2007年05月

2007年05月31日

クトゥルフ神話〜チェス…深すぎるその世界(チェスボクシング)

0d4c1f68.jpgクトゥルフ神話〜チェス…深すぎるその世界(チェスボクシング)

★欧米では広く盛んなチェスですが、同じく欧米では日本以上にメジャーなボクシング…それらをMIXしたスポーツがあるのをご存知ですか?それが


チェスボクシング!!なのです!!!!!!!!!!


ルールは以下。

試合は、11ラウンド <チェス6ラウンド + ボクシング5ラウンド>
チェスとボクシングを交互にすすめます。
『チェス』
1ラウンドは、4分間。
競技者に与えられるチェスの持ち時間は、全ラウンドを通してそれぞれ12分
どちらかの競技者の持ち時間切れ、あるいはチェックメイトで、試合終了。
『ボクシング』
1ラウンドは、2分間。

―各ラウンドの間には、競技者は用具を交換するため、1分間の休憩が入ります。―

もし、チェスゲームにおいてステルトメイト(指す手がなくて勝負がつかないこと)の場合、ボクシングの判定で得点の高い方が勝利となる。同点の場合、チェスの黒駒をもつ競技者の勝利となる。


とのことです。つまり究極の文武両道なのです。頭脳だけでもダメ、運動神経だけでもダメなシビアなスポーツです。ヨーロッパでの試合の模様などもYouTube などでも確認できます。以下公式サイト

World Chess Boxing Organisation(VIDEOも見れます)
http://site.wcbo.org/content/index_en.html

でもすごいですね。チェスで勝てない時は粘ってボクシングラウンドに持ち込み勝つという戦法があるようですが…




blueorb at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月30日

クトゥルフ神話〜クトゥルフ・チェス

f1763068.jpgクトゥルフ神話〜クトゥルフ・チェス

★チェス…欧米を中心に世界中で広く楽しまれているゲームです。
日本では将棋・囲碁・マージャンがボードゲームがメジャーな存在ですが、国内のチェスはいたって寂しい状況です。書店へ行ってそれらボードゲームの本の種類・数を見て下さい。チェスが極めて少数なのがわかります。そこでクトゥルフ的チェスを提案します。チェスのルールは以下。

http://www.ffortune.net/play/bgame/chess/rule1.htm

他等のサイトでご確認下さい。駒の動きを将棋になぞらえて簡単に説明します。

キング…王と同じ。上下左右斜めに1マス移動。
クイーン…飛車と角を足した動き。極めて強い。
ビショップ…角と同じ動き。
ナイト…桂馬と同じ動きですが、前・横・後ろに桂馬と同じように移動。
ルーク…飛車と同じ動き。
ポーン…歩と同じ。最初に2マス進むことも可能。相手の陣地まで行くと基本はクイーンに変わる。

それで

キング…クトゥルフ
クイーン…ダゴン
ビショップ…古のもの
ナイト…イスの偉大なる種族
ルーク…ミ=ゴ
ポーン…深きもの

…それで深きものが相手陣地に行くと…「クトゥルフ、ナウ!!」と絶叫しましょう。そしてダゴン…ではなくショゴス参上…特別ルールでクイーンの動きの他にナイトの動きも合わせ持つのです。そう何でも飲み込み、吸収しそして知性を持つのです。そして特別ルールでその時ルルイエで眠っていたクトゥルフが目を覚まし、キングの移動範囲を2マス拡大します。これでよりエキサイティングなチェスができるでしょう。その時駒はケイオシアムのフィギュアを使用したり自作するとより雰囲気が増します。
2人で夜、蝋燭の炎だけで薄暗い部屋で、横に先日発売されたネクロノミコンなどを置きながらプレイすることをお勧めします。
イア!!イア!!

blueorb at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月28日

クトゥルフ神話〜ネクロノミコン完全版について3

クトゥルフ神話〜ネクロノミコン完全版について3

★ネクロノミコン完全版ですが、先日もお伝えしたとおり今までの版(正版)と今回追加された部分(続編)の2部構成が大きな柱になっています。それで今回追加された(続編)のなかの「ルルイエ異本」は便宜上その名称を使用したとのことですので、キーパーコンパニオン等で記載されている「ルルイエ異本」とは異なるとのことですので注意して下さい。それでその本作品に収録されている「ルルイエ異本」の部分は図版も多くて良いですね。また本書全体としてある意味「リアル」テイストで、読むとじわっときます。詳細はご購入の上、ご確認下さい。それで新作品の告知・広告がありましたので以下記載します。(大瀧先生のあとがきにも記載あります)


