2004年07月

2004年07月31日

クトゥルフ神話〜古のもの(OLD ONE)

5e00a642.JPG古のもの(OLD ONE)

★今から20億年ほど前に地球に飛来した。ウミユリのような感じの半植物の生物。星型の頭、樽のような体、多様な触手、5つの翼を持ってます。彼らは単純な有機体から<ショゴス>をつくりだし、奴隷としていましたが、<ショゴス>の反乱にあいました。また、この地球上の生物は古のものが、創造したか、その失敗作と言われてます。


blueorb at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(神々・クリーチャー) 

2004年07月30日

クトゥルフ神話〜魔道書紹介3

クトゥルフ神話〜魔道書紹介

★怪物とその眷属(MONSTER AND THEIRKYNDE)英語
著者不明 16世紀頃

★モノリスの人々(PEOPLE OF THE MONOLITH)英語
ジャスティン・ジェフリー著 1926年

★ポナペ経典(ポナペ島経典とも)(PONAPE SCRIPTURE)英語
アブナー・エゼキエル・ホーグ著 1734年

★ナコト写本(PANKOTIC MANUSCRIPTS)英語
著者不明 15世紀頃 (原文は人類誕生5000年前頃)

★グラーキの黙示録(REVELATION OF GLAAKI)英語
著者不明 19世紀初頭頃 11巻あるいは12巻と言われている。1865年に9巻版でイギリスで確認された

★ルルイエ異本(R’LYEH TEXT)中国語
著者不明 (原文は人類誕生前)イタリア語、英語、ドイツ語版が存在

★サンの七秘聖典(SEVEN CRYPTICAL BOOKS OF HSAN)中国語
サン・ザ・グレーター著 AD2世紀頃 7巻からなる 「地の七秘聖典」と言う名で他言語翻訳があると言われる

★魔術の真理(TRUE MAGICK)英語
テオフィラス・ヴェン著 17世紀頃

★ニューイングランドの楽園における魔術的驚異
(THAUMATURIGCAL PRODIGIES IN THE NEW−ENGLAND CANAAN)英語
ウォード・フィリップス牧師著 1788年(1801年第2版刊行)

★ザンツー石版(ZANTHU TABLETS)英語
ハロルド・ハドリー・コープランド教授著 1913年 (私家版は1916年)


blueorb at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

2004年07月29日

クトゥルフ神話〜魔道書紹介2

クトゥルフ神話〜魔道書紹介

★屍食経典儀(CULTES DES GOULES)フランス語
ダレット伯爵ことフランソワ=オノール・バルフォア著 1702年頃

★幼蛆の秘密(DE VERMIS MYSTERIIS)ラテン語
ルドウィグ・プリン著 1542年頃
(MYSTERIES OF THE WORM)英語版

★エルトダウン・シャーズ(ELTDOWN SHARDS)英語
アーサー・ブルック・ウィンターズ=ホール牧師著 1912年

★ガールン断章(G’HARNE FRAGMENTS)英語
サーアエリー・ウェンディ=スミス著 1919年(1931年)

★黄衣の王(THE KING IN YELLOW)英語 (原文はフランス語)
著者不明 1895年頃

★ミサ・ジ・レクイエム・ペル・シュジャイ(MESSA DI REQUIEM PER SHUGGAY)イタリア語
ベンベント・チエティ・ボルディゲラ著 1768年


blueorb at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

クトゥルフ神話〜魔道書紹介1

クトゥルフ神話〜魔道書紹介

★ネクロノミコン(NECRONOMICON)
 アブドゥル・アルハザード著 5つの版が存在

○アル・アジフ(AL AZIF)アラビア語(原文) AD730年
○ネクロノミコン(NECRONOMICON)ギリシャ語 AD950年
○ネクロノミコン(NECRONOMICON)ラテン語 AD1228年
○ネクロノミコン(NECRONOMICON)英語 AD1586年
○サセックス草稿(THE SUSSEX MANUSCRIPT)英語 AD1597年

