2006年06月

2006年06月30日

クトゥルフ神話〜火星に巨大な魚の化石が!?

c177de0d.jpgクトゥルフ神話〜火星に巨大な魚の化石が!?

★まず写真を御覧下さい。巨大な魚の化石が・・・・・これについての記事。

この特徴的な形は、魚のうろこだろうか、それとも何かの化石だろうか、はたまた植物か…それともエイリアン?「2001マーズ・オデッセイ」が撮影したのは、どれでもない。火星の北極付近にある、ただの砂丘のようだ。

NASAの2001 マーズ・オデッセイ探査機も2001年10月以来ずっと火星の観測を続けている。その目的は、火星が生命を育むのに適切な環境なのかどうか、将来に向けて人間にとって火星が住みやすい環境であるかどうかに関わる調査だ。現在は探査以外に、2004年初め火星に到着した「マーズ・エクスプロレーション・ローバ」や「マーズ・エクスプレス」の通信を中継する役割も果たしている。

アストロアーツ(記事元アドレス)
http://www.astroarts.co.jp/index-j.html

とのことなのですが不思議ですね。ホント魚に見えますね。でも火星は神秘的です。地表は砂漠のようですが、人類の遠い祖先の生物が超古代文明を築いていたような郷愁を感じてしまいます。

blueorb at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宇宙・地球・異次元 

2006年06月29日

クトゥルフ神話〜ドラゴンの・・・

クトゥルフ神話〜ドラゴンの・・・

★チャールズ・デクスター・ウォード事件(クトゥルー10巻、全集2巻等)





Y'AI'NG'NGAH,
YOG-SOTHOTH
H'EE--L'GEB
F'AI THRODOG
UAAAH






blueorb at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(魔道書・アイテム・呪文・詠唱) 

2006年06月28日

クトゥルフ神話〜ユゴス考察

クトゥルフ神話〜ユゴス考察

★先日とその前の記述より少し考察。

<26日の記述より以下の部分>


瀝青の流れる真っ黒な河には、謎めいた巨石造りの橋がかかっていますが---あの生物たちが窮極の虚空からユゴスへ到来するまえに、既に死滅して忘れられてしまった太古の種族がつくったものですが


下線部・・・太古の種族とは何だろうか?あえてぼかすことで宇宙感が広がるが興味が尽きない

<27日記述より以下の部分>


人間が三人、肉体を備えていては宇宙を旅することができない菌類生物が六人、海王星の生物が二人(この生物が海王星にいるときの姿をご覧になれればいいのですがね)、そして銀河の彼方のとりわけ興味深い暗黒星の中心にある洞窟の生物です。


まず下線部の海王星の生物の部分。海王星の生物についても詳細が不明な点が広がりを感じさせるが・・・ユゴスより地球に近い(公転周期にもよるが)海王星の生物については少し記述が欲しかった。がこの生物を基点にストーリーを少し考えることも出来そうだが・・・
下線部の後半部分。銀河の彼方・・・暗黒星・・・中心にある洞窟・・・3つとも興味深い単語の連続が良い。暗黒星とは?中心にある洞窟とは?地中という意味でとらえると<ボトムズ>というアニメの<クエント星>を思い出す。この星は地表の大部分が砂漠のような気候で、少ない人口の大半が地下、洞窟状の地下で生活を営んでいる。そして宇宙の始まりの場所?的扱いをアニメの中で受けているのですが、実際その地下世界の奥に超文明的な神?が存在しているのです。(詳細はあえてボカシマス・・・ボトムズを御覧下さい)
でも下線部は宇宙的広がりを感じさせる・・・正にラヴクラフトは宇宙的感覚を備えたホラー作家と感じさせられる。でもこれらの生物の脳がほぼ同じ円筒に収納されているということは、ほぼ同じ大きさの脳を備えているのか?知性は人間と比較しどうなのか?・・・これも興味深い。もしかしたら円筒に収納出来ない大きさの脳はサイズを小さくする技術があるのか?

そして27日の記述部分全般ですが、ラウンド・ヒルの記述がより一層好奇心を煽るので良いのです。そして極めつけは以下


第一居留地には、ときおりもっと多くの円筒や装置が見かけられますが、そうした円筒には、われわれの知るものとはことなった感覚をもつ宇宙外生物の脳---最果ての外宇宙からやってきた同盟者や探索者の脳---が収められていて、


これだけでいくつかのストーリー(連作)が出来ます。といいますかランドルフ・カーター物(ドリームランド系、全集6巻参照下さい)のように色々出来そうです。ラヴクラフトが生きている間にこの続きものを書いて欲しかった。(詩ではユゴスものを幾つも残しているが・・・小説の形で連作を読みたかったと思うのです。)


それでこのユゴス関連物を日本人作家の方に書いて頂ければ・・・


追記:ユゴス関連は興味が尽きないのですが、詳細は「闇に囁くもの」等を参照下さい。


blueorb at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月27日

クトゥルフ神話〜闇に囁くもの・・・円筒・・・

クトゥルフ神話〜闇に囁くもの・・・円筒・・・

★(クトゥルー9巻、P290より)

