2016年12月03日

仔猿日和

12月初めての休み。

15度ぐらい、晴れで無風。

外で作業するのも、出かけるのも良い天気。

まずは預かり仔猿の仕上げから。


発電機能追加でハーネス変更。
考えた結果、バッテリーに電気を入れて使えるようにしました。


マイ仔猿も軽く整備。
特にすごい事はしてませんが、ネジの増し締めとか磨いたりとか。

いじった後は散歩に出発。


馴染みの食堂に。
ばーちゃんは相変わらず元気でした〜


もしかしたらニャンコが増えた?


無人販売所では大根干してました。


農道をあちらこちら散策。
ここ、懐かしい雰囲気で好きです。
昭和って感じがします。



ちょっと神社で休憩。
日本な風景に仔猿はマッチします。

もう1ヶ月すると正月休みも終わりだ…(笑)






Mi16_95mini at 16:25コメント(0)トラックバック(0)仔猿 

2016年11月26日

プジョー106 ファンベルト調整

気温が下がった朝、エンジン始動後20秒ぐらいベルト泣きの(鳴き)音がするようになった。

クランクプーリーはダンパー無しタイプに交換済みなので、単純なベルトの弛みか(だったら良いんだけど)、テンショナーベアリングのどちらかが原因と。


今日できることはベルトを張ること。
テンショナーだったら、もっと違う音がするのではないかなぁ…と。


エンジンルームを眺めていたら、コンピュータユニットの真下で何か外れているのを発見。


リレーかな?
断線するのも怖いので、取り敢えずタイラップバンドで元の位置に固定で吊り下げ。


ハーネスの束も擦れたところが剥き出し直前になってるところを発見。


とりあえずのテーピングで。
これでしばらく大丈夫だと思いつつ、時間がある時にちゃんとテーピングやり直ししておいた方が無難かも。


今日はたまたま気温が高くてラッキーでした。休日だけど何かしら用足しとか仕事とか集中できない事が多い秋でした。

雪積もる前にもう少しメンテしておきたいなぁ…


Mi16_95mini at 19:55コメント(3)トラックバック(0)プジョー 106 S16 

2016年11月20日

GSX750E ベコガソリン垂れ流し

いや、びっくり。
久しぶりにエンジン始動と思い、キーオフでアクセルオンオフしたら…

滝のようにガソリンが漏れてきた。

固着してる状態でアクセルを開けたから、バルブが開いたままになったらしい。


慌ててキャブ開けました。

思った通りバルブが固着していて、アクセル開けた後に開いたまま閉じなくなったらしい…


しかし…
2.5気筒での始動。
ダダダダダダ…


ちゃんとやらないとダメでした。

次回の休みに再度分解します。





Mi16_95mini at 17:23コメント(0)トラックバック(0)赤ベコ GSX750E 

2016年11月12日

空冷 ビートル

まさか我が家の一員になるとは。


昭和63年から数年乗ってたっけ。
当時は1年車検でした。

1968年式のビートル。
自分が3歳の時に社会デビューしたんだ。

48年前の車。

もう少しすると半世紀前の車だ(笑)




Mi16_95mini at 23:02コメント(2)トラックバック(0)多重多情車輪生活の仲間 

2016年11月06日

仔猿 乗り比べ

また仔猿仲間が増えました。

先日組み上がったのは新エンジンのホンダ36ccが載った仔猿。

マイ仔猿は富士重工のロビン35cc。


細かなところも色々違うし、
エンジンフィーリングも違う。

OHVとOHCの差もあるのかな。

ホンダのエンジンは滑らかでスムーズ、上り坂もトルクがあって乗りやすい感じでした。


FRスターレットのトランクにすっぽり。
気軽に持ち出して好きなところで走れるのが仔猿の良いところです。

次回はどこかで散歩ツーリングする事になりました。

それと預かり仔猿の作業。
アクセルワイヤーがガイドに入らないのでドリルで内径を拡大しました。


預かってから随分時間が経ってしまいましたが1週間後には走れるようにして、オーナーの元に戻そうと思います。


ガソリンホース交換、配線取り直しをやれば大丈夫なはずですが、色々やれているので走ってみないといけないですね。

しかし外作業は寒くなってきた…




Mi16_95mini at 16:25コメント(0)トラックバック(0)仔猿 

2016年10月30日

ズーク 分解

先週に引き続きズークをちょっと。

だーいぶ前にエンジン載せ替えして
そのまま放置してた青ズーク。


茶ズークも入手済みのDJ-1にエンジンに
載せ替えしようと考えてましたが、
ノーマルエンジンがすごく調子良い。


色々考えて…
青ズークは分解してコンパクトにして
しばらく塩漬けならぬグリス漬けに。

色々手を出すと中途半端になるので
しばらく保管することにしました。

茶ズークはこのまま維持する事に。
徹底的にフルノーマルにこだわって
もう少し手入れ継続してみよーっと。

外装キレイに、タイヤ交換。
キーも純正で切り直し…

いつまで続くことやら…




Mi16_95mini at 16:35コメント(0)トラックバック(0)ズーク スカッシュ 

2016年10月23日

ズーク 再生

1+1=1

10年前ぐらい?からあるズークから
あれこれ部品を外し、今年の冬に
やってきたズークに移植。


再生する個体はキー欠品。
けど外装全体、特にダメになるシートや
ホイールサビなどもまだまだいけそう。

という事で、先に入手した個体から
キー関連を移植後、エンジン始動までを
とりあえずの目標で作業開始。

キーは…
エンジン始動に必要なメイン、ガソリンタンク、ハンドルロック、ヘルメットホルダーを移植。


一体型カウルを外し、キャブ分解から。
キー移植してもエンジンがダメだと全部が無駄になっちゃいますから始動確認まではちょっとドキドキ。


先にキャブ開けた方、何したんだろう…
1箇所潰れてました。
影響はないところだって判断、ジェット類を掃除。

メインジェットがどうしても貫通せず裁縫用の針で突き、強めのキャブクリーナーで無事貫通。

部品取り側のハンドルロックが欠品…。以前分解して保管した記憶があるけど
どこにいったんだか?


小物入れのキーはどうにもならず。
えいやー!と強制的に外しちゃいました。

はめ込みの爪壊しちゃいました。

以前の所有者が入れただろう書類と軍手が出てきました。キー紛失でそのまま引き取られたんでしょうね。


ガソリンタンクはそのまま交換。
見た目はキー無しの方が断然キレイですがどうにもならないので、キー有りタンクを磨いて載せ替え。

メインハーネスは、上手く入れないとカバーが浮いて隙間だらけに。


ケースはあちらこちら爪ではめ込んでいるので力任せでやると折れちゃいますね。

なんてことを半日作業。


無事完成!

怪しいガソリンのままキックを10回ほどしたら、バスバス…といいながら始動。

エアクリーナーは見てないけど、ダメになってるだろうな。

しばらくアクセルを開けて無理やり回転させていたら、いい感じで吹け上がるようになりました。

残りはハンドルロック、フロントカウルの先にある折れいた泥除け補修、それとエアクリーナー交換かな。

ハンドルロックできないので、今夜は特別席に駐車。


早くハンドルロック探さないとな。

これで我が家はズークが2台。
もう一台は可変プーリー付き外装ボロ。
今回はフルノーマル。

再生完了したら…

売るのももったいないし。
ハンドル折りたたみ加工できるなら軽いから積載もしやすいんだけどな。

さて、来週は仔猿修理を完了させることと走りに行くことを目標に仕事してみよーっと。





Mi16_95mini at 16:28コメント(0)トラックバック(0)ズーク スカッシュ 

2016年10月20日

月山

縁があってお隣山形県の観光系の仕事を
手伝わせてもらっています。


社会が変わる中、地方の未来は観光とか
物産とか自力で何かを生み出し、収益を
上げないと…と。

何が手伝えるんだろう?
なんて事を考える機会が増えました。

さて本題。
日本の名山と言われる月山登りました。
ここも観光の人気ポイントらしいです。


春スキー来たのは数十年前。
観光と言うより、山好きな人たちが
集う場所だった気がします。

もう冬支度なんですねぇ…
早いような気もしますが、そこは山。
何でもかんでも人の思う通りにならない
大自然の山ですから。


リフト乗り場も紅葉が進んでました。
天気が崩れたら、寒いんでしょうね。


リフトを降りて30〜40分程歩いた頂上。
元気なシニアさんがたくさん!
デカいカメラで遠くの山を撮ってました。

若者はどこに行った…?


頂上から日本海側。



こちらは蔵王になるのかな。
としたら奥羽山脈の山々…


山はどこまでも続く…


青空。


普段の生活ってなんだろうなぁ…
なんて考えちゃうぐらい気持ち良い
光景でした。


降りてきたら、クルマもいなくなって…
106に業務車両が2台。

紅葉に黄色繋がりってことか。


数時間前まであっちの山にいたんだなぁ…

来年は春夏、季節の移り変わりを
見に行こう。






Mi16_95mini at 13:12コメント(0)トラックバック(0)「山」 

2016年10月10日

仔猿 組み立て継続中

夏からの仕事がようやく稼働しての
最初の連休。

気持ち的には多少リラックス。

とは言え、稼働状況は気になるところ、
iPhoneとiPadを手元に軒先作業。

まず、前回課題になったフロント側の
スプロケット。


単純に締め込みされていなかったみたい。



フライホイール側。
このスプロケは短いみたいでロック
ナットが使えませんでした。

緩みどめ加工した方が良いかな?

マイ仔猿は初期に走らせた時に、
エンブレで緩み、アクセルオンで
締まるの繰り返しした結果、
緩まなくなったので、走らせた結果
それでどうするか考える事に。


メインキー裏側のゴムダメでした。
ブジルゴムを全面に押し込めてしまい
残っているゴムでカバー。

大丈夫でしょう。
多分。


パーツ欠品!
バラした時になくならないように…
キャブ側に着けた記憶が?

アクセルワイヤーのガイドが無いです〜

入手しないといけないです。


完成までもう少し。

残り燃料ホース交換と電気系配線の
引き直し。

時間かかってしまったなぁ…

マイ仔猿、幸い?天気悪くて乗ってない。

連休最後、近所の散歩でもしてこようかな。


Mi16_95mini at 08:11コメント(0)トラックバック(0)仔猿 

2016年10月03日

仔猿 スプロケ交換

預かりでリペア中の仔猿

リアスプロケ到着、交換作業しました。

が、諸々問題ありまして持ち越しに。


チェーンラインがずれているようで…


フロント外に出てるみたいで、
当たってました。

それとチェーンがパンパンに。


古いスプロケも変な減り方。

次回はフロントスプロケの組み方確認、
それからチェーンの張り具合確認。

エンジン始動はそれからです。




Mi16_95mini at 01:07コメント(0)トラックバック(0)仔猿 
記録を残している人
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