★無名祭祀書(UNAUSPRECHLICHENKULTEN)
フリードリッヒ・ウィルヘルム・フォン・ユンツト著 3つの版が存在

○無名祭祀書(UNAUSPRECHLICHENKULTEN)フリードリッヒ・ウィルヘルム・フォン・ユンツト ドイツ語(原文) AD1839年
○無名祭祀書(NAMELESS CULTS)英語 AD1845年
○無名祭祀書(NAMELESS CULTS)英語 AD1909年

★エイボンの書(LIBER IVONIS)
エイボン著 3つの版が存在(原文はハイパーボリア語)

○エイボンの書(LIBER IVONIS)ラテン語 AD9世紀頃
○エイボンの書(LIVRE D’IVON)フランス語 AD13世紀頃
○エイボンの書(BOOK OF EIVON)英語 AD15世紀頃

★アザトースその他の恐怖(AZATHOTH AND OTHER HORRORS)英語
エドワード・ピックマン・ダービィ著 AD1919年

★ドジアンの書(BOOK OF DZYAN)
著者不明 (原文はセンザール語)英語

★セラエノ断章(CELAENO FRAGMENTS)英語
ラバン・シュルズベリィ博士著 AD1915年(1938年とも)

★クタート・アクアディンゲン(CTHAAT AQUADINGEN)英語
著者不明 (原文はラテン語)14世紀(16世紀とも)

★ネクロノミコンにおけるクトゥルフ(CTHULHU IN THE NECRONOMICON)英語
ラバン・シュリュズベリィ博士著 AD1915年(1938年とも)



blueorb at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

クトゥルフ神話〜モンスターガイド(ブループ)

06bf013a.JPGクトゥルフ神話〜モンスターガイド

★ブループ

収録作品:不明

blueorb at 01:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(神々・クリーチャー) 

クトゥルフ神話〜モンスターガイド(土星からのネコ)

5229b4e0.JPGクトゥルフ神話〜モンスターガイド

★土星からのネコ

収録作品:未知なるカダスを夢に求めて


blueorb at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(神々・クリーチャー) 

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史6

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史6

★300万年前
ハイパーボリア<グリーンランド>に毛に覆われた前人間の文明が始まりました。彼らは<ツァトゥグア>とその落とし子を礼拝していました。

★170万年前
今までに発見されたうちでは最初の氷河期がグリーンランドを襲い、毛に覆われた前人間の文明が衰退し始めました。

★75万年前
グリーンランドで数多くの氷結現象が起こっていました。ハイパーボリアとムー・トゥランにあった人間の文明は<リス事件>のために破壊されました。

★16万3836年前
(太平洋にあった)ムー大陸がこの年<古き神々>によって沈められたという説があります。

★1万1542年前
ある記録によれば、この年にアトランティスが大西洋の波の下に沈んだということです。

★約9000年前
知られているものとしては最初の村が中東にできました。

★約7000年前
アフリカとアジアで最初の大都市ができました。

★約5000年前
サマリア文明の最盛期;最初のエジプト王朝;マヤの年表の最初の日付けはこのころです。

★約4500年前
中国の伝説的な賢王たち;紙が発明されました。

★約3500年前
イスラエル人の出エジプト;フェニキア人の台頭。トロイの陥落

★約2500年前
ローマ共和国;歴史の父ツキジデスが生まれました。

以上


blueorb at 01:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(事件・事象年表) 

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史5

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史5

★7000万年前
彗星あるいは小惑星がユカタン半島に激突しました。その結果起こった気候激変により、滅びゆく恐竜の運命に拍車がかかりました。この時期までには南アメリカとアフリカが分かれ、南極大陸とオーストラリアも分かれていました。北アメリカはヨーロッパから離れて、西の方へ移動していました。グリーンランドも離れて、北へ移動していました。アフリカは逆時計回り方向へ回転して、ジブラルタルのところでヨーロッパから離れ、その後近東にぶつかってアルプス山脈、カルパチア山脈、ピレネー山脈を作り上げました。南アメリカの先端が南極大陸へ達しました。ヘビ人間の衰退が始まりました。