「ここには四種類の装置があるのですよ、ウィルマースさん」声が囁いた。「四種類あって、それぞれみ三つの能力を果たしますから、全部で十二になります。四つの異なった生物があそこにある円筒のなかにいるのです。人間が三人、肉体を備えていては宇宙を旅することができない菌類生物が六人、海王星の生物が二人(この生物が海王星にいるときの姿をご覧になれればいいのですがね)、そして銀河の彼方のとりわけ興味深い暗黒星の中心にある洞窟の生物です。ラウンド・ヒルの内部にある第一居留地には、ときおりもっと多くの円筒や装置が見かけられますが、そうした円筒には、われわれの知るものとはことなった感覚をもつ宇宙外生物の脳---最果ての外宇宙からやってきた同盟者や探索者の脳---が収められていて、特別な装置を使用することで、彼らは印象をうけたり発言することができ、これは彼らとともに、異なった種類の聞き手にふさわしいやりかたでもって調整されます。さまざまな宇宙に存在する生物の主要な居留地の多くと同様、ラウンド・ヒルは実に宇宙的な場所なのですよ。もちろん、わたしが実験用に貸してもらったのは、もっとありふれたタイプの生物の脳ですがね。




blueorb at 23:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月26日

クトゥルフ神話〜闇に囁くもの・・・

クトゥルフ神話〜闇に囁くもの・・・

★闇に囁くもの・・・(クトゥルー9巻、P283より)

「ユゴスには巨大な都市がいくつもあります---階段状の塔がそびえているのですが、そうした塔はあなたにお送りしようとしたような黒い石から造られております。あの黒い石はユゴスからもたらされたものなのですよ。ユゴスでは太陽も星ほどの光しか放ちませんが、あの生物には光は必要ではありません。彼らは別の鋭敏な感覚がいくつかあって、巨大な家屋や神殿にも窓を設けることはないのです。時空の外にある彼らの発祥の地では、暗い宇宙にまったく光が存在しませんので、、彼らは光に傷つけられたり、動きをさまたげられたり、混乱させられたりさえします。ユゴスを訪れるのは、虚弱な者なら発狂するようなことです---が、わたしは行くつもりです。瀝青の流れる真っ黒な河には、謎めいた巨石造りの橋がかかっていますが---あの生物たちが窮極の虚空からユゴスへ到来するまえに、既に死滅して忘れられてしまった太古の種族がつくったものですが---そうした光景をながめて、そのことを話すあいだだけでも正気でいられるなら、誰でもダンテやポオになれるでしょう。

blueorb at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月25日

クトゥルフ神話〜ユゴス・・・ミ=ゴ・・・シリンダー状の・・・

クトゥルフ神話〜ユゴス・・・ミ=ゴ・・・シリンダー状の・・・

★突然ですが自分は少し前からミ=ゴ並びにユゴス関連対しての思い入れが強くなってきているような気がします。ミ=ゴに関連する妄想や夢をよくみます。クトゥルフ神話にはカッコいいものが多いのですが最近はミ=ゴに親しみを感じます。他にもいろいろいるのに何故かミ=ゴ・・・

アザトース
ウボ=サスラ
シュブ=ニグラス
ニャルラトテップ
ヨグ=ソトース
古のもの
ショゴス
イスの偉大なる種族
・・・
・・・

その他多くの神々・クリーチャーがいて、様々なオリジナルな土地・地域があるのですが、何故かミ=ゴとユゴス等夢に出るのが多いです。ミ=ゴで好きな部分は人類に対して敵対してるわけではなく、協力者を獲得しある意味同盟のような行為をとる部分が良いのです。活動に支障がでそうな場合は円筒形の入物に脳を入れてしまう部分もいいのです。自分はユゴスの無窓都市に惹かれ勝手に色々想像が膨らみます。そしてユゴスの地下都市の情景を夢にみてしまうのです。想像を絶する数のミ=ゴの大群・・・そして生態系・・・考えるだけで・・・萌えなのです。皆さんはどの邪神・クリーチャーの夢をよくみますか?萌えますか?多分ニャルラトテップが多いと思いますが・・・







blueorb at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月23日

クトゥルフ神話〜金剛地武志伝説再び!!!!

4f81d4e6.jpgクトゥルフ神話〜金剛地武志伝説再び!!!!

★本日午後9時よりTV東京系の番組の
「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」という番組のなかで<脳を活性化し脳力を高めるには?>というテーマがありました。そのコーナーで再び彼がやってくれました。そう生きる伝説日本エアーギターチャンプの金剛地武志さんです。そのコーナーでは脳を鍛えるためにはそうしたら良いか?取材する為金剛地さんがある大学に赴いたのです。その大学の教授曰く2つの方法がいいですよとのこと。で以下。

.皀離泪佑覆匹よい
▲ぅ瓠璽検Ε咼献絅▲覯

がいいですよ・・・・

その時レポーターの金剛地さんの眼がキラリと一瞬光りました。
モノマネ・・・イメージ・・・ビジュアル化・・・・

そうそれは彼の得意とするエアーギターに正に当てはまる・・・

そして金剛地さんの脳を通常時とエアー時の比較調査が始まりました。頭に脳の検査に使うヘッドギアを装着し脳の使用頻度を調査開始。
脳の使用頻度が通常時は青
で頻度があがると緑→黄色→赤となるのです。でエアー時・・・

彼がエアギターを開始しました。そうすると脳の使用頻度を示す色が段々広がり、色も黄色や赤が拡大・・・やはりエアー時の彼の脳は凄いのです。が伝説はここから始まった・・・

脳を想定する装置が色を示さない部分が増えてきました。
少し前までは赤だった部分などが・・・色を示さない・・・

故障・・・・?

