空を見上げて
トップページ » 2007年04月
2007年04月

Y公園の思い出−2

ハチと出会った後、この公園に毎週通うきっかけとなる猫たちとの出会いがあった。
その最初がこの三毛猫、ジャッキー。

ジャッキー


公園建物の通用口の柵の向こう側から、こちらに向かって声をかけてきた彼女。
見ると物陰にはまだ生後1ヶ月程の子猫たち。
猫缶を開けると、まず母猫の彼女が食べ、その後でおっかなびっくりの表情でやってきた子猫たちが食べた。

その後、子猫たちの居場所を変えつつも会うたびに彼女はこちらに声をかけてご飯を要求。やがて子猫たちも慣れてきて姿を現すようになってきた。

ペンチとレンチ


まずはよく似た二匹。
黒っぽい方が男の子で名前はペンチ。もう一匹は女の子で名前はレンチ。
この二匹は仲が良く、割と早くに私達の顔を覚えてご飯を食べに来るようになった。

ニッパー


もう一匹は名前はニッパー。性別は不明。ものすごく臆病な子でいつも遠くからこっちに声はかけるけど、決して近づいては来なかった。

ちなみに名前の由来は、ジャッキーの尻尾が車のジャッキの手で押す棒?に似ていたから。
(ミッキーマウスやトムとジェリーによく出てくるシーンで、尻尾がギザギザになってソレをキコキコと押すと体が持ち上がったり・・・分かります?)
そして母親が工具なので子供達も工具で統一(笑)

ペンチとレンチ2


やがて母親のジャッキーは子供達になわばりの広場を譲って別の場所へ移動した。
なんだかジャッキーに託されたような気がして(笑)、毎週猫缶を持って通うようになっていった。

ぺンチとレンチ3


ペンチもレンチも、猫缶は体型が変わるほどお腹いっぱい食べていながら、それでも狩をすることを忘れなかった。
生後半年くらいの頃、どちらかが鳩を捕まえたが体重が軽すぎて、逃げようと羽ばたいた鳩と一緒に1メートルほど宙に浮いたこともあった。

ペンチ


ペンチは男の子らしく、ジャレに来ることもあった。(コテツほどではなかったが)

レンチ


レンチは母親ソックリで、人を見ては声をかけてご飯をもらう術に長けていた。
二匹とも体を撫でさせたりはほとんどしなかったが、早朝公園に行き、声をかけると競うように走ってきた。

年が替わって2月頃、早朝の公園にものすごい猫の声が響いていた。
シーズンが始まったのだった。
2歳くらいになる大きなクリーム色の猫にペンチが追われているのが見えた。
この日から、広場には二匹ともいなくなった。

もうちょっと続きます。

にこまる★ママbluemoonrose  at 00:18コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

Y公園の思い出−1

Y公園は我が家から1時間ほどかかる場所にある、割と大きな公園。
初代のグレゴリオはここの出身だった。

グレがウチのコになるまでは毎週通っていた。グレが家に来てからはお正月・ゴールデンウィーク・お盆の年3回(+α)に見に行く程度になった。
以前の記事はコチラ→【Y公園の猫たちお正月のY公園へ

そもそもこの公園に行くようになったのは、1996年頃。
にこまるパパの仕事の関係で土曜日にこの近くに来る用があり、その帰りに寄ったことから。

以前から野良猫がいるなとは思っていたが、ある日ちょっとよぼよぼした猫が懐っこく寄って来た。
お腹がすいているのかと思い、近くの商店(当時はコンビニが近くになかった)でツナ缶を買って食べさせた。〔今考えると、冷や汗が出るような行動だけど、当時はどのくらいダメなものかなんて知らなかった・・・〕

ハチ1


ハチと名づけたこのコとは、その後も来るたびに会うようになり、やがて猫缶を用意して来るようになった。

ハチ2


最初はご飯をもらうだけ、といった様子のハチだったが、そのうち足元にコロンと寝転がって甘えるようになった。

そんなハチがいる駐車場脇の植え込みに、もう1匹猫がいた。
こっちにはコテツと名づけた。

コテツ1


こっちはご飯を食べることよりも遊んでもらうことが嬉しかったようで、食後には(持って行った)猫じゃらしでずっと遊ばせていた。

コテツ2


ほとんど撫でさせてくれなかったけど、毎回猫じゃらしを持って植え込みの周りを10分くらい走り回っていた。
今思うと、生後1年前後の若猫(というかお子ちゃま猫)だったのだろうと思う。

この2匹に出会ってからしばらくして、毎週通うきっかけとなる猫たちに出会うことになる。
・・・次回へ続く。


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:09コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

にこまるず、暴動!?

c2c87fd4.JPG
65338a76.JPG
普段は、パパより早く家に着くママだけど、仕事にハマッて、帰りが遅くなってしまった。
『これから会社を出ます』とメールしてから30分後にパパからきたメール。
『ニコたちがハラヘッタとあばれてこまります。(>_<)』
…暴れるなよ。その人はご飯係じゃないんだから。


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:15コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ウチの猫(コ)展vol2

昨年12月にご紹介した、猫作家の佐山泰弘さん「ウチの猫(コ)展」の第2回目が、銀座の猫専門画廊ボザール・ミューにて4月30日まで開催中です。

ご存じない方のために説明すると、猫作家の佐山泰弘さんが写真をもとにあなたのおうちのにゃんこをモデルに猫の人形を製作するというもの。
我が家は昨年12月にあった、第1回に参加しました。

昨年の様子はコチラからご覧下さい。
【銀座に会いに行ってきました!】【メディア、復活!】

今回のDMには前回の作品がイメージ写真として使われているということで、我が家のコたちもおりました。

ウチのコ展2





















←このあたりにいるのがウチのコたち。


ゴールデンウィーク前半、お時間のある方はどうぞ。


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:13コメント(7)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

猫草が好き!