驚異と戦慄に満ちたクトゥルー版一千一夜奇憚(アラビアン・ナイトメア)

アルハザード 上下
ドナルド・タイスン著 大瀧啓裕訳
近日発売予定 予価各2940円


とのこと。どーなってるんですか!!クトゥルー神話がえらいことになっています。あああっ…タイスンはネクロノミコン(タイスン版)でアルハザードの生涯にも光をあてましたが、今回はそのアルハザード一大冒険憚とのことです。上下で約6000円は多分クトゥルー神話ものでは最高の値段と思われます(国内)。



blueorb at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

2007年05月27日

クトゥルフ神話〜ネクロノミコン完全版について2

クトゥルフ神話〜ネクロノミコン完全版について2

★魔道書ネクロノミコンの流れを確認したいと思います。

魔道書ネクロノミコン 1994年8月23日発行 ハードカバー
魔道書ネクロノミコン 2000年9月13日発行 文庫第2版(内容は同じ)
魔道書ネクロノミコン 2007年5月30日発行 完全版(大幅加筆)

こんな感じです。若干のテキストの違いはありまあすが第2版と初版はほぼ同じです。それで今回の完全版は上記2つのものに、先日の目次の「魔道書ネクロノミコン続編」以降の部分が追加された部分です。また細かいテキストの修正も行われています。以下大瀧先生によるあとがきより一部。


偽書「ネクロノミコン」づくりの原点

本書は1995年にイギリスのスクープ社より刊行されたTHE R'LYEH TEXTの全訳である。先に刊行された「魔道書ネクロノミコン」で予告されていた続編にあたることから、今回の翻訳刊行においては、「ネクロノミコン」づくりの原点とも呼ぶべき同書を正編、本書を続編として、「魔道書ネクロノミコン完全版」の表題のもとに合わせて収録することにした。このようにまとめて刊行するほうが、二冊に分けて刊行するよりも、読者の負担が少なくてすむ。出版社のこの判断は、職業翻訳家にとっては困ったことではあれ、十分な説得力を備えていたことによる。
もちろん完全版と謳うからには、その名に恥じぬように力をつくしたつもりである。正編の訳文は改めて磨き直し、正編続編ともども補注を付して完璧を期した。正編のあとがきでは、文脈から容易に判断できる著者の誤記はそのままにしたと記し、今回もその方針にかわりはないが、著者の軽率な間違いや見当外れの誤記については、ややうるさいほどにいちいち指摘することにした。それぞれの著者の論理に対し、決して鵜呑みにするのではなく、批判の目をもっていただきたいと思ったまでである。さらにこの機会を利用して、アウルズウィック・プレス版「ネクロノミコン」を、ごく一部にすぎないにせよ、付録として収録することもした。これが世界に先駆けて実現した、「魔道書ネクロノミコン完全版」誕生の背景である。


あとがきはこの後も続きます。また下線部は自分が引きましたが、力強いお言葉…ありがたいですね。今や日本のクトゥルフ神話シーンが世界をリードしつつあるのかも知れない!?のです。またクトゥルフ神話に重要文献が増えますますクトゥルフ神話の環境が整備されており、一読者の自分としては感謝の念で一杯です。ネクロノミコンに興味を持った方はライトユーザーからコアユーザーまで幅広く読める書籍です。





blueorb at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月26日

クトゥルフ神話〜ネクロノミコン完全版について

af58153b.jpgクトゥルフ神話〜ネクロノミコン完全版について

★遂に発売され店頭でも確認できるようになりましたが、皆さんは狩りに成功しましたでしょうか?本日、クトゥルフの騎士北方団長の私はようやく狩りに成功せり!!以下目次。