イヤ!!違うのです!!!

脳波を測定不能・・・つまり極限値・・・

測定不能なぐらい脳が・・・脳が・・・

・・・測定値フルスロットル!!!!!!!!

正に神!!!降臨!!!!

やはりチャンプは偉大なり・・・・

その後調査が終わり、教授が近づき硬い握手。

教授「素晴らしい!!!」そこには未だに解明されない脳力の
レアケースを発見し喜びの表情が・・・

ということで・・・エアーは凄くいいらしいです・・・脳力UPには。でも皆さんもクトゥルフ神話関連を読んでいる時には恐らく、脳が・・・フルスロットル!!!なはずです。でも気を付けて下さい。あまりに脳が活性化してSAN値が・・・減らないように・・・



追記:Wカップサッカー・・・無念・・・です。で次回は南アフリカで開催するようです。アジア枠が減るので今回以上に予選大変かも。

blueorb at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月22日

クトゥルフ神話〜落雷・・・俺はブレイクだ!!!

クトゥルフ神話〜落雷・・・俺はブレイクだ!!!

★最近、雨の日が多く先日は雷が酷かった。何度も何度も光っては少したち音がする。段々と雷と音の間隔が狭くなり、近くに落ちているようでした。そしてその時、ネットをしつつ「キーパーコンパニオン」の<無名祭祀書>のあたりを読んでいるとき、光とともに轟音が・・・「ドーーーーーンンン」となりました。光とともに音が聞こえたのでほぼ半径100メートル以内、いや50メートル以内かも・・・怖かった。その後も部屋の電気を消し寝ていると再び光と共に轟音が・・・「カッ」「ドーーーーーーンンン」一瞬部屋が明るくなる。怖い・・・俺はブレイクか?この惑星に住んでいるのか?「闇をさまようもの」を思わせる・・・雷の方を直視できない。雷の光が消えたとき闇を背景に<ニャルラトップ>が雄たけびをあげていたら・・・と思うと・・・体が硬直してしまう。・・・

blueorb at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月21日

クトゥルフ神話〜黒の碑(R・E・ハワード)

クトゥルフ神話〜黒の碑(R・E・ハワード)

★創元推理文庫<黒の碑>P19より

わたしがそのことを初めて読み知ったのは、フォン・ユンツトの著わしたあの異常な書物をひもといたおりのことだ。異様な生きざまの果てにあのような壮絶奇怪な死にざまをさらした、ドイツの怪人の著作だ。わたしは幸運にも、その著「無名祭祀書」の元本を閲覧する機会があった。「黒い書」の通称を持つその本は、著者が恐ろしい最期を遂げる直前の1839年にデュッセルドルフで出版された。散逸文献のコレクターたちの中には、この「無名祭祀書」を読んでいる者もあるが、それらはおおむね、ロンドンのブライドウォール社が1845年に地下出版した誤訳の多いとるに足りない版のものか、もしくは1909年にニューヨークの「金の鬼」社が出した巧妙な削除版のどちらかにすぎない。ところがわたしがでくわしたものは、まさに削除もされていないドイツ語版にほかならず、厚い革装と錆の目立つ鉄枠を施された本だった。






追記:「金の鬼」社はゴールデン・ゴブリン・プレスのことです。

blueorb at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

2006年06月20日

クトゥルフ神話〜銀河系レベルの奇跡・・・

8da04468.jpgクトゥルフ神話〜銀河系レベルの奇跡・・・

★突然ですが皆さんは奇跡を信じますか?自分は信じます。先日も奇跡的なミラクルと遭遇しました。といいましてもTV朝日の夜7時からやっていた番組「運命の数字 くりぃむ上田晋也が幸せになる奇跡の方法教えます!!」のなかでのことなのですが・・・そこに奇跡の芸人と言われる<ほっしゃん。>が出ていました。でまずその<ほっしゃん。>についてウィキペディアより


