2017年06月24日

スーパーカブ 50

モンキー生産終了。

4サイクルは大丈夫と思ってたし、ホンダなら何かうまい仕組み考えて、ずーっと原付は生産するもんだと思っていたので、かなりショックなお話でした。

カブ。
同じ横型エンジン、気にはなってましたが、あまりにも日常的なのと、ノークラという事で近寄りませんでした。


キャブカブで安いのがあったら欲しいなぁーと思っていたら近所に居ました。

やれた感じで、塗装が飛んできたのを直撃したらしく、緑ボディにオレンジの点々がたくさん。


エンジンは静かにアイドリングするし、何だか安いし、ついにカブ主になりました。

シンプルで古いけど雰囲気がある。
そんなイメージで仕上げることに決定!


キャリア前後、レッグシールド、カゴ、チェーンカバー、10分もあれば全部取れちゃいますね。

ノーマルスタイルの好きなんですが、やはりいじりたくなり。


これだけで雰囲気違うなぁー。

保安機能は完全に作動するし、ナンバーとって保険かけたら出かけらるな。

ここから先は、妄想〜構想〜実現だな。
タイヤ、アップマフラー、エンジン…


山菜採りをコンセプトに仕上げていこうと妄想しています。


Mi16_95mini at 18:10コメント(0)トラックバック(0)スーパーカブ 

2017年06月11日

仔猿 バッテリー

密閉式バッテリーがそろそろ寿命らしい。

充電して少し使うと用を果たさなくなる。

仔猿乗りの間ではメジャーな方法、単三電池代用でトライ。


これだと非常時に他にも流用できるし、何より充電型電池も安くなってるので、試してみる価値はある!

一般的な電池は1.5vに対して、充電式電池は1.2v。ここを見落としていて、直列接続なら1.2vを10本で12v。

最初は8本で間に合うと思っていたら10本必要でした。

密閉式バッテリー自然放電がどれぐらいかは?この電池だと1年後も使えるぐらいの放電率らしい。


雨対策はまだこれから。

100円ショップのスマホケースからセレクトしたヤツが電池ボックスにちょうど良かったので、とりあえずこれで行きましょう。

ちなみに前のバッテリーとの比較では…



少し高くなってしまうが、サイドカバーで調整できるぐらいで収まる。


蓄電容量も乾電池の方があるみたいだし、これなら確実!

充電器は2つ、一回に4本なので8本同時に充電できるので、残り2本分が…

一回に10本充電できるやつを探すかな?



Mi16_95mini at 09:03コメント(2)トラックバック(0)仔猿 kozaru ck design 

2017年06月04日

GSX750E ベコのキャブ

昨年11月に寒くて未完了になってたキャブオーバーホール。

よーやく開けました。


相変わらず取り外しは面倒。
秋冬と違って、インシュレーターは柔らかいので割と楽に取れました。



真ん中に針ぐらいの穴が詰まってました。これはメインジェットと繋がってるところ。

フロートも閉じたまま固まってりところもあり、寒い中で中途半端に作業したと言えど、かなり酷い…我ながら。


とりあえずパーツクリーナで汚れを流し、落ちないところはキャブクリーナを吹いて放置。

再度パーツクリーナで汚れを流して、エア吹いておきました。


バッテリー繋いでとりあえずクランキング。燃料が来て、バスバスバス…2気筒、2気筒から3.5気筒…

んー、燃料が古いけどちょっと変。
アイドリングするようになってたしばらく放置。

とりあえず車検取ったらだなぁ。



そしてライトが点かない。
これか?

これは来週。


コンパウンドで汚れを落とし今日の作業はおしまい!

刀よりベコ方が気楽だなぁ。




Mi16_95mini at 20:11コメント(0)トラックバック(0)赤ベコ GSX750E 

2017年05月28日

モンキー 林道

約半年ぶりにエンジンに火入れ。

5発目のキックでアイドリングし始めて、そのまま暖気&オイル循環させて、遅いシーズン開幕です。


早速、春と初夏の真ん中に林道に。


たらの芽ならぬ、柔らかい枝葉を摘んで食材化計画で林道入りました。


GWに来た時は、道でしたが草木が育ってぜーんぜん見えなくなってました。


もうシーズンオフですが柔らかい茎部分が歯ごたえあって好きなんです。
軽く煮て塩で炒めるかなぁ…


しかし、
久しぶりに荒れた林道走らせたので、息切れが…確実に運動不足です…

今年は行った事がない山に入りたいなぁと考えてるので、ライダーシェープアップしておかないと!です。




Mi16_95mini at 13:47コメント(2)トラックバック(0)モンキー ゴリラ mongorigogo 

2017年05月21日

仔猿 アフターメンテナンス

1週間前の今頃は仔猿ミーでした。

最後の最後でスターターの紐が戻らなくなり…とやらかしてしまいました。


原因はプーリーの締め付けが弱く、ゼンマイ部分が外に出て空回り状態になってたので組み直し。

ついでに磨耗してる紐も交換。
4m80センチあれば大丈夫でした。

天気が良いので軒先作業。


ミーティングで頂いたステッカーを貼ったり磨いたりしつつ増し締め。


これだけで楽しい〜




Mi16_95mini at 11:51コメント(0)トラックバック(0)仔猿 kozaru ck design 

2017年05月14日

仔猿 ミーティング 塩釜〜松島

ちょうど一年ぶりの再会、それから新しい仔猿乗りの顔合わせミーティングを開催しました。

スタート地点は昨年同様、お寺さん。
天候が悪かったり、色々な事があったりで今年は集合して早々に塩釜に移動しました。


全員出発した後に仔猿を下ろしてスタート記念で1枚。

車で移動すること、約40分。
塩釜市場に到着。


あれこれ散策して買い出した鮮魚類その場でご飯とあら汁を頼んでオリジナル海鮮丼で腹ごしらえ。


もう少しで小降りになりそうな雲行き。

それぞれの仔猿を見学、自分の仔猿と違うところを見つけては情報交換。

仔猿ミーティングの楽しみ方ですねぇ。


市場入り口で雨宿り。
仔猿を見て、これなんだー?なんて話しかけられあれこれ説明。

若い頃はオレもバイク乗ってたんだーなんて話して、またこれも楽しい時間だったりしますね。


そんなこんなで、ちょっと場所をお借りして記念撮影させてもらいました。

何台も集まると目立ちますね〜


塩釜からお隣の松島に車で移動。
駐車場から松島方面に、今度は自走で移動しました。


各自仔猿のチェック。
何事も起きませんように…


最後の最後にやってしまいました。

エンジンスタートの紐が戻らず…
エンジンかけっぱなしでどうにか走れてましたが、折り返してスタート地点に到着する1キロ手前でエンジンストップ…

自走ゴールできず車で移動していた仔猿仲間に助けてもらいました。

ウィンカーレンズが取れたり、ブレーキレンズが取れたり…マイナートラブルはありましたが、他の仔猿は無事ゴールできました。


無事ゴール、次回の集まりに向けてミーティング。

同じ仔猿でも全然違うので、工夫して仕上げてるのを見ると刺激されますね〜

いや、楽しかった!

最後に仔猿ならではの情報。


立てて保管、移動ができます!


立て積み2台、横積み1台、3台が乗ってます。

次回また集まって、話して、美味いのを食べて、そして走って…

また集まりましょう!




Mi16_95mini at 18:05コメント(2)トラックバック(0)仔猿 kozaru ck design 

2017年05月13日

仔猿 東北の集まり準備

丸一年、東北仔猿ミーティングが明日開催されます。

いつも通り、赤仔猿が前日入り。


自分の仔猿は雨に備えて、フェンダー装着。

とりあえず仕上げはしてないので暫定版ということで。



雨降りなら室内でも作業できる、これも仔猿の楽しみ方だな。


さて、明日はどんな日になるんだろう。


Mi16_95mini at 23:36コメント(0)トラックバック(0)仔猿 kozaru ck design 

2017年05月04日

プジョー106 ヒューズの謎 アイドリング不調

そうだ、開けたことあったっけ?

開けてみました。


どうも取説と違う…


O2センサーのヒューズ無し

インジェクションのヒューズ無し

ん???

取り敢えず挿しておきましたが、意味はないんだろうなぁ。


F1とF11に追加して、切れたまま挿さってた予備の30Aを新しくしておきました。


インジェクションが通電しないってことはあり得ないし、O2センサー無しで通常稼働してたって事もないでしょうし…ね。


106の不調に関して…

106はアイドリングがラフ、もしくは下がらない、もしくはエンストする…あたりが定番トラブルみたいですが、まぁその通りで。

確実これ!と断定できることは少ないのですが…

バッテリー不良
→寒い時に始動するとチョークが作動せずアクセルを踏みながら暖気。水温計が上がると正常になりました。

数日続いたのですが、始動時に時計がリセットされており、それで気付きました。
交換して半年ぐらいの無名韓国製バッテリーでしたが、セルに全部電気が流れてしまった?みたいでした。

工場に電話で聞いたのですが、スロット開度を決めるセンサーにも電通していないとあり得るとのこと。

これはバッテリー交換で完全直りました。


それから回転が1,500回転から下がらないのは、スロット開度を見てるセンサー交換で直りました。

逆に下がりすぎでアイドリングが続かないのであれば、単純にアクセルワイヤーを引っ張るように調整すれば取り敢えず乗り切れるのではないかと思います。

思うにアクセル開度だけを見てるセンサーだとしたら、根本的な不調にはならないような気がします。
(私的な根本的不調=不調黒煙は出るとか燃費が悪化するとかノッキング音がするとか)


マップセンサーも交換済みですが、念のため為的な意味合いで。

負圧センサーの不良もそうですが、あちらこちらにあるパイプ類で2次エアー吸ってたりしてるならマップセンサー不良と似たような症状が出るのではないかと推測します。

黒煙→エアー吸入量が多ければガソリンも濃くなり不完全燃焼で黒煙。

クルマは違いますが、もう一台のインジェクションミニは定番トラブルです。

キャブのバイクなんかいじって、セッティングで苦労したことがある人なら、基本セオリーから考えると分かりやすいかも…です。

さて、106のアイドリング…
O2センサーっていうのも交換してみたいですが、すごい場所にあるみたいで躊躇しています。

参考までの燃費ですが…
10キロを割ることはほぼありません。

田舎道を流れに乗って走ると15〜20キロぐらいです。

300キロぐらいの高速を2時間半プラスアルファぐらいのペースで走って15キロぐらいです。

乗り方や道路環境にもよるんでしょうけど、ロングツーリングみたいな走り方で10キロを割るようなら、自分の106なら異常と判断しますね。



Mi16_95mini at 21:14コメント(2)トラックバック(0)プジョー 106 S16 

2017年05月02日

プジョー106 アイドリング不調

高速メインで2日間で900キロほど走行。

距離&経年劣化で一般的の怪しくなると言われてるセンサー類を交換して、約1年。

高速を2時間ぐらい、良いペースで走らせたら、以前あった症状が出てきました。

・瞬間失火したような息つき

・アイドリングが高くなったり低くなったり

ここ1年で交換したのは、
・マップセンサー

・スロットルポジションセンサー

・イグニッションコイル
    これは完全に症状消えました。
    高いギアで低く回転数からアクセルを開けると車体が前後するぐらいギクシャクしてたのが完全に無くなりました。

アクセルオンからアイドリングに戻るレスポンスが遅く、キャブバイクなら2次エア吸ってる感じと似ていたので、思い付くところを確認しました。



マップセンサーは完全密封されていたみたいなので問題なし。


サージタンクのゴムパッキン劣化確認しましたが、ここもまだ弾力もあり漏れは無さそうでした。


サージタンク裏側にあるパイプ。プレッシャースイッチから繋がってるところで、ここも大丈夫でした。


プレッシャースイッチあたりはオイルで汚れてますが…ブローバイが中から出てるとすると怪しいです…がパーツも無いので見ないふり。

もう一つ怪しいと思ったのが、ヘッドカバーからスロットルボディに繋がるパイプ。

ヘッド側もスロットル側もブローバイで汚れていて、ヘッド側はパイプを受ける側のプラパーツ?がガタガタ動いてました。

エアクリーナー以降のエア吸いには多少なりとも影響ありそうですが、パイプがなかったので、応急処置でブジルゴム巻いておきました。

エンジン始動
→アイドリングは正常になりましたが、ラフにクラッチ繋ぐとエンスト。
再始動は直ぐにできるので、アイドリングプラスアルファの回転域でトルクが無くなってしまったみたいですが、これは作業前には無かった症状が出ました。

ECU学習リセットした方が良いのかな?ってことで、とりあえずバッテリー端子外して放置。

再度バッテリー繋いで…
正常に戻りました。

しかし直っていない気がします。
以前も症状が出てリセットすると普段は大丈夫ですが、長い時間高速走行すると再発してましたから。

先ずは昨日と同じように走らないと確認出来ませんが、GW中は混むし長距離走る予定ないのでしばらく確認できないなぁ。

O2センサーとやらは、高速長時間に影響するのか?ここはいずれに交換すべきところみたいなので、交換予定にしておこうかな。


ちなみに…
スロットルボディ清掃は効果があると言われているみたいですが、センサーが刺さってアクセル開度に合わせて動いてるだけみたいなので、さほど問題では無いように思いました。

もし改善したならよほど汚く、スロットルもまともにオンオフできないってことかな。


さて、時間できたら(予算確保できたら)工場訪問しよーっと。



続きを読む

Mi16_95mini at 19:05コメント(0)トラックバック(0)プジョー 106 S16 

2017年04月23日

ミニ ナックルジョイントが折れる

ん?
どうして左側だけ車高ダウンしてる?
あれ?

ジャッキアップして判明。


さて。

折れたジョイントが取れるのか。

もしやサビで固着しての、この状況だとしたら、アッパーアームもダメになっている可能性デカい…

ここから先は工場にお願いします。

ミニもプジョーも旧車だからメンテはサボれないなぁ…

反省。




Mi16_95mini at 18:09コメント(0)トラックバック(0)95MINI 
記録を残している人
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