魔道書ネクロノミコン正編 P7
謝辞/献辞 P9
第二版への編者序言 P10
初版への編者序言 P13
序文 コリン・ウィルソン P15
スタニスラウス・ヒンターシュトイザー博士の手紙 P89
「ネクロノミコン」注解 ロバート・ターナー P101
ジョン・ディー文書の解読 デイヴィッド・ラングフォード P127
[付録1]若き日のラヴクラフト L・スプレイグ・ディ・キャムプ P159
[付録2]「ネクロノミコン」の夢---眠りの学識 クリストファー・フレイリング P165
[付録3]ラヴクラフトの風景 アンジェラ・カーター P201
初版あとがき P218
文庫版あとがき P222
「ネクロノミコン」断章 P264
魔道書ネクロノミコン続編 P265
謝辞 P267
編者序言 P268
序文 コリン・ウィルソン P289
注釈 ロバート・ターナー P373
魔女の家で目覚める パトリーシャ・ショア P429
堕落した科学 アーノルド・アーノルド P465
「ルルイエ異本」 P508
<巻末付録>アウルズウィック・プレス版「アル・アジフ」抜粋 P509
本書あとがき P529


非常にボリュームあり且つ濃厚で読み応えのある作品です。大瀧先生の思いが伝わります。同志の方々は必読です。明日以降詳細を追記させて頂きます。




blueorb at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

2007年05月24日

クトゥルフ神話〜ダニッチ・ホラーの映画(画ニメ)の紹介

35f68225.jpgクトゥルフ神話〜ダニッチ・ホラーの映画(画ニメ)の紹介

★先日MIXIの日記で紹介されていたのですが、ダニッチ・ホラーの映像作品が上映されるとの案内が…!!で画ニメとは・・・公式サイトの紹介です。以下。

東映アニメーションによる、新たな映像コレクション「画ニメ」。
天野喜孝、佐野史郎、雨宮慶太など……アニメーションだけでなく、絵画・写真・CG・舞台・音楽といった各分野の実力派アーティストが集結して、まったく新しいアート映像が制作された。

6月2日から一ヶ月以上に渡って、これまでの画ニメ作品群と、
発売前の新作「赤色エレジー」、「ダニッチ・ホラー」をアップリンクXにて一挙上映。
期間中、画ニメ参加アーティストによるトークショーなどのイベントを予定しております。


とのこと。で作品は以下。

「H・P・ラヴクラフト
のダニッチ・ホラー」

監督・脚本:品川亮
美術・造形:山下昇平
音楽:ジム・オルーク
声の出演:ミッキー・カーチス
     遠藤憲一
     柄本祐

数多の作家・ファンを魅了し、現在も増殖中の「クトゥルー神話」。その本家H・P・ラヴクラフトの小説を映像化!

6/9(土)〜6/22(金)
上映時間 19:00〜

東京都渋谷区宇田川町37-18
トツネビル2F
tel.03-6825-5502
UPLINK Xにて公開です。

えーっ…ミッキー・カーチス!?意外すぎる。でもどの役の声なのか…気になります。

画ニメ
http://www.ganime.jp/jam/index.html

UPLINK X
http://www.uplink.co.jp/top.php

それで偶然ですが東先生のBLOGでも画ニメについて詳細に記述ありますのでご確認下さい。


blueorb at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月23日

クトゥルフ神話〜魔道書ネクロノミコン・完全版キターーーーー!!

1a8bd865.JPGクトゥルフ神話〜魔道書ネクロノミコン・完全版キターーーーー!!

★ネット通販サイトでも一斉に画像アップさえていて確認された方も多いと思いますが、本日発売になったようです。そして東先生のBLOGでその表紙&厚みが確認できます。画像も同じものを使用させて頂きました。東先生すいませんです。以下BLOGより完全コピです。


新たに『ルルイエ異本』が併録された『魔道書ネクロノミコン・完全版』邦訳版が、遂に完成した模様です。

見よ、この重厚感あふれる偉容を(笑)。

 そして、上下巻でなんと1000ページ近い(!)という、クトゥルー神話史上最大の長篇『アルハザード』も、着々と進行中とのこと。
 今年後半の学研クトゥルーブックスの展開からは、目が離せませんぞ!


とのことです。うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。キテマス。

それにしましても大瀧先生の熱い思いの伝わる重厚な趣です。明日は狩りを決行しましょう。…我はクトゥルフの騎士なり!!