★上宮高等学校卒業。元木大介、種田仁の高校時代の同級生で同じ野球部に所属していた。元木自身はほっしゃん。が同じ野球部に存在していたことを知らない。
★芸名の「ほっしゃん」部分は矢部浩之(ナインティナイン)、末尾の「。」はつんくが命名。
★うどんの麺を鼻から吸い込み口から出すという特技を持ち、いくつかの番組で披露している。雨上がり決死隊のトーク番組アメトーク!に出演した際、きしめんを吸い込む事に挑戦し無事成功している。だがウンナン極限ネタバトル! ザ・イロモネア 笑わせたら100万円SPではネタをその芸しか用意しておらず、やりすぎて逆に客を飽きさせ、さらには一部の客をひかせてしまったこともある。
★原則的に、自分の体を積極的に痛めつけ、周囲を引かせることで笑いを取る芸風を持つが、しゃべくりも水準以上のものを持っている。
★未だにおねしょをしてしまう癖がある。月2〜3回ぐらいで、「ヨシモト∞(無限大)」本番前に渋谷のオイルマッサージが気持ちよすぎもらしたこともある。
★母親似でリンカーンで母親の写真を公開した時は「お前の写真じゃないのか?」と言われた。
★右足から座る癖がある。
★笑う時、右太ももを叩く癖がある。
★物心ついた時からうつ伏せで目覚めるという特徴がある。起きてすぐは鼻がぺしゃんこ。本人曰く、鼻の低さは「34年間コツコツ努力した結果」。
★2006年吉本ブサイクランキング5位。
★一年に一回ペースで、咳をすると口から灰色のくさい玉がでる。硬さはチーズぐらい。芸人の間では「くさ玉」と呼ばれている。他にくさ玉がでる芸人は笑い飯哲夫、ブラックマヨネーズ小杉、あべこうじ、2丁拳銃修士など。
★特技は料理。
★吉本興業の中で一番おちんちんが大きいと言われる。中学校の頃あるデパートの万引きGメンに股間にチョロQを隠していると疑われ身体検査を受けて無実の罪を証明させた。
★おばあちゃんがゴキブリを殺すときには、スリッパではなく脱いだ足で殺す。
★頭を撫でられると眠くなる。


さすが奇跡の芸人と呼ばれるだけありますが、彼の奇跡は想像を超えていました。銀河系レベルです。というのもほっしゃんの彼女がほっしゃんに大きな星の顔のセーターをプレゼントしたのですが、ほっしゃんはそのセーターを恵まれない人の為に寄付をしたのです。(一部チャンネル変え別番組を見てしまったので不明な点あるかもしれないが)そうしたらある日TVのニュースでイスラエルの暴動(パレスチナのインティファーダ)でイスラエル軍の戦車に投石している群集の映像が流れました。そしたらなんとその中の一人がそのホッシャンのセーターを着ている人がいたのです。見間違えるはずはありません。何せセーターの大きな星の顔とほっしゃんの文字が・・・そしたら驚く事にほっしゃんの彼女もそのニュースを見ていて激怒したそうです。ほっしゃんの為に編んだセーターが・・・見間違えるはずがないセーターなのですから・・・・
その確率たるや・・・想像以上です。まず

,曚辰靴磴鵑セーターをあげた人が暴動に参加する確率
△修凌佑ニュース映像に写る確率
そのニュースをほっしゃんが見る確率
い修離縫紂璽垢鬚曚辰靴磴鵑糧狃が見る確率

それらを計算すると0.000000000・・・・
25兆人に一人の確率!!!!!!!!!

さすが奇跡の芸人<ほっしゃん。>です。でも地球の人口は約60億人、と25兆の比較

6,000,000,000
25,000,000,000,000

で簡略化すると6:25000
で地球約4167個分です。つまりほっしゃんは地球4167個分の奇跡を生んだのです。まさに銀河系レベル!!!!!!!まさにミラクル!!!!!!クトゥルフレベル!!!!!!!

リスペクトします!!!!!

blueorb at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月19日

クトゥルフ神話〜幻視について

クトゥルフ神話〜幻視について

★自分の幻視はクトゥルフ系以外は当てにならないようです。先日は引き分けとなり、日本代表は極めて厳しい状況になりました。ブラジルに大差で勝ち、尚且つオーストラリアがクロアチアに負けることが条件だからです。ブラジルに勝ち、尚且つある意味他力本願的な状況です。まるでWBCの日本代表の野球のようです。・・・1次リーグを突破し決勝トーナメント(ベスト16)に進出する条件ならびにその他の状況は以下。

<日本がブラジルに負けた場合>
言うまでもなくこの時点で終わり

<オーストラリアがクロアチアに勝った場合、日本がブラジルに勝っても>
この時点でオーストラリアが勝ち点6で決勝進出

<オーストラリアがクロアチアと引き分けの場合>
日本がブラジルに2点差以上の得点で勝てば決勝進出

<クロアチアがオーストラリアに勝った場合>
この時点で勝ち点4で日本とクロアチアが並びます。で得失点差で1点負けているので、クロアチアがオーストラリア戦で入れた得点以上の差でブラジルに勝たなければいけません。
クロアチアのオーストラリア戦での点数差および日本がブラジル戦で必要点数が以下。

ク・・・1点差で勝利 <日本は3点差でブラジルに勝つことが条件>
ク・・・2点差で勝利 <日本は4点差でブラジルに勝つことが条件>
ク・・・3点差で勝利 <日本は5点差でブラジルに勝つことが条件>
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
というようにクロアチアがオーストラリア戦での点差+2点以上のゴールをブラジル戦で入れなければなりません。以上のことを踏まえると日本が突破できる条件はかなり厳しいと言う事です。