ニコの好物にはホタテ・エビ・タラ・甘栗といろいろある。
しかしそれ以外にニコが好きなものが「猫草」。

用意しておくと、毎日なんだかんだと食べに来る。
切らしていると、置き場所にわざわざ行ってコチラを見る。早く買ってこいってか?

グレは必要に応じて食べる程度だったし、マルは全く食べない。
というわけで、猫草はニコ専用のおやつなのだ。

ただ、普通に生えているのを食べるよりも好きなのが、ママに2〜3本の猫草を抜いてもらって口元まで持ってきてもらうこと。
この方法だと、エンドレスで食べ続けるのだ。

草を食べるニコ1


『・・・(シャクシャクシャクシャクシャク)』

偉そうに見るマル


『口元まで持ってきてもらって食べさせてもらうなんて、ニコ兄ちゃんは

甘えん坊すぎるでちゅ。

もっとも、マルは猫草なんて食べないでちゅけど。。。』


草を食べるニコ2


『・・・(シャクシャクシャクシャクシャク)』

ニコに偉そうなマル


『ニコ兄ちゃん、よかったでちゅな。(お子ちゃまでちゅねぇ。)( ̄ー+ ̄)』



にこまる★ママbluemoonrose  at 00:19コメント(24)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

茶太郎、回復中

通勤途中に会う、野良猫の茶太郎。
この春のシーズンでケンカをしたときの傷なのか、右ほほにかなり大きな傷を作っていた。

その後も会うたびに、餌やりの方たちに薬を塗ってもらっていたり、毛玉が付いて汚かったりの繰り返しだったのだが。。。


茶太郎0704-2久しぶりに以前からいた場所で会った茶太郎は元気そう。
昔のようにスリスリと甘えに来た。


茶太郎0704-1よく見ると、パカッと広がっていた痛々しい傷口が、小さくなっている。
しかも傷自体がカサブタ状になった皮膚で覆われていて、血がにじんでいるようでもない。


ヨーキーおばさんたちが塗ってくれた薬が効いたみたい。
しかも先週は気温が低くなって、膿んだりしなかったのもよかったのだろう。

茶太郎0704-3傷が大きかったときには、私に対して右側を見せようとしなかったのだが、今回は左ホホを撫でた後「今度は右」と言わんばかりに右を向けてきた。


茶太郎0704-42ヶ月ぶりに甘えん坊の茶太郎に戻ったようで、会社に行こうとしたら「もうちょっと〜」と手をかけられた。


ヨーキーおばさんによると、おばさんが歩くルートを先回りして、2回も3回もゴハンをねだるそう。
それだけ元気なら、もう心配ないかな。

にこまる★ママbluemoonrose  at 00:28コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

写真で遊ぶ−2

昨日に引き続き、(あまり機能を使いこなせていない)一眼レフで撮ったにこまるずの写真をご紹介。

その前に、土曜日の桜の写真が出来てきたのでそちらから。

鬱金1


コレがお目当てだった黄緑色の桜。(たぶん鬱金という種類)
花が薄いピンクがかっていて、あまり黄緑色には見えないけど。。。
花のアップだと真ん中の方の花びらが緑がかっているのがわかりますか?
来年は、もうちょっと早く行きたいな。

鬱金2


ついでに普通の八重桜も。

関山


さて、今回は間近まで近づいて撮影できる、接写フィルターを使ったどアップ。
まずは顔半分まで近づいてみました。
シャッター切った瞬間にうつむいちゃうから、目がキレイに写らないじゃない!
でも、こうしてみるとイイ男に見えなくもないわよ!

マルアップ半分


そして、魅惑のベンツマーク。
この角度から見ると、かなりイイ感じ。
モフモフしてるし、茶色く汚れてなくてきれいだし。

マルアップあおり


さらに、ニコもどアップで。
顔が黒い(笑)ので、オートでフラッシュを焚いてしまった。
ゴメンね。
フラッシュ嫌いなニコはコレで撮影中止に。。。
チャームポイントのキバもチロッと見えてるし、鼻のツブツブ・ヌレヌレ感もいいと思うんですが。。。

ニコアップ半分1




にこまる★ママbluemoonrose  at 00:18コメント(25)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

写真で遊ぶ−1

このブログで使用している写真は3種類ある。
ひとつはデジカメ、といってもビデオカメラについているデジカメ機能によるもの。
もうひとつは携帯電話のカメラ。
そしてフィルムカメラの写真をスキャナーで読み取ったもの。

フィルムカメラは一眼レフで、グレとニコが我が家に来て1年半ほど経ってから購入したもの。当時は一眼レフカメラ特有の「バシャッ」という音が嬉しくていろいろ試そうとしたのだが、生来の面倒臭がりでほとんどの機能は未使用のまま。

それでも「猫馬鹿日誌」の山里さんの接近写真に影響を受けて、休みの間に色々撮ってみた。

まずは魚眼レンズ。
このカメラを買ったころ、「THE DOG」が流行っていたので、ヨドバシカメラの店員さんに「ああいう写真が撮りたいな〜」と相談して買った物。

ニコ魚眼2001年年賀状用に撮ったのだが。。。
ハッキリ言って、グレは全く可愛くなかった。
というわけで、ニコのこの写真だけが年賀状に採用となった。


そして、今回撮った写真はコチラ。

ニコ魚眼1

ニコ魚眼2


・・・あんまり可愛くないな〜。
ま、あの頃とは違ってもうオッサンだし、しょうがないか。

次、マルでいってみよう!

