2007年09月06日

ラストライブ in 農家 (その2)

(前回のつづき)

・・・天のお告げでもあったのでしょうか。

実はこの前日、息子(3才)が妻の携帯をいじっていて何故かおかっぺにつながり、「ごめんごめん」 というメールのやりとりがあった。 その中でおかっぺが 「明日、NARさんのライブ行く?」 と。 俺は、「行かない。なぜなら俺もライブ!」 と。 それがセトに伝わり、ソウル君に伝わり、おかっぺもNARさんのイベントを終えて駆けつけ・・・

かくして俺の友達が勢揃い。 1年前、アスレチック&温泉に行った仲間だ。 その後はあまりブログに登場しなかったが、最後だけはなぜか全員集合。 ブログの神様のいたずらかな。 

それはありがたいのだが・・・
これで店は定員130%! すし詰め状態。 きつい!
常連の皆さん、ごめんなさ〜い。


さて、歌会はその後もつづき、いろいろな人が思い思いの歌を歌って賑わった。 一応全員歌い終わると、もう1回ゲストシンガーのステージがあり、その後2順目に入る。 この日は人数が多く、時間も遅くなったということで、正式な2順目はなかったのだが、だらだらとした雰囲気の中、「歌いたい人はご自由に」 とのことだった。

遅れて来たのがおかっぺだけなら、「惜し〜、俺の番、今終わっちゃったよ」 で済ませてもよかったのだが、ソウル君にまで足を運ばせては、そうはいかない。 

俺は2順目の先陣を切り、いそいそとステージに向かった。 「歌っていいですか〜」 と、いつになく積極的な俺。 なんか若い頃を思い出す。 いったん調子に乗ると、あるいは仲間がいると、俺は急に元気になる。 人はそれを内弁慶という・・・

1曲目、『お昼寝』。
これはやる予定じゃなかったので練習していなかった。 でもせっかくなのでやってしまった。 温暖化防止をアピール!っつうことで。 何度もつっかえそうになりながら、強引に弾きつづけ歌い終えた。 ふ〜っ(汗)。 お客の反応は・・・ わからない。 みんな黙って聞いていた。

2曲目、『大往生』。
もう1回しつこくデビュー曲をアピール。 手拍子がちらほら聞こえたような・・・ アッキーかな?

演奏後のソウル君のお言葉。
「(お昼寝は)右手に力が入りすぎですね〜」
確かに! 右腕がまじパンパンだ。 以後気をつけます。
「(大往生は)もっとキーが高くてもいいんじゃない?」
う〜ん、そっか〜。 考えてみます。

それにしても、ちょっと恥ずかしい。 ついにソウル君に俺の実力を見られてしまった(汗)。 もうデカイこと言えない・・・
ソウル君、どうか友達やめないで!(笑)


この日の歌会は濃かった。 (・・・と言ってもまだ2回しか見てないが) HNKのど自慢にも出たことがあるというジュリーのそっくりさん。 東京出張の合間に立ち寄ったというカッチョいい (くたびれてない) 老年サラリーマン。 売れ線の曲をやった男女のデュオ。 とどめは天下井さんの甥っ子君が、川村隆一のような甘い声でメタル系のバラードを絶叫!(笑)。

司会を兼ねるゲストシンガーさんも、まとめのトークの中で、「なかなか凄い日になりましたね」 と。 グッドマンから来た俺たちのことは 「3人とも個性豊かな方々で・・・」 と一括りにして含み笑い。 なんか嬉しかった。


11時を過ぎて客がほとんど帰った頃、俺はフラフラとまたステージへ。 ギターを手に、この1年間練習してきた曲たちを弾くとはなくティロリ、ティロリ。 この日やるかもしれなかった 『空缶と白鷺』 も弾いてみた。

すると・・・
ゲストシンガーの 「あさやん」 さんが、

 「それ、空缶と白鷺・・・」
 「え? 知ってるんですか!」

まさかこんなマイナーな曲を! 聞けばあさやんさんも さだまさしファン。 お〜。 文化祭で 『雨宿り』 をやったとか。 お〜。 年も俺とほぼ同じ、ちょっと気が弱そうで、いい人そう。 すごい、はじめて会ったぞ、本当のさだまさしファン。 その後、あさやんさんにギターを弾いてもらい、『恋愛症候群』 を2人で熱唱。 今まで18年音楽やってきて、こういう意気投合は初めてだ。 楽しすぎるぞ、フォーク酒場!

あさやん曰く、「大往生、いいっすね。 なんか僕と近いものを感じましたよ」 と。 さらに 「大往生、もう覚えましたよ(笑)」 とも。

やばい、パクられる!(笑)
メロディーもコード進行も単純だからなあ・・・

あさやんさんとは是非お友達になりたいと思ったのだが、次ここに来れるのはいつのことやら。 活動を再開したら、是非お近づきになりたいなあ。 まさに 「あの人に、も1度会わせてちょうだいませませ〜♪ 『雨宿り』(さだまさし)」 という気分。


「健全」 がモットーのおかっぺは終電で帰ったが、セト&アッキーとソウル君と俺は12時を過ぎてもまだだらだらと飲んでいた。 俺は演奏が終わるまでウーロン茶1杯だけだったので、店に悪いなあと思っていたのだが、その分セトがビールをガンガン飲んでくれていたようで(1万円分!笑)、店も大繁盛! 

背中ではあさやんが何やらフォークソングを弾き語っている。 誰も聞いていないような、聞いているような、こういう BGM としてのフォークも良いなあと思った。 俺の第1次ラストライブの夜はこうして静かに更けていった。 う〜ん、めでたしめでたしだ。



【朗報】 じゃじゃ〜ん! --------------------------------------------
ちなみにセト&アッキー、12月に結婚します! おめでとう!
2人も1つの時代を終え、新しい旅立ちですなあ。 う〜ん、めでたしめでたし。 実は、この日ここに来たのは、俺に結婚式の司会を頼むためだったとか・・・ うーん、それはちょっと・・・(困)
---------------------------------------------------------------------------


   ↓ めでたしついでに・・・
   人気blogランキングへ

blues40 at 14:53│Comments(2)clip!ぷちぷちライブ 

この記事へのコメント

1. Posted by ソウル   2007年09月13日 13:35
ダイエットにしろ弾き語りにしろ実現させるのが素晴らしい。
暫くは主夫として忙しいでしょうが次は何処へ向かっていくのでしょうか?
TAKUYAさんの動向が楽しみです!
2. Posted by takuya   2007年09月14日 14:37
ソウル君こそ、今後の動向が楽しみです! 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
訪問者数