これらの条件記事は6月19日(月)の日刊スポーツを参照しました。

ではっきり申しあげますとオーストラリア戦での負けが痛すぎで、尚且つ3点入れられたのが痛いです。勝てる試合を落としたのが致命的です。正直に言うと川口の超人的な活躍がなければもうとっくに日本は終わっていました。あと今回が初めてのWカップ参加者の動きが硬いし、中盤崩されて攻撃が単調で読まれ過ぎてます。で攻撃時敵ゴール前に人がいなさ過ぎです。そしてFWがシュート打たな過ぎです。今回の大会では日本の本当のシュートからのゴールが無い(あの1点はシュートではなく、タナボタです)のがストレスが溜まるのです。少し韓国のようにガツガツしててもいいですよ。日本がブラジルに勝ち、上記条件満たし決勝トーナメント進出を心から願うばかりです。・・・・

・・・幻視・・・

・・・日本が決勝トーナメント進出してる光景が見えました・・・

見えました・・・

ミエました・・・

MIEMAISTA・・・

ミ・・・エ…

blueorb at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月18日

クトゥルフ神話〜幻視しました・・・

クトゥルフ神話〜幻視しました・・・

★Wカップサッカーの結果を幻視しました・・・

日本3点
クロアチア2点

で日本の勝ち・・・















blueorb at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月17日

クトゥルフ神話〜夏のイベントJGCについて

クトゥルフ神話〜夏のイベントJGCについて

★JGCとは宿泊型の大型コンペ&イベントで毎年東京近郊(横浜等)で行われています。今年は年8月18日(金)〜20日(日)で会場は新横浜プリンスホテルです。住所&TELは神奈川県横浜市港北区新横浜3-4 TEL (045) 471-1111 です。新紀元社関係で見てみると以下。

<新紀元社>
・R.CON in JGC2006
・深淵セッション
・ルーンバウンド+ボードゲーム体験会 ★
・マンチキン体験会 ★
・バカバカRPGをかたる
・Role&Roll 新作発表会
・鈴木銀一郎トークショー ★
・安田均トークショー ★
・クトゥルフトークショー

いいですなー。そして朱鷺田祐介様も来られて深淵&クトゥルフトークショーに参加されるとのことです。その他のイベントも予定しているとのことです。詳しくは<黒い森の祠>様のBLOGを参照下さい。右のリンクから行けます。で気になる参加料金は以下。

2泊3日:\34,000
1泊2日:\22,000

です。ちなみにルーンバウンドのコーナーが個人的には気になります。このゲームは結構面白いですよ。詳しくはロール&ロールのサイトを参照下さい。当BLOGでも機会を見て紹介したいと思います。でJGCの公式サイトでゲストリストもありますし、アルバイトも募集してるようなので気になる方は申し込んでみるのも良いでしょう。24000円のアルバイト報酬貰えて、JGCも見れるのはおいしいかも・・・自分も参加したい・・・8月は各種イベントが東京であるので行きたい・・・でも行けない・・・うおーんです。以下JGC公式サイトです。

JGC公式サイト
http://www.arclight.co.jp/jgc/index.htm


追記:クトゥルフトークショーはどんな感じなんでしょう?参加したい・・・でも行けない・・・脳内参加・・・ミ=ゴ!!プリーズ!!

blueorb at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月16日

クトゥルフ神話〜・・・・

クトゥルフ神話〜・・・・

★敗戦のショックが大きく、最近は何もやる気がおきずに過ごしていましたが・・・立ち直りました。18日のクロアチア戦の結果がどうなろうとも全て受け入れようと思います。・・・しかし勝つ為に何か手段があるはずだ・・・
まずキーパーの川口は凄い活躍をしたが、クロアチア戦は休んでもらいブラジル戦に備えてもらう。代わりのキーパーは<ガグ>がいい。まず体長が5〜6mあり手足のリーチが長くていい。そして手が肘から先が2本の分かれているから左右で計4本あり相手のFWの動きを牽制しつつ、残りの手でボールをキャッチできる。それに縦に大きく開いた口で相手を咥えてそのまま飲み込むことが出来る。エッそれって反則じゃないかって?そんな事無いですよ、大丈夫・・・その前に審判を咥えて・・・引きちぎり・・・
デイフェンダー(守り)は<ショゴス>がいい。不定形の粘着質の体で相手を飲み込めば・・・相手のFWは一人少なくなり、それを見た敵は恐怖のあまり攻撃を仕掛けて来なくなるでしょう。そしてそれに加えて<ショゴス・ロード>が良いです。最初は人間の形態で、敵が攻めてきたらショゴス形態となり敵を飲み込むのです。これはさすがに相手も驚くでしょう。ミッドフィルダー(中盤)に<レンのクモ>を入れておきたい。フィールドの真中あたりに得意の落とし穴などの罠を仕掛けておき、落ちた敵を捕獲します。そして<ヨグ=ソトース>もいいです。近づいた敵を別世界・別次元へ移動させることができます。FWは<盲目のもの>や<ティンダロスの猟犬>がお勧めです。<盲目のもの>は敵に姿を見せず、風を操りボールをコントロールしますし、<ティンダロスの猟犬>は別次元から角度を通して突然現れ、ボールを奪います。エッ角度は?・・・ゴールコーナーやスタンドのあらゆる角度から出現できます。それと<イタクァ>も良いです。遥かな高さからヘディングも出来ますし、敵DFを捕獲し高高度から敵を地面に叩きつけます。勿論苦悶の表情を浮かべ凍っています。観客は勿論ホームばりの応援団でうめます。世界中にいる何百万もの<ディープワン>を送りこみます。監督は<アザトース>で。これで多分勝てます。


