2018年09月12日

仔猿 東北ミー準備

もう少しで仔猿ミーティング

東北では3年目、3回目になります。

ミーティングとは…
走るより仔猿乗りな方々の顔見せ。

とは言え、調子悪い仔猿で参加はしたくない!

IMG_7180

CZのスプロケット確認

IMG_7179

Xのスプロケット確認

普段はカバーで見えない部分、念のため。

IMG_7206

車載する時にナンバー曲げてしまいそうになったので、ナンバープレートにアクセント追加。

まだまだやりたいことありますが、ゆっくり作業します。

IMG_7190

家の中でできる、これは大きい。

雨の日も、週末金曜日の夜も、家の中で作業できるってなかなか楽しい。

仔猿ならではの楽しみ方だな。







Mi16_95mini at 22:35コメント(0)仔猿 kozaru ck design 

2018年08月26日

仔猿 一関市中心部〜厳美渓

ちょうど1週間前に走ったルート。

一関市中心部から郊外を走り、車で移動して、厳美渓周辺。

このルート、無理なく仔猿自走できそうって事がわかったので未来の仔猿乗りを引っ張り出して2台で走りました。

IMG_7074
IMG_7069

IMG_7072
IMG_7073

今回の反省点。

黄仔猿の自作チェーンガイドローラーが無くなりました〜(笑)

黄仔猿の燃料ポンプ=指でプッシュするところが硬化して割れました〜=幸いガソリンが漏れることもなく走りました→部品注文済み

ダイエットしないと!=赤仔猿で自分が走らせると失速する坂。未来の軽量仔猿乗りが乗ると全然問題なく上るどころか、黄仔猿の自分を抜く勢い…
完全に体重だ。しかもガソリンの減りが赤仔猿は少ない!

次回に向けて…
スペアチューブまたはパンク修理剤携行。

日が短くなってきたので、バッテリー強化。

日々のメンテナンス。

ダイエット(笑)






Mi16_95mini at 09:12コメント(0)仔猿 kozaru ck design 

2018年08月22日

仔猿 東北ミー予定

今年で3回目になる東北ミーは9月末の日曜日を予定しています。

場所は確定、時間は「案」です。

毎年恒例の仙台駅近くお寺「栽松院」に集合。
・8時半目標〜
仙台市若林区連坊1丁目3−18
https://goo.gl/maps/VrTEKyNtqQo

IMG_1900


お寺から車で「塩釜水産仲卸市場」に移動。
(40〜50分ぐらいで移動完了する予定)
塩竈市新浜町1丁目20−74
https://goo.gl/maps/AugboN57M492

※無料駐車場

市場散策とご飯(昨年の様子)
IMG_1903


時間を見ながら仔猿お披露目(昨年の様子)
※船に乗る時間を見ながら

IMG_1932


「マリンゲート塩釜」に車で移動。
仲卸市場から仔猿自走移動も検討。
(移動は10分弱ですが、道路事情により)
塩竈市港町1丁目4−1
https://goo.gl/maps/xVNBWD4RbUC2

IMG_6771

※乗船場所直ぐ隣に有料パーキング

マリンゲート塩釜から船で移動。
・13時発か?

いくつか島があるので、どの島か検討!

IMG_6835

下見では13時塩釜発で「寒風沢」13時46分到着

ここはフラットダートもあり、防波堤もあり、軽トラばかりの島で、ガソリンスタンドやコンビニもありません〜


IMG_6838

寒風沢発16時38分→塩釜着17時24分


集合場所は「お寺」「塩釜仲卸市場」「マリンゲート塩釜」の3箇所になると思います。

…という暫定版のスケジュールで考えてます。




Mi16_95mini at 00:04コメント(0)仔猿 kozaru ck design 

2018年08月19日

仔猿 夏休みの記録

夏休みは仔猿ばかりで走り回りました。

初日。
先に書いたように塩竈市の離島に船に仔猿を載せて島の中をあちらこちら散策。


翌日は山形県の大石田町。

IMG_6847

大石田町駅からスタート。

IMG_6851

最上川沿いの道、農道などを走り回って…

IMG_6853

隣の尾花沢市まで足を伸ばし…

IMG_6884

最後は夕立ちで終了。

IMG_6887


3日目は岩手県の一関市周辺散策。

IMG_6936

釣山公園からスタート。

IMG_6943

郊外の田んぼと山合いを散策。

IMG_6954

再び一関市中心部に戻り…

IMG_6962

老舗の造り酒屋に。

IMG_6969

お土産に1本仕入れました。

最後は車で移動、猊鼻渓周辺を散策。

IMG_6981

ダンゴは売り切れてました、残念!