★6500万年前
哺乳動物が主要な生き物となりました。

★5000万年前
イス人の精神が突然円錐形の生き物の体から離れ、地球のずっと先の未来の別の生き物の体につきました。イス人の知性を失った円錐形の生き物は、まもなく<盲目のもの>によって滅ぼされました。

★4000万年前
インド亜大陸がアジアのヘソとも言える部分に衝突し、ヒマラヤ山脈を押し上げました。

★2600万年前
大陸はほぼ現在の形に近くなりました。

★500万年前
<古のもの>の地上の2つの都市が残っていました。南極大陸と南アメリカの先端です。気候が冷却してきたため、<古のもの>は南極の海底都市の建設に取り掛かりました。

つづく・・・

blueorb at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(事件・事象年表) 

2004年07月28日

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史4

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史4

★2億2500万年前〜1億9000万年前(三畳紀)
この時代は「爬虫類時代」の始まりです。パンゲアと呼ばれる1つだけの巨大な大陸は恐竜の支配する大陸になりました。この時期、日本は北極の近くに位置していましたし、今日のインドは南極圏にありました。火山活動が非常に盛んで、そのためにパンゲアはゆがみ、分裂しようとしてました。

★1億9000万年前〜1億3600万年前(ジュラ紀)
大きなトカゲ類や翼竜が現れると共に、大陸に東から西へ通じる大きな割れ目が現れて、北アメリカ・ユーラシアと南アメリカ・アフリカとを分けていきました。それとは別に、南極大陸・オーストラリア陸塊が南極にありました。このころ、インドがその陸塊から離れて、アジアの方へ向かって北へ移動を始めました。

★1億6000万年前
<ユゴス星よりのもの(ミ=ゴ)>が到来し、アパラチア山脈に彼らの最初のコロニーを作りました。彼らはまもなく南アメリカとアフリカで<古のもの>と戦争を始めましたが、この2つの陸地が離れてゆくにしたがって、戦争は静まっていきました。

★1億5000万年前
このころ南極大陸とオーストラリアはまだ大きな細長い陸地としてつながっていました。この細長い陸地で、イス人と<古のもの>の大きな戦争が行われていました。

★1億3600万年前〜6500万年前まで(白亜紀)
花をつける植物の最初の化石はこの時期のものです。有袋類および最初の真の鳥類もこの時期のものです。このころになると、新しい大西洋と地中海がはっきりわかるような形になりましたが、中央ヨーロッパの大部分は水浸しになっていました。地質学的な力がアンデス山脈とロッキー山脈を押し上げました。南極大陸では、<狂気の山脈>を押し上げたその同じ地震によって、<古のもの>の最大の都市が破壊されました。地殻の大変動の後、<古のもの>は新しい都市の土台を築きました。これは彼らが地上に建設する最後の建築物となりました。

つづく・・・

blueorb at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(事件・事象年表) 

2004年07月27日

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史3

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史3

★4億3500万年前〜3億9500万年前(シルリア紀)
ポーランドとオーストラリアとアメリカ南東部で最初の陸地植物の化石となる植物が出てきました。このころ北アメリカ中部はまだ広い海でした。2つの陸地の塊りが移動して近づいていくにつれ、火山活動が盛んになりました。

★3億9500万年前〜3億4500万年前(デボン紀)
2つのスーパー大陸が衝突して、昔の大西洋が閉じられました。それによって、スコットランドとスカンジナビアの山々が盛り上がりました。鱗木や胞子嚢を持つシダ類が徐々に陸地を覆っていき、初期のクモや原始的な両生類の化石が熱帯グリーンランドに出来始ました。海には最初のサメが泳いでいました。

★3億4500万年前〜2億8000万年前(石炭紀)
1つだけになった大陸が変形を続けており、周期的に浅い海の水面に洗われていた湿地に巨大なサンゴ礁が形成され始めました。この時期の終わりごろに、最初の爬虫類が現れました。

★2億8000万年前〜2億2500万年前(二畳紀)
アパラチア山脈ができ、原始的な針葉樹が森を作り始めました。陸地にも海にも爬虫類が満ち、南アフリカとロシアでは原始的な哺乳類の化石も出始めました。