追記:クロアチア戦ではジーコはFWで参加して下さい。監督は不在でもよいです。

blueorb at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月13日

クトゥルフ神話〜・・・・・・・・・・・・・・

クトゥルフ神話〜・・・・・・・・・・・・・・

★日本VSオーストラリアの試合に対して思う事

勝てる試合を落としてしまいました・・・・

まず日本のフォーワードはシュートする気がありますか?
もたもたしないでさっさと蹴れ!!!!!!!

パスワークからのゴール・・・?そのパスもしょぼい・・・しょぼいパスはやめて下さい!!!

正直中盤と前線のつなぎが全然駄目です。ホントに日本の負ける試合は
フォワードの蹴る気が感じられないときです。その点敵のオーストラリアは
蹴る気がみなぎっていました。サッカーは攻撃してこそ活路が広がり
勝利するのです。はっきりいって今日の試合の負けは痛すぎます。勝てる試合だったのですから・・・

あとジーコよ、采配下手すぎます。あそこは小野と大黒の同時投入です。ラスト3分ほどで大黒を投入して得点できるほど甘くないですよ。やはり大黒はラスト10前以上に投入しなければなりません。本当にがっかりです。

動けないFWはいらないです。日本の1点だってタナボタみたいなものですから。ミドルシュートでもガンガン撃って下さいよ!!!!!!!!!!!

蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!
蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!蹴れ!!!!

blueorb at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月12日

クトゥルフ神話〜幻視しました・・・

クトゥルフ神話〜幻視しました・・・

★先ほど幻視しました・・・

Wカップサッカーの結果です。

日本4点 
オーストラリア2点

で日本が勝ちます・・・多分・・・

blueorb at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月10日

クトゥルフ神話〜インスマス・ハイスクール

9d84c73c.jpgクトゥルフ神話〜インスマス・ハイスクール

★Innsmouth High School Tee 15$

A high-quality, 100% heavy cotton navy tee shirt featuring the school seal and name of Innsmouth High printed in white across the front. Many a student remembers receiving JUG (Justice Under Guidance) and other punishments under the stern visage of the affectionately nicknamed "Uncle Dagon".

GO REEF DEVILS!


<悪魔の暗礁>に行けと・・・まずはザドック・アレン爺さんに話を聞いて・・・ところでザドック爺さんは何歳だったでしょう?(インスマスの影、全集1巻P46を参照)

ケイオシアムのサイトでT−シャツ買えます
http://catalog.chaosium.com/product_info.php?cPath=33&products_id=832













追記:96歳!!!!!!!!!!!

blueorb at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月08日

クトゥルフ神話〜クトゥルフの像・・・こんなクトゥルフまで・・・

feb9ef5c.jpgクトゥルフ神話〜クトゥルフの像・・・こんなクトゥルフまで・・・

★クトゥルフの像は色々見かけますし販売もされています。以前は人間大の巨大な像を紹介しました。が今回は色々なクトゥルフの像の紹介です。
Miskatonic River Art Studioとういサイトで販売されているものの一つでエジプト風クトゥルフの像です。いい感じです。台座の文字もエジプトしてます。その他にもヴァイキング風クトゥルフやスペースクトゥルフ、タワークトゥルフなども販売されています。値段は30$〜70$ほどです。ショゴスネットでも紹介されています。

Miskatonic River Art Studio
http://www.miskatonicriverart.com/

ショゴス.ネットの紹介ページ
http://www.shoggoth.net/article.php3?story_id=941§ion=News&slashSess=8c36ee1d6d21cdd02218e5a1ba924c86


皆さんもひとついかがですか?

blueorb at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月07日

クトゥルフ神話〜WHO?リアル版?

7e17682a.gifクトゥルフ神話〜WHO?リアル版?

★一つ前のヒントです。

正解は以下アドレスを参照して下さい。

http://www.chaosium.com/index.php?section_id=36

blueorb at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

クトゥルフ神話〜WHO?

6c21c4a8.gifクトゥルフ神話〜WHO?

