空を見上げて
トップページ » 8ヶ月ぶりです。m(_ _)m

8ヶ月ぶりです。m(_ _)m

皆様、ご無沙汰しております。
8ヶ月ぶりの更新です。

マルが逝ってから1年が経ってしまいました。
本当は命日に記事を書こうと思ったのですが、文章がまとまらずやめてしまいました。


今日は久々に明るい話題から・・・

マルの写真が、商店街に掲示されています!
場所は東京 阿佐ヶ谷のパールセンター商店街主催「第一回阿佐谷ワンニャン写真展」。
こちらで応募した写真の中から選ばれた2〜30枚(数は忘れちゃいました)が、1m四方のタペストリーとなって、商店街の上に掲示されています。

RIMG0850


阿佐ヶ谷駅から入ってすぐのパチンコ屋さんの前になります。

RIMG0851


掲示は2月13日〜3月13日まで。

で、もとの写真はコチラ。

マルおおあくび


撮影したのは2008年11月、体調を崩し始めるちょっと前です。

もともとマルはあくびの時、鼻の下を伸ばすようにして「じじむさい」あくびをしていました。(普通はグワッと歯をむくようなあくびだとおもうんですが)

で、狙い続けて1年くらいでようやく撮影できた写真です。

ブログに掲載するタイミングを逃してしまったのですが、ここで日の目を見ることが出来てよかった。。。



今回の商店街での掲示を見たパパが一言

「やっぱりマルって『何か持ってる』ヤツだったんだな・・・」


で、『持ってない』けど(笑)『一病息災 健康第一』のこちらは・・・

RIMG0849


相変わらず元気です。

昔よりかなりワガママになったけど、ママを気遣う優しさも増量中みたい。
あ、体重は増量中じゃないですよ、現状維持です。


RIMG0845


ニコがいるから毎日を過ごせている、そんな気がしています。


この1年のママについては長くなるので・・・

この1年、特に後半は本当に苦しかったです。


グレを亡くしたときは、お骨が我が家に戻ってきてから3ヶ月間、毎晩泣き続けました。
グレのことを話し出すと涙があふれるのは1年間続きました。


でもマルの場合、毎晩泣くこともなく、親しい人にマルのことを尋ねられてもそれほど涙がでることもなく・・・

「マルが死んだのに、悲しくないのかな?」

って不思議に思っていました。


それが変化し始めたのは夏前くらいから。
マルのことを口にすると涙があふれるようになり、秋になってからは布団の中で急に泣き出してしまったり。

冬前には

「マルと一緒に死んでしまえばよかった。」

とさえ思う日も。


今でも精神的に苦しくなると、そんな衝動にかられていまいそうになります。

ニコというブレーキの存在が、グレのとき以上のものになっています。


本当に苦しかった時、急に思いつきで占ってもらったことがあります。
その占い師さんも愛犬を亡くした経験があるといい、色々アドバイスしてくれました。
3匹の名前と年齢を伝えたところ

「う〜ん、グレちゃんはね〜、かなりずーっと遠くの方であなたの事を見守っていますね。(遠くって出生地の公園に戻ってるの??)

マルちゃんは、自分が亡くなったことが分かってないみたい。おうちと外を行ったりきたりしてますね。(なんとなくわかる・・・)

ニコちゃんはすっごくあなたのことを心配していますよ。(言われずともそれは感じてます。)」


今年の1月13日は有休をとって、一日家の中でマルのお骨と過ごしました。
マルがそばにいると、ニコがあまり近くに来ず、ワガママも言わないんですよね。やっぱり、わかるのかな。

夕方、机の下を横切る白い影をみて、なんとなく安心したママです。

ママの気持ちが安定するまで、もうしばらく我が家にとどまっててね、マル。

トラックバックURL
コメント
1. Posted by miyocom   2011年02月14日 11:11
お久しぶりです
久々の更新を拝見して
うるうるしちゃいました
時が流れても大事な子を
失った悲しみは消えないものだと思います
お気持ちよくわかります

実はつい昨日
そういえば、もう、ブログ
やめられたのかなぁとふと思ったところでした

だからおつらい中でも更新されているのを
発見して、勝手ですけど 
嬉しかったです
二コちゃんも元気そうでよかった。。
二コちゃん、ハッピーバレンタイン♪
2. Posted by み〜   2011年02月14日 15:37
お久しぶりです♪
私ももしかしたら更新してるかな?なんて時々お邪魔してました
今日は更新されててびっくり&うれしかったです
ニコちゃん現状維持でよかった〜

気持ちが不安定なのわかります
文を読んでて私でも涙が止まらなかったんですから・・・
まるちゃんのポスター見て泣けちゃいました!
と〜ってもいい写真ですね♪
パパさんの言葉「何か持ってる」・・・ホントだね