マル魚眼1


もふもふな口元はいいけど、目が半目なのはどうよ。

マル魚眼3


正面向いても半目のままだし、鼻の穴が汚い。。。
とても「THE DOG」にはかなわないよ。(勝つつもりだったのか、自分!?)
マルに魚眼レンズが合わないのか、猫には鼻デカ写真はムリなのか。。。

マル魚眼4でも、オシリだとちょっとかわいいかも。


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:24コメント(23)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

八重桜とMiawMiaw

今日は八重桜を見に新宿御苑へ。
ソメイヨシノの時期ほどではないけれど、人が多くて混んでいた。
お目当ては「鬱金(ウコン)」「御衣黄(ギョイコウ)」という黄緑色の八重桜。
実家の前の国道沿いに1本だけ植えられていて、子供の頃からとても好きなのでぜひ見たかったのだけど。。。
残念ながら花は終わりごろで色変わりをして半分ピンク色になっていた。

新宿御苑の八重桜1新宿御苑の八重桜2


木によっては今が満開のもあって、コレは普通の八重桜。

そして家に帰ると、いつも買っているヒノキの猫砂が届いた。
今回は猫砂以外にこんなものも購入。

MiawMiaw1MiawMiaw2


今、話題?のAIXIAの「MiawMiaw」。か、かわえ〜(*´∀`*)
これはニコ・マルに食べさせるのではなく、GW中に行くグレの出身地Y公園の猫さん用に購入したもの。

MiawMiawとニコ1それなのに、パパがニコを呼ぶもんだから。。。

『フンフン』


MiawMiawとニコ2『フンフンフンフン!』


MiawMiawとニコ3缶詰なんだから、そんなにフンフンしたってニオイなんかしないでしょ!
しかも、あなたは小さい頃からカリカリ派でほとんど缶詰を食べたことないじゃない。


MiawMiawとニコ4


『それでも、食べ物だと言うことはわかりました!!』

わからんでよろしい。。。

にこまる★ママbluemoonrose  at 00:16コメント(20)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

三方一両”得”!?

昨日はママの膝の上(マルにとっては胸の上)を巡る攻防に破れ、ひとり寂しくPC前に置かれた緑の座布団の上で寝ていたニコ。
PC前にママが来ると、自動的に膝の上へ移動できた。

PC前のニコマル1・・・しかし、眠るニコに背後からマルが忍び寄る。
危うし、ニコ!!



PC前のニコマル2ニコの匂いをかぐマル。
普段ならここで逃げ出すニコだが、今日は熟睡しているのか動かない。



PC前のニコマル4と、マルも動かなくなったぞ!?
よく見ると、ニコの首筋にあごを乗せる形でくっついて添い寝?している。
珍しいよね、いつもなら(甘噛みだけど)噛み付いてイヤがられるのに。



PC前のニコマル5またも変な【企み顔】してるよ。
ニコやママにくっつくと、この顔になっちゃうわけ?



PC前のニコマル6


今日はママの膝を取れたので、マルを気にせずに寝モードのニコ。。。

PC前のニコマル7


大好きなニコ兄と久しぶりにくっついて嬉しいマル

(だけどちょっとヘン顔。。。)



そしてかなり重いけど2匹一緒で下半身ぬくぬく、快適なママ。。。

これぞ「三方一両得」!?


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:04コメント(12)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

久しぶり!

28347e1c.JPG家の近所の美容院には、3匹のチンチラのほかに、黒猫ちゃんがいる。

ニコと同い年だけど、ここ1年ほど見掛けなくてちょっと心配だった。

元気そうで、写メを撮ろうとすると携帯ストラップにじゃれにきた。

とても8歳前後には見えないよ!


にこまる★ママbluemoonrose  at 08:54コメント(8)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

有給休暇!

今日は有給休暇を取った。来週からまた忙しくなるから、その前に休んで片付けておかないといけないことがいろいろ。

でも、腹立たしいのは銀行の通帳繰越のために、自転車に乗って駅前まで行かなきゃならないこと。会社の近くの支店がみんな統合されちゃったからなのだが、大事なお休みの何時間かをこんなことに使わなきゃならないなんて・・・

そんな休日の午前中、ニコとマルは久しぶりの日差しに窓辺で日光浴をしていた。ママ、いてもいなくても関係ない!?

でも夕方になって肌寒くなってくると、マルが近づいてきた。
座椅子にもたれてテレビを見ていると・・・

マルとママの休日1ママの胸からお腹の辺りに乗って、香箱座り。
しかし、ちょっと近すぎるよ!



マルとママの休日4どのぐらい近いかと言うと、このぐらい。
マルのひげがアゴや口元に当たって、くすぐったい。。。


マルとママの休日2そういえば、ちびっこの頃はこうやってパパの上に座って顔を舐めたり噛んだりしてたよね。
・・・ママにはやらなくていいから。


マルとママの休日3


ゴロゴロ言ってるけど、写真を撮ればこの【企み顔】。何を企んでるの??

『いいえ、べちゅに・・・( ̄ー ̄)ニヤリ』

ひとりのニコちなみにニコは、ママの膝に乗ろうとしてマルにジャマされ、隣室のPC前座布団へ。
そこは寒いでしょ!

『いいんです。ボクは・・・




にこまる★ママbluemoonrose  at 00:07コメント(14)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

箱奉行、見参!!