IMG_6976

岩手県は田んぼがきれいに広がっているところが本当に多いのですね〜

連休最終日。
赤仔猿は関東に戻り…で、CZシェークダウンでカブ仲間同行で二台走り。

IMG_7012

何度も乗り換えてお互いの特徴を掴み…

IMG_7011

CZはスプロケが黄仔猿より大きい?

IMG_7015

自分がCZ走らせると登らない坂、黄仔猿は登る。

けど軽量ライダーだと何事もなかったように、スルスル登る。

すんごい悔しくて、ダイエットを真面目に考える夏休み最終日でした。

それにしても楽しかった!
もっと走りたいなぁー。







Mi16_95mini at 19:42コメント(0)仔猿 kozaru ck design 

2018年08月15日

仔猿 島上陸

前からしてみたかったことの1つ。

船に仔猿を載せて島に上陸。
上陸した島を思い切り走ること。

IMG_6779
IMG_6788

で、やってみました。

IMG_6795
IMG_6835

宮城県は塩竈市のマリンゲート塩竈から、松島湾の寒風沢という島に行ってきました。

IMG_6800

未舗装の道が多く、軽トラしか見ない島でした。

未舗装と言えど小さいタイヤの仔猿でも力まず走れる道ばかり。

IMG_6805
IMG_6809
IMG_6822

311後に津波対策で作られたのか、海沿いは新しい感じの防波堤があちらこちらにあり、その上を海を眺めながらのんびり移動。

IMG_6825
IMG_6830

山の中はフラットで走りやすい林道があちらこちらに広がっていました。

IMG_6832

岩を切って削った道も。

神社や何かを祀ったところがありました。

IMG_6804
IMG_6803

かなり走ったつもりでしたが、実際は10キロぐらい。

上り坂が多かったり、止まって写真を撮ったりで意外と走ってなかったみたいです。

人が入らない、クルマも入らないのか、どこも走りやすい道が多かった。

IMG_6837

夕方最終便で無事戻れました。

島シリーズはこれからやってみたいです。












Mi16_95mini at 23:46コメント(0)仔猿 kozaru ck design 

2018年08月13日

プジョー106  ロングドライブ

先月修理した二次エアーですが、日常使いだと全く症状が出ず調子が戻りました。

元々一般道ではたまにしか症状が出なかったので、本当に直ったのか???

テストも兼ねて、テストにしては距離が長過ぎる気もしましたが、高速を走らせて北上してきました。

思いつき、全く計画無く出発!

IMG_6558

ゲリラ豪雨が日常的になり、もはや降って当然のような天候。

目指すは青森県の弘前市。
ちょうどねぷた祭りの最中。

案の定、岩手県内は強いシャワーのような雨があちらこちらで降ってました。

IMG_6561

高速を降り、大鰐町のトマトハウス栽培の無人販売所に無事到着。

IMG_6562

そこからアップルロードを抜けて、いつものラーメン屋さんに立ち寄り。

IMG_6567


隣の無人販売所でニンニクとナスを調達。

IMG_6565

弘前市内の市場で、これまた恒例の焼き鳥を調達。

IMG_6573

美味かった〜
食べてから写真撮りました(笑)

IMG_6594
IMG_6597
IMG_6620
IMG_6637
IMG_6641
IMG_6644


7時開始から9時過ぎ終了まで全部観ちゃいました。

全く雨に降られること無く過ごせたのは幸いでした。

いや、ねぷた祭りはいいなぁ。

10時過ぎに高速に乗り、盛岡までは雨が降ったり止んだり。

盛岡を過ぎると行きよりすごい雨が降りっぱなしでした…

IMG_6694


走行約700キロ。

肝心要の症状は全く出ること無く走れました。

次回は一晩泊まり、計画的に出かけることにしましょう…と反省。

小さいけど疲れず走れる106。
調子良いとロングドライブは楽チンです。




Mi16_95mini at 14:28コメント(0)プジョー 106 S16 

2018年07月21日

プジョー106  エンジン不調のまとめ

今日の補修作業=エアクリーナーからスロットルまでのパイプ亀裂補修の結果、とりあえずここ最近の症状が消えました。



症状とは…
下記の記録を備忘録としてまとめておきます。

トップ5速で60〜70キロぐらいの巡行だと、ほぼ何もなく走行可能。

そこに至るまでも、シフトアップ→シフトアップと3,000回転も回っていない感じです。

これがトップ80キロ〜時々100キロプラスぐらいまで巡行させると、ナビシートの人が「エッ!」と驚くぐらいギクシャク。

ギクシャクとは、4気筒のうち1気筒が時々失火して、その瞬間失速するのでそれがそのままギクシャクする…です。
人により、ガクガクと表現するかもしれません。

ちなみにノッキングではないです。
ノッキングは自分の理解では、燃費向上狙ってガソリンを薄くし結果カリカリ…とエンジン回転上昇時に音がするヤツで、今回はギクシャクです。

回転数と書きましたが、アクセル開度かもしれません。回転数は入れてるギアにより回転が異なるので正しくはアクセル開度だと思います。

モンキーとかキャブセッティングで、何速の何回転ぐらいでカブるとか言ったりするのは感覚の話で、正しくはアクセル開度で症状見極めないと泥沼にはまると考えてます。

なんて感じですが、106の場合はタイヤサイズもギア比もノーマルなので回転数で書いてるだけです。

性能表でもあればギアと回転数で簡易にアクセル開度は判断できるかも。

2速固定でアクセルを徐々に踏んでいくと3,500回転あたりから瞬間的に引っかかりがある上昇となり、そこから全開方向にアクセルを踏むと吹け上がるのですが、引っかかる感じがさらに強くなってまともなエンジンとは思えない。

そしてアクセルを戻すと、5速2,000回転ぐらい、50〜60キロぐらいでもギクシャク症状が出てしまい、クラッチを切って惰性で走らせながらアイドリングさせて、またクラッチを繋ぎアクセルを踏むと何事もなかったように走ることができる。

それから…
昨年から最近まで4〜5回ぐらい出た症状ですが、完全に失火してアイドリングは車体全体がバサバサ揺れるぐらい。

無理してバサバサアイドリングから半クラを気をつけてあててどうにか平地なら発進できるか?なんて感じに。
チェックエンジンは点きっ放しではなく「点滅」します。

これも最初は高速移動中に発症しました。

エンジンを止めて再始動すると何事もなくアイドリングする。しかしチェックエンジンマークは点滅したまま。

この時に出たエラーは、ミスファイア。

どのシリンダーがミスファイアではなく、全体的にミスファイアが起きてるぜ!っていうエラーでした。

先にも書きましたが、燃料が濃いか薄いかで失火というかちゃんとエンジンが回らず、結果ギクシャクになってるかも。

仮に、コイルやインジェクタなら特定のシリンダーに特定できるだろうし。稀に全部ダメってこともあるんでしょうけど。

O2センサーはダメになると全然吹け上がらないのと、エラーもO2ダメだと出るらしいので、これだけ不調で一度も出ていないのはそこではないっていう判断で良いかなと。

他のセンサー類はここ1年の間に交換しているので多分そこではない。水温センサーは交換していないので、ちょっと怪しいグループに分類できるかも?と思い、いずれ確認します。

燃料ポンプも疑いましたが、キーオンで作動音もするし、そもそも壊れたら復活することもないでしょうから、これも除外。

としたら、燃料濃い薄いの話だと二次エアーをどこからか吸い込んで、吸い込んでる場所により濃い薄いに影響してる…というところから。

また配線がショートしていたこともあったと工場では言ってました。

まだしばらく様子見ですが、必ず出ていた2速4,000回転以上のギクシャクは完全になくなったので、二次エアーが原因だったとしたいところです。

もう16万キロなので、O2センサーと燃料ポンプだけは早々に予防処置したいところです。




Mi16_95mini at 21:42コメント(0)プジョー 106 S16 

プジョー106  エンジン不調 続き

先日のエラーコード、工場からアドバイスもらいました。

シリンダーミスファイア
→ランダムにミスファイアなエラーコード

特定のシリンダーでミスファイアだと、コイル怪しいってところから原因探れると。

今回は特定シリンダーではないってところから考えると…何かの原因で燃料が濃いか薄いか?から考えるのが良いとのアドバイス。

確かにそうだ。

先ずできるところから…
二次エアーあたりからと。

えっ!

IMG_6477

これダメでしょう。


パーツないので暫定処置。

オーダーします。

IMG_6479

アクセル開度なのか回転数なのか?

4000回転回ったあたりで息継ぎ始まり、一度症状出ると回転が低い領域でもギクシャク…というか、完全失火。

まだ他にも原因ありそうだけど、先ずは乗って症状改善してるかどうか?





Mi16_95mini at 16:14コメント(0)プジョー 106 S16 

2018年07月16日

プジョー106 エンジン不調

時々症状が出る不調。

簡易ながら、チェックエンジンが点いた時にエラーコードを読み取るヤツ、エンジンスキャナとか言うヤツを常備して様子を見てます。

出てるエラー

エンジン始動の最初に作動するエアポンプらしいエラー。

確かに始動から30秒ぐらい作動していたポンプ音が全然せず、代わりにポンプが切れるのと同じタイミングでアイドリングが一瞬ガックリ下がる。

IMG_6451

走らせてる時に30秒のタイミングが来ると、一瞬失速します。

排ガス対策がプラスされた後期型のみだと思います。


これは4発の内、どこかのシリンダーがちゃんと爆発してないって言ってるのかな?

IMG_6449

たまーに起きるのですが、バランサーがないV型やパラレルツインのアイドリングみたいに、バサバサという排気音と何よりすごい振動が。

感覚的には2.5発エンジンな感じです。


最後のエラー。
スロットルポジションセンサーあたりがダメだって言ってるのかな?

IMG_6450

アイドリングがラフどころか、500回転と1,000回転の間を、または800回転と1,500回転の間あたりを行ったり来たりします。

これが出ると、シフトアップしてクラッチを繋ぐ瞬間にエンジン回転が上手く繋がらない感じで、いつも通りの操作だとギクシャクします。

とりあえずプラグだけ交換して焼け具合から確認して順を追って原因究明と修理だなと。

IMG_6439

古いプラグ。
外側がやや黒い?ように見えます。

ちなみに、高速合流で加速させながらシフトアップするような走り方だと、まず途中でトルクの谷みたいな変なところがあり、5速100キロ前後固定だと、時々一発死ぬんだかすごいギクシャクします。

少し経つと症状は無くなるので、また厄介です。

2速4,000回転まで引っ張り、回転固定させると全く回転が上がらないぐらいギクシャクすることも確認。

どうも何かの条件で燃料がいかないか、火花が飛ばないのか?みたいなところ、それが何が原因か?

イグニションコイルは昨年交換してるし。

O2センサーあたり怪しい気もしますが、エラーコードには入ってこないし。

さて、なんでしょう?

近々O2センサーだけ交換してもらい様子見かなと考えてます。








Mi16_95mini at 23:29コメント(0)プジョー 106 S16 

仔猿 キャブ不調→完全復活

今までの作業はなんだったんだろう?

IMG_6433
IMG_6436

Amazonで汎用ダイアフラムを取り寄せて交換したら直りました。

一発始動!

IMG_6434

交換したのはキットのダイアフラムだけ。

交換はエンジン下ろさず完了できました。

IMG_6437

ポリタンク側を外してキャブを分解して交換。

始動性悪いと、何度もワイヤー引っ張るので切れる事だってあるだろうし。

坂道も登りやすい感じがする。
トルクあるというか、粘るというか。

IMG_6458

赤仔猿もいずれ交換しないとだなぁ。
パーツだけ発注しました。

赤仔猿はワイヤー取り回しが悪く、アクセルが重かったので試行錯誤して改善。

ポリタンクも買おうかな。

今年の夏はドライブツーリング。

IMG_6453

仔猿を載せて、現地で仔猿で走る。

仔猿ゆえできる楽しみ。








Mi16_95mini at 16:43コメント(0)仔猿 kozaru ck design 
記録を残している人

95mini

ベーシックな乗り物好き。

ゴリラにモンキー、
仔猿に赤ベコ、刀・・・

ミニに106。

どれも大事な相棒。





Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