2007年09月

2007年09月30日

クトゥルフ神話〜ラヴクラフト全集〈別巻 上〉 より2

クトゥルフ神話〜ラヴクラフト全集<別巻 上>より2

★ 皆さんラヴクラフト全集〈別巻 上〉は購入されましたでしょうか?それで自分もまったりと読んでいますが、さて問題です。以下はラヴクラフト全集<別巻 上>から一部抜粋いたしましたが、どの作品で何ページに記載されているでしょうか?

 屮潺トランテウクトリ、大いなる主よ、奇瑞あり。汝の黒き洞窟より奇瑞あり。イア、トナティウー=エツトリ。クトゥルートゥル。命じられよ。我は従わん」

◆屮ぅ◆▲ぅ◆▲轡絅屐瓮縫哀薀后イア=ルルイエ。ンガキ・ンブル・ブワナ・ンロロ。…」

「…炎のネメシスのことはどうだ。ぼくはイエメンで、真紅の砂漠から生還した老人と話したことがある---老人は円柱都市イレムを目にして、ナグやイェブの地下聖堂で崇拝したんだ---イア、シュブ=ニグラス」



blueorb at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月29日

クトゥルフ神話〜ラヴクラフト全集〈別巻 上〉 より

クトゥルフ神話〜ラヴクラフト全集〈別巻 上〉 より

★ラヴクラフト全集〈別巻 上〉 より

這い寄る混沌
疫病の苦痛を和らげようとして、医者で阿片を吸引したが、過剰な吸引をしていささか譫妄状態に陥った。譫妄状態での未知の領域へ移行した先で知覚した世界は…

マーティン浜辺の恐怖
海浜行楽地として人気のあるマーティン浜辺で漁船が、巨大な海洋生物を捕獲した。長さが50フィート、直径10フィートのほぼ円筒形で鰓はあるが、未発達の前脚や胸鰭のがわりに6本の指のついた脚がある奇妙なものだった。そして、1925年8月8日の恐ろしい事件が起きるのだが…


わたしの大学時代の友人が訪ねてきたが、何かに怯えるような印象だった。その友人から大学時代の教授の化学の実験の助手をしているとのことだったが、その教授が恐るべき実験を成功させたのだが、それはガラス以外のすべてのものを一瞬にして灰にしてしまう液体だった…



blueorb at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月28日

クトゥルフ神話〜ラヴクラフト全集〈別巻 上〉 !!

クトゥルフ神話〜ラヴクラフト全集〈別巻 上〉 !!

★遂に発売になりましたが、皆さんは狩に成功しましたでしょうか?
以下目次です。

這い寄る混沌 イリザベス・バークリイ…P9
マーティン浜辺の恐怖 ソウニャ・H・グリーン…P21
灰 C・M・エディ・ジュニア…P33
幽霊を喰らうもの C・M・エディ・ジュニア…P49
最愛の死者 C・M・エディ・ジュニア…P67
見えず、聞こえず、語れずとも C・M・エディ・ジュニア…P83
二本の黒い壜 ウィルフリド・ブランチ・トールマン…P103
最後の検査 アドルフェ・デ・カストロ…P123
イグの呪い ズィーリア・ビショップ…P201
電気処刑器 アドルフェ・デ・カストロ…P231
メドゥサの髪 ズィーリア・ビショップ…P265
罠 ヘンリイ・S・ホワイトヘッド…P333


それで目次からもわかりますように、作品解題はありませんでした。自分は結構作品解題が好きだったので、残念です(紙面の都合&大人の事情かと)
ですが、あまりなじみのないラヴクラフトの添削作品(ほぼラヴクラフトの作品といえるものも)が多く、これから読むのが楽しみです。勿論、クトゥルーシリーズなどに収録されている作品もありますが、ラヴクラヴト全集に収録されていますと、趣も違っていい感じです。勿論この表紙…他の書籍と一線を画すデザインは時代の流れにとらわれずに主張していて、いつ見てもぐっときます。ですが、ラヴクラフトの添削した作品がラヴクラフト全集に収録されるとは、本当に凄いことになってます。


追記:大瀧先生には本当に感謝いたします。


blueorb at 23:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月27日

クトゥルフ神話〜ラヴクラフト全集〈別巻 上〉 の発売について

cd18c5d0.jpgクトゥルフ神話〜ラヴクラフト全集〈別巻 上〉 の発売について

★つい先週<新編 真ク・リトル・リトル神話体系>の1巻が発売になったばかりですが、今週末8/28(金)にラヴクラフト全集〈別巻 上〉 が東京創元社から発売されます。

大瀧啓裕 訳
叢  書 創元推理文庫(Fラ-1-8) 
定  価 税込777円(本体価格740円)
ジャンル ホラー(短編集)
初版:2007年09月28日
ページ数:366P
ISBN:978-4-488-52308-4
Cコード:C0197

ラヴクラフトは数多くの添削や共作を手がけ、ほぼ全面改稿に近いほど手を加えたものもある。その一部は全集に収録されたが、今回は程度の多少にかかわらず、ラヴクラフトの手の入った作品を執筆年代順に別巻2冊に網羅した。上巻には、連続殺人鬼の異常心理をあつかった「最愛の死者」、地獄絵の恐怖を描く「メドゥサの髪」ほか12編を収める。

イリザベス・バークリイ「這い寄る混沌」
ソウニャ・H・グリーン「マーティン浜辺の恐怖」
C・M・エディ・ジュニア「灰」
C・M・エディ・ジュニア「幽霊を喰らうもの」
C・M・エディ・ジュニア「最愛の死者」
C・M・エディ・ジュニア「見えず、聞こえず、語れずとも」
ウィルフリド・ブランチ・トールマン「二本の黒い壜」
アドルフェ・デ・カストロ「最後の検査」
ズィーリア・ビショップ「イグの呪い」
アドルフェ・デ・カストロ「電気処刑器」
ズィーリア・ビショップ「メドゥサの髪」
ヘンリイ・S・ホワイトヘッド「罠」


明日以降は狩りにでかけましょう。

イア!!シュブ=ニグラス!!
イア!!ケスイ=ケキタ=オオ!!


blueorb at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月26日

クトゥルフ神話〜新編 真ク・リトル・リトル神話体系3

クトゥルフ神話〜新編 真ク・リトル・リトル神話体系3

★先日は目次を掲載しましたが、まだ購入されていない神話ファンはかなり、そそられたのではないでしょうか?比較的抑えられたお手ごろ価格に、濃い内容…そして旧版をリアルタイムで読んでいた世代には、懐かしくも新しい感覚に見舞われたことでしょう。
収録作品を「ラヴクラフト全集」や「クトゥルー」シリーズなどに収録されているものと比較して読むと結構楽しいです。翻訳の違いや何か時代を感じるというか…いろいろと感じて愛おしくなるのですよ。まさに…


新編 真ク・リトル・リトル神話体系


なのです。これが今後全7巻の予定で刊行される予定というからたまりません。1500円×7巻で10500円…インド式計算法でも10500円…オオーン。
お手ごろです。でもこのクトゥルフの波…どうにかしていますが…でもこれでけの波でもクオリティが高いのですが、これは出版関係の方々の気合の入り方がハンパではないことの証明になっています。何かにとりつかれていのでは?と思いますが…、もしやシリンダー状の入れ物に入れられて、本体は操られているのかも知れない…でもこの復刊(ただの復刊ではない)は大変大きな意味を持つと思います。日本におけるクトゥルフ神話の歴史に大きな影響を与えるかもしれないと考えます。

イア!!シュブ=ニグラス!!
イア!!オサ=マ=シガヒ!!



blueorb at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月25日

クトゥルフ神話〜新編 真ク・リトル・リトル神話体系2

クトゥルフ神話〜新編 真ク・リトル・リトル神話体系2

★遂に発売…そして我、狩に成功せり…以下目次

廃都…H・P・ラヴクラフト P7
妖魔の爪…S・グリーン P31
怪魔の森…F・B・ロング P43
俘囚の塚…Z・ビショップ P99
電気処刑器…A・デ・カストロ P165
夜歩く石像…F・B・ロング P199
解題 那智史郎 P319
巻末エッセイ <真クリ>とその時代 東雅夫 P335


久遠に臥したるもの、死することなく、
怪異なる永劫の内には、死すら終焉を迎えん。


H・Pラヴクラフトが創造し、A・ダーレスを初めとする作家たちによって拡大しつづける<ク・リトル・リトル神話>の真なるアンソロジー、待望の新装版!狂気のアラブ人、アブドゥル・アルハザードが記した魔道書「死霊秘法ネクロノミコン」が初めて登場する「廃都」、邪神クァウグナール・ファウグンとの戦いを描いた「夜歩く石像」など、<ク・リトル・リトル神話>創生初期の名作を収録。



ありがとう…ございます…






blueorb at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月22日

クトゥルフ神話〜新編 真ク・リトル・リトル神話体系

7ce93b9c.jpgクトゥルフ神話〜新編 真ク・リトル・リトル神話体

★遂に発売日となりましたが…

各巻解題・那智史郎
四六判・並製・カバー装
各巻平均300頁 予価各巻1500円
巻 9月下旬刊行予定
巻末エッセイ=東雅夫 ISBN978-4-336-04963-6
「廃都」H・P・ラヴクラフト、「妖魔の爪」S・グリーン、「怪魔の森」F・B・ロング、 「俘囚の塚」Z・ビショップ、「電気処刑器」A・デ・カストロ、「夜歩く石像」F・B・ロング

以降続刊
2巻 ISBN978-4-336-04964-3
3巻 ISBN978-4-336-04965-0
4巻 ISBN978-4-336-04966-7
5巻 ISBN978-4-336-04967-4
6巻 ISBN978-4-336-04968-1
7巻 ISBN978-4-336-04969-8

以下アマゾンでは
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E7%B7%A8%E7%9C%9F%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AB%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E5%A4%A7%E7%B3%BB-1-H-P-%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88/dp/4336049637/ref=sr_1_2/503-1542522-0389569?ie=UTF8&s=books&qid=1190471227&sr=8-2
# 単行本: 342ページ
# 出版社: 国書刊行会 (2007/9/21)
# ISBN-10: 4336049637
# ISBN-13: 978-4336049636
# 発売日: 2007/9/21
# Amazon.co.jp ランキング: 本で1,791位 (本のベストセラーを見る)

明日以降は常在戦場、狩り実行です。



blueorb at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月21日

クトゥルフ神話〜メロンブックス&クトゥルフのコラボ

6d8d1f1d.JPGクトゥルフ神話〜メロンブックス&クトゥルフのコラボ

★クトゥルフ神話のファンにとっての聖地(秋葉原)とはロール&ロールステーションですが、クトゥルフを強烈にプッシュしてくれている小売店が

メロンブックスです!!!