ニコは我が家の【箱奉行】

新しい箱が我が家にやってくると、ニコの検分をうけずには処分できない。

そして、今日もまたベルメゾンからの荷物が届いた。
今回は洋服だけだから、薄くて広い箱。
これはきっとお気に召さないはず。

にこまると更に新しい箱1にこまると更に新しい箱2


それでも、検分にやってくるニコラウス奉行
そして、そのニコのマネをしたがる【まねっこ奉行】マルも登場。

にこまると更に新しい箱3にこまると更に新しい箱4


確認はすんだ?コレは処分してもいいわよね。
『検分は済んだぞ。処分してよし。』

そんなお奉行の最近のお気に入りはこの「大きすぎる箱」。

最近は、ラブラブBOXもごぶさただし本箱の前の新聞置き場にもいない。
寝るときはひとりでココで寝ているのだ。

ニコと新しい箱1あるときは箱いっぱいにだら〜んと広がって。


ニコと新しい箱2またあるときは小さく丸まって。


ニコと新しい箱4それでも、起きている時には必ずこのポーズ。


ニコと新しい箱3


・・・何を考えてるの??


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:45コメント(12)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

頭が頭痛…

332da562.JPG
b80b97ea.JPG
なんておバカな言い方しちゃうくらい、頭が痛いです。
会社の空調が悪くて、暑かったり寒かったり空気が悪かったり。風邪をひいたのかしら?

そんな弱ってるママのひざの上を取り合う、ニコとマル。
最終的には、マルの勝利でした。


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:12コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

岩合光昭 著 『ネコを撮る』

最近読んだ、ネコ関係の本の紹介を。
ネコ好きなら誰もが知っている有名写真家 岩合光昭さんの『ネコを撮る』



ネコを撮る


3月の下旬(だったと思う)に新聞広告で見かけて、「即、買い!」と思っていたのにうっかり忘れてしまい、そのうち『王様のブランチ』で紹介されたりしてどこに行っても売り切れ。オンラインショッピングでやっと手に入れたら【3月30日第1刷、4月10日第2刷】。
・・・朝日新書さん、ネコ好きを甘く見てるよ。

中身はカラー写真16ページのほか、本文内にも写真がたくさん。
まずはネコを見かける、ネコと仲良くなるための心構え?が書かれている。オス・メス・子猫ごとのアプローチの仕方など、結構勉強になるかも。

次に具体的な写真のテクニック。
例えば最初の1枚目は望遠レンズを使って遠くから、次にネコが逃げないようなら近づいてアップで撮ってみる、といったもの。
さらには世界中のネコ(やネコ科の動物)を撮影していた際のエッセイ。

苦労して買った割には、サラッと読めます。(笑)

文章で一番印象に残ったのは、「ネコはプライドが高いので、登るのに失敗したりしたときに笑ったりすると、体が硬くなるから笑わないようにしている」というもの。
・・・ウチのコたちの失敗は、全部大声で笑ってる私。もしかして、プライド傷ついてた!?これをやめればもっといい写真が撮れるかも!

ネコを撮るのしおり今回、嬉しかったのはこのしおりがついていたこと。
ちょっと見えづらいけど、茶トラ白の子猫の寝顔が上についてます。
このしおりだけでも、買い!?


さあ、コレで勉強してバシバシ写真撮るわよ!

ニコうつむき『また、モデルですか。。。』

そんな嫌な顔しなくたっていいじゃん!

にこまる★ママbluemoonrose  at 00:17コメント(20)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

しおしおのマル

土曜日の朝、マルの月一回の通院があった。
先月下旬からステロイド剤を飲むのをやめている。先週の月曜・火曜と2日続けて水を吐いた(体調が悪いと飲んだ水を吐いてしまう)ので、火曜日に1回だけ飲ませたのだが、それ以降は水も吐いていない。
暖かくなってきたことだし、このままステロイド剤は中止しててもよさそう。

調子はよさそうということで今回は採血はなし。今まで飲んでいたタウリンもやめて、薬は1日2錠の錠剤だけとなった。
だが、マルにとっては不幸なことにその日は病院が空いていた。
普段なら続々と来るはずの患者さんがなかなか来ない。(笑)
そこで、以前から気になっていた耳垢を再度診ていただくことに。

昔は耳掃除が好きで、爪切りと違って暴れることなくさせていたマルだが、病院でされる場合は奥の方まで綿棒を突っ込まれるのが嫌らしく、先生を相手に大暴れ。
後ろ足で蹴ったり、キャリーバックに逃げようとしたり。
・・・にこまるさんちの猫はみんな大人しくてイイコだと思われてたのに。

窓際のマル4『そんなに言わなくたっていいじゃないでちゅか・・・』


窓際のマル5『マルだって、蹴ったのは悪いと思ってるでちゅ。』


窓際のマル6『でも、チクリと針を刺されるより、耳掃除の方がイヤなんでちゅ。。。』


この後、銀座に出かけてきたのだが、マルは夜になってもなんとなく調子が出ないようで押入れの布団の上で寝てたり、夜はママの布団でずっと寝てたりと【しおしおモード】だった。

翌日になってもなんだかしおしおしているマル。
押入れにいるか、ママの上に乗っているかでイマイチ元気がない。
今回の通院は、そんなにつらかったの??