ビーケーワン<ネクロノミコン完全版販売ページ>
http://www.bk1.co.jp/product/2755878

ジョージ・ヘイ編
大滝 啓裕訳

税込価格 : \3,990 (本体 : \3,800)
国内送料無料でお届けできます
出版 : 学研
サイズ : 四六判 / 535p
ISBN : 4-05-403234-6
発行年月 : 2007.5
利用対象 : 一般
発送可能時間 : 24時間以内出荷
TODAYサービス対象

blueorb at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月22日

クトゥルフ神話〜CUBE再び…

77f570ec.jpgクトゥルフ神話〜CUBE再び…

★以前もご紹介しました映画「CUBE」シリーズについて記述します。

CUBEは正立方体に閉じ込められた数名の男女の脱出を描いた映画なのですが、何故そこに閉じ込められたのか皆覚えていないのです。そしてその部屋(立方体)の部屋の前後左右上下の6箇所に隣の部屋にいくハッチがありそこを抜け隣の部屋に入ると…何も無い…罠がある…のどちらかなのですが…
その罠がグロイのです。鋭い刃物あり、ピアノ線での切断あり、硫酸のようねもので溶かされたり、毒針で刺され死んだり…とにかく理不尽でシュールなのです。とにかく行けどもいけども延々と部屋があり脱出出来るのか?と思いつつ各部屋を探索するのです。それでCUBEのシリーズは以下の順番で見て下さい。

<CUBE>
<CUBE2>
<CUBE ZERO>

で実はCUBE ZEROはCUBEの前の話で何故CUBEが存在するのか?何故人はそこに閉じ込められたのかある程度謎が解けます。そして何かMATRIX的なダークなそれでいて古いイメージ…映画「1984」「未来世紀ブラジル」を思わせる部分もあり自分的には好きな作品です。皆さんにも是非見て頂きたいと思います。
注:<ZERO>の最後と<CUBE>の最初が繋がりますので注目して見て下さい。


以下<ZERO>の紹介文(ネタバレありますので注意)


ストーリー【ネタバレの可能性あり】
若き女性活動家が放置されたのは、殺戮の迷宮“CUBE”だった……!
 薄汚れた鋼鉄製の密室がどこまでも続く空間。壁・中央の円形ハッチを開け、次の部屋に入り込んだ男は壁のノズルから噴き出した溶解液を浴びてしまう。やがて削げ落ちていく肉片。男は苦悶の果てに絶命した……。
 その凄惨な光景を、モニター画面を通じて目撃するウィン(ザカリー・ベネット)とドッド(デヴィッド・ヒューバンド)。彼らはほの暗い一室にこもり、 CUBEの管理とその中にいる被験者の観察を行っている職員だった。職務に忠実なドッドは自らの仕事に何の疑問も感じていないらしい。しかしコンピューターばりの頭脳を持ち、人一倍探究心の強い青年ウィンは違った。ウィンは監視カメラで目撃した被験者の若い女性カッサンドラ・レインズ(ステファニー・ムーア)が気がかりでならなかった。
 CUBE内部。レインズが目を覚ます。彼女は、やはり囚われの身となっていたハスケル(マーティン・ローチ)、メイヤーホルド(マイク・“ナグ”・ナーギャング)、バートク(リチャード・マクミラン)、ジェリコ(テリー・ホークス)と出会う。彼らは皆、記憶を消去されていたが、レインズだけは外界のことを微かに覚えていた。そんな彼女はハスケルが殺人部隊の一員だったことを見抜き、憎悪をあらわにする。間もなく一行は移動を開始。しかし各所に仕掛けられた殺人トラップが行く手を阻む。突然、飛び出したワイヤーがバートクに巻き付き、彼の全身を八つ裂きにする。
 CUBE監視室。政治活動家だったレインズが陰謀によって、CUBEに強制収容されたのではないかと疑い始めるウィン。一方、彼は、同僚であり、 CUBEの秘密を知って逃亡を図ったオーウェンの“処理”を強要される。罪の意識に耐えかねたウィンはついに決起。レインズを救出するため、単身CUBE 内に侵入する。
 CUBE内部。レインズたちは通路で発見したアルファベット三文字の刻印を手がかりに、迷宮からの脱出を試みる。だが、その間に犠牲者も続出。肉食性のウィルスを注射されたジェリコが、さらにメイヤーホルドもウィルスに二次感染したあげく、惨たらしい死を遂げる。
 そんな中、ウィンはついにレインズを見つけ出す。しかし彼らの前に、違反者捜索のために送り込まれた冷酷な担当官ジャックス(マイケル・ライリー)と、彼が起動した最凶のトラップが立ちはだかった……!