★2億7500万年前
ヴァルーシアでヘビ人間の文明が始まりました。ヴァルーシアは後に地中海によって北アフリカと南ヨーロッパに分かれることになる地域です。この時期、東の方にはヘビ人間とよく似た尻尾のない爬虫類人間も存在していました。爬虫類人間は、ヘビ人間と関連のある種族であるかどうか分かりませんが、<無名都市>を建設しました。

★2億5000万年前
ショゴスが主人に対して反乱を起こしました。<古のもの>は苦しい戦いの末、どうにか勝利をおさめました。奴隷として使っていた生き物がほとんど絶滅状態になったことで、<古のもの>にも衰微の兆候が現れ始めました。

つづく・・・


blueorb at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(事件・事象年表) 

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史2

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史2

★7億5000万年前
謎の生き物<盲目のもの>が外宇宙から地球に到着しました。到着した場所は、その後ずっと後になってからオーストラリアになったところです。彼らはそこに窓のない玄武岩の大都市を築き、そこに生息していた円錐形の生き物をエサとして生活していました。

★5億7000万年前〜5億年前(カンブリア紀)
このころから、さまざまな化石状海綿、三葉虫、軟体動物、きょく皮動物がみられます。

★5億年前〜4億3000万年前
後に北アメリカ東部となったあたりには山が形成されましたが、その他のほとんどの大陸はまだ平らでした。地球のほとんどの部分は浅い海で覆われていました。原始的な脊椎動物の最初の化石となる動物が初期の頭足類動物とともにでてきました。このころまでには、<古のもの>は自分たちの支配地域を大きく広げていましたが、それは後にアフリカと南アメリカとなる地域でした。また前哨地点ということでは、イギリスにまで手を伸ばしていました。

★4億8500万年前
<イスの偉大なる種族>の精神が時空を超えてやって来て、オーストラリアの円錐形の生き物の体に入り込みました。イス人は<盲目のもの>を鎮圧しようとして戦争をしかけました。<盲目のもの>は不意を突かれたため、すぐに敗北を喫し、海底の洞窟の中に閉じ込められました。イス人はその上に警備の為都市を築きました。

★4億5000万年前
地球の北半球と南半球で地殻に主要な大陸が形成されてきました。アフリカのサハラ砂漠は南極にり、
氷で覆われていました。2つの大陸は少しずつ移動して、お互いに近づいてきていました。

つづく・・・



blueorb at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(事件・事象年表) 

2004年07月26日

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史1

クトゥルフ神話〜地球有史以前の歴史

★46億年前
(惑星、地球誕生から前カンブリア紀まで)
この時代には地球は暖かく浅い海に覆われていて、そこから周期的に大陸が形成されていきました。

★33億年前
知られている中で一番古い化石。オーストラリアで発見されたその化石は細菌のもので、たぶんその土地固有の嫌気性の生き物のようでした。この生き物の進化は、その後<古のもの>が創造した生き物によって妨げられました。<古のもの>が創造した生き物は、酸素を生産し、酸素を使う生き物でした。

★20億年前
<古のもの>が地球に到着しました。着陸した場所は、現在南極大陸と呼ばれているあたりです。彼らは水のなかにコロニーを形成し、海底から掘り出した有機的な材料を使って、原始ショゴス塊を発生させました。原始ショゴス塊は「エイボンの書」の中では、<すべての生命の父<ウボ=サスラ>>とよばれています。<古のもの>は<ウボ=サスラ>の<ショゴス>種を使って、彼らの最初の海底の大都市を建設しました。

★18億年前
水生の菌類および藻類の最初の化石

★14億年前
<クトゥルフ>およびその落とし子が、はるかかなたのゾス星系からやってきて、巨大な大陸を自分たちのものにして、そこを<ルルイエ>と名づけました。この惑星の支配権をめぐって、<古のもの>との間に戦争が始まりました。

★10億年前
<古のもの>はクトゥルフとの間に停戦を協定しました。そしてその後まもなく赤道にあった南極大陸に地上の都市を建設し始めました。

★8億5000万年前
地球から月が引き離され、そのため起こった地殻の大変動によって、<ルルイエ>大陸が太平洋の海底に沈んでしまいました。それから3億年の間に、軌道に乗った月の起こす潮波が、<古のもの>が最初に作った都市を破壊してしまいました。

つづく・・・

blueorb at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(事件・事象年表) 

クトゥルフ〜TRPGクトゥルフのサプリ関係紹介

クトゥルフ〜TRPGクトゥルフのサプリ関係紹介

★クトゥルフの呼び声 (旧)HOBBY JAPAN

★クトゥルフの呼び声 (新)HOBBY JAPAN

★ニャルラトテップの仮面 1920年代が舞台 HJ
ニューヨーク、ロンドン、カイロ、ケニア、上海などのシナリオを収録

★クトゥルフ・ナウ 現代が舞台 HJ
海底都市、奈落の悪夢、異次元の殺人者、悪魔のロックバンドなどのシナリオを収録

★アーカムのすべて HJ
アーカムとその周辺の地図、情報のガイド。野生の丘、殺人リスト、夜のしじま、生半可な知識は・・・などのシナリオを収録

★13の恐怖 HJ
13本のホラー映画を題材にしたシナリオ集

★ウェンディゴへの挑戦 HJ
カナダの密林探検を題材にした、ソロシナリオ

★ヨグ・ソトースの影 HJ
邪神復活を企む秘密結社と戦うキャンペーンシナリオ

★療養所の悪魔 HJ
短編の7本のシナリオ集

★ユゴスからの侵略 HJ
世界的大企業に潜む影。キャンペーンシナリオ

★クトゥルフ・コンパニオン HJ
追加設定、スクリーンなどのモジュール集

★クトゥルフ・バイ・ガスライト HJ
1890年のロンドンを舞台にしたサプリメント

★黄昏の天使 HJ
 現代の日本を舞台にしたキャンペーンシナリオ

★アーカム・ホラー HJ
クトゥルフすごろく的ボードゲーム

★クトゥルフの呼び声 D20 新紀元社 

ほとんどはHOBBY JAPANから発売され、絶版になっていますが、日本語に翻訳されてない、海外のものはアマゾンなどで入手しやすいです。
新紀元社のD20版は発売中で6000円ほどですがルールがHOBBY JAPAN発売のものと異なりD20というゲームシステムです。




blueorb at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(TRPG) 

2004年07月25日

クトゥルフ〜紹介

クトゥルフ(クトゥルー)CTHULHU

大いなるクトゥルフは太古に地球に飛来し、長く
ムー大陸で崇拝されていました。
頭部はタコまたはイカに似ており、前足と後足には
かぎ爪があり、背中からは細長い翼が生え、全身は
鱗に覆われてゴムのようにぶよぶよしています。
現在、クトゥルフは南太平洋のルルイエの海底遺跡
(南緯49度51分、西経128度34分)で夢を
見ながら、復活の日を待ってます。何百年かに1度
ルルイエの地殻変動により一時的に海面に浮上して
クトゥルフがごく短い間だけ目覚めることがありま
す。いちばん最近の目覚めは、1925年の3月に
起こりました。いつかクトゥルフが真に目覚めた時
、世界は再びクトゥルフのものになると言われてい
ます。クトゥルフを信仰する教団は世界各地にあり
クトゥルフの復活を待っています。

blueorb at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(神々・クリーチャー) 

クトゥルフ神話〜ヌグ=ソスの文字

3369af76.JPGヌグ=ソスの文字

blueorb at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

クトゥルフ神話〜H・P・ラヴクラフト肖像画

8b3e51d9.JPGH・P・ラヴクラフト肖像画

blueorb at 01:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)クトゥルフ(作家紹介) 

クトゥルフ神話〜大いなるクトゥルーへの嘆願3

bb25d9cf.JPG大いなるクトゥルーへの嘆願3

ルルイエの蝋板

blueorb at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

クトゥルフ神話〜大いなるクトゥルーへの嘆願2

大いなるクトゥルーへの嘆願2

呪文

ああ、汝、死して横たわりながら夢見るものよ、
汝の僕が呼びかけるのを聞きたまえ。
ああ、強壮なるクトゥルーよ、わが声を聞きたまえ。
夢の主よ、わが声を聞きたまえ。
ルルイエの塔に汝は封じこめられしも、
ダゴンが汝の呪わしい縛めを破り、
汝の王国が再び浮上するであろう。
深きものどもは汝の秘密の御名を知り、
ヒュドラは汝の埋葬所を知れり。
われに汝の印をあたえたまえ、
汝がいずれ地上にあらわれることを知りたいがため。
死が死するとき、汝のときは訪れ、
汝はもはや眠ることはなし。
われに波浪を鎮める力をあたえたまえ、
汝の呼び声を聞きたいがため。

(三度目に最後の言葉を発し終えるや、蝋板を波浪に投げ込み
次のごとく告げるべし)

ルルイエの館に死せるクトゥルー夢見るままに待ち
いたり、されどクトゥルー甦り、その王国が地球を支
配せん。

blueorb at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

2004年07月24日

クトゥルフ神話〜大いなるクトゥルーへの嘆願1

大いなるクトゥルーへの嘆願

ふんぐるい・むぐるうなふ・クトゥルー・ルルイエ・うがふなぐる・ふたぐん

クトゥルーの配下を支配せんとする者たちのための大いなるクトゥルーへの嘆願

 月の日、月の刻に、太陽が天蠍宮にあるとき、蝋板を用意し、クトゥルーとダゴンの印を記したあと、これをズカバの燻香にて燻し、脇に置くべし。
万聖節前夜に大洋を見はるかす高みのわびしき場所に行くべし。蝋板を右手で掲げ、左手でキシュの印を結ぶべし。呪文を三たび唱え、三度目に最後の言葉を発し終えるや、蝋板を波浪に投げこみ、次のごとく告げるべし。

ルルイエの館にて死せるクトゥルーの夢見るままに待ちいたり、されどクトゥルー甦り、その王国が地球を支配せん。

さすればクトゥルーが汝の眠りに訪れ、深海の秘密を解く印を示すであろう。

つづく・・・・

blueorb at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

クトゥルフ神話〜魔道書ネクロノミコン(目次)

ネクロノミコン 目次

  機ゝ貉拉杣圓箸修伶蚤阿砲弔い
  供―緤瑤垢戮刻限と時節について
  掘\个侶立
  検ヽ銅錣侶覦について
  后.坤ウバの燻香の調合
  此.ぅ屮鵝Εズイの粉薬の製法
  察.┘献廛反優吋侫優垢寮嗣
  次.丱襯競い留澤酖瓩寮什
  宗.魅亜瓮愁垢諒源
  勝.魯好拭爾寮
 将機.淵ぅ◆璽薀肇謄奪廚砲弔い
 将供‥爐討弔荒野レンについて
 将掘〔っ里覆襯ダスについて
 将検.茱亜瓮愁函璽垢両ご
 将后ゝ綢里両ご
 将此‖腓い覆襯トゥルーへの嘆願
 将察々きシュブ=ニグラスの召喚
 将次.鼻次瓮侫覆亮文

blueorb at 01:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

クトゥルフ神話〜魔道書ネクロノミコン(序文)

アル・アジフ

アラブ人の書

そは永久に横たわる死者にあらねど
測り知れざる永劫のもとに死を超ゆるものなり

アブドゥル・アルハザード
紀元730年、ダマスカスにて

blueorb at 01:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社12

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー12

アルハザードの発狂                   D・R・スミス
サタムプラ・ゼイロスの物語                 C・A・スミス
ヒュプノス                       H・P・ラヴクラフト
イタカ                      オーガスト・ダーレス
首切り入り江の恐怖                 ロバート・ブロック
湖底の恐怖                    ダーレス&スコラー
モスケンの大渦巻き                ダーレス&スコラー
墳丘の怪                      ゼリア・ビショップ


blueorb at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社11

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー11

深淵の恐怖                ロバート・W・ロウンデス
知識を守るもの                リチャード・F・シーライト
暗黒の口づけ               R・ブロック&H・カットナー
穴に潜むもの                   ロバート・ブロック
狩りたてるもの                  ヘンリイ・カットナー
蛙                         ヘンリイ・カットナー
恐怖の山                フランク・ベルナップ・ロング
補足資料 ラヴクラフト書簡より