なんだか目ヤニや鼻水も出てて、顔も汚いので温タオルでふいてやると、気持ちいいのかゴロンゴロンと甘え始めた。

座椅子のマル1『気持ちよかったでちゅ
昨日は毛づくろいも忘れてたでちゅ。』


座椅子のマル2『アイドルがそんなことではいけないでちゅ!』


座椅子のマル3『バッチリでちゅ!
これでササミかタラ、最低でもシーバデュオがあれば完全復活でちゅ!』


結構、単純なことで復活できるマルだった。


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:16コメント(24)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

今日は銀座へ

今日(本当は昨日ですが)は銀座へ。猫の画廊「ボザール・ミュー」へ出かけた。
ウチのコたち(グレとニコ)の肖像画を描いていただいている高原鉄男さんの個展へ。

今回、初の画文集を出版されると言うことで、その原画を中心とした展示となっていた。
本のタイトルは「猫がいてよかった。」
20編のショートストーリーとそこに出てくる猫の絵がセットになっている。

猫がいてよかった。amazonに画像データが載っていなかったので、購入してきた我が家の本を。
発売は4月21日だそうです。

猫がいてよかった。―猫と人が紡ぐ様々な人生。


カリンちゃんストラップおかしかったのが、お嬢さんのカリンちゃん自作の貝殻ストラップ(猫の絵入り)が100円で売られていたこと。
自分でお小遣いを稼ぐたくましさと、未来の巨匠への先行投資(笑)で1ついただいてきた。


今回の本に出ているお話の中には、個人的に知っている方のことを(本人にも)それとは分からないようにアレンジしているものがいくつかあるとか。

「にこまるさんちの猫も書こうかと思ったんだけど、今度2冊目を出すときはモデルをお願いしますよ。」
・・・それとはわからないように書かれてたら、ウチのコのことが載ってるかどうか分からないんですが。

そして帰りがけに「マルの最近の写真をメールで送っておいてくださいよ。」と言われた。
これはちょっと意外だった。お話になりそうなのは公園猫だったグレとか雨の日に拾ったニコの方だと思ったのに。
マルって苦労知らずの温室育ちで、猫手のガンバルニャンにあんまり重症じゃないのに載っちゃうようなヤツですが、いいんですか?

マルななめ顔


『マルのスター性が見込まれたんでちゅね!』

ニコウォークでびっくり


『え、ボクはお呼びじゃないんですか!?』


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:51コメント(14)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

なくて七癖−マルセリノ編 動画版

マルときゅうり6先日に続き、サラダにするためにきゅうりを切った。

果たして、前回食べていたのは偶然か、それともきゅうり(のヘタ)はマルの好物なのか?












※動画時間2分20秒。ちょっと長いです。

最初に登場するニコのイヤ〜な顔とは対照的に、特に喜ぶでもなく無表情なマル。
好物ってわけでもないし、嫌なものならニコと同じ反応をするはずだし。

ニコまたも問いかけ


『ボクはやっぱり、きゅうりの方が変だと思いますが

みなさんはどう思いますか?



にこまる★ママbluemoonrose  at 00:16コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

茶太郎のケガ

af34e085.JPG

cee29ede.JPG

久しぶりに茶太郎に会った。
以前見掛けた右ホホの傷は思ったより重傷だった。
ただの裂けた傷かと思ったら、開いてしまっていて肉が見える状態だった。

ヨーキーおばさんと公園の猫の世話をしているおじさんが薬をつけてやってるそうで、傷口は乾いていて膿んだりはしていない。
食欲はあるのが幸い。元気もあって、甘えてくる。

病院に連れて行くことをおばさん達に提案したけど、やんわりと断わられた。
以前、他の野良を病院に連れて行ったがうまくいかなかったことがあるそう。

こういう時の為の要員のつもりだったから、役にたてなくてちょっと残念というか、凹んでるというか…


にこまる★ママbluemoonrose  at 07:25コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

なくて七癖−マルセリノ編

今日は違うことを書くつもりだったのだが、またまたウチのコの変な癖を見つけてしまった。
今回の主役はマル。

夕食のサラダに入れるきゅうりを切っていると、ニコが何かもらえるのかと思って騒ぎ始めた。そこで切ったきゅうりのヘタを持っていって、ニコに匂いをかがせて「あなたの食べるものじゃないでしょ。」と納得させた。

ニコだけに匂いをかがせてマルがすねてもいけないと思い、マルの鼻先にもきゅうりのヘタを持っていくと・・・パクリ!
・・・食べるの!?

マルときゅうり1前歯でかじるようにして床に落とすと、しばらくの間じゃれていた。
な〜んだ、遊びたかったんだ。


マルときゅうり2と、思いきやいきなり噛みくだき始めた。
細かくなったきゅうりのかけらを、ひとつずつ口に入れてはシャクシャク。


マルときゅうり3半分くらい食べたところで飽きたらしく、食べるのをやめた。
ついでだったらキレイに食べちゃってよ〜


それにしても、なぜきゅうりなのか。
マルは実は青臭い野菜が好きらしい。以前書いたことがあるのだが、スナップエンドウは大好物
茹でたものを机の上に置いておくと、普段は食事中に机に乗ることはほとんどないマルが登って盗み食いをするし、生でも(そしてパックされた上からでも)かじる。

マルときゅうり5


だからって、次はきゅうり!?

おまえはカッパか!!(・w・)

ニコ問いかけ


『甘栗を食べる猫ときゅうりをかじる猫、

あなたはどちらの方がヘンだと思いますか?』



にこまる★ママbluemoonrose  at 00:25コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

なくて七癖−ニコラウス編 追補版

週末に撮った写真を見ていたら、気になる写真を発見した。

窓際BOXのニコ1


窓際に置いた猫タワーの箱の中で眠るニコと、箱の外に座って外を見るマル。
いつもどおりの風景。だけどニコに注目してみると。。。

窓際BOXのニコ2


丸く切り取られた窓のフチに、アゴが乗っかっているように見えてきた。
これはもしや。。。

見上げるマル


『ニコ兄ちゃん、どうしてフチにあごを乗せるんでちゅか?』

窓際BOXのニコ3


『そこにフチがあるからさ。フッ』

マルびっくり顔


『・・・ (= ̄ω ̄=) ガーン

 (そんなセリフ、いまどき使うひとがいるなんてビックリでちゅ!)』

実は【フチにアゴを乗せるというポリシーを持った自分】に酔ってるニコだったりする!?