★これは何?

blueorb at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月06日

クトゥルフ神話〜ダンフォースは囁く

クトゥルフ神話〜ダンフォースは囁く

★狂気の山脈にて(全集4巻、P308〜P309)

ダンフォースはごくまれに、「黒い窖」、「洞窟の縁」、「ショゴスの原型」、「五つの次元をもつ窓のない立方体」、「名称しがたい円筒」、「古のファラオたち」、「ヨグ=ソトホース」、「原初の白いゼリー」、「宇宙からの色」、「翼」、「闇のなかの眼」、「月の梯子」、「最初のもの、永遠のもの、死ぬことのないもの」といったことを囁く・・・・

・・・・そしてただ一つの狂った言葉を繰り返す


「テケリ・リ! テケリ・リ!」








追記:ダンフォースは「ネクロノミコン」を最後まで読みとおした、ごくわずかな者のひとりとして知られている。

blueorb at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)用語・慣用句・セリフ 

2006年06月05日

クトゥルフ神話〜南極繁栄時代(ショゴス使役時代)

クトゥルフ神話〜南極繁栄時代(ショゴス使役時代)

★ラヴクラフト全集4巻<狂気の山脈にて>P258より

深淵には特定の場所に、棚のようになった岸があるようだったが、<旧支配者>は海底に新しい都市を築きあげた------明らかに一定した暖かさが保たれるからだ。隠された海の底はきわめて深いものらしく、したがって地球内部の熱が永遠にわたって居住性を確保してくれた。
<旧支配者>は鰓組織を退化させたりしなかったので、海中での一時的な移住------もちろん最終的には四六時中の居住------に適応するのに、何の困難もなかったようだ。彼らが別の海中に棲んでいる同類をいかに頻繁に訪れていたか、巨大な河の深い底でいかにたびたび水浴びをしているかについて、数多くの彫刻が示していた。地球の内部の闇も、長い南極の夜に慣れている彼らには、たじろぐようなものではなかった。
様式は明らかに退廃的なものだったにせよ、これら最も後期の彫刻には、洞窟の海に新しい都市を築くことを物語る場合、真に叙情詩的な特質があった。<旧支配者>は新しい都市の建設を科学的におこなうことに努めた-----蜂の巣のように洞窟が存在する山脈の中心から溶解しない岩を切りだし、最善の手法で建設をおこなうため、一番近い海底都市から熟練した作業員を雇ったのだ。これら作業員は新しい大規模建築を実行するのに必要なものをすべてもってきた------石をもちあげるものをつくりだすためのショゴスの組織、洞窟都市のための役畜、証明のため燐光を放つ有機体につくりかえる他の原形質を。



追記:このなかの旧支配者は<古のもの>です。



blueorb at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

2006年06月04日

クトゥルフ神話〜南極戦争(ショゴス戦記)

クトゥルフ神話〜南極戦争(ショゴス戦記)

★ラヴクラフト全集4巻<狂気の山脈にて>P290より

わたしたちはすぐに、彼らの傷害の主要な特徴がわかった。彼らは切られ、押しつぶされ、歪められ、引き裂かれてていたが、共通する主要な傷害は、首のないことだった。すべての触角のある海星状の頭部がとりさられていたのだ。そしてさらに近づいてみると、通常の切断というよりは、極悪にも、もぎとられたか吸いとられたかのように見えることがわかった。彼らの不快な濃い緑色の脳漿が大きく広がっていたが、その悪臭も、これまでにもまして強烈になった、新しいわけののわからない悪臭になかばかき消されていた。わたしたちは倒れこんでいるものにかなり近づいてようやく、その二番目の不可解な悪臭の源をつきとめることができたのだ------それがわかった瞬間、ダンフォースは一億五千万年まえの二畳紀における<旧支配者>の実に真に迫ったある彫刻を思いだして、神経が引き裂かれるような悲鳴をあげ、その悲鳴は、彫刻が二度にわたってほどこされた穹窿天井のある太古の通路に、ヒステリックに鳴りひびいた。
わたしもすぐに悲鳴をあげた。わたしもあの原初の彫刻を目にしていたし、倒れこんで体の一部を欠いている<旧支配者>------ふたたびショゴスを服従させようとする大戦争において、恐るべきショゴスに典型的な殺されかたをして、頭部がなくなるまで吸いとられて身の毛もよだつ姿になりはてた<旧支配者>------に見いだされる、悍ましい粘着物をあらわすにあたって、名も知れない芸術家が示した伎倆のほどに、震えあがりながらも感嘆していたからだった。それは遥か昔の出来事を描いているにせよ、忌まわしい悪夢めいた彫刻だった。ショゴスとその行為は人間が目にしたはずがなく、ましてや彼ら以外のどんな生物も描くはずがないからだ。




