aamall

October 21, 2009

ヒンギスの復帰は?

ヒンギス★ヒンギスの復帰は?

2007年にドーピング検査でコカインの陽性反応により2年間の謹慎処分を受けたヒンギス。晴れてその処分から開放されることとなりました。ダベンポートやクライシュテルス、はたまたエナンら、ここ最近はいわゆる復帰ブームとなっている女子ツアーですが、29歳になったヒンギス。復帰はあるの?の問いには、「完全にないわね。」とフランスのレキップ紙に答えたとのことです。

続けて、「今の人生も悪くはないわ。お気に入りのマイホームに4頭の馬を届けたばかりよ。ツアーを周ってた時には自分の生活なんてないに等しいものだったのにね。」とコメントしています。年齢的なものもありますし今度は本当に復帰はないのかもしれません。

★復帰後初めてトップ選手に100%のテニスが出来た、と語るナダル

先週の上海では決勝でダビデンコに惜しくも敗れたナダルでしたが、「後ろ向きではなく前向きな敗戦」と捉えているようです。今年残りは11/9開幕のパリ、11/22のツアー最終戦、そして12/4のデビスカップ決勝戦に出場してシーズンを終えるとのことです。まさに終盤フル稼働ですから、膝のケガが再発してのオフは絶対に迎えたくないところです。状態によりますがデ杯欠場ももしかしたらあり得るかもしれません。

上海決勝後のナダルのコメントですが、「早くタイトルが欲しいところだけど、パリとロンドン(最終戦)では復帰してから見せてきたテニスをしているようでは間違いなくタイトルは獲れないだろうね。二つともトッププレーヤーが出場するし良いプレーが出来るのを願うばかりさ。復帰してから100%のテニスでトップと渡り合えたのは実はダビデンコ戦が初めてなんだ。僕自身は決勝の敗戦は前向きな負けだと捉えているよ。」と述べています。

人気ブログランキング人気ブログランキングに参加してます。応援のクリックお願いします。