blueorb at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月21日

クトゥルフ神話〜ネクロノミコン完全版の発売について

クトゥルフ神話〜ネクロノミコン完全版の発売について

★今週5月25日(金)にネクロノミコン完全版が発売予定です。以下学研サイトより


魔道書ネクロノミコン完全版
商品コード:166703
ISBN:4054032346
サイズ:四六判 560頁

編: ジョージ・ヘイ
序文: コリン・ウィルスン
訳: 大瀧啓裕
解読: ロバート・ターナー
原文: アブドゥル・アルハザード
英訳: ジョン・ディー
怪奇小説の巨星H・P・ラヴクラフトが創始したクトゥルー神話の、禁断の魔道書『ネクロノミコン』は実在した! 欧米の読書界に囂々たる議論を巻き起こしたあの話題の書が、続編「ルルイエ異本」を完全収録して、ついに復刊なる。
【著者プロフィール】
コリン・ウィルソン……1931年生まれ。英国の作家、評論家。大瀧啓裕……1952年生まれ。翻訳家。
定価 3,990円
数量

発売予定日
2007年5月25日

値段変更されてますので注意して下さい。アマゾンでは22日発売のようです。明日以降は常に常在戦場の心構えで書店などを巡回し発見しだい即、狩りを行いましょう。



blueorb at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月19日

クトゥルフ神話〜VIPな感じ…

クトゥルフ神話〜VIPな感じ…

★先日、某みすよびねっと関係の方々の東京オフ会が行われたようですが…楽しかったと思われますが、こういう時に行けない自分が悲しい…ううっ(涙)…金が無い…地方は不憫だなと感じる今日この頃です。

テレビ電話会議みたいに地方も繋げて大クトゥルフ大会を…行いたい…
いつかこのような形でも良いので参加させて頂ければ有難いです。

大クトゥルフ大会in Japan(妄想)

クトゥルフと私
クトゥルフ神話のここが好き
思い出のクトゥルフ神話作品
好きな作品の朗読会
自由歓談タイム
VIP降臨で神話の講義を受ける
その後サイン会&握手会
クトゥルフのパネルディスカッション
日米クトゥルフ関係者衛星中継(ネット参加)
新作発表会
などなど

的なものがあればすべてを投げ打ち参加します。でも参加したかったなーみすよびねっとオフ会…



blueorb at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月17日

クトゥルフ神話〜D20デルタグリーン

b56aef17.jpgクトゥルフ神話〜D20デルタグリーン

★日本ではなじみの薄いデルタグリーンですが海外(アメリカ等)では積極的な展開をしています。日本でもぜひ翻訳し発売してもらいたいものですが…おもむろにD20がしたくなり、尚且つデルタグリーン…英語のできない自分が情けない…以下紹介サイトより。

Delta Green D20 (BOOK)
$39.95

Details
Model: PAGDGD20
Shipping Weight: 4lbs
Manufactured by: Pagan Publishing

Join the Conspiracy — an unofficial, illegal faction within the United States Government, which has as its main objective one thing, and one thing only: to preserve and protect the citizens of the United States from any and all threats from paranormal phenomena, with the secondary goal of understanding the nature of said threats, so as to better protect the security of the people and government of the country.

Do You Know Who is Pulling The Strings? Delta Green knows. Things from beyond space and time, that titter in the shadows, the slow rot at the core of humanity, the dark stars that whirl madly above—these are the true masters of the world. Delta Green has been fighting them since the 1928 Raid on Innsmouth, and the fight still rages on… heedless of whether or not the stars are soon to come right.

Eos Press has joined forces with Pagan Publishing to bring back Delta Green, the critically-acclaimed roleplaying game of the Lovecraft Mythos in the modern age. Packed full of secret organizations, shadowy conspiracies and alien invaders, Delta Green now comes to you as a handsome hardbound book, durable and with all the material you need to play using Wizards of the Coast’s Call of Cthulhu d20.