ニコちゃんがいてくれてよかったよね
ママさん元気になってね

3. Posted by ANKO   2011年02月14日 21:13
ご無沙汰でした。
でも記事を読んでなんだかホッとしました。
マルちゃんの姿がそばにいない淋しさは消える事はないかもしれないけど、
深い悲しみが楽しかった想い出に変わる日は必ず来ると思います。
マルちゃんも一日も早くそんな日が来るのを願ってるんじゃないでしょうか。
そしてニコ殿の存在がその日が来るのを早めてくれるはずです。
阿佐ヶ谷に行ったら上を向いて歩こうっと♪
4. Posted by Emi   2011年02月19日 16:21
ご無沙汰してます。
マルちゃんはやっぱり「持ってる子」ですよ。(笑)
タペストリーの写真、その顔の写真がそんなに大きく飾られる事はそうそう無いよ〜。

先代を亡くした時の事をちょっと思い出して胸が苦しくなっちゃった。
時間に任せて傷がふさがるのを待つしかないんだよね。
パパさんとニコちゃんと一緒に笑ってマルちゃんの
話が出来る日がきっと来るからね。
優しいニコちゃんがいてくれるから大丈夫!

そうか、ニコちゃんは現状キープですか・・・
ウチのキジトラ、ニコちゃんを超えたかも知れません(笑)
5. Posted by nyansaku   2011年02月19日 22:49
お久しぶりです!!
こんなに大きなタペストリーになっているなんて、すごいですね。ほんと、マルちゃんは特別なものを持ってますよ。
ママさん、ほんとに早く楽しい思い出に変わるといいですね。ニコちゃんもぼくがいるから悲しまないで、っていってるんじゃないかな。
体重は・・・現状維持ですか!ニコちゃん元気そうでなにより!
6. Posted by ねこ父さん   2011年02月20日 16:14
お久しぶりです。
もう1年ですか?
あの時は、なんて書けばよいのか思つきませんでした。
私も今でも時々キジのことを思い出しては、後悔の念にとらわれる時があります。

でもやっぱりマルちゃんはすごいね。
さすが猫手星に選ばれるだけのことはあります。
うちのタロウにも見習わせたいです。

またブログ更新待っています。
7. Posted by 山里   2011年02月25日 17:18
お久しぶりです。
この間、命日に覗きに来ました。
 
今、更新されてて、色々な意味でも安心しました。
商店街のポスター!すごっ!
やっぱりマルちゃんは持ってるオトコだったのですね。
8. Posted by おかか   2011年03月12日 10:46
お久しぶりです。更新されていて嬉しかったです。
マルちゃん、すごい!
商店街のあちこちに可愛い欠伸マルちゃんタペストリーがあるんですね。
マルちゃん、さすがアイドル猫♪

マルちゃん、きっとママさんが心配で
そばにいてくれるんですね。
ニコちゃんもしっかりママさんを守ってくれているのね。

大きな地震でしたが、被害はありませんでしたか?
9. Posted by 姫ハックン☆   2011年03月29日 21:33
にこまる★ママさんお久しぶりです^^
更新される日をずっと待っていました。
実は私も昨年夏に保護した子(ララー)が腎不全で
闘病生活を続けていましたが年末にお星さまになってしまい
自分のブログも猫友さんのブログも辛くて辛くて全く開く事ができず
3ヶ月経ってやっと気持ちを切り替える事が
出来るようになってきました。
たった半年間過ごしただけですが
1日の内の長い時間を一緒に過ごしていましたし
他の誰よりも私を頼りにしてくれて
常に一緒にいてくれた子でしたから
たったの半年が、ず〜っと共に暮しているような
そんな不思議な子でした。。

旅立ってしまった時は私も一緒に行きたいと思った位に落ち込みましたよ
(今でも思い出すと辛くなります・・)

そして先日やっとララーの事を記事にできました・・
大したことは書いていませんが、PCを開いた際にどうぞララーを見てやって下さいね

ニコちゃん元気で良かった♪
ニコちゃんの事も気になっていました。
マルちゃんのタペストリーはなんて愛らしいの(*≧◇≦)/
近かったら私も見に行きたい位です!

マルちゃんもララーもお友達と仲良く過ごしているでしょうか・・
いつか私達が旅立った時は必ず逢えますから
その時が来るまで、マルちゃんの思い出は大切に
胸に温めておきましょうね(*^−^
10. Posted by kitcat   2011年04月13日 11:52
 更新見てホッとしました。
 マルちゃんのタペストリー… 笑っちゃいます。
 商店街のみんなに見てもらえて、やっぱり自慢の猫なんですね〜 

 誰でも愛情深ければ、分かれたつらさは当然続きますね。そこが、人間らしさなのかも知れませんね。
 直したりとか、急いで進む必要は無いと思います。
 ゆっくりで、いいんです。ゆっくりで…。
               <ののちゃんより>
11. Posted by めんまねえちゃん   2011年04月25日 22:20
アナログで、(更新情報などが届かないので)ときどき
覗きに来ていたのですが地震の前後ばたばたして...
ご無沙汰しています。

阿佐ヶ谷、いけばよかったなー。
にいちゃんは見たかもしれない...

前のミンミンが旅立ったときのことを思い出しました。
どちらかというと泣いて、ないて...のほう。
ニコちゃんの、静かに深く悲しんでいらっしゃるのかな...
あまりの苦しみに、しばらく感じることを心がストッパーを
かけていたのかもしれませんね。
ニコちゃん、ママを守ってね。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星