2018年11月11日

ジムニー JA11 スピードメーターケーブル交換

チェックエンジンマークが点いた。

106では始終年中見て慣れてますが、ジムニーで点くとビックリ(笑)

同時に、スピードメーターが動かない。

以前から0スタートで針がビョンビョン踊ってたのでやばいなぁと思ってましたから、来たか…って感じでした。

IMG_7891



しかし面倒くさい作業でした。

IMG_7890

古い方は中でワイヤー切れてました。


多分、慣れたら1時間半で終わる?

古いケーブルをどうしても抜きたくて、パネル全部をずらして色々見ましたが、もっと分解しないとダメそうで諦めました。

IMG_7892


新しいケーブルは空調稼働部分や、ハーネスに影響しない場所で取り回しました。

IMG_7886

交換したのに動かない?!

IMG_7889
トランスファー差し込みが「➖」型に出っ張っているところ、刺さってませんでした。

イージーミスでした。


ついでに気持ちばかりの整備というかグリースアップ、ワイパーアーム可動部にしておきました。

IMG_7888

せっかくなので気持ちなんですけどね。


IMG_7896

15万キロ弱。

まだまだ走らせたい。












Mi16_95mini at 20:32コメント(0)ジムニー JA11V 

2018年11月04日

KLX250SR 再生中 ブレーキ交換

先週のタンクとキャブ交換でアイドリングするようになりましたが、ブレーキはサビサビでオーバーホールするにも程度が悪い。

IMG_7839

前後共に程度良さそうな中古アッシーを入手して丸ごと入れ替えました。

リアはブレーキパッドも新品近いのが入っていたのに2,000円しなかったので正解だっかな。

いずれオーバーホールします。


リザーバータンクが折れてました。


IMG_7847

多用途接着剤を塗りながら、大きめのワッシャーを裏表から挟むようにしました。

IMG_7848

とりあえずこれ大丈夫でしょう。

残りは…

IMG_7853

オイル漏れし始めてるリアショック。

オーバーホール済みを買うか、オーバーホールに出すかしないとバネだけで動いているので全然ダメです。

IMG_7850

とりあえず左右のカウル装着。

IMG_7845

色あせたライトカウルもコンパウンド磨き。

IMG_7849

ようやく、らしくなってきました!

タイヤ交換もしないとだし、まだ完全復活までは時間がかかりそう。





Mi16_95mini at 15:51コメント(0)KLX250SR 

2018年10月28日

KLX250SR 再生中

唐突に乗りたくなった!

カブで山散歩はじゅーーぶんに楽しいし、仔猿でドライブツーリングもすんごい楽しい。

と、6年?寝かしたままのKLX250SR。

IMG_7724


最後はキャブ腐れのOHするも、あまりにも酷い状態で調子は上がらず。

そして燃料コックがダメになりガソリン漏れに気づかずタンク内サビサビに。

IMG_7788


これ再生するには時間もお金もないし…とおいたままの車体を引っ張り出しました。

カブで山に入ると時々見かけてたオフ車。
それが影響してるのかも。

コック付きの中古タンク。

IMG_7712

艶無しはコンパウンドでキレイになり天気

IMG_7780

同じく中古キャブもOH。

IMG_7782

中はキレイでしたが、浸けたら黒いのが意外と出てきたので、各ジェット類と貫通するべき穴をエアで吹いておきました。

IMG_7786

古いキャブ。

今日は気温が高いので、キャブ交換も楽でした。

と言ってもシングルなのでコツさえ分かっていれば手間にはならない作業。

IMG_7793

ガソリンを少しだけ入れてキック2回目で始動して、スタスタアイドリング。

白煙も出ていないし、怪しいノイズもないし問題なさそう。

と言え、放置年数が長いので、オイル交換してから様子必要だろうな。

水冷なので、ホース類の劣化とかそもそも電動ファン回るかどうかとかも確認しないと。

後はブレーキ前後OHして、自賠責と任意保険かけたら乗れるかな?

IMG_7728


フロントタイヤはダメでした。

年内乗れるようになるかなぁ…









Mi16_95mini at 16:19コメント(0)KLX250SR 

2018年10月26日

プジョー106 蜘蛛を乗せて

職場から帰宅の道、フロントガラスに蜘蛛1匹。

明日朝外に出してやろう…が、すっかり忘れてしまった。

移動中、また同じ場所に現れた。

今度こそ帰宅したら外に出してやろうなどと考えながら、行き先は150キロ離れた気仙沼市。

現地到着。

あれ?いない。

少し開けた窓から出て行ったのか、いない。

IMG_7760


薄暗くなった気仙沼市を後に150キロ、帰宅の途に。

もう5分で到着、信号待ち。

いた!

IMG_7762

どこに隠れていたのか、まぁ良かった(笑)

クルマを止め外に出せた。

寒い夜の外に出されたけど元の場所に戻れて良かったのか、蜘蛛はどう思ったんだろう。

IMG_7764

往復300キロ、蜘蛛もお疲れ様でした。




Mi16_95mini at 08:08コメント(0)今日 

2018年10月16日

106 バッテリー交換 備忘録

数日前から急激に気温が下がって…

出かけようとした朝、セルの回りが弱く始動失敗。

キーを一旦オフ。

再始動するとやはりセルの勢いが無い!

さていつバッテリー交換したっけ?

ブログの記録によると5年前の12月でした。

早速バッテリーