2006年07月24日

クトゥルフ神話〜クトゥルフ的夏休みの過ごし方2

クトゥルフ神話〜クトゥルフ的夏休みの過ごし方2

★先日に続きクトゥルフ的夏休みの過ごし方を提案します。

▲トゥルフ系のゲームをする

★クトゥルフ神話TRPG(エンターブレイン)
★コール オブ クトゥルフ(新紀元社)
★クトゥルフの呼び声(ホビージャパン)絶版
上記は比較的入手し易いものです(絶版は厳しいかと)がこれらを友人達とプレイする。そしてレポをネットで公開。

★独立型エキスパンションでプレイ
 ダークエイジ(新紀元社)
 比叡山炎上(朱鷺田 祐介)(エンターブレイン)
ダークエイジは中世前の暗黒時代(950年〜1050年)前後のヨーロッパ、北アフリカ、一部アラブ世界を舞台にしたもの。比叡山炎上は戦国時代の日本が舞台。一般的なクトゥルフ神話の舞台と年代設定が異なり趣があります。

★拡張エキスパンション&データ本
 アーカム(新紀元社)
 キーパーコンパニオン(エンターブレイン)
 クトゥルフと帝国(エンターブレイン)
アーカムはクトゥルフ神話の主要舞台の街アーカムの詳細なデータ集、読むだけでも結構浸れます。キーパーコンパニオンは禁断の魔道書の詳細データ&異界の種族のデータ本、魔道書データは凄いの一言。クトゥルフと帝国は1920年代〜1930年代の日本が舞台のデータ本で帝国時代の時代背景など興味深くデータが膨大です。

★クトゥルフ神話のカードゲーム
 クトゥルフCCG
 ミソス
 テケリ・リ
クトゥルフCCGとミソスは似ていますが違うカードゲームです。ミソスは絶版ですがどちらもケイオシアム社のサイトでまだ購入できます。テケリ・リは国産のカードゲームで今は入手困難な状況です。一部ショップでも売り切れのようです。

★クトゥルフのPC系ゲーム
 Call of Cthulhu < Dark Corners of the Earth>
海外のみの発売で欧米版ですので英語ですがPC版も出ていますのでプレイしてみるのも良いでしょう。

★その他
各種ゲームをリスペクトして自分なりのシナリオ作成や独自のカードゲームを作成してみるのも良いでしょう。アイデアが出たら即行動!!!

★脳内・・・プレイ
対戦相手のいない方(自分もですが)は脳内妄想プレイをお勧めします。こうじて幻視も・・・


夏はクトゥルフの季節・・・ですので思い切り楽しみましょう。





blueorb at 23:13│Comments(0)TrackBack(1)クトゥルフ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. プレイヤーに媚びてみる  [ 木村健吾の法則 ]   2006年08月08日 23:27
PROJECT 2044 (CTHULHU REBIRTH IN JAPAN) で「夏はクトゥルフだ!」みたいな紹介をしてるのを発見。 強引にトラックバックしてみる。 でも夏は半分終わってしまいました。 バカ大将は8月中しかTRPG出来ないので、 こないだ卓不成立だったのは結構ショ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