にこまる★ママbluemoonrose  at 00:13コメント(19)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

なくて七癖−ニコラウス編

昨日はマルが主役だったので、今日の主役はニコ。

ニコは穏やかでおっとりしていて、マルに比べて地味に見えるのだが、結構変な癖が多くて面白い。
そのひとつが、【箱に入ったらフチにあごを乗せて寝る】というもの。
たとえばこの写真。
ラブラブBOXにニコひとりで入っているのだが、しっかりとあごを乗せてくつろいでいる。

ニコあごのせ1ニコあごのせ2

先日、宅急便が送られてきた。荷物が入っていた箱は、猫たちが入ってくつろぐには少し大きすぎる。
でも、【箱奉行】ニコラウスが箱の検分をするまでは片付けてはいけないので、しばらくそのまま出しておいた。

気がつくと、ニコが新しい箱にひとりで入っている。

ニコあごのせ3ほらね、大きすぎるでしょ。
マルといっしょでも大きすぎるから、処分するわよ。
・・・ん?


ニコあごのせ4なんか見た目が変なんだけど。。。
もしかして、アゴをフチに乗せようとしてないかい?!
アゴがあがってるよ。


ニコあごのせ5それはあきらかに無理してるよね。
息が苦しくないの?


呼吸が苦しくなったのか、ママがバシバシ写真を撮るのがいやなのか、このあと箱から出て行ってしまった。

・・・もしかして、体を張ったギャグをママに見せようとしたわけじゃないよね!?


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:10コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

猫が答える猫バトン

「ein Katzenzimmer」のkuronekoさんちのアジちゃんから、バトンをいただきました。

今回は、回答者ご指名バトン。「猫が答える猫バトン」。(勝手に命名)
今回の回答者はマルをご指名。
それでは、早速はじめることに。

1.飼い主さんに一番望むことは?

マルアップ1


『かまってほしいでちゅ
いや、十分かまってると思うんだけど。。。
『かまって欲しいときだけでいいでちゅ。かまって欲しくないときはほっといてくだちゃい。』
・・・ああ、そういうことね。

2.飼い主さんのここが好きというところは?

マルアップ4


『ご飯くれまちゅ。おやつもくれまちゅ。』
まあ、そういう人だと思われてるんでしょうねぇ。

3.飼い主さんのここは困るというところは?

マルアップ2


『寝てるところを起こして、薬を飲ませるでちゅ!』
だって、寝起きじゃないと吐き出しちゃうでしょ!
『服を無理矢理着せるでちゅ!』
だって、背中掻いて傷を作るからでしょ!

4.飼い主さんに一言

マルアップ5


『ご飯はおいちいカリカリとササミとタラだけにしてくだちゃい!
あと、暗くなったらすぐ帰ってきてくだちゃい!』

ご飯は、即刻却下します。おいしいのが食べたかったら、早く体調を良くするんだよ!
帰宅時間はねぇ、努力します。
だけど今、一番忙しい時期なんだもん。もうちょっとの間、ガマンしてね。

5.飼い主さんと一日だけ変われるとしたら何をしますか?

マルアップ3


『ふふふ。』
何よ!その笑いは!
『やっぱり、おいしいものを買うことでちゅね。』
ムリでしょ。ビビリのあんたが外に買い物に出られるの?
『今は何でもインターネットで買える時代でちゅよ!ネットで買ってカード決済でちゅ!』
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
いつの間にそんなことを覚えたの!?
『だてにPCやってるママの膝の上に座ってないでちゅ!』


マルが器用になってネットショッピングに手を出さないことを祈りつつ、次の方に回したいと思います。

****************************************************

1.飼い主さんに一番望むことは?

2.飼い主さんのここが好きというところは?

3.飼い主さんのここは困るというところは?

4.飼い主さんに一言

5.飼い主さんと一日だけ変われるとしたら何をしますか?


問題はご自由に変更して回してくださっても結構です。

****************************************************

次の方は、「マルルのおうち」のハンニャムちゃんです。
ふっくらマルルちゃん、女王様系プリティちゃんに比べてちょっと地味めな(失礼!)ハンニャムくんの本音を聞かせてね!

何本まわさなきゃいけないのか分からないんですが、kuronekoさんは3本まわしていましたので、残り2本はまた転がしておきます。
拾ってやってもいいよという奇特な方、ネタ不足に悩む方、どんどん持ってっちゃって下さい。


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:42コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

思い出アルバム−鈴カステラ編

昨日のカゴに入ったマルの写真を探すために、アルバムを見ていた。
マルが我が家に来てから1年くらいの写真は、どんどん成長していく様子がかわいくて面白い。

そんな中で見つけた昔の写真をアップする「思い出アルバム」
決してネタ不足による手抜きではない。・・・たぶん。

第1回目の今回のタイトルは「鈴カステラ」

鈴カステラ1鈴カステラ3


↑この写真を見てから↓この写真のωを見ると似てると思いませんか?鈴カステラに。

マルの鈴カステラ1マルの鈴カステラ2


我が家では、マルのωを「鈴カステラ」と呼んでいた。
去勢手術の前日、小さくしぼむ前に(笑)と記念で撮った写真がこれ。↓↑

マルの鈴カステラ3


かなりプリプリしていて、かわいかったな〜。マルのω

あんにゅいマル


『マルの鈴カステラ、どこに行っちゃったんでちゅかね。。。』

『なんだかかわいそうに見えるけど、騙されないわよ。
あの頃は暴れん坊将軍だったから、早くωがなくなる様にと願ってたんだもん。』



にこまる★ママbluemoonrose  at 01:12コメント(19)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

久々に「にこまるず the Movie」 

クリーニングかご我が家には、こんなカゴがある。
昔、ニコがまだ小さかった頃に、入って遊ぶかもという理由でプランタン銀座で衝動買いしたカゴ。


残念ながらニコ(とグレ)は興味を示さず、このカゴはクリーニング行き洗濯物かごとして活躍している。

ところが、クリーニングを出してカゴが空っぽだった先日、急にニコが入ってくつろいでいる。
またすぐに洗濯物が入るから今日だけねと思っていたら、「隣の芝生は青いどころか金色に見える」男マルセリノがやってきて。。。



※動画の投稿方法を間違えてました。モモマルルさん、ありがとう!