blueorb at 01:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社10

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー10

ファルコン岬の猟師             ラヴクラフト&ダーレス
妖術師の宝石                    ロバート・ブロック
クラーリッツの秘密               ヘンリイ・カットナー
クトゥルーの眷属             ロバート・シルヴァーバーグ
グラーグのマント        フレデリック・ポール、H・ドクワイラー
                        R・A・W・ロウンデス
アルハザードのランプ            ラヴクラフト&ダーレス
チャールズ・デクスター・ウォード事件      H・P・ラヴクラフト





blueorb at 00:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社9

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー9

謎の浅浮彫り               オーガスト・ダーレス
城の部屋                J・ラムジー・キャンベル
喰らうものども          フランク・ベルナップ・ロング
魔女の谷                  ラヴクラフト&ダーレス
セベクの秘密                 ロバート・ブロック
ヒュドラ                   ヘンリイ・カットナー
闇に囁くもの                 H・P・ラヴクラフト
クトゥルー神話画廊掘 焚鮴癲       大瀧 啓裕



blueorb at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社8

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー8

屋根裏部屋の影           ラヴクラフト&ダーレス
侵入者                  ヘンリイ・カットナー
屋根の上に                 R・E・ハワード
電気処刑器              アドルフェ・デ・カストロ
潜伏するもの               ダーレス&スコラー
名もなき末裔                  C・A・スミス
インスマスを覆う影            H・P・ラヴクラフト
閉ざされた部屋            ラヴクラフト&ダーレス
クトゥルー神話画廊供 焚鮴癲       大瀧 啓裕

blueorb at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社7

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー7

星から訪れたもの             ロバート・ブロック
闇をさまようもの              H・P・ラヴクラフト
尖塔の影                ロバート・ブロック
永劫より                  ヘイゼル・ヒールド
アッシュールバニパルの焔        R・E・ハワード
セイレムの恐怖             ヘンリイ・カットナー
イグの呪い                  ゼリア・ビショップ
閉ざされた部屋           ラヴクラフト&ダーレス
クトゥルー神話画廊機 焚鮴癲       大瀧 啓裕



blueorb at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社6

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー6

恐怖の巣くう橋            ラヴクラフト&ダーレス
生きながらえるもの         ラヴクラフト&ダーレス
暗黒の儀式              ラヴクラフト&ダーレス
 第一章  ビリントンの森
 第二章  スティーブン・ベイツの手記
 第三章  ウィンフィールド・フィリップの物語

クトゥルー神話〜禁断の考証学(解説)  大瀧 啓裕



blueorb at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

2004年07月23日

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社5

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー5

ピーバディ家の遺産        ラヴクラフト&ダーレス
ティンダロスの猟犬               F・B・ロング
墓はいらない               R・E・ハワード
臨終の看護                ヒュー・B・ケイブ
闇の魔神                ロバート・ブロック
無貌の神                ロバート・ブロック
戸口の彼方へ            オーガスト・ダーレス
谷間の家                オーガスト・ダーレス
魔道師エイボン                C・A・スミス
アタマウスの遺言               C・A・スミス
クトゥルー神話〜邪神の系譜学(解説)  大瀧 啓裕



blueorb at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

クトゥルフ神話★参考文献★クトゥルー青心社4

クトゥルー収録作品タイトル(青心社)

クトゥルー 4

魔犬                  H・P・ラヴクラフト
魔宴                  H・P・ラヴクラフト
ウボ・サスラ                   C・A・スミス
奇形                  ロバート・ブロック
風に乗りて歩むもの        オーガスト・ダーレス
七つの呪い                   C・A・スミス
黒い石                   R・E・ハワード
闇に棲みつくもの           オーガスト・ダーレス
石像の恐怖              ヘイゼル・ヒールド
異次元の影            ラヴクラフト&ダーレス
アーカムそして星の世界へ       フリッツ・ライバー
クトゥルー神話〜迷宮の地理学(解説) 大瀧 啓裕

blueorb at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介)