自己満足カスタムレーベル


多忙のため無期限でメール対応を中止しています。
コメントを投稿したい方は、されてもかまいませんが、お返事できません。

【アニメ】

NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ

忍界大戦・サスケとイタチJ
ナルト疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ
27mmジャケット

忍界大戦・サスケとイタチ01
ナルト疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ01

忍界大戦・サスケとイタチ02
ナルト疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ02

忍界大戦・サスケとイタチ03
ナルト疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ03

忍界大戦・サスケとイタチ04
ナルト疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ04

忍界大戦・サスケとイタチ05
ナルト疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ05

忍界大戦・サスケとイタチ06
ナルト疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ06

忍界大戦・サスケとイタチ07
ナルト疾風伝 忍界大戦・サスケとイタチ07

もっと大きな画像を楽しみたい方は別館(01〜03)
別館(04〜07・27mmジャケット)へどうぞ

多忙のため無期限でメール対応を中止しています。
コメントを投稿したい方は、されてもかまいませんが、お返事できません。
続きを読む

ワンピース17th SEASON ドレスローザ編

ワンピース17TH_01
ワンピース17TH_02
ワンピース17TH_03


愛と情熱の国「ドレスローザ」が舞台です。
人造悪魔の実「スマイル」をめぐるドフラミンゴとの駆け引き。
亡きエースのメラメラの実の獲得戦。
今までの冒険アクションとは一味違う、武闘伝のようなシーズンです。

背景、ロゴ、ラベルの作成手順は別記事でご覧ください。

(Piece.1) (Piece.2) (Piece.3)

もっと大きな画像を楽しみたい方は別館へどうぞ


多忙のため無期限でメール対応を中止しています。
コメントを投稿したい方は、されてもかまいませんが、お返事できません。


ワンピース おまとめBOXジャケット
ワンピース (1st SEASON)
ワンピース 2nd SEASON グランドライン突入篇
ワンピース 3rd SEASON チョッパー登場 冬島篇
ワンピース 4TH SEASON アラバスタ上陸篇
ワンピース 4TH SEASON アラバスタ激闘篇
ワンピース 5TH SEASON TVオリジナル篇

ワンピース 6TH SEASON 空島・スカイピア篇
ワンピース 6TH SEASON 空島・黄金の鐘篇
ワンピース 7TH SEASON 脱出!海軍要塞&フォクシー海賊団篇
ワンピース 8TH SEASON ウォーターセブン篇
ワンピース 9TH SEASON エニエス・ロビー篇
ワンピース 10TH SEASON スリラーバーク篇
ワンピース 11TH SEASON シャボンディ諸島篇 
ワンピース 12TH SEASON 女ヶ島篇
ワンピース 13TH SEASON インペルダウン編
ワンピース 14th SEASON マリンフォード編
ワンピース 15th SEASON 魚人島編
ワンピース16th SEASON パンクハザード編
ワンピース 劇場版・TVスペシャル

多忙のため無期限でメール対応を中止しています。
コメントを投稿したい方は、されてもかまいませんが、お返事できません。
続きを読む

ワンピース17thドレスローザ編 ラベル作成日記(Piece.3)

15th SEASONからラベルの作成手順記事を毎月書いていますが、おかげさまで大好評をいただき、ラベル作成の苦労(苦悩)が少しでもご理解いただけていることを嬉しく思います。

ではPiece.3のDVDラベル作成手順をご覧ください。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

ワンピース ドレスローザ編_03_S01
▲Piece.3のジャケ画です。
ウソップとツーショットの色っぽい女性は誰かと思ったらロビンでした。
本編では帽子をかぶっていたので、誰だか分かりませんでした。
二人に身長差があってラベルにしたときのバランスを考えると、ウソップを少し上げたいですね。
こういう時は二人を分離します。

背景やロゴの作成手順は(Piece.1)をご覧ください。

ワンピース ドレスローザ編_03_S02
▲ジャケ画のキャラクターを切り抜きます。
二人が少し重なっていて、ウソップの右肘が切れているのが厄介そうです。

ワンピース ドレスローザ編_03_S03
▲ウソップを切り出して赤丸部分を修復します。

ワンピース ドレスローザ編_03_S05
▲右肘の切れている部分にオレンジ色の下地を描いて、上の模様を、レイヤー→新規→「選択範囲をコピーしたレイヤー」でコピーして下に持ってきます。

ワンピース ドレスローザ編_03_S06
▲上から切り出した模様を、編集→「自由変形」とか、変形→「自由な形に」などを駆使して、うまいこと当てはめていきます。

ワンピース ドレスローザ編_03_S07
▲レイヤー→「表示レイヤーを結合」して、ブラシや修復ツールを使って仕上げます。

ワンピース ドレスローザ編_03_S08
ワンピース ドレスローザ編_03_S09
▲次はウソップの頭髪を修復します。
これも上から下へコピーして当てはめます。
レイヤー→「表示レイヤーを結合」して、ブラシや修復ツールを使って仕上げます。

ワンピース ドレスローザ編_03_S10
▲ウソップを修復しました。
少し上げたいので、裾を少し足しました。

次はロビンを修復します。

ワンピース ドレスローザ編_03_S04
▲ロビンを切り出して赤丸部分を修復します。

ワンピース ドレスローザ編_03_S11
▲ウソップと重なっていた、スカートと太ももの右側を修復します。
スカートの左側を右側へ持ってきて、編集→変形→「水平方向に反転」して、「自由な形に」などを使って、うまいこと当てはめます。

ワンピース ドレスローザ編_03_S12
▲太もも部分も同じように右へ持ってきます。

ワンピース ドレスローザ編_03_S13
▲下半身を修復しました。

ワンピース ドレスローザ編_03_S17
▲ロビンを修復しました。

作成した各パーツを重ねて、ラベルを作ります。

ワンピース ドレスローザ編_03_S14
▲前回作った背景やロゴを、表示位置を変えずに使います。
シリーズをとおして、背景やロゴが定位置であることにこだわっています。

ワンピース ドレスローザ編_03_S15
▲先に長身のロビンを貼ります。
120mmの真円をあててみて、大きさや位置を調整します。

ワンピース ドレスローザ編_03_S16
▲ウソップを貼って、二人の大きさや位置を最適に調整します。
ウソップがほんの少し上がって、バランスが良くなりました。

今回も比較的簡単で、約3時間で出来ました。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

ワンピース17thドレスローザ編 ラベル作成日記(Piece.2)

皆さん こんにちは。管理人のbluesです。

15th SEASONからラベルの作成手順記事を毎月書いていますが、おかげさまで大好評をいただき、ラベル作成の苦労(苦悩)が少しでもご理解いただけていることを嬉しく思います。

ではPiece.2のDVDラベル作成手順をご覧ください。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

ワンピース ドレスローザ編_02_S01
▲Piece.2のジャケ画です。
サンジとヴァイオレット、これは超簡単そうですね。
サンジのタバコの煙が少しテクニックが必要です。

背景やロゴの作成手順は(Piece.1)をご覧ください。

ワンピース ドレスローザ編_02_S02
▲ジャケ画のキャラクターを切り抜きます。

ワンピース ドレスローザ編_02_S03
▲赤丸部分を修復します。

タバコの煙は新規レイヤーでブラシなどを使って描きます。

ワンピース ドレスローザ編_02_S04
▲レイヤー→レイヤースタイル→「レイヤー効果」で不透明度をとりあえず90%にしておきます。
不透明度を下げると下のレイヤーが透けて見えて、煙っぽく見えます。

ワンピース ドレスローザ編_02_S05
▲修復しました。

作成した各パーツを重ねて、ラベルを作ります。

ワンピース ドレスローザ編_02_S06
▲背景にロゴを重ねます。

ワンピース ドレスローザ編_02_S07
▲黒色のクレジットロゴ

ワンピース ドレスローザ編_02_S08
▲白色のクレジットロゴ
白と黒を比べると、白の方が背景とのバランスが良いので、白を採用します。
ロゴの色を白にするか黒にするか迷った時は、両方を作ってみて比較します。

サンジのタバコの煙は不透明度を60%にしました。
背景が適度に透けて、煙っぽくなりました。
今回は約3時間でできました。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

ワンピース17thドレスローザ編 ラベル作成日記(Piece.1)

皆さん こんにちは。管理人のbluesです。

15th SEASONからラベルの作成手順記事を毎月書いていますが、おかげさまで大好評をいただき、ラベル作成の苦労(苦悩)が少しでもご理解いただけていることを嬉しく思います。

ではPiece.1のDVDラベル作成手順をご覧ください。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。


ワンピース ドレスローザ編_01_S01
▲Piece.1のジャケ画です。
背景がスッキリしていて、キャラクターを覆うものが無くて、ロゴが小さくて、とても良いシーズンになりそうです。
前の16thシーズンはとても難解で、頭痛の連続でした。
シーズンの第一巻は慎重に構図を検討しないといけません。それを誤ると先々の巻でとても苦労することになります。最悪の場合、第一巻から作り直しということもあり得ます。
現に10thシーズンは後に全巻作りなおしました。
今シーズンはキャラクターの修正が楽そうですが、背景の☓模様が気になります。
全巻統一だと良いのですが・・・

まずは背景の☓模様を作ります。

ワンピース16TH_01-S04
▲ファイル→新規で新規カンバスをつくります。
幅120mm、高さ120mm、解像度600pixel/inch、カンバスカラー:透明
(解像度は素材の解像度に近いサイズにしてください)
ワンピース ドレスローザ編_01_S02
▲透明カンバスです。

ワンピース ドレスローザ編_01_S03
▲☓模様を大まかに切り抜きます。

ワンピース ドレスローザ編_01_S04
▲模様の縁の直線的な切り口を、他の部分から切り貼りして、毛筆感を表現します。

ワンピース ドレスローザ編_01_S05
▲切り貼りしたレイヤーを統合して、「ブラシ」や「塗りつぶし」で着色して仕上げます。

次に各種ロゴを作ります。

ワンピース ドレスローザ編_01_S06
▲背景ロゴを切り抜きます。

ワンピース ドレスローザ編_01_S07
▲背景ロゴを修復しました。

ワンピース ドレスローザ編_01_S08
▲クレジットロゴを作ります。
今シーズンから「エイ〇ックス ピクチャーズ」に変わりました。

ワンピース ドレスローザ編_01_S09
▲メインロゴを作ります。

ワンピース ドレスローザ編_01_S10
▲メインロゴを透明化しました。

ワンピース ドレスローザ編_01_S11
▲ナンバーロゴを作ります。

ワンピース ドレスローザ編_01_S12
▲ナンバーロゴを透明化しました。
次巻から番号だけ貼り替えて使います。

続いてキャラクターを作ります。

ワンピース ドレスローザ編_01_S13
▲ジャケ画のキャラクターを切り抜きます。

ワンピース ドレスローザ編_01_S14
▲赤丸部分を修復します。

ワンピース ドレスローザ編_01_S15
▲修復しました。

作成した各パーツを重ねて、ラベルを作ります。

ワンピース ドレスローザ編_01_S16
▲まずは背面に☓模様、背景ロゴの順に貼ります。
背景ロゴは真円をあててみて、位置や大きさを調整します。
真円は「楕円形選択ツール」でスタイル:固定、幅:120mm、高さ:120mmで登録しておけば、いろいろなシーンで活用できて便利です。

ワンピース ドレスローザ編_01_S17
▲キャラクターを貼ります。
これも真円をあててみて、位置や大きさを調整します。
中心円がどのあたりになるのかも考慮しなければなりません。
不慣れな方は、ラベルプリントソフトでプレビューしてみたら良いと思います。

ワンピース ドレスローザ編_01_S18
▲最後に各種ロゴを貼ります。

仕上げにキャラクターやロゴに「光彩」や「ドロップシャドウ」などのレイヤースタイルを施して完成です。

シーズンの第一巻は背景から全て作るので、とても時間がかかります。
今回はキャラクターの修復が楽だったので、6時間ぐらいで出来ました。
次回も楽だと良いのですが。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

ワンピース16th SEASON パンクハザード編

ワンピース16TH_J
27mm DVDジャケット

ワンピース16TH_01
ワンピース16TH_02
ワンピース16TH_03
ワンピース16TH_04
ワンピース16TH_05
ワンピース16TH_06
ワンピース16TH_07
ワンピース16TH_08
ワンピース16TH_09
ワンピース16TH_10
ワンピース16TH_11
ワンピース16TH_12
DVDラベル

2014.6.8更新
Piece.11と12、ジャケットを追加しました。


灼熱と極寒の島、パンクハザードが舞台です。
せっかく修行して強くなったのに、新世界の悪役たちは更に強くて、はたしてどうなることでしょう。

背景とラベル、ジャケットの作成手順は別記事でご覧ください。

背景 (Piece.1・2) (Piece.3・4) (Piece.5・6)
(Piece.7・8) (Piece.9・10) (Piece.11・12)

27mmジャケット



もっと大きな画像を楽しみたい方は別館へどうぞ


多忙のため無期限でメール対応を中止しています。
コメントを投稿したい方は、されてもかまいませんが、お返事できません。


ワンピース おまとめBOXジャケット
ワンピース (1st SEASON)
ワンピース 2nd SEASON グランドライン突入篇
ワンピース 3rd SEASON チョッパー登場 冬島篇
ワンピース 4TH SEASON アラバスタ上陸篇
ワンピース 4TH SEASON アラバスタ激闘篇
ワンピース 5TH SEASON TVオリジナル篇

ワンピース 6TH SEASON 空島・スカイピア篇
ワンピース 6TH SEASON 空島・黄金の鐘篇
ワンピース 7TH SEASON 脱出!海軍要塞&フォクシー海賊団篇
ワンピース 8TH SEASON ウォーターセブン篇
ワンピース 9TH SEASON エニエス・ロビー篇
ワンピース 10TH SEASON スリラーバーク篇
ワンピース 11TH SEASON シャボンディ諸島篇 
ワンピース 12TH SEASON 女ヶ島篇
ワンピース 13TH SEASON インペルダウン編
ワンピース 14th SEASON マリンフォード編
ワンピース 15th SEASON 魚人島編
ワンピース 劇場版・TVスペシャル
ワンピース ヒーローテレビスペシャル
ワンピース 麦わらチェイス
ワンピース 金獅子の野望
ワンピース ロマンスドーン ストーリー
ワンピース 時代劇スペシャル 麦わらのルフィー親分捕物帖3
ワンピース エピソード・オブ・ナミ〜航海士の涙と仲間の絆〜
ワンピース エピソード・オブ・ルフィ〜ハンドアイランドの冒険〜
ONE PIECE FILM Z 連動特別編 Zの野望
ONE PIECE FILM Z
ワンピース エピソード・オブ・メリー〜もうひとりの仲間の物語〜

多忙のため無期限でメール対応を中止しています。
コメントを投稿したい方は、されてもかまいませんが、お返事できません。
続きを読む

ワンピース16thパンクハザード編 ラベル作成日記 ジャケット編

皆さん こんにちは。管理人のbluesです。

今回は、「ワンピース16thパンクハザード編」DVD全12巻のおまとめジャケットを作成しますが、丁度都合よく12巻で終わったので、27mmケースひとつに収まりますね。

ではさっそくジャケットの作成手順を解説します。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

今回は詳細な設定値などは省略します。
詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

1.表紙を作ります

ワンピース15TH_J1-1_S2
▲背景白の新規カンバスです。
ファイル→新規
幅129.5mm、高さ183mm、解像度300pixel/inch、カンバスカラー白

ワンピース16TH_J-S01
▲ラベル作成時に作った背景を貼ります。

おまとめジャケットは基本的にシーズンの第1巻のキャラクターを使います。

ワンピース16TH_J-S02
▲ラベル作成時に描いた巨大竜を貼ります。

ワンピース16TH_J-S03
▲同じく下半身を修復したルフィーを貼ります。
キャラクターの輪郭をくっきり見せるために、レイヤー→レイヤースタイル→「光彩(外側)」で、白い光彩を施します。

ワンピース16TH_J-S04
▲メインロゴと金網を貼ります。
金網にドロップシャドウをかけて、少し浮いたような効果を施します。

ワンピース16TH_J-S05
▲右下に自作のDVD-BOXロゴを貼ります。

ワンピース16TH_J-S06
▲表紙が完成しました。


2.背表紙をつくります

ワンピース16TH_J-S07
▲15thシーズンで作成した背表紙のロゴや画像を張り替えてつくります。

ワンピース16TH_J-S08
▲パンクハザード編のロゴを貼ります。

ワンピース16TH_J-S09
▲表紙に貼ったDVD-BOXロゴを貼ります。

ワンピース16TH_J-S10
▲ルフィーと巨大竜を貼って完成です。


3.裏表紙をつくります

表紙と同じくファイル→新規で新規カンバスを作ります。
幅129.5mm、高さ183mm、解像度300pixel/inch、カンバスカラー白

ワンピース16TH_J-S11
▲12巻分のサブタイトルを貼るスペースをなるべく広く取ります。

ワンピース16TH_J-S12
▲12枚の画像と各巻のサブタイトルを貼って完成です。

ワンピース16TH_J-S13
▲複数の画像を同時に編集するテクニックです。
左側の縦に並んだ6枚の画像を同時に変形するには、画面右下のレイヤーウィンドウで6枚のレイヤーをシフトキーを押しながら選択します。そしてレイヤーウィンドウで選択された6枚のレイヤー上で右クリックして、「レイヤーをリンク」すると編集→自由変形などの編集を6枚の画像に同時に施すことができます。


4.ジャケットをつくります

ファイル→新規で新規カンバスを作ります。
幅286mm、高さ183mm、解像度300pixel/inch、カンバスカラー白

ワンピース16TH_J-S14
▲作成した表紙・背表紙・裏表紙をそれぞれ、レイヤー→「表示レイヤーを統合」して、カンバスに貼ります。
そして背表紙をレイヤー→アレンジ→最背面へ移動し、カンバスの中央に配置します。
ここで一旦PSDファイルで保存します。

表紙・背表紙・裏表紙を、レイヤー→「表示レイヤーを統合」して、一つのレイヤーに統合します。

統合したレイヤーの内側に境界線を付けます。
選択範囲→「すべてを選択」すると統合した画像の縁が選択されます。
そして編集→「境界線を描く」で内側に境界線を引きます。
あとは適当な名前を付けてJPEGファイルの最高画質で保存して完成です。

今回は12巻で27mmケースひとつに収まるので、いろいろな種類のジャケットをつくる必要がなくて良かったです。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

ワンピース16thパンクハザード編 ラベル作成日記(Piece.11・12)

みなさん、こんにちは。管理人のbluesです。

今回はPiece.11とPiece12の作成手順を解説します。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

背景の作成手順はこちらをご覧ください。

メインロゴの作成手順は(Piece.1・2)をご覧ください。

Piece.11は「ドフラミンゴ」です。

ワンピース16TH_11-S01
▲Piece.11のジャケ画です。
両サイドが切れていて、ズボンの柄も複雑そうです。

ワンピース16TH_11-S02
▲透明化します。
背景が単色で輪郭がくっきりしているので、自動選択ツールで簡単にできました。

ワンピース16TH_01-S04
▲ファイル→新規で新規カンバスをつくります。
幅120mm、高さ120mm、解像度600pixel/inch、カンバスカラー:透明
(解像度は素材の解像度に近いサイズにしてください)

ワンピース16TH_11-S03
▲透明化した「ドフラミンゴ」を透明カンバスにコピーして修復します。
キャラクターを最適な位置に配置して、120mmの真円を描くと、修復すべき部分が分かり易いです。

ワンピース16TH_11-S04
▲下半身を修復しました。
ズボンの柄が複雑なため、修復に5時間かかりました。
当日は頭痛でイブクイックとリポDのお世話になりました。

ワンピース16TH_11-S05
▲まず大まかに着色してみます。

ワンピース16TH_11-S06
▲上の赤枠部分を選択コピーして、右下へ移動させます。
Piece.8「モネ」の羽の修復で使ったテクニックです。
詳しいやり方はこちらをご覧ください。

ワンピース16TH_11-S07
▲3個所をコピー移動して、右側だけ継ぎ足しました。
でもまだ継ぎ目が未修復なので、取ってつけたような違和感があります。

ワンピース16TH_11-S08
▲左側もコピー移動して継ぎ足しました。

ワンピース16TH_11-S09
▲コピー移動した継ぎ目を修復しました。
この作業は3時間を要しました。

ワンピース16TH_11-S10
▲背景に貼って、レイヤー→レイヤースタイル→「光彩(外側)」で、白い光彩を施して完成です。
せっかく苦心して修復したズボンが全部隠れてしまいました。


次はPiece.12の「青キジ」です。

ワンピース16TH_12-S01
▲Piece.12のジャケ画です。
これは簡単そうですね。

ワンピース16TH_12-S02
▲自動選択ツールで透明化しました。

ワンピース16TH_12-S03
▲120mmX120mmの透明カンバスに貼ります。

ワンピース16TH_12-S04
▲下半身を修復しました。
思った通り簡単でした。

ワンピース16TH_12-S05
▲背景に貼って、レイヤー→レイヤースタイル→「光彩(外側)」で、白い光彩を施して完成です。

16thシーズンも最終巻となりました。
このシーズンは今までのどのシーズンよりも、職人泣かせのシーズンでした。
全ての巻で背景が統一されていたのが救いでしたが。

17thシーズンは、毎月1巻の発売なので、楽できそうです。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

ワンピース おまとめBOXジャケット

ワンピース01st-1_BOX_S
ワンピース1st SEASON
27mm DVD-BOXジャケット1

ワンピース01st-2_BOX_S
ワンピース1st SEASON
27mm DVD-BOXジャケット2

ワンピース02nd_BOX_S
ワンピース2nd SEASON グランドライン突入篇
21mm DVD-BOXジャケット

ワンピース02nd_BOX_15_S
ワンピース2nd SEASON グランドライン突入篇
15mm DVD-BOXジャケット

ワンピース03rd_BOX_S
ワンピース3rd SEASON チョッパー登場 冬島篇
21mm DVD-BOXジャケット

ワンピース03rd_BOX_15_S
ワンピース3rd SEASON チョッパー登場 冬島篇
15mm DVD-BOXジャケット

ワンピース04th-1_BOX_S
ワンピース4th SEASON アラバスタ上陸篇
21mm DVD-BOXジャケット

ワンピース04th-1_BOX_15_S
ワンピース4th SEASON アラバスタ上陸篇
15mm DVD-BOXジャケット

ワンピース04th-2_BOX_S
ワンピース4th SEASON アラバスタ激闘篇
27mm DVD-BOXジャケット

ワンピース05th_BOX_S
ワンピース5th SEASON テレビオリジナル篇
21mm DVD-BOXジャケット

ワンピース05th_BOX_15_S
ワンピース5th SEASON テレビオリジナル篇
15mm DVD-BOXジャケット

ワンピース06th-1_BOX_S
ワンピース6th SEASON 空島 スカイピア篇
27mm DVD-BOXジャケット

ワンピース06th-2_BOX_S
ワンピース6th SEASON 空島 黄金の鐘篇
27mm DVD-BOXジャケット

ワンピース07th_BOX_S
ワンピース7th SEASON 脱出!海軍要塞&フォクシー海賊団篇
27mm DVD-BOXジャケット

ワンピース08th_BOX_S
ワンピース8th SEASON ウォーターセブン篇
27mm DVD-BOXジャケット

ワンピース09th-1_BOX_S
ワンピース9th SEASON エニエス・ロビー篇
27mm DVD-BOXジャケット1

ワンピース09th-2_BOX_S
ワンピース9th SEASON エニエス・ロビー篇
27mm DVD-BOXジャケット2

ワンピース10th-1_BOX_S
ワンピース10th SEASON スリラーバーク篇
27mm DVD-BOXジャケット1

ワンピース10th-2_BOX_S
ワンピース10th SEASON スリラーバーク篇
27mm DVD-BOXジャケット2

ワンピース11th_BOX_S
ワンピース11th SEASON シャボンディ諸島篇
21mm DVD-BOXジャケット

ワンピース11th_BOX_15_S
ワンピース11th SEASON シャボンディ諸島篇
15mm DVD-BOXジャケット

ワンピース12th_BOX_S
ワンピース12th SEASON 女ケ島篇
15mm DVD-BOXジャケット

ワンピース13th_BOX_S
ワンピース13th SEASON インペルダウン編
27mm DVD-BOXジャケット

ワンピース14TH_BOX1_S
ワンピース14th SEASON マリンフォード編
27mm DVD-BOX1ジャケット

ワンピース14TH_BOX2_15_S
ワンピース14th SEASON マリンフォード編
15mm DVD-BOX2ジャケット

ワンピース14TH_BOX2_27_S
ワンピース14th SEASON マリンフォード編
27mm DVD-BOX2ジャケット

ワンピース15TH_J-1-27
ワンピース15th SEASON 魚人島編
27mm DVDジャケット1(第1巻〜第8巻収納用)

ワンピース15TH_J-2-15
ワンピース15th SEASON 魚人島編
15mm DVDジャケット2しらほしバージョン(第9巻〜第14巻収納用)

ワンピース15TH_J-2-27
ワンピース15th SEASON 魚人島編
27mm DVDジャケット2しらほしバージョン(第9巻〜第14巻収納用)

ワンピース15TH_J-2-15ゾロ
ワンピース15th SEASON 魚人島編
15mm DVDジャケット2ゾロバージョン(第9巻〜第14巻収納用)

ワンピース15TH_J-2-27ゾロ
ワンピース15th SEASON 魚人島編
27mm DVDジャケット2ゾロバージョン(第9巻〜第14巻収納用)


ワンピース劇場版BOX_S
ワンピース 劇場版
27mm DVD-BOXジャケット

ワンピースTVSP_BOX_S
ワンピース テレビスペシャル
27mm DVD-BOXジャケット



もっと大きな画像を楽しみたい方は別館へどうぞ


多忙のため無期限でメール対応を中止しています。
コメントを投稿したい方は、されてもかまいませんが、お返事できません。
続きを読む

黒子のバスケ 2nd SEASON

黒子のバスケ2_L01_SUB
黒子のバスケ2_L01
黒子のバスケ2_L02_SUB
黒子のバスケ2_L02
黒子のバスケ2_L03_SUB
黒子のバスケ2_L03
黒子のバスケ2_L04_SUB
黒子のバスケ2_L04
黒子のバスケ2_L05_SUB
黒子のバスケ2_L05


「具体的な感想」が無いコメントは無視しています。
二、三行の短い感想もダメです。
どのあたりがどのように気に入ったのか具体的に。
 「きれい」「すばらしい」「素敵な」は禁止ワードです。
これらの語句を含むコメントは拒絶されます。


エントリータイトルについて興味がある方は記事下部の「コメント()」からメールアドレスを入力のうえ感想などを投稿してください。
作品についてメールで楽しく語り合いましょう。

コメント投稿については下記注意事項を厳守してください。

1.「はじめまして」や「こんにちは」などのあいさつをしてください。

2.法令に抵触するコメントをしないでください。
「印刷」「プリント」「コピー」「録画」「レンタル」「プリンター」は禁止ワードです。
これらの単語を含むコメントは拒絶されます。

3.ブログ荒らし防止のためフリーメアドの入力を禁止します。
 プロバイダーメール、キャリアメールのみ可とします。

4.作品やラベル・ジャケットについて、具体的な感想を記述してください。
二、三行の短い感想もダメです。
どのあたりがどのように気に入ったのか具体的に。
 「きれい」「すばらしい」「素敵な」は禁止ワードです。
これらの語句を含むコメントは拒絶されます。

※メールアドレスの入力は自己責任でお願いします。
メールアドレスの漏洩・悪用をご心配の方はコメントをしないでください。

※Yahoo、Hotmail、GmailなどのフリーメールはNGです。
※docomo、auone、i.softbankなどの携帯キャリアメールはOKです。
※携帯キャリアメールはセキュリティの設定等で送受信エラーが発生しやすいのでご注意ください。
※メールアドレスの誤入力や受信拒否設定等により送信エラーとなった場合、その旨をお知らせすることはできません。

※投稿したコメントは管理人が内容を確認後表示されます。
※投稿内容がルール違反の場合は表示しません。
※非表示を希望される場合は「非表示希望」と明記してください。
※住所地など、個人情報らしきことを含むコメントは表示しない場合があります。
※前回のコメントから三ヶ月以上経過した方へは、返信しない場合があります。

上記注意事項を守っていただけない方は、コメントを削除します。
続きを読む

ワンピース16thパンクハザード編 ラベル作成日記(Piece.9・10)

みなさん、こんにちは。管理人のbluesです。

今回はPiece.9とPiece10の作成手順を解説します。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

背景の作成手順はこちらをご覧ください。

メインロゴの作成手順は(Piece.1・2)をご覧ください。

Piece.9は「ゾロ」と「たしぎ」です。

ワンピース16TH_09-S01
▲Piece.9のジャケ画です。
またダブルキャラですね。
とても手間がかかるので大変です。

ワンピース16TH_09-S02
▲まずはゾロを透明化します。

ワンピース16TH_01-S04
▲ファイル→新規で新規カンバスをつくります。
幅120mm、高さ120mm、解像度600pixel/inch、カンバスカラー:透明
(解像度は素材の解像度に近いサイズにしてください)

ワンピース16TH_09-S03
▲透明化した「ゾロ」を透明カンバスにコピーして修復します。

ワンピース16TH_09-S04
▲下半身を修復しました。
ゾロの左側は枠外に出てしまうので刀の修復は不要です。

ワンピース16TH_09-S05
▲次に「たしぎ」を透明化します。
「たしぎ」は下へ降ろすので、下半身の修復は不要です。

ワンピース16TH_09-S06
▲背景に二人を貼って完成です。

作業は4時間でした。


次はPiece.10の「ベビー5」と「バッファロー」です。

ワンピース16TH_10-S01
▲Piece.10のジャケ画です。

ジャケ画を見た第一印象は「これどうしようか???」です。
この穏やかな季節のせいか、Piece.1の巨大竜を修復した時のような情熱が湧いてきません。
これはもう手抜きして奥の手を使うしかなさそうです。

ワンピース16TH_10-S02
▲ベビー5を透明化します。

ワンピース16TH_10-S03
▲120mmX120mmの透明カンバスに貼ります。

ワンピース16TH_10-S04
▲ベビー5の下半身を修復しました。
右側の武器の先端は枠外に出るので修復不要です。

ワンピース16TH_10-S05
▲さて次は問題の「バファロー」の修復です。

ワンピース16TH_10-S06
▲首から下をほとんど修復しなければなりません。

ワンピース16TH_10-S07
▲バッファローを修復しました。
「修復しました」なんてエラそうにドヤ顔で言っていますが、ものすごい手抜きをしました。

ワンピース16TH_10-S09
▲キャラクター設定資料です。

この設定資料の首から下をすげ替えました。
でもただすげ替えるだけでは顔や鎖が上手く繋がらないのですが
そこはもう長年の修復技術で、どうとでもなります。

ワンピース16TH_10-S08
▲背景に二人を貼って完成です。
ベビー5の四角い緑色の武器が邪魔ですね。

Piece.10は久々に苦悩しました。
bluesが最近頻繁にブログを閉鎖するのは、ラベル作成に行き詰まっているのでは?
と思われているかもですね。
私はどんなに困難な素材でも、理想的な配置のラベルに仕上げる自信があります。
ただ、それには膨大な時間を要するので、問題は気力が続くかどうかですね。

ラベル作成に必要なものは、技術よりも気力です。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

ワンピース16thパンクハザード編 ラベル作成日記(Piece.7・8)

みなさん、こんにちは。管理人のbluesです。

15th SEASONからラベルの作成手順記事を毎月書いていますが、過去記事を削除せずに残して欲しいという要望があり、今シーズンから書き溜めることにしました。
画像を多用して解りやすく解説していきますのでお楽しみに。

今回はPiece.7とPiece8の作成手順を解説します。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

背景の作成手順はこちらをご覧ください。

メインロゴの作成手順は(Piece.1・2)をご覧ください。


Piece.7は「ヴェルゴ」です。

ワンピース16TH_07-S01
▲Piece.7のジャケ画です。

両サイドとも切れてなくて、わりと簡単そうです。
とりあえずいつもの透明化をしましょう。

ワンピース16TH_07-S02
▲透明化しました。

ワンピース16TH_01-S04
▲ファイル→新規で新規カンバスをつくります。
幅120mm、高さ120mm、解像度600pixel/inch、カンバスカラー:透明
(解像度は素材の解像度に近いサイズにしてください)

ワンピース16TH_07-S03
▲透明化した「ヴェルゴ」を透明カンバスにコピーして修復しました。

ワンピース16TH_07-S04
▲背景に貼って、レイヤー→レイヤースタイル→「光彩(外側)」で、白い光彩を施して完成です。

思った通り簡単で、2時間でできました。


次はPiece.8の「モネ」です。

ワンピース16TH_08-S01
▲Piece.8のジャケ画です。

上下左右が切れていて、かなり手強そうです。

ワンピース16TH_08-S02
▲とりあえずいつものように透明化しました。

ワンピース16TH_08-S03
▲120mmX120mmの透明カンバスに貼り、真円を描いてみます。
キャラクターを最適な位置に配置してみて、どこを修復したら良いかを判断します。
見ての通り、足と尾羽根、両翼の修復が必要です。

ワンピース16TH_08-S04
▲足と尾羽根を修復しました。
この修復に3時間かかりました。

ワンピース16TH_08-S05
▲右翼を修復しました。
さてどのようにして修復したのでしょうか。
羽を1枚ずつ描くのも良いですが、もっと楽できないでしょうか。
「鳥の羽」や「魚の鱗」などのように類似した模様が連続して配置されている場合の修復テクニックを紹介します。

ワンピース16TH_08-S06
▲まずおおよその輪郭を描きます。

ワンピース16TH_08-S07
▲「A」の部分を「多角形選択ツール」で囲って、レイヤー→新規→「選択範囲をコピーしたレイヤー」でコピーレイヤーを作り、「B」へ持って行って、編集→変形→「自由な形に」で大きさや角度などを変形して、適切に配置します。
あとで修復するので、この時点で多少違和感があってもかまいません。

ワンピース16TH_08-S08
▲「A」の部分をコピーしたBレイヤーから、レイヤー→「レイヤーを複製」でCレイヤーを作り、「自由な形に」で適切に配置します。

ワンピース16TH_08-S09
▲BレイヤーとCレイヤーを、レイヤー→「レイヤーを統合」で元素材に統合します。
違和感がある部分を「塗りつぶし」や「エアブラシ」などで修復します。
とりあえず最下段の羽ができました。

ワンピース16TH_08-S10
▲一段目は描きましたが、二段目は「A」から「B」へ、「B」から「C」へコピーして配置します。

ワンピース16TH_08-S11
▲「レイヤーを統合」して修復しました。

ワンピース16TH_08-S12
▲三段目も「A」から「B」へ、「B」から「C」へコピーして配置します。

ワンピース16TH_08-S13
▲「レイヤーを統合」して修復しました。

ワンピース16TH_08-S14
▲「モネ」が完成しました。

ワンピース16TH_08-S15
▲背景に貼って、レイヤー→レイヤースタイル→「光彩(外側)」で、白い光彩を施して完成です。

「モネ」はけっこうたいへんで、5時間かかりました。
ラベルを作る時は、息をするのも忘れるぐらい没頭するので、完成する頃には酸欠で頭痛がしてふらふらになります。
私が身を削って作ったラベルを篤と御覧ください。(笑

写真3
▲OSをXPから7へ移行しました。(右の二つの画面)
PhotoShopも快適に動作してくれて、あと5年ぐらいは持ちこたえられそうです。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者

忍界大戦・彼方からの攻撃者_J
15mm DVDジャケット

ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者01
ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者01

ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者02
ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者02

ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者03
ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者03


ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者04
ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者04

ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者05
ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者05

ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者06
ナルト疾風伝 忍界大戦・彼方からの攻撃者06

「具体的な感想」が無いコメントは無視しています。
どのあたりがどのように気に入ったのか具体的に。
私が楽しい気分になるようなコメントを期待しています。

エントリータイトルについて興味がある方は記事下部の「コメント()」からメールアドレスを入力のうえ感想などを投稿してください。
作品についてメールで楽しく語り合いましょう。

コメント投稿については下記注意事項を厳守してください。

1.「はじめまして」や「こんにちは」などのあいさつをしてください。

2.法令に抵触するコメントをしないでください。
「印刷」「プリント」「コピー」「録画」「レンタル」「プリンター」は禁止ワードです。
これらの単語を含むコメントは拒絶されます。

3.ブログ荒らし防止のためフリーメアドの入力を禁止します。
 プロバイダーメール、キャリアメールのみ可とします。

4.作品やラベル・ジャケットについて、具体的な感想を記述してください。
コメントが長文でも感想の部分が短いのはダメです。
どのあたりがどのように気に入ったのか具体的に。
 「きれい」「すばらしい」「素敵な」は禁止ワードです。
これらの語句を含むコメントは拒絶されます。

※メールアドレスの入力は自己責任でお願いします。
メールアドレスの漏洩・悪用をご心配の方はコメントをしないでください。

※Yahoo、Hotmail、GmailなどのフリーメールはNGです。
※docomo、auone、i.softbankなどの携帯キャリアメールはOKです。
※携帯キャリアメールはセキュリティの設定等で送受信エラーが発生しやすいのでご注意ください。
※メールアドレスの誤入力や受信拒否設定等により送信エラーとなった場合、その旨をお知らせすることはできません。

※投稿したコメントは管理人が内容を確認後表示されます。
※投稿内容がルール違反の場合は表示しません。
※非表示を希望される場合は「非表示希望」と明記してください。
※住所地など、個人情報らしきことを含むコメントは表示しない場合があります。
※前回のコメントから三ヶ月以上経過した方へは、返信しない場合があります。

上記注意事項を守っていただけない方は、コメントを削除します。
続きを読む

ワンピース16thパンクハザード編 ラベル作成日記(Piece.5・6)

みなさん、こんにちは。管理人のbluesです。

15th SEASONからラベルの作成手順記事を毎月書いていますが、過去記事を削除せずに残して欲しいという要望があり、今シーズンから書き溜めることにしました。
画像を多用して解りやすく解説していきますのでお楽しみに。

今回はPiece.5とPiece6の作成手順を解説します。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

背景の作成手順はこちらをご覧ください。

メインロゴの作成手順は(Piece.1・2)をご覧ください。


Piece.5は「錦えもん」です。

ワンピース16TH_05-S01
▲Piece.5のジャケ画です。

両サイドとも切れてなくて、わりと簡単そうです。
とりあえずいつもの透明化をしましょう。

ワンピース16TH_05-S02
▲透明化しました。

ワンピース16TH_01-S04
▲ファイル→新規で新規カンバスをつくります。
幅120mm、高さ120mm、解像度600pixel/inch、カンバスカラー:透明
(解像度は素材の解像度に近いサイズにしてください)

ワンピース16TH_05-S03
▲透明化した「錦えもん」を透明カンバスにコピーして、赤丸内を修復します。

ワンピース16TH_05-S04
▲刀のツバの部分を拡大表示して修復してみます。

ワンピース16TH_05-S05
▲部分的に拡大して、時間をかけて丁寧に修復します。

ワンピース16TH_05-S06
▲帯から下はロゴで隠れてしまいますが、可能な限り修復します。
足まで描き足してラベルに貼ると、顔が小さくなるので、ジャケ画のとおりヒザまでの修復にします。

ワンピース16TH_05-S07
▲背景に貼って、レイヤー→レイヤースタイル→「光彩(外側)」で、白い光彩を施して完成です。

ほとんどジャケ画と同じ位置ですが、ロゴを最適な位置に配置するために妥協はしません。
今回はキャラクターがひとりなので4時間で出来ました。


次はPiece.6の「シーザー」です。

ワンピース16TH_06-S01
▲Piece.5のジャケ画です。

両サイドが切れていて、下半身も複雑そうですが、まぁ何とかなるでしょう。
ロギア系の流動物は、切り抜きや描き足しが難しいです。

ワンピース16TH_06-S02
▲とりあえずいつものように透明化します。

ワンピース16TH_06-S03
▲透明カンバスに貼って赤丸内を修復します。

ワンピース16TH_06-S05
▲左手と袖を修復しました。

ワンピース16TH_06-S06
▲左腕の上に漂うガスです。
色のぼかしや濃淡はエアブラシで丁寧に塗って、ガスの浮遊感を表現します。

ワンピース16TH_06-S07
▲次は右腕の修復です。

ワンピース16TH_06-S08
▲下半身を修復しました。
下半身はロゴで隠れるので、テキトーに着色すれば良いのですが、ガスが漂う感じを表現するのに時間がかかりました。

ワンピース16TH_06-S09
▲背景に貼って完成です。

今回はキャラクターが一人なので、2枚で8時間ぼどで出来ました。

最後にラベルを作っている環境を紹介しましょう。

ワンピース16TH_06-S04
▲座卓型のPCデスクに座椅子に座ってヒザに電気毛布というスタイルです。
モザイクはボロ隠しですので気にしないでください。
右と中央の画面、右のマウス、黒いキーボードは、ラベルを作成するPCに繋がっています。
デュアルディスプレイで、二つの画面を一つのマウスで自由に行き来できます。
左の画面、左のマウス、白いキーボードは参考画像を見たり、ブログ更新のために使っています。
二台とも10年ぐらい使っているPCですが、重たいPhotoShopもギリギリ何とか動いてくれています。
右のPCはHDDの不調で、一時危篤状態に陥ったことがありますが、SSDに移行してからは、見違えるように元気になりました。
来月はXPの更新が終わるので、7に移行する準備中です。
もうすぐ春なのでツーリングにも出かけたいし、何かと忙しい季節になりそうです。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

ワンピース16thパンクハザード編 ラベル作成日記(Piece.3・4)

みなさん、こんにちは。管理人のbluesです。

15th SEASONからラベルの作成手順記事を毎月書いていますが、過去記事を削除せずに残して欲しいという要望があり、今シーズンから書き溜めることにしました。
画像を多用して解りやすく解説していきますのでお楽しみに。

今回はPiece.3とPiece4の作成手順を解説します。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

背景の作成手順はこちらをご覧ください。

メインロゴの作成手順は(Piece.1・2)をご覧ください。


Piece.3の「スモーカー」と「たしぎ」です。

ワンピース16TH_03-S01
▲Piece.3のジャケ画です。
「スモーカー」も「たしぎ」もサイドが切れていますね。こういうのを見ると創作意欲が掻き立てられます。
二人の身長差が大きくて、このまま円形にくり抜くと、どうにもバランスが悪いラベルになってしまいます。
二人を分離、切り抜いて修復することにします。
やっかいなのは「スモーカー」の十手を持つ右手と、「たしぎ」の左ヒジと両足です。
さてどうなることやら。

ワンピース16TH_03-S02
▲「スモーカー」を透明化します。

ワンピース16TH_01-S04
▲ファイル→新規で新規カンバスをつくります。
幅120mm、高さ120mm、解像度600pixel/inch、カンバスカラー:透明
(解像度は素材の解像度に近いサイズにしてください)

ワンピース16TH_03-S03
▲透明化した「スモーカー」を透明カンバスにコピーして、赤丸内を修復します。

ワンピース16TH_03-S04
▲描き足す部分に、適当な大きさの新規レイヤーを貼ります。
「多角形選択ツール」で適当に囲って、レイヤー→新規塗りつぷしレイヤー→「べた塗り」で新規ベタ塗りレイヤーを貼り、レイヤー→「表示レイヤーを統合」で二つのレイヤーを一つに統合します。
二つのレイヤーのあいだに隙間が空かないように注意しましょう。
これで描き足すスペースができました。

ワンピース16TH_03-S05
▲まずは十手の柄とそれを持つ右手、右腕を描きます。
ネットでフィギュアの写真やらを探して参考にして描きます。

ワンピース16TH_03-S06
▲拡大すると、こんな感じです。
大きく画面いっぱいに拡大して、部分的に少しずつ時間をかけて描きます。
途中、元のサイズに戻して、違和感がなくなるまで、何度もやり直します。

ワンピース16TH_03-S07
▲コートと下半身を描きました。
下半身はロゴで隠れるので、精密に描く必要はありません。
また、つま先まで描くと「たしぎ」との身長差を考えるとムダなので描きません。


次は「たしぎ」の修復です。
個人的に「たしぎ」のファンなので、女らしく成長した姿を完全修復したいと思います。

ワンピース16TH_03-S08
▲「たしぎ」を透明化します。

ワンピース16TH_03-S09
▲透明カンバスに貼って、赤丸内を修復します。

ワンピース16TH_03-S10
▲左ヒジと肩を描きました。

ワンピース16TH_03-S11
▲拡大すると、こんな感じです。
描き足した継ぎ目が見えないように、丁寧にパッチツールやブラシをかけて修復します。
ヒジの濃淡の着色はブラシツールを使います。
スポイトツールで塗る色を採色し、継ぎ目などしっかり着色する場合は不透明度40%ぐらいで、薄く着色する場合は不透明度15%ぐらいで、色やマスター直径や不透明度を変えながら、違和感がなくなるまで何度もやり直します。

ワンピース16TH_03-S12
▲「たしぎ」の全身です。
刀剣オタクでメガネで、ゾロの幼なじみ似で。という設定で、脇役にしておくにはもったいないキャラです。
今回の同盟でゾロと和解してほしいものですが無理かな。

ワンピース16TH_03-S13
▲二人を背景に貼って、レイヤー→レイヤースタイル→「光彩(外側)」で、白い光彩を施して完成です。
強くて豪傑の「スモーカー」。細くて柔軟な剣士「たしぎ」。
剛と柔、対照的な二人です。


次はPiece.4です。

ワンピース16TH_04-S01
▲Piece.4のジャケ画です。
これは簡単そうですね。
難点といえばローの刀の柄でしょうか。
とりあえず分離します。

ワンピース16TH_04-S02
▲ルフィーを切り抜きます。

ワンピース16TH_04-S03
▲赤丸内を修復します。

ワンピース16TH_04-S04
▲透明化しました。

太い黒線や輪郭線は以下のようにして描きます。

ワンピース16TH_04-S05
▲描く部分を大きく拡大し、太線を描くところを多角形選択ツールで囲みます。
(わかりやすいように赤線で表示しています)

ワンピース16TH_04-S06
▲編集→「塗りつぶし」でブラックで塗りつぶします。


次はローです。

ワンピース16TH_04-S07
▲ローを切り抜きます。

ワンピース16TH_04-S08
▲Piece.2の刀の柄を採ってきて、継ぎ足します。
ただ採ってきただけでは上手く接合できないので、変形させたりして、おおよその大きさ、角度、位置にあわせて、継ぎ目を描き足して接合します。
下半身はロゴで隠れるので、適当でいいです。

ワンピース16TH_04-S09
▲二人を背景に貼って、レイヤー→レイヤースタイル→「光彩(外側)」で、白い光彩を施して完成です。
ローからもちかけられた海賊同盟。何をたくらんでいるのでしょうか。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

銀魂 完結篇
DVDラベル

エントリータイトルについて興味がある方は記事下部の「コメント()」からメールアドレスを入力のうえ感想などを投稿してください。
作品についてメールで楽しく語り合いましょう。

コメント投稿については下記注意事項を厳守してください。

1.「はじめまして」や「こんにちは」などのあいさつをしてください。

2.法令に抵触するコメントをしないでください。
「印刷」「プリント」「コピー」「録画」「レンタル」「プリンター」は禁止ワードです。
これらの単語を含むコメントは拒絶されます。

3.ブログ荒らし防止のためフリーメアドの入力を禁止します。
 プロバイダーメール、キャリアメールのみ可とします。

4.作品やラベル・ジャケットについて、具体的な感想を記述してください。
どのあたりがどのように気に入ったのか具体的に。
 「きれい」「すばらしい」「素敵な」は禁止ワードです。
これらの語句を含むコメントは拒絶されます。

※メールアドレスの入力は自己責任でお願いします。
メールアドレスの漏洩・悪用をご心配の方はコメントをしないでください。

※Yahoo、Hotmail、GmailなどのフリーメールはNGです。
※docomo、auone、i.softbankなどの携帯キャリアメールはOKです。
※メールアドレスの誤入力や受信拒否設定により送信エラーとなった場合、その旨をお知らせすることはできません。

※投稿したコメントは管理人が内容を確認後表示されます。
※投稿内容がルール違反の場合は表示しません。
※非表示を希望される場合は「非表示希望」と明記してください。
※住所地など、個人情報らしきことを含むコメントは表示しない場合があります。
※前回のコメントから三ヶ月以上経過した方へは、返信しない場合があります。

上記注意事項を守っていただけない方は、コメントを削除します。
続きを読む

スタジオジブリ コレクション

ジブリBOX1
27mm DVD-BOX1

ジブリBOX2
27mm DVD-BOX2

ジブリBOX3
27mm DVD-BOX3


もっと大きな画像を楽しみたい方は別館へどうぞ


多忙のため無期限でメール対応を中止しています。
コメントを投稿したい方は、されてもかまいませんが、お返事できません。
続きを読む

ワンピース16thパンクハザード編 ラベル作成日記(Piece.1・2)

皆さん こんにちは。管理人のbluesです。

15th SEASONからラベルの作成手順記事を毎月書いていますが、過去記事を削除せずに残して欲しいという要望があり、今シーズンから書き溜めることにしました。
画像を多用して解りやすく解説していきますのでお楽しみに。

今回はラベルの作成手順を解説します。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

背景の作成手順はこちらをご覧ください。

まずはメインロゴをつくります。

ワンピース16TH_01-S04
▲ファイル→新規で新規カンバスをつくります。
幅120mm、高さ120mm、解像度600pixel/inch、カンバスカラー:透明
(解像度は素材の解像度に近いサイズにしてください)

ワンピース16TH_01-S05
▲新規カンバスに素材のメインロゴ部分を貼ります。

ワンピース15th_13_S16
▲ツールボックス

ワンピース16TH_01-S12
▲ツールボックスの「自動選択ツール」を選択し、画面左上の□が二つ重なったマークを選択すると、連続して複数個所を自動選択できるようになります。

ワンピース16TH_01-S08
▲右半分を透明化したところです。

ワンピース16TH_01-S06
▲同色部分を多角形選択ツールで囲って(赤線部分)、マジック消しゴムツールで透明化します。
マジック消しゴムツールを使う時は、許容量を数回変えて試してみて、網の部分が欠けないように注意します。
ズームツールで拡大するとうまくできます。

ワンピース16TH_01-S07
▲囲った部分だけ透明化されます。
黄色の網の目を1つずつ透明化するより効率的に透明化できます。
網の目が柄物の場合は、面倒ですが、1つずつ自動選択ツールや多角形選択ツールでカットしていきます。

ワンピース16TH_01-S09
▲全部透明化したら、レイヤー→レイヤースタイル→境界線で、赤色の境界線を付けて、透明化の残りカスが無いかどうか確認し、カスがあったらカットします。

ワンピース16TH_01-S10
▲透明化できました。

それではいよいよラベルをつくります。

まずはPiece.1のルフィーと巨大竜です。

ワンピース16TH_01-S03
▲Piece.1のジャケ画です。
巨大竜が枠からはみ出していて、このままではラベルの円内に収まらないので、ルフィーと竜を分離します。

ワンピース16TH_01-S11
▲ルフィーを切り抜いて透明化し、下半身を描き足します。

ワンピース16TH_01-S13
▲足先までは必要ないと思いますが、凝り性なので全身をつくります。

次に、竜を切り抜いて、角、胴体、羽などを描き足します。

ワンピース16TH_01-S01
▲ルフィーを消して竜を描いていきます。

ワンピース16TH_01-S02
▲竜ができました。

ワンピース16TH_01-S14
▲つくったキャラクターを適当な大きさに整えて配置します。
メインロゴの金網の幅が足りないので、両側を少し継ぎ足します。
仕上げに、メインロゴの金網にレイヤー→レイヤースタイル→ドロップシャドウで距離3pxの黒いシャドウを付けます。
そしてキャラクターにレイヤースタイル→光彩(外側)でサイズ10pxの白い光彩を付けます。

竜はほとんど顔しかありませんでしたが、角や背中のギザギザを描き足したら、迫力満点ですね。


つづいてPiece.2のトラファルガー・ローです。

ワンピース16TH_02-S01
▲Piece.2のジャケ画です。

ワンピース16TH_02-S02
▲透明化して下半身を描き足します。

ワンピース16TH_02-S03
▲下半身を描き足しました。

ワンピース16TH_02-S04
▲ほとんど素材と変わらない配置で、加工しなくてもよさそうですが、背景やキャラクターを分離することで、最良の配置が実現できます。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************

蟲師 −特別篇− 日蝕む翳

蟲師 特別篇_DVD
DVDラベル

蟲師 特別篇_BD
BDラベル

1期の放送(2005年)から待望の新作です。
この日をどれだけ待ったことか。
2期は2014年4月と10月に1クールずつ放送で完結です。
大正時代のような独特の世界観と、ギンコのクールな台詞が大好きです。


エントリータイトルについて興味がある方は記事下部の「コメント()」からメールアドレスを入力のうえ感想などを投稿してください。
作品についてメールで楽しく語り合いましょう。

コメント投稿については下記注意事項を順守してください。

1.「はじめまして」や「こんにちは」などのあいさつをしてください。

2.法令に抵触するコメントをしないでください。
「印刷」「プリント」「コピー」「録画」「レンタル」「プリンター」は禁止ワードです。
これらの単語を含むコメントは拒絶されます。

3.ブログ荒らし防止のためフリーメアドの入力を禁止します。
 プロバイダーメール、キャリアメールのみ可とします。

4.作品やラベル・ジャケットについて、具体的な感想を記述してください。
どのあたりがどのように気に入ったのか具体的に。
 「きれい」「すばらしい」「素敵な」は禁止ワードです。
これらの語句を含むコメントは拒絶されます。

※メールアドレスの入力は自己責任でお願いします。
メールアドレスの漏洩・悪用をご心配の方はコメントをしないでください。

※Yahoo、Hotmail、GmailなどのフリーメールはNGです。
※docomo、auone、i.softbankなどの携帯キャリアメールはOKです。
※メールアドレスの誤入力や受信拒否設定により送信エラーとなった場合、その旨をお知らせすることはできません。

※投稿したコメントは管理人が内容を確認後表示されます。
※投稿内容がルール違反の場合は表示しません。
※非表示を希望される場合は「非表示希望」と明記してください。
※住所地など、個人情報らしきことを含むコメントは表示しない場合があります。
※前回のコメントから三ヶ月以上経過した方へは、返信しない場合があります。

上記注意事項を守っていただけない方は、コメントを削除します。
続きを読む

ワンピース16thパンクハザード編 ラベル作成日記 背景編

皆さん こんにちは。管理人のbluesです。

15th SEASONからラベルの作成手順記事を毎月書いていますが、過去記事を削除せずに残して欲しいという要望があり、今シーズンから書き溜めることにしました。
画像を多用して解りやすく解説していきますのでお楽しみに。

ではさっそくラベル背景の作成手順を解説します。
画像エディタはAdobe PhotoShop CS2です。

71F-0Z56e-L__AA1074_
▲Piece.2のジャケ画を参考に作成します。

ワンピース16TH_01-S03
▲ファイル→新規で新規カンバスをつくります
幅120mm、高さ120mm、解像度300pixel/inch、背景:白

このサイズのカンバスは、ラベル作成の基本となります。

ワンピース16TH_01-S09
▲今回使用するツールのありかです。

ワンピース16TH_01-S04
▲ジャケ画の背景に少し覗いている部分を切り取ってカンバスに貼ります。

ワンピース16TH_01-S07
▲長方形選択ツールでカンバスの左半分を選択し、レイヤー→新規塗りつぶしレイヤー→「グラデーション」でグラデーションレイヤーをつくります。
スタイル:線形、角度:0度(右半分のグラデーションレイヤーは180度)

「グラデーション」の色の部分をクリックすると下のグラデーションエディタが起動します。

ワンピース16TH_01-S05
▲プリセットから半分が透明でないベタのパターンを選び、両端下の□をクリックして、スポイトツールで素材から色を拾って色を決めます。

ワンピース16TH_01-S06
▲グラデーションレイヤーが素材の背面になるようにします。

右側の青い部分も同様にグラデーションレイヤーをつくります。

ここまでできたらレイヤー→「表示レイヤーを結合」でレイヤーを結合して1枚の背景にします。

ワンピース16TH_01-S10
▲左上のロゴと、右上の刀の柄を修復します。
長方形選択ツールで修復する部分を選択し、周辺の色をスポイトツールで拾って編集→「塗りつぶし」します。

ワンピース16TH_01-S11
▲ツールボックスの長方形選択ツールを選択したまま、長方形選択範囲を素材のなるべく近い色の部分に移動させます。

ワンピース16TH_01-S12
▲ツールボックスのパッチツールを選択し、長方形選択範囲をドラックして、元の修復部分に移動させます。
すると赤く塗りつぶした範囲に下の模様が複写され、自動的に周囲の色に同調して修復されます。

ワンピース16TH_01-S13
▲修復範囲の境界を修復します。
ツールボックスのパッチツールを選択し、素材のなるべく近い色の部分を適当に丸く選択して、境界部分へドラッグします。

ワンピース16TH_01-S14
▲何度か繰り返すと、修復範囲の境界部分が修復され、自然な感じになります。

ワンピース16TH_01-S15
▲次にグラデーション部分(素材の模様が無い部分)を修復します。
ツールボックスのパッチツールを選択し、素材を適当に丸く選択して、グラデーション部分へドラッグします。

ワンピース16TH_01-S16
▲素材の模様が複写され、自動的に周囲の色に同調して修復されます。

ワンピース16TH_01-S17
▲パッチツールによる修復を何度も繰り返して、素材の模様を背景全面に広げます。

ワンピース16TH_01-S18
▲次に中央縦に白のグラデーションを施して、赤いエリアと青いエリアの境界部分を美しく仕上げます。
長方形選択ツールで中央を縦に選択します。

ワンピース16TH_01-S20
▲レイヤー→新規塗りつぶしレイヤー→「グラデーション」でグラデーションレイヤーをつくります。
スタイル:反射、角度:180度

「グラデーション」の色の部分をクリックすると下のグラデーションエディタが起動します。

ワンピース16TH_01-S19
▲プリセットから半分が透明になるパターンを選び、両端下の□をダブルクリックして、カラーピッカーから白の部分を選択します。両端とも白です。

ワンピース16TH_01-S21
▲赤い部分と青い部分の境界が美しく仕上がりました。
次に下辺にグラデーションを施します。
長方形選択ツールで下のあたりを選択します。

ワンピース16TH_01-S22
▲レイヤー→新規塗りつぶしレイヤー→「グラデーション」でグラデーションレイヤーをつくります。
スタイル:線形、角度:90度

ワンピース16TH_01-S19
▲プリセットから半分が透明になるパターンを選び、両端下の□をダブルクリックして、カラーピッカーから白の部分を選択します。両端とも白です。

ワンピース16TH_01-S23

背景が完成しました。
結構手間がかかったので、3巻以降もこれと共通の背景であることを祈ります。

どうでしたか?パッチツールは最強でしょ?
パッチツールは、ラベルのキャラクターを描き足す時も大活躍です。
色の微妙な濃淡にはエアブラシを使うと、更に効果的な表現ができます。
エアブラシの使い方は、またの機会に紹介します。

**************************
この記事にはコメント投稿できません
**************************
livedoor プロフィール
あなたにオススメの商品です。