紹介サイトアドレス
http://www.arkhambazaar.com/index.php?main_page=product_info&products_id=161






blueorb at 23:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月16日

クトゥルフ神話〜ダニッチの怪(兄弟についての記述)

クトゥルフ神話〜ダニッチの怪(兄弟についての記述)

★ダニッチの怪での兄弟の記述についていくつか

ダニッチの怪(ラヴクラフト、全集5巻、エンディング)
「しかしわれわれが撃退したばかりのものについていえば---ウェィトリイ家の二人は来たるべきときに恐ろしい役割を演じさせるため、あれを育てあげたのです。ウィルバーが早ばやと成長したのと同じ理由で、あれは急速な成長をとげていったのです---しかし外世界の要素を多分に備えていることが生命とりになりました。どうやってウィルバーが空から呼びだしたのだなど、たずねるまでもありません。呼びだしたわけではないからです。あれはウィルバーの双子の兄弟だったのですが、ただウィルバーよりもさらに父親によく似ていたのですよ」

アーカムそして星の世界へ(フリッツ・ライバー、クトゥルー4巻P321)
「ウィルマース教授、教授が冥王星の生物に接触したのは1928年9月12日、ダニッチの事件が起こったのとほぼおなじ時期でしたね。事実、教授がエイクリイの農家から逃げだしたその夜に、ウィルバーのがのがれでて荒れ狂ったんです。この途方もない偶然の一致を説明づける、なにか手がかりのようなものはないんですか」

恐怖の巣食う橋(ダーレス、クトゥルー6巻P32)
「…とりわけ1928年に、ウィルバー・ウェイトリイと双子の弟だったやつが死んでからは、魔女や魔法使いや外世界からのものといった、ありとあらゆるたぐいのものをたくさんの人が信じこんでいるのですよ。ウィルバーは自分が魔法使いだと思って、空から<呼び出せる>もののことをさかんいっておったそうですが、もちろんそれはのことにすぎなくて、そのというのはひどい奇形だったといわれていますね。…」

ダニッチの破滅(リチャード・A・リュポフ、ラヴクラフトの世界P129)
「ウィルバー・ウェイトリイと巨大な弟デーモンの弟は、星の落とし子なのですよ。彼らの父親は宇宙の存在、人間の理解を絶するほどに古く、人間の想像を超えるほどに遠い、そんな文明に属するものなのです。…」




blueorb at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月15日

クトゥルフ神話〜ダニッチの破滅

クトゥルフ神話〜ダニッチの破滅

★ダニッチの破滅(リチャード・A・リュポフ著、ラヴクラフトの世界収録)

そしてサーチライトの光のなかで、コーディーリアはそのものの姿をはっきり目にすることができた。さしわたし何マイルもある巨大なクラゲのようだった。何千、いや何百万もの触手が下面から垂れさがり、のたうったりよじれたりして、下にいる不幸な裸体の犠牲者のほうに貪欲に伸びていった。
触手は基部が緑がかっていて、触手そのものは白く、先端が真紅だった。祭壇に近づくにつれ、先端が開いて、輝く三角形の歯の並びを見せ、来るべ饗宴を期待して噛み合わさった。そして触手のなかに、もっと太くて長い軸のようなものがあり、大きな丸い眼球が備わって、それらが犠牲者から犠牲者へ、祭壇から密告者へときらめきながら見ていった。生物の縁には畝をなして繊毛のある透明なゼラチン質の隆起があって、愕然とするようなリズムで脈打っていた。




blueorb at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

2007年05月14日

クトゥルフ神話〜アーカムホラーの快進撃…

d0fe7c77.jpgクトゥルフ神話〜アーカムホラーの快進撃…

★アーカムホラーの英語版に日本語訳テキストがつき、関係各所で発売されています。それで、どこも売り切れ…再入荷しました…完売しました(速攻で)…怒涛の勢いです…アーカムホラー。こんなにもファンがいて値段も8000円くらいから10000円ほどと結構高いのに…売れています。ちなみに4月のアークライトのボードゲーム通販ランキングが以下。

