新年

まずは、中山金杯

「2020年の幕開けを飾る
新春ハンデキャップ重賞」


西暦から始まるのは、

2016年、中山金杯
「2016年の……」

ブ「ライト」エンブレムの枠、1着

2017年、ホープフルS
「2018年の……」

シャフトオブ「ライト」の枠、2着

2018年、中山金杯
「2018年の……」

ウインブ「ライト」、連対

2018年、天皇賞(秋)
「2000年を……」

2019年、京都記念
「2019年の……」

両レース、ダンビュ「ライト」の枠

「幕開け」「飾る」
も色々あるが絞れない



今年、中山金杯にライト馬はいないが

ライトを光とすれば

メイショウ栄光かシャイニーの枠か?

右なら各枠の奇数馬?
強引に名前の祐?
最軽量の枠?

ステップレース
チャレンジC、中日新聞杯が正逆の9が連対

シャイニーと同枠馬から

3連複
9-3、7-2、4、7、12、13



京都金杯
「伏兵にも注意が必要なハンデ戦」

「伏兵」は、人気馬と同枠の人気が無い方


中山金杯の「ライト」が気になる

エメラルファイトに「ライト」

サウンドキアラ、ソーグリッタ
馬名意味に「輝く」

ステップレース、リゲルS
エントシャイデンの両隣が連対
この馬の隣は注意か?

馬連、3連複BOX
1、3、15、17、18





サイン競馬ランキング