激しい攻撃ではなく、軽く手を入れたり足を噛んだりする微妙な攻撃。
ニコには十分うっとうしかったようだ。

かわいくない動画だけでは来てくださった皆様に申し訳ないので、かわいい写真をお付けすることに。(おまけ商法!?)
我が家に来て3週間目のマルがカゴに入っている。
この写真を探すのに、アルバムをゆっくり見返してしまった。
・・・こんな時代もあったねと。。。爆

かごの中のちびっこマル

にこまる★ママbluemoonrose  at 01:07コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

都会の公園猫たち(後編)

昨日に続き、通勤途中の公園で見かけた猫さん達の紹介です。

公園を、桜の木が少ない方へ歩くと管理事務所の建物があった。
周囲を柵で囲んであり、歩く人も他よりは少ない。

ヅラふと、柵の中を見ると白黒猫さんがいた。
見事な真ん中分けヅラ・・・あ、自毛ですか。


シマ三毛シマ三毛2
さらに、小柄だけどふっくらとしたシマ三毛の女の子。
近づくとすいっと逃げるけど、遠くに行くわけではない。

たれ茶白2さらには昨日の茶白とは違う、茶白さん。
写真を撮ったときは昨日のコと間違えて、「また会ったね」なんて言っていたくらいよく似ている。


中途半端シロそして、低い位置は緑と茶色だらけの公園でめちゃくちゃ目立つ白猫さん。
見ていたら柵の中から出てきて、私の足にスリスリをはじめた。


長尻尾シロすると反対側の植え込みから、そっくりな別の白猫さん。
このコはちょっと警戒しているようで、1メートル以内には近づかない。


シロずとってもそっくりな2匹だけど、警戒している方は長尻尾。
懐っこい方が中途半端尻尾だった。


みんな、ご飯の時間が近いのか人待ち顔。
ヨーキーおばさんなのか、以前茶太郎のいる場所で会った事のある自転車おじさんなのか。
とりあえず、みんなふっくらして元気そう。しかもあまり警戒心をあらわにしないのが、いじめられていない証拠のようで嬉しかった。

にこまる★ママbluemoonrose  at 00:20コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

都会の公園猫たち(前編)

毎朝、ちょっとだけ遠回りになるが茶太郎たちのいるビルの裏手の通路(植栽あり)を通って会社まで歩く。もちろん、茶太郎たちに会うため。

だが、この時期はさらに遠回りをすることになる。
公園の桜を見ながら歩くからだ。

駅から直接公園の中を突っ切って歩けば、いつもと大して変わらない距離なのだが、茶太郎が最近よくいる、駅から見て手前側の餌場まで行ってから、やや逆戻りをして公園に入る。
桜を見ながら歩くから、さらにいつもより時間がかかる。

それなので、ちょっと早い電車に乗って行くのだが、その公園でヨーキーおばさんに会った。
茶太郎たちの場所の他に、この公園の猫たちにもご飯をあげているそうだ。

ふと、おばさんの脇にいる猫を見ると・・・茶太郎たちの場所にいた茶白さん
シーズン前から見かけなくなってたけど、ここにいたの?

たれ茶白しかし、よく見ると違うコだった。
でも、ちょっと似てる気がする。血縁関係、ある?


この公園と茶太郎のいる場所とはそれほど離れていない。
夜中であれば、移動も十分に可能な場所。
結構、兄弟親戚がたくさんいるのかもしれない。

そう思っていた翌日、公園の入り口のベンチに茶太郎が!!

ニセ茶太郎1ここ何日か、茶太郎を見かけていなかった。

しかも、最後に見かけたときに鼻筋に軽い引っかき傷と、右ほほに大きそうな傷があったのだ。(撫でさせるけど、傷を見させてくれなかった。もう固まっていたから大丈夫そうだったけど。)

茶太郎、心配したよ〜。・・・アレ??


ニセ茶太郎2よく見ると、尻尾が違う。
この子もソックリさん!?
茶太郎のように馴れ馴れしいけど、もうちょっとおとなしそうな感じだった。

もしかして、正真正銘の茶太郎の兄弟かもしれない。


そしてこの後、なんとなく桜の木が少ない方へ歩いていくと、もっとたくさんの猫さんたちに会うのだった。

・・・つづく


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:34コメント(12)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

曇天の桜

01bda917.JPGせっかくの桜の季節なのに、今日も曇り空。午後には雨が降るかもしれないとか。
もうちょっと桜を楽しみたいなぁ。


にこまる★ママbluemoonrose  at 08:52コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

お詫びのササミ

b0761d69.JPG
5e0d1c54.JPG
昨日は会社の全体会議&飲み会だった。

遅くなったお詫びに、またまたササミをあげた。

なんか悪い癖がついちゃいそう。

食べてる様子を写メで撮ったら、フガフガ近付いてくるので、ぶれまくり。
まあ、食べてる様子はかわいくないので、写りが悪くてもいいか。(笑)


にこまる★ママbluemoonrose  at 00:22コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

語尾を猫語にするバトン〜!