1: アーカムホラー
2: ディッセント
3: バトルロア
4: ディセント拡張:暗黒の深淵
5: ルーンバウンド2ED完全日本語版
6: マンチキン 日本語版
7: タコス騒動
8: ゲオス
9: 謙信VS信玄
10: Hundred Days Campaign

おいおいおいおいーーーーー、どーなってんの!?1位になってるよーーー
凄いですね。しかもルーンバウンドシリーズを押しのけ1位です。そんなアーカムホラーを入手しプレイされたとの日記を拝見し、心が震える…羨ましい…それがクトゥルフ系VIP卓ならなおさらです。ダークナビゲーション関係者の方やら某クトゥルフサイト運営者とか作家さんとか某研究者様とか…が一同に会し…プレイ、アーカムホラー…夢のようですね。でも確かにインスマスからの脱出はいい感じで盛り上がりそうですね。(←U様)自分的には巨大な地下都市から逃げる探求者も興味深いです。南極とかオーストラリアの地下から…ショゴスや盲目なるものから逃げるのはスリリングです。テケリ・リ! テケリ・リ!
でも、アーカムホラーは日本でどの位売れているのでしょうか?この国は大丈夫か?いや、いい傾向ですね。イア!!シュブ=ニグラス!!




blueorb at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月13日

クトゥルフ神話〜ファファード&グレイ・マウザー

ec6e7f55.JPGクトゥルフ神話〜ファファード&グレイ・マウザー

★クトゥルフ神話の作家の多くはクトゥルフ神話以外の分野の作品も手掛けていることが多いのですが、(むしろそれが普通だが)R・E・ハワードは「コナン」シリーズを手掛け爆発的な人気を誇ったのですがこのヒロイック・ファンタジーの分野では、もう一人我々になじみ深い作家がいます。それはフリッツ・ライバーです。クトゥルーの4巻に「アーカムそして星の世界へ」の著者です。神話とラヴクラフトに対する深い愛情を感じるものがあります。そのライバーの書いたヒロイック・ファンタジー作品が「ファファード&グレイ・マウザー」シリーズです。創元推理文庫から全5巻が発売中です。今発売中の<季刊RPG>の第2号に特集がくまれています。

作品タイトルは以下

ファファード&グレイ・マウザー機 稻發療圓瞭鷏士>
ファファード&グレイ・マウザー <死神と二剣士>
ファファード&グレイ・マウザー掘 稾犬涼罎瞭鷏士>
ファファード&グレイ・マウザー検 稷屠發汎鷏士>
ファファード&グレイ・マウザー后 礇薀鵐マーの二剣士>

「ファファード&グレイ・マウザー」は架空の世界ネーウォンにあるランクマーという大都市を根城に活躍する、無頼の無法者---ただし、読者の期待を裏切らない程度に仁義をわきまえた---ファファードとグレイ・マウザーという二人の盗賊(冒険家?)が主人公のファンタジー小説です。(季刊RPG)の紹介分より

実は3巻まで邦訳が出ていたのですが、2年前、約20年ぶりに復刊を果たし未訳だった4巻と5巻も発売されたとのことです。これを機会に読み始めてみるのはどうでしょうか?お勧めです。




blueorb at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

2007年05月12日

クトゥルフ神話〜ユゴスより

クトゥルフ神話〜ユゴスより

★暗黒星より

…遠く…暗黒…寒く…

…偉大なる…甲殻…羽…集団…

…地下…都市…巣…飼育…奇怪な…




blueorb at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月05日

クトゥルフ神話〜 The Mi-go Braincase

3caa1fb4.jpgクトゥルフ神話〜 The Mi-go Braincase

★Research and Expeditions at M.U.


It all started with an anonymous donation to the Medical Research Dept. In the letter with the contribution was a cryptic note that led researchers to a crate stored in the University "Basement". Inside was a sealed cylinder and the notes of one Professor Fallworth. Much of the strange diary is still under investigation. Prof. Fallworth wrote of an alien race of beings he called "The Fungi of Yuggoth". Upon opening the cylinder the Research Department was surprised to find a Living Human Brain. So much damage was done to the cylinder that the brain soon died.