クトゥルフ神話関連を扱う店でこれほどまでに、熱い店があるだろうか?

あの伝説のPOP…2005年03月13日…アキバBLOG…



メシを喰うな、ラヴクラフトを読め!


正直、ぶっ倒れそうになりました。まさに魂の叫び…
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/16238809.html
で確認下さい


よく「魂の叫び」とか「心の叫び」という言い回しが聞かれますが、これほどまでに我々を勇気づけたPOPがあっただろうか?
21世紀最高のPOPじゃね?と思ったのは私だけではないと思います。
そのメロンブックスさんは各店でクトゥルフ神話&ラヴクラフトを応援頂いています。社長ーありがとうございます&店員さんありがとうございます。そして今回「クトゥルー神話の本」ですが各店でそれぞれPOPは違いますが、思いは一つ…

ちなみにアキバのメロンのPOPについては、本日の東先生のBLOG(右リンクから行けます)でも確認できます。以下アキバOSでの紹介です。

アキバOS
http://www.akibaos.com/?p=2101

ちなみに写真は北の国のメロンです。

blueorb at 23:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月20日

クトゥルフ神話〜ペルーの隕石・・・宇宙からの色?

61af3f6c.jpgクトゥルフ神話〜ペルーの隕石・・・宇宙からの色?

★隕石落下でクレーター、ガスで周辺住民が吐き気 ペルー

2007年09月20日06時10分

 ペルー南部プノ州の荒野で、隕石(いんせき)落下でできたと見られるクレーターから出たガスのため、周辺住民約200人が頭痛や吐き気などを起こす騒ぎがあった。AFP通信などが18日報じた。

クレーターの大きさは直径約20メートル、深さ約5メートル。底には泥水のようなものがたまっている。
ペルー国営アンデス通信によると、地質鉱山冶金(やきん)研究所の火山学者が、クレーターを隕石落下によるものと確認。地元メディアも、火の玉のようなものが落下するのを住民が15日に目撃した、と報じた。
AFP通信は、地中の硫黄やヒ素などが、隕石落下に伴う高温で溶け、有毒ガス化したとの見方を伝えている。

とのことですが、クトゥルフ神話やラヴクラフトファンなら…


ピーーーーーーンと来たはずです。

隕石…健康被害…

そしてケイオシアムのHP(BLOG)でも以下のように取り上げていました。


The Colour Out of Space
Sometimes the news sounds as if it were written for Call of Cthulhu.
How is this for an Call of Cthulhu adventure? A meteor hits the earth, and shortly after the residents of a nearby village fall prey to strange illness.

It's happening right now.

http://news.yahoo.com/s/afp/20070918/sc_afp/peruhealthoffbeat

What's next? Diseased vegetation? Zombies? Government Quarantine? Or maybe the story is suddenly declared hoax and quickly covered up.

Sounds like good adventure seed to me.

Dustin O'Chaosium.


宇宙からの色ですよ…ラヴクラフト全集4巻に収録されています。

blueorb at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月17日

クトゥルフ神話〜クトゥルー神話の深遠なる魅力を語る

クトゥルフ神話〜クトゥルー神話の深遠なる魅力を語る

★ダ・ヴィンチ10月号でのVIP対談です。「クトゥルー神話の本」「ダ・ヴィンチ」「スタジオヴォイス」の3誌でクトゥルー神話作品(黒 史郎様の作品)が掲載されていますが、ダ・ヴィンチでの対談を一部掲載します。

東雅夫先生・黒史郎氏・山下昇平氏の3氏での対談です。

東先生:(中略)…黒さんはクトゥルー神話を何でお知りになったんですか?

黒:詳しくは覚えていないんですけども、勁文社の「世界の怪獣大百科」だったと思います。「小説の世界の怪獣たち」というくくりで、クトゥルーやダゴン、ツァトゥグァ、アブホートなんかが載っていた。」

東先生:載ってるんだ(笑)。じゃあ、初めはあんまり小説作品という意識はなく?

黒:そうですね。その後は従兄弟がたまたま持っていた「クトゥルフの呼び声」というテーブルトークゲームを気に入って、よくプレイしていました。小説作品を読むようになったのはさらにその後です。たぶん、小学校高学年か中学生ぐらいだったと思います。

東先生:山下さんは画ニメの「H・Pラヴクラフトのダニッチ・ホラーその他の物語」や今回の企画で素晴らしい造形を手がけられたわけですが、やはりヴィジュアルから入ったんですか?

山下:僕は栗本薫さんの「魔境遊撃隊」で初めてクトゥルー神話を知ったんです。そしたら、父が「元になっているラヴクラフトもちゃんと読んどけ」って薦めてくれて。

東先生:いいお父さんですね(笑)。

山下:後はやっぱりテーブルトークRPGですね。僕の中学校では、そういうのが好きなマイノリティグループがあって(笑)、お互いに情報を交換していました。

この後も対談は続きます。でも下線部凄いですね。真の英才とはこのことですね。羨ましいです。皆さんも子供にはこのように接して、英才教育をしましょう。そうすれば、親から子へ、子から孫へと後継者が育ちますね。




blueorb at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月16日

クトゥルフ神話〜発売予定など確認

クトゥルフ神話〜発売予定など確認

★今月はクトゥルフ神話にとっての黄金月間なのですが、今後の発売予定など


★ラヴクラフト全集〈別巻 上〉★
叢  書: 創元推理文庫(Fラ-1-8) 
定  価: 税込777円(本体価格740円)
ジャンル: ホラー(短編集)
初版:2007年09月28日
ページ数:368P
ISBN:978-4-488-52308-4

ラヴクラフトは数多くの添削や共作を手がけ、ほぼ全面改稿に近いほど手を加えたものもある。その一部は全集に収録されたが、今回は程度の多少にかかわらず、ラヴクラフトの手の入った作品を執筆年代順に別巻2冊に網羅した。上巻には、連続殺人鬼の異常心理をあつかった「最愛の死者」、地獄絵の恐怖を描く「メドゥサの髪」ほか12編を収める。訳者あとがき=大滝啓裕

収録作品
イリザベス・バークリイ「這い寄る混沌」
ソウニャ・H・グリーン「マーティン浜辺の恐怖」
C・M・エディ・ジュニア「灰」
C・M・エディ・ジュニア「幽霊を喰らうもの」
C・M・エディ・ジュニア「最愛の死者」
C・M・エディ・ジュニア「見えず、聞こえず、語れずとも」
ウィルフリド・ブランチ・トールマン「二本の黒い壜」
アドルフェ・デ・カストロ「最後の検査」
ズィーリア・ビショップ「イグの呪い」
アドルフェ・デ・カストロ「電気処刑器」
ズィーリア・ビショップ「メドゥサの髪」
ヘンリイ・S・ホワイトヘッド「罠」

★新編 真ク・リトル・リトル神話体系(全7巻)★
各巻解題・那智史郎
四六判・並製・カバー装
各巻平均300頁 予価各巻1500円
第1巻は9月下旬発売予定

巻 9月下旬刊行予定
巻末エッセイ=東雅夫 ISBN978-4-336-04963-6
「廃都」H・P・ラヴクラフト、「妖魔の爪」S・グリーン、「怪魔の森」F・B・ロング、 「俘囚の塚」Z・ビショップ、「電気処刑器」A・デ・カストロ、「夜歩く石像」F・B・ロング

以降続刊
2巻 ISBN978-4-336-04964-3
3巻 ISBN978-4-336-04965-0
4巻 ISBN978-4-336-04966-7
5巻 ISBN978-4-336-04967-4
6巻 ISBN978-4-336-04968-1
7巻 ISBN978-4-336-04969-8

★アルハザード(上下巻)
ドナルド・タイスン著
大瀧啓裕訳
定価各巻とも2940円(税込み)
9月下旬発売予定
学習研究社(学研)
説明(ネクロノミコンの著者、アルハザードの生涯を詳細に描いた作品です。上巻・下巻合計で約6000円弱…クトゥルフ神話的には高額商品「書籍として」です。値段から推察しますとかなりの大作です。)

つまり、予定ではこれらが9月下旬発売予定となっていることに注意して下さい。要するに…





クトゥルフ祭りーーーーーーーーーーーーーーーー


わっしょい!!わっしょい!!


って感じなのですよ…

どうかしてますね…

関係者はSAN値ゼローーーーーーーーーーーーーーーーーーー

読者もゼローーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

俺はとっくにゼローーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひゃっは、ひゃっは、ヒデブヴェラェイスーーーーーーーフタグン!!




blueorb at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月15日

クトゥルフ神話〜『新編真ク・リトル・リトル神話大系』刊行記念トークショー

クトゥルフ神話〜『新編真ク・リトル・リトル神話大系』刊行記念トークショー

★遂に真ク・リトル・リトル神話体系の発売まであと少しとなりました。発売予定は9月下旬となっていますが、20日前後からは臨戦態勢でのぞみましょう。そして国書刊行会のサイトおよび東雅夫先生のBLOGで紹介されていますが、発売を記念してトークショーが行われます。以下詳細です。

●『新編真ク・リトル・リトル神話大系』刊行記念トークショー

「ラヴクラフトの宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)を語り尽くす」
 菊地秀行氏(作家)× 東雅夫氏(『幽』編集長)

ラヴクラフトが創造し、今なお小説をはじめ、映画、マンガ、アニメ、ゲームなど幅広い世界の新たな才能に影響を与え続ける架空の神話<ク・リトル・リトル神話大系>。1982年に小社が先駆けて本格的に翻訳紹介し、その後日本でもたくさんのマニアを生み出しました。近年再びブームの兆しを見せる<ク・リトル・リトル神話大系>の世界に早くから心酔し紹介を続けてきた元『幻想文学』編集長・東雅夫さんと、『魔界都市』や『吸血鬼ハンターD』などの人気シリーズを生み出した日本ホラー小説界の重鎮・菊地秀行さんに、小社での新シリーズ刊行を記念して、その魅力について存分に語って頂きます。題して「ラヴクラフトの宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)を語り尽くす」。菊地秀行氏、東雅夫氏ご両名のサイン会も予定されています。どうぞふるってご参加ください。