「マルルのおうち」のモモマルルさんから「語尾を猫語にするバトン〜!」がまわってきました。ルールはというと・・・

・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに
「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけて書きます。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にします。 
・一人称は必ず「我輩」にします。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのないもので構わないです。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れないようにします。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやる事だそうです。

・・・できるかにゃ??

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

基本的に人の膝の上、特にあぐらの上に寝るのが大好きにゃニコ。
ママがPCの前に座るといそいそとやってくるのにゃ。

ニコとママPC前ママの足の上いっぱいにデロデロと広がるニコの体。
痩せたとはいえ、まだ6.4キロ。
1時間もすると、足がしびれてくるにゃ。


ニコとママPC前2それでも、この嬉しそうにゃ寝顔を見ると、ムリにどかすのもかわいそうな気がするママにゃのだ。


そして、とにかくまねっこマルは兄ちゃんの真似をしてPC前のママの膝に乗りに来るのにゃ。

マルとママPC前『本当はニコ兄ちゃんと一緒にママの膝に乗りたかったのにゃ』
(・・・マルもバトンに参加??)


マルとママPC前2ニコがガマンしてマルと一緒にママの膝の上に乗ることもあるのにゃ。
でも、それはまるで江戸時代の拷問のように、じわじわと足に来るのにゃ。


マルとママPC前3それにしてもニコの時とは違って、にゃんだか座りが悪そうだにゃ。
マル、違う座り方をすればいいにゃ。


マルとママPC前4『イヤにゃ!兄ちゃんと同じポーズをとるのにゃ〜!』
でもこの後、やっぱり座りが悪くてすぐにどいてしまうマルだったのにゃ。


うまく猫語で書けたかにゃ?

さて、次に回す人を選らばにゃきゃいけないにゃ。
次にお願いするのは『猫舌』のにゃんぴょうさんだにゃ。よろしく頼むにゃ〜。
他にもバトンが4本あるのは、このあたりに適当に転がしておくにゃ。
もしよかったら持って行って欲しいにゃ〜〜!!

にこまる★ママbluemoonrose  at 00:03コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

休日の争奪戦

だらだら過ごす休日の夜。
早めにお布団を引いて、その上に座椅子をおいてテレビを見る。
すると猫たちがやってくる。

ニコとママいつもはパパのあぐらの間が好きなのに、今日はなぜかママの方へ。


マルとパパするとこちらも珍しく、パパの方へ。
いつもなら、ニコ兄ちゃんのいる場所へ行ってそこを奪っちゃうのに。


ニコとママ2ママのかかとにアゴを乗せて、なんだか気持ちよさそうに寝ているニコ。

マルとパパ2『かかとにアゴを乗せると、気持ちいいんでちゅか??』

ニコとママ3さらには足首に抱きつくような仕草まで。

ニコとママ4今度は土踏まずに顔をピッタリとフィットさせて眠るニコ。

ニコとママとマル『ううう〜やっぱり気になるでちゅ〜!!』
とうとうニコの方へ来てニオイを嗅ぎ、さらには前足に噛みつくマル。
しかし今日のニコは一味違う。断固としてこの場所から動こうとしなかった。

ニコとママ5そして勝者はママの土踏まずに鼻のラインをくっつけて・・・
ニコ、さすがにその格好は変だと思うんだけど。

マルとパパ3『ニコ兄ちゃん、変でちゅ。そんな場所、良くないでちゅ。』
珍しく、敗者なコメントのマルだった。

それにしても、あなたはパパがいいとかママがいいとかじゃなくて、お兄ちゃんの場所がいいんだってことがよく分かったわ。

マルとパパ4そしてオマケ。
パパの足の下から出ていたマルの前足。



にこまる★ママbluemoonrose  at 00:05コメント(14)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

西新宿に

8636ec46.JPG
7f560cda.JPG
こんな像があるなんて、知らなかった。

太田道灌が道に迷ったのを助けたとかなんとか(笑)、書いてました。

何故、休日に西新宿にいるかというと…
急に歯医者に行かなきゃならなくなったから。3年ぶりだけど、やっぱり歯医者は気が重い(∋_∈)


にこまる★ママbluemoonrose  at 13:53コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ダイエット日記−3月の結果

ニコのダイエット日記、3月の結果です。

H18年 4月 7.3キロ〔最重体重〕
H18年 5月 7.0キロ
H18年 6月 6.9キロ
H18年 7月 6.9キロ
H18年 8月 6.8キロ
H18年 9月 6.7キロ
H18年10月 6.6キロ
H18年11月 6.6キロ
H18年12月 6.5キロ
H19年 1月 6.5キロ
H19年 2月 6.4キロ
H19年 3月 6.4キロ

今回は残念ながら、体重に変化なし。
まあ、マルの食べ残しをママに隠れてコッソリ食べてちゃねぇ〜。

ただ、ちょっとした変化もあった。

ニコお座り


これが先月の写真。そして

ニコ足をくっつけてお座り


これが今月の写真。
かかとをくっつけてお座りできるようになってきた。(もっとも生まれついてのガニ股は改善されそうにないけれど。。。)
こんなまっすぐ足はムリだよね〜。

グレ座り姿


『そんなことは、ないですよ!』

「え、そうなの??」

ニコお腹引っ込め



『こうやって努力すれば・・・フンッ!!』

「努力する部分が違うし、しかもそれは先月のオチでしょっ!!
ヾ( ̄皿 ̄メ) オイオイ!!」



にこまる★ママbluemoonrose  at 00:03コメント(10)トラックバック(0) この記事をクリップ!