The team went quickly to work, analyzing the container and with the help of the Professor's diary they were successful in re-creating a theoretically working unit. A practical application presented it'self when graduate student Richard Kasa was involved in a terrible accident that resulted in the disintegration of 60% of his body. Doctors were at a loss and were barely keeping his vital signs going when Mary, his sister produced a document willing his body to science in the event of death or incurable condition. Mr. Kasa's BrainThe medical research team assisted Dr. Lane, chief brain surgeon of Miskatonic Medical Center, and six hours later Mr. Kasa's brain resided in the "Braincase". Mr. Kasa was ill at ease at first, but after understanding his condition he has recovered well. A rated chess master before the accident, he now maintains over 200 active games without aid of board or notes, and his Master ranking has increased. He claims he is happy.

blueorb at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月03日

クトゥルフ神話〜Secrets of Los Angeles

7e545af9.jpgクトゥルフ神話〜Secrets of Los Angeles

★1920's Sourcebook for Summer 2007.
Secrets of LA

Secrets of Los Angeles
A Guidebook to the City of Angels in the 1920’s
CHA23111
ISBN 1-56882-213-8
ISBN 13 9781568822136
$24.95
By Peter Aperlo


The City of Angels… No burg this side of the Pearly Gates could live up to such a moniker, and L.A. isn’t even trying. You won’t see many inhabitants of that sprawling boom town sprouting downy wings or signing up for the Celestial Choir. Sure, L.A. has more than its share of evangelists, faith-healers, and political do-gooders, but when your economy is built on black gold, land speculation, the Hollywood dream factory, and the sweat of migrant workers, it attracts a lot more than just the saintly. The fresh-faced, scrubbed-clean, Midwest wholesomeness they plaster all over the real estate ads doesn’t even tell a tenth of the story. You can’t have sunshine without casting shadows, and one thing L.A. has in spades is sunshine…

1920s Los Angeles is a fast-growing, fast-moving city encompassing all that is great and all that is rotten in America. A racial, ethnic, and religious melting pot presaging what America would become later in the century, L.A. nonetheless clings to a veneer of White Protestantism more in line with farm-belt states like Iowa. The very-newly-rich build pleasure palaces in hills and on beaches, while recent immigrants and the descendants of the first humans to walk the land huddle in filthy shanty towns reminiscent of the most squalid parts of the undeveloped world. Philanthropists endow the city with impressive monuments and dreams of utopian society, while greedy businessmen and industrialists crush the labor movement spawn scandals that rock the nation. Celebrated movie stars work and play before the eyes of the world, while rum runners and racketeers ply their trade in the shadows, hand-in-hand with crooked cops and two-faced politicians.

Yet underneath it all courses an energy at once vibrant and unwholesome. Los Angeles is a place where anyone can be reinvented, and multitudes do―at a price. It is a place where dark and blasphemous secrets infest every level of society, belying the carefree and envied lifestyle broadcast to the world. Behind the glitz and glamour of Tinseltown primordial, pre-human forces and their twisted minions work to undermine the foundations of sanity.




blueorb at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年05月01日

クトゥルフ神話〜GW的なエンサイクロペディア・クトゥルフの使い方

クトゥルフ神話〜GW的なエンサイクロペディア・クトゥルフの使い方

★GWも後半戦を向かえ今後はどう過ごそうかと思案されている方…結構いらしゃるのではないでしょうか?そこで提案です。エンサイクロペディア・クトゥルフを使い、有効にGWを過ごすことをお勧めします。各項目の説明で説明文の最後に関連する語句を載せていますが、その関連する語句をひたすら検索します。(エンンサイクロペディア・クトゥルフで)
それで、不明な部分や疑問を持ったら原作を読む、ネットで検索、クトゥルー神話辞典で調べる、関係クトゥルフ本を読むという流れでいくのがお勧めです。以下お勧めキーワードです。この項目の説明文の終わりの関連語句を調べましょう。

.縫礇襯薀肇謄奪

▲疋蝓璽爛薀鵐

インスマス

さ韻トラペゾヘドロン

ゥ罐乾

Εトゥルフ

Д淵灰伴緬

┘茱亜瓮愁函璽

エイボンの書

ハスター


結構時間つぶせますし、勉強にもなりますのでGW中時間のある方はチャレンジしてみて下さい。



blueorb at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