日時:10月5日(金) 開場18:00 開演18:30
場所:三省堂書店 神保町本店8階特設会場

ご予約・お問い合わせは
三省堂書店神保町本店1階 03-3233-3312(代表)



東京近郊の方はぜひ参加しましょう。でも菊池先生がクトゥルフ神話関連で活発な活動をされ嬉しいです。しかし、VIP対談…観たい…


それで話は変わりますがクトゥルー神話の本について

★史上最小のクトゥルー神話賞の特別賞の「やれやれ、また魚か!」についてです。ネタバレしますので読んでいない方はここから下は注意して下さい。


今回の史上最小のクトゥルー神話賞はどれも良かったです。ぜひ、全作品のみの本を読みたいと思います。それで「やれやれ、また魚か!」も良かったのですが、この作品のイラストが問題です。いやイラストもいいんです。こういうのは自分も好きですから…ただし、このイラストをこのページに掲載した為に、オチが瞬時にばれてしまいました。この作品はこのイラストが無ければ(イラストを描いた人を非難している分けではありませんので、誤解しないで下さい。)この作品のオチが際立つのです。自分はイラストとタイトルで「あーーーっ、」と思いました。イラストには作品のラストのオチのセリフまで丁寧にも記述されていました…

これはラヴクラフトの「闇に囁くもの」のイラストが「イスの上の手と頭部」が描かれておりオチがばれてしまったのと同じ状況です。ですから、作品に敬意を払いイラストの取り扱いには慎重にされた方がよいと思います。どんなに作品が優れていてもオチがばれては…

それでも「クトゥルー神話の本」の素晴らしさは変わらないのです。




blueorb at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月11日

クトゥルフ神話〜クトゥルー神話の本2

クトゥルフ神話〜クトゥルー神話の本2

★おそらく今日までで国内の書店には行渡ったと思いますがまだ購入されていない?方に引き続きご紹介します。

素晴らしい本です。買いましょう!!

以上。










はっきり言ってイラストが凄い多くてしかもクオリティが高い!!!
イラストだけでも十分元取れるですよ

ラヴクラフトとクトゥルフ神話についての記事はどれもいい感じです。個人的には菊池先生の「アーカム探訪記」が良かった。ラヴクラフトの故郷の詳細な話やラヴクラフトの眠るスワンポイントセメタリーは…多分多くのファンもそうなるだろうと思われますが、感情が高ぶり感慨深いものを感じざるをえないでしょう。
それと史上最小のクトゥルー神話賞ですが、傑作が多いですね。どれも好きな作品です。今回「黒 史郎」さんが「ダ・ヴィンチ」「スタジオボイス」と3誌にまたがる作品を提供されただけはあると思う作品が最優秀賞でした。個人的には「手乗りクトゥルー」「やれやれ、また魚か!」の葦原崇貴さんの感性にはやれれました。脱帽です。リスペクトすべき作品が多く、全部読みたくなりました。第2回もぜひお願いします。
総じてクトゥルフ神話のパイオニア世代(80年代)から今に30代の新進クリエイターのコラボレートされた本です。クトゥルー神話の本は本当に良いのです。はっきり申しあげますが、BLOGでは伝え切れませんので、ぜひ皆さん購入して堪能して下さい。もうそれしか言い様ありません。以上。



blueorb at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月10日

クトゥルフ神話〜クトゥルー神話の本

0b06b79b.JPGクトゥルフ神話〜クトゥルー神話の本

★クトゥルー神話の本
恐怖と幻想の超宇宙年代史














暗黒の邪神世界へ P7
クトゥルー禁断の領域 P8
1魚怪の町インスマス P8
2海底都市イハ=ントレイ P10
3ルルイエ神殿 P12
4暗黒星ユゴス P14
5狂気山脈 P16
6寒村ダニッチ P18
7未知なるカダス P20
8地球・邪神生息地 P22

ラヴクラフトとは何者か? P24
クトゥルー邪神アート P26
クトゥルー P26
深きもの P28
ショゴス P28
ツァトゥグア P29
シュブ=ニグラス P29
ヨグ=ソトース P30
アザトース P30
ナイアルトホテップ P31
ラヴクラフト&クトゥルー神話もうひとつの「もの」語り P32
H・P・ラヴクラフトのダニッチ・ホラーその他の物語 P36

クトゥルー神話入門Q&A 文…朱鷺田 祐介 P39
深遠を覗く人 H・P・ラヴクラフト小伝 文…那智 史郎 P49
ラヴクラフトと神秘主義 文…麻績 文彦 P57
暗黒の聖書「ネクロノミコン」の謎 文…坂本 雅之 P67
魔道書辞典 P78
クトゥルー神話最新事情 ウェブ世界のクトゥルー・リーダーたち
文…きしはるこ P84
クトゥルー神話絵図 イラスト…矢野 健太郎 P87
邪神図鑑 イラスト…矢野 健太郎 P99
アーカム探訪記 ラヴクラフトの故地を訪ねて 文…菊池 秀行 P111
深淵の使徒たち クトゥルー神話作家列伝 文…那智 史郎 P131
ラヴクラフトのいる日本怪奇文学史 文…東 雅夫 P153
クトゥルー神話シネマ・ガイド 文…殿井 君人 P165
書き下ろし神話小説 <真黒き街> 黒 史郎 P175

史上最小のクトゥルー神話賞・受賞作発表! P183
最優秀賞<ラゴゼ・ヒイヨ> P184
優秀賞<テレストリアル・ゲート> P186
優秀賞<手乗りクトゥルー> P188
優秀賞<双生児> P190
特別賞<やれやれ、また魚か!> P192
選評・東 雅夫 P194
選評・編集部 P196

特別付録 クトゥルー資料館 P199
インスマウスの半漁人 P200
壁の中の鼠群 P204
異次元の人 P206
資料解説(榛 和夫) P208
執筆者プロフィール P210





素晴らしい!!素晴らしい!!これ以上何と言えばいいのか?
ただ、はっきり言える事は、またしてもやってくれました!!
皆様に感謝します…

イア!!シュブ=ニグラス!!






blueorb at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ(作品紹介) 

2007年09月09日

クトゥルフ神話〜マンチキン・クトゥルフについて3

aec1d70f.JPGクトゥルフ神話〜マンチキン・クトゥルフについて3

★続きです、画像ですが、セット内容です。

blueorb at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

クトゥルフ神話〜マンチキン・クトゥルフについて2

37f25740.JPGクトゥルフ神話〜マンチキン・クトゥルフについて

★続きです。画像です。

blueorb at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

クトゥルフ神話〜マンチキン・クトゥルフについて

0b33a8d6.JPGクトゥルフ神話〜マンチキン・クトゥルフについて

★マンチキン・クトゥルフ(日本語版)
ゲームデザイン:スティーブ・ジャクソン(偉大なるデザイナーで神)
イラスト:ジョン・コヴァリック
翻訳:安田 均&グループSNE(先駆者でありチャレンジャーである方々)
版権取得:アークライト

このような素晴らしい方々(ドリームチーム)によるちょっとおハバカなかーどゲームが<マンチキン・クトゥルフ>です。
3〜6人でプレイすつのですが、カードの種類はダンジョンカードと宝物カードです。それで、ダンジョンカードで出できたモンスター達を殺していき、最初にレベルが10になったプレイヤーが勝者です。で雑感ですが…

ルールブックが分かりにくい…(正直な感想です)

それで、細かいことは気にせず画像で確認下さい。雰囲気が大事なのです。
そう、理屈じゃないんです!!的な感じで画像を見て下さい。





blueorb at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月08日

クトゥルフ神話〜Air Guitar World Championships ダイノジ、オオチが!!

033191ef.jpgクトゥルフ神話〜Air Guitar World Championships ダイノジ、オオチが!!

★ダイノジのオオチがエアギター世界チャンピオンに!!
凄い!!昨年の世界チャンピオンのオオチが2連覇です。凄い!!凄すぎる!!
ある番組で2連覇できなければ、エアギターを辞めると言っていたのですが、本当に2連覇してしまうなんて!!世界はもうエアギターの国<日本>と認知したことでしょう。以下20位までの結果です。5位にも「市川 the Rock」さん(日本チャンピオン)が入ってます。


**Air Guitar World Championships の結果**
1. Ochi "Dainoji" Yosuke, Japan (34,6)
2. Guillaume "Moche Pitt" de Tonquédec, France (34,3)
3. Max "Herr Jaquelin" Heller, Austria (33,9) + The Winner of the Audience Vote
4. Christian "Heart Buckboard" Sweep, Germany (33,5)
5. Alessandro "Mystic Barrito" Veletta, Switzerland ( 33,0)
5. Tatsuya " Ichikawa the Rock" Ichikawa, Japan (33,0)
7. Ramon "The Shaking Devil" Compagnoni, Italy (32,4)
8. David "Moreno del Metal" Moreno, Spain (32,3)
8. Hassan "Mr. Hassan" Cordero Terriguez, Mexico (32,3)
10. John "Rootin Tootin Redneck Johno" Gerrand, New Zealand (31,8)
11. Stefan "Bugi" Meier, Switzerland (16,4)
11. Andrew "William Ocean" Litz, USA (16,4)
13. Tom "The T" Vorstius Kruijff, The Netherlands (16,2)
13. Renè Schmidt, Germany (16,2)
15. Kristian "Living Jukebox" Klevberg, Norway (16,0)
16. Wes "Tommy Air Manuel" Roe, Australia (15,9)
16. Gabi "The Hoxton Creeper" Matzeu, UK (15,9)
18. Tim "Glen Airy Glen Rocks" Evans, Canada (15,8)
18. Hilkka "Gore Kitty" Suvanto, Finland (15,8)
20. Petros "Muruth the Barberian" Stathatos, Greece (15,7)

それで、コメントに「日本ではもう飽きられているから〜」みたいに記述さりましたがそんなことはありません。カラトミーから「エアギター」を楽しむためのツール「エアギターPRO エレキギター」が発売されていました。これは、ギターのヘッド(先っぽの方)だけのものですが、それからギターの弦のように赤外線がでていて、それをギターを弾くように弾くと「ビィ〜ン」と音がします。それで予め曲が何曲か入っていますが、自分の好きな曲をMP3プレイヤーなどから入れることができるようです。このオモチャのPRビデオ見ましたが、メチャクチャ、いい音出てて凄くいい感じでした。

ですので、これを機会に皆さんもエアギターをやってみてはいかがでしょうか?でもオオチはすごいなー

AIR GUITAR JAPAN イエアーーーーーア!!

エアギタージャパン公式HP
http://airguitar.jp/news/

タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/index.html

ダイノジオオチBLOG
http://mycasty.jp/ohchi/index_blog1.html



blueorb at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月06日

クトゥルフ神話〜クトゥルーーーーーーーーーーーー

2e851348.JPGクトゥルフ神話〜クトゥルーーーーーーーーーーーー

★星辰は正しい!!!!!!!

今月は怒涛の勢いでクトゥルフ関連製品が発売される…きっと

2007年9月…あん時は凄かったな…

きっと後世の神話フリークはこう言うだろう

それで、本日は第1弾として「クトゥルー神話の本」が発売された。合わせて同時企画で『ダ・ヴィンチ』掲載の「赤き儀式」、『スタジオ・ボイス』掲載の「深蒼の手紙」でクトゥルフ神話作品が掲載されてるとのこと。…凄いよ!!凄いよ!!スタジオ・ボイスに…、スタジオ・ボイスはそんな雑誌だったっけ?驚きです。それで、地方ではまだ「クトゥルー神話の本」は発売されていない様子。北海道は9/8の予定とのこと。取りあえず、本日の東雅夫先生のBLOGを見て下さい。(必見)右リンクから行けます。それで、先月下旬に発売された「画ニメ」の<ダニッチホラー>ですが、大変雰囲気のある作品でした。俺もあんあの創りたい!!アアア!!それで、某書店でDVD発見しました。(東先生のコメントあります)それで、本日は「クトゥルー神話の本」の狩りに出かけるも失敗…ですが「マンチキン・クトゥルフ」を確保、いい時代になったなー。

でも…東先生って凄い、怒涛の勢いですね。尊敬します。
イア!!シュブ=ニグラーーーーーーーーーーーーーーーース!!




blueorb at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月04日

クトゥルフ神話〜クトゥルー神話の本、9月6日発売

2e2589b4.jpgクトゥルフ神話〜クトゥルー神話の本、9月6日発売

★クトゥルー神話の本が9月6日に発売されます!!







東雅夫/著 菊地秀行/著 那智史郎/著 、
学習研究社
出版社名 学習研究社 (ISBN:978-4-05-604901-5)
発売予定日 2007年09月06日
予定価格 1,680円(税込)

アマゾン、セブンアンドアイ、関係各所ではもう案内でてます。東先生の他に…菊池先生の名が!!嗚呼…お久しぶりです。

それで東先生のBLOGに中身のカラーイラストが確認できるのですが、これMIXIで見た、すごく気にいってるイラストなのです…何故か?
それは、それを見た夜、リアルすぎるクトゥルフの夢を見たからなのです。
勿論ひと目見て気にいったのもありますが。

明日は首都圏は書店に出てる可能性が高いので、狩りにいき魔性!!
ロール&ロールステーションならガチです。

クトゥルフの騎士たるものは明日、狩りに行くのです!!
イア!!シュブ=ニグラス!!



blueorb at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月03日

クトゥルフ神話〜クトゥルフ神話関連の今後の予定など

クトゥルフ神話〜クトゥルフ神話関連の今後の予定など

★今後の予定など

★ラヴクラフト全集〈別巻 上〉★
叢  書: 創元推理文庫(Fラ-1-8) 
定  価: 税込777円(本体価格740円)
ジャンル: ホラー(短編集)
初版:2007年09月28日
ページ数:368P
ISBN:978-4-488-52308-4

ラヴクラフトは数多くの添削や共作を手がけ、ほぼ全面改稿に近いほど手を加えたものもある。その一部は全集に収録されたが、今回は程度の多少にかかわらず、ラヴクラフトの手の入った作品を執筆年代順に別巻2冊に網羅した。上巻には、連続殺人鬼の異常心理をあつかった「最愛の死者」、地獄絵の恐怖を描く「メドゥサの髪」ほか12編を収める。訳者あとがき=大滝啓裕

収録作品
イリザベス・バークリイ「這い寄る混沌」
ソウニャ・H・グリーン「マーティン浜辺の恐怖」
C・M・エディ・ジュニア「灰」
C・M・エディ・ジュニア「幽霊を喰らうもの」
C・M・エディ・ジュニア「最愛の死者」
C・M・エディ・ジュニア「見えず、聞こえず、語れずとも」
ウィルフリド・ブランチ・トールマン「二本の黒い壜」
アドルフェ・デ・カストロ「最後の検査」
ズィーリア・ビショップ「イグの呪い」
アドルフェ・デ・カストロ「電気処刑器」
ズィーリア・ビショップ「メドゥサの髪」
ヘンリイ・S・ホワイトヘッド「罠



★新編 真ク・リトル・リトル神話体系(全7巻)★
各巻解題・那智史郎
四六判・並製・カバー装
各巻平均300頁 予価各巻1500円
第1巻は9月下旬発売予定

巻 9月下旬刊行予定
巻末エッセイ=東雅夫 ISBN978-4-336-04963-6
「廃都」H・P・ラヴクラフト、「妖魔の爪」S・グリーン、「怪魔の森」F・B・ロング、 「俘囚の塚」Z・ビショップ、「電気処刑器」A・デ・カストロ、「夜歩く石像」F・B・ロング

以降続刊
2巻 ISBN978-4-336-04964-3
3巻 ISBN978-4-336-04965-0
4巻 ISBN978-4-336-04966-7
5巻 ISBN978-4-336-04967-4
6巻 ISBN978-4-336-04968-1
7巻 ISBN978-4-336-04969-8


★THE DUNWICH HORROR(画ニメ)DVD★
発売中
希望小売価格:3,129円(税込)
発売日:2007年8月28日
規格コード:GANI-0015
JANコード:45-82212-33115-9
ISBNコード:978-4-344-99315-0
原作:H・P・ラヴクラフト
「家のなかの絵」
「ダニッチホラー」
「フェスティバル」

監督・脚本・絵コンテ:品川亮
美術・造形:山下昇平
音楽:ジム・オルーク
声の出演:
ミッキー・カーチス
遠藤憲一
柄本祐

※普通に本屋でも売ってます

★D&Dサプリ、「魔物の書II:九層地獄の支配者」★
9月28日(金)発売

★「クトゥルー神話の本」★
今秋頃、詳細未定
東 雅夫著編








blueorb at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月02日

クトゥルフ神話〜新編 真ク・リトル・リトル神話体系について

クトゥルフ神話〜新編 真ク・リトル・リトル神話体系について

★数日前にもふれましたが、新・新ク・リトル・リトル神話体系全7巻が発売されます。そして今月9月中にまず1巻が発売になります。

各巻解題・那智史郎
四六判・並製・カバー装
各巻平均300頁 予価各巻1500円

● 1982年より小社が刊行した『真ク・リトル・リトル神話大系』(全10巻)を編み直した新シリーズ
● 旧版『真ク・リトル・リトル・神話大系』収録の小説作品を年代順に再構成。
● 各巻に、ク・リトル・リトル神話にまつわるエッセイと解題を収録。
巻 9月下旬刊行予定
巻末エッセイ=東雅夫 ISBN978-4-336-04963-6
「廃都」H・P・ラヴクラフト、「妖魔の爪」S・グリーン、「怪魔の森」F・B・ロング、 「俘囚の塚」Z・ビショップ、「電気処刑器」A・デ・カストロ、「夜歩く石像」F・B・ロング

以降続刊
2巻 ISBN978-4-336-04964-3
3巻 ISBN978-4-336-04965-0
4巻 ISBN978-4-336-04966-7
5巻 ISBN978-4-336-04967-4
6巻 ISBN978-4-336-04968-1
7巻 ISBN978-4-336-04969-8

〈ク・リトル・リトル神話〉とは…
カルト的な人気を誇るアメリカの小説家、H・P・ラヴクラフトが創造し、その世界に共鳴したA・ダーレスやS・キングを初めとする、東西の多彩な作家達によって広がった架空の神話体系。人類出現以前に地球に存在した〈ク・リトル・リトル〉〈ヨグ・ソトース〉といった〈旧支配者〉や『死霊秘法』をはじめとする魔道書など独特のアイテムが登場するこの神話は、小説にとどまらず、映画、マンガ、アニメ、ゲームの世界にまで、今も多大な影響を与え続けている。
〈クトゥルー神話〉〈クトゥルフ神話〉〈クスルウー神話〉とも表記される。


国書刊行会(作品紹介ページ)
http://www.kokusho.co.jp/kinkan/kinkan_body.html

しかし1,500円…お手軽価格…7巻合計で10,500円…全巻購入し読破すれば、SAN値がゼロに…えっ?もう…ゼロですか?…はははっ…イア!!イア!!


ヨグ=ソトーーーーーーーーーーーーーース!!!!!




blueorb at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ 

2007年09月01日

クトゥルフ神話〜ワールドコン開催中

クトゥルフ神話〜ワールドコン開催中

★先週もお伝えしましたワールドコンですが、が日本で開催中です。アジアでも初開催ということで、NEWSで報道してたり、書店でも広告がでてたりと結構大々的に知られているようです。それでワールドコン(日本SF大会)も8/29〜9/3の日程で開催されています。勿論東京で。それで、会場整備などのボランティアを募集していますので、参加できる方は参加してみてはいかがでしょう?結構良いことがあるかも知れません。それで、クトゥルフ系VIPの方々やそっち関係の方々、もちろんSF関係の方々、世界中のそっち関係の方々など多数参加されています。以下公式サイト

ワールドコン(日本SF大会)
http://www.nippon2007.org/jpn/index.shtml


ちなみにクトゥルフ神話作家のフリッツ・ライバーは6回もヒューゴー賞を受賞してます。

1958 ビッグ・タイム
1965 放浪惑星
1968 骨のダイスを転がそう
1970 影の船
1971 凶運の都ランクマー
1976 あの飛行船をつかまえろ

ライバーは凄いですね。偉大です。



blueorb at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クトゥルフ