みなさん こんにちは
相変わらず忙しくて、ブログの更新が思うようにできず、ご心配をおかけしています。
以前のように速攻で更新というわけにはいきませんが、体調や余暇に合わせて、妥協の無い満足いただけるものを作っていきたいと思います。

ではPiece.10のDVDラベル作成手順をご覧ください。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

ワンピース ドレスローザ編_10_S01
▲Piece.10のジャケ画です。
「レベッカ」「ディアマンテ」「バージェス」「サボ」「バルトロメオ」です。

背景やロゴの作成手順は(Piece.1)をご覧ください。

ただでさえ複数キャラは難しいのに、今回は5人もです。
これはもうラベル職人を困らせるための策略としか思えません。

ワンピース ドレスローザ編_10_S02
▲いつものように透明化します。

ワンピース ドレスローザ編_10_S03
▲120mm☓120mmの透明カンバスに貼って、キャラクターの最適な位置を検討します。
そして赤丸内を修復します。

「レベッカ」から一人づつ修復していきます。

ワンピース ドレスローザ編_10_S14
▲「レベッカ」の修復前です。

ワンピース ドレスローザ編_10_S15
▲「レベッカ」の修復後です。
鎧兜に被っていたロゴを修復し、上の赤いトサカを描き足しました。
下の「サボ」の頭に中心穴が被るので、「レベッカ」と「ディアマンテ」を少しでも下げる必要があります。

ワンピース ドレスローザ編_10_S06
▲「ディアマンテ」の修復前です。
右サイドが切れていますね。

ワンピース ドレスローザ編_10_S07
▲「ディアマンテ」の修復後です。
「レベッカ」と同じように帽子の上の装飾を描き足しました。

ワンピース ドレスローザ編_10_S08
▲「バルトロメオ」の修復前です。
この人も右サイドが切れていますね。

ワンピース ドレスローザ編_10_S09
▲「バルトロメオ」を修復しました。
肩のヒラヒラの修復が疲れました。


ワンピース ドレスローザ編_10_S10
▲「バージェス」の修復前です。
この人は左サイドが切れていますね。

ワンピース ドレスローザ編_10_S11
▲「バージェス」を修復しました。
もじゃもじゃの毛がうまく描けるか心配しでしたが、4時間がかりで何とか描けました。

ワンピース ドレスローザ編_10_S12
▲「サボ」の修復前です。

ワンピース ドレスローザ編_10_S13
▲被っていたロゴを修復しました。

やっと5人の修復が終わりました。
ここまで4日間、作業時間12時間でした。

ワンピース ドレスローザ編_10_S05
▲5人揃うとこんな感じです。

ワンピース ドレスローザ編_10_S04
▲ラベル印刷ソフトでプレビューするとこんな感じです。
「サボ」の兜に中心穴が少し被るのが残念です。
5人バラして位置を変えようかとも思いましたが、オリジナルジャケ画とかけ離れるので、このままいきます。

さてここからが難題です。

ワンピース ドレスローザ編_10_S16
▲前回作った背景やロゴを使います。

ワンピース ドレスローザ編_10_S17
▲そのまま貼ったら、ロゴが顔に被ってしまって、素人さんが作ったようなラベルになってしまいました。

最近のワンピースはシーズンに1枚ぐらい、今回のような変わり種のジャケットが登場します。
シーズンを通して、ロゴの配置を変えないことに拘ってますが、それ以上にロゴや中心穴が顔に被らないことにも拘っています。
この場合は仕方がないのでロゴの配置を変えることにします。
キャラクターの顔にロゴや中心穴が被るようなラベルは、ラベルじゃありません。
そんなラベルを作るぐらいなら、私はもうラベル作成をやめます。

ワンピース ドレスローザ編_10_S19
▲ロゴの配置をいろいろと試してみましたが、これが一番私のセンスに合いました。

ワンピース ドレスローザ編_10_S18
▲ラベル印刷ソフトでプレビューするとこんな感じです。
「レベッカ」の左の空白が気になっていましたが、うまくロゴで埋まって、バランスが良くなりました。

今回はジャケ画を見た時から、いったいどうしたものかと思案していました。
ワンピースのラベルを200枚ぐらい作ってきましたが、今回が最高の難易度でした。
今は出来上がったラベルを見て自己満足に浸っているところです。


**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************