追記:このなかの旧支配者は<古のもの>です。

blueorb at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月03日

クトゥルフ神話〜南極に巨大クレーター・・・

クトゥルフ神話〜南極に巨大クレーター・・・

★本日の読売新聞の記事より

【ワシントン=増満浩志】南極の氷床下に直径約500キロに及ぶ巨大クレーターが横たわっていることを、米国とロシア、韓国の共同研究グループが突き止めたと発表した。
古生代と中生代の境目にあたる2億5000万年前に、海洋生物の90%以上が絶滅したとされているが、研究グループは「ここに落ちた隕石(いんせき)が原因ではないか」と推測している。
巨大クレーターを発見したのは、米オハイオ州立大のR・フォンフリーズ教授を中心とするグループ。上空からレーダーで測定した地形と、衛星による重力データを重ね合わせた結果、重力が周囲より強い区域が直径約300キロにわたって広がり、それを同約500キロの円形の尾根が囲んでいることが分かったという。
グループは「直径約50キロの隕石が落下し、衝撃で深部のマントル物質が上昇してきた跡」と判断している。
このクレーターは、メキシコのユカタン半島にあるクレーター(直径約300キロ)より大きく、隕石も、同半島に6500万年前に落ちて恐竜を絶滅させた隕石(直径約10キロ)より巨大で、研究グループは「ゴンドワナ大陸(太古の超大陸の一つ)の分裂にもつながった可能性がある」と指摘している。
2億5000万年前の生物絶滅を巡っては、その原因につながるとされる隕石落下の跡がオーストラリア北西沖でも一昨年に報告されているが、定説にはなっていない。
(2006年6月3日14時35分 読売新聞)

とのことですが一部クトゥルフ系の方々は電波を受けたはずです。掲示板でも掲載確認出来ました。で直径500kmといことは東京を中心に考えるとほぼ関東、東北南部、中部、関西地方一部、新潟、北陸一部にまたがる巨大さです。で直径50kmの隕石でもかなりの衝撃ですね。マントルが噴出したとは・・・地球の一部が岩石などを撒き散らし、一部えぐれて裏返ったのですね。恐るべし・・・海洋生物の90%以上が絶滅したとは・・・でも南極は古のものがすでにいた時代ですが・・・でもその原因のもう一つがオーストラリアとは・・・こちらはイスの偉大なる種族がその時もういましたが・・・
でも2億5000万年前は<古のもの>と<ショゴス>は戦争状態(ショゴスの反乱が始まる)になった時期ですが・・・隕石の落下は大丈夫だったようですね。でも南極はいろいろ興味深いですね・・・




blueorb at 23:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)クトゥルフ 

2006年06月02日

クトゥルフ神話〜小倉優子に思いをよせて・・・コリン星レジェンド

クトゥルフ神話〜小倉優子に思いをよせて・・・コリン星レジェンド

★皆さんは小倉優子(芸能人)をご存知ですよね。結構ファンが多くTVでも結構見かけます。自分はアイドルとかあまり興味無いので、小倉優子もさほど気にもとめていませんでした。ただ彼女はコリン星から来た<りんごももか姫>と言っていたので、妙な親近感を覚えていたのですが・・・
今週の水曜のTBSの番組で印象が変わりました。ロンドンブーツの淳が司会を務める『ザ・チーター』という番組に出演していた小倉優子なのですが、その番組は嘘つきを見破るというクイズバラエティー番組で、出されたクイズの答えを<嘘つきチーター>は事前に知っており、上手く嘘をつき相手を騙して生き残ることが目的が趣旨で、途中で何回か<嘘つきチーター>が変わるのです。で途中までうまく生き残っていた<優子リン>なのですが、山崎邦正(天才芸人)他に<嘘つきチーター>と指定されてしまいました。そしてその時・・・事件は起きました。優子リンが号泣したのです。{えっ、まずい}と思った山崎邦正が突然フリップを変え他の芸能人を指定したが、時既に遅く、優子リンの号泣は止まりません。で司会の淳や他の出演者もおろおろ・・・でも宣言をしなければなりません。

私は嘘つきチーター・・・・・・・・・・

・・・・・

・・・・

です。


{えーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!}(自分の脳内反応)

多分全国の視聴者がこの涙の演技?にド肝抜かしたと思います。
で当てられた場合は失格で別部屋へ移動しなければなりません。で優子リンの号泣の理由は「嘘をつくのがつらくて、当てられて何かが切れて泣いた」という感じのようでした。でその後別部屋への帰り際の会話が以下。

カッコ内は淳などの心の声です。

淳「優子リンは、コリン星からきたんだよね」
優子リン「・・・」
淳「今日は何で来たの」(コリン星ネタでの回答を求めてのネタ振り)
優子リン「エスティマ!!」(それ自動車の車名です)
淳「それ芸能人の移動の時使う車だよ!!」(コリン星ネタで答えてくれよ!!)
優子リン「・・・」
淳「イチゴの馬車で来たんだよね」
 「今日は何処に帰るの?」(頼むからコリン星ネタで答えてくれ!!)
優子リン「マンションに!!」

優子リンは最後までウルウルしながら帰って行きました。

さすがの淳もグダグダにされてしまいましたが、優子リンは輝いていました。イヤー参りました。優子リンに心奪われファンになってしまいました。でも出身地は千葉県の茂原で<夜刀浦>の近くです。ちなみにコリン星はユゴス星(冥王星)とは全然関係ありません。そんな優子リンのサイトが以下

小倉優子
http://www.starchild.co.jp/artist/ogura/


追記:優子リン・・・君のキャラは最高です。ネタの振りを無視しての答えもナイスなセンスです。


blueorb at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