですね。

世界7位のクズネツィエワは本当にタフな選手です。8/25の全米からフェド杯、東レと、休みらしい休みなく今大会に出場しています。この2回戦は58分で退けていますが、決勝戦までいかに消耗を少なくして戦えるかというのも大事になっていきそうです。先週の東レもそうでしたが、今季は4回決勝へ進みながらもすべて準優勝に終わっているのが気にかかります。そろそろ打破しなければトラウマになってくるかもしれません。

杉山選手は今大会ドロー的にはわりと良かったのですが、ツェンに力負けしてしまいました。ツェンはアテネオリンピックで杉山選手に負けていたので、この何年間ずっと雪辱を誓っていたそうです。国への思い入れからなのか、よほど悔しかったのでしょう。呪縛から開放された瞬間となりました。さて、杉山選手にとっては来週はいよいよAIGです。有明のコートは知り尽くしてますし、調整する時間もあるでしょうから、東レの雪辱戦ということでぜひ勝ち上がってもらいたいと思います。

ベスト8が出揃いました。イバノビッチとツェンの再戦は楽しみです。両者は今年のウィンブルドン3回戦で対戦し、その時はツェンがイバノビッチを6-4,6-1で下しています。

Zheng vs. Ivanovic
Jankovic vs. Hantuchova
Cibulkova vs. Kuznetsova
Zvonareva vs. Medina Garrigues

人気ブログランキング人気ブログランキングに参加してます。応援のクリックお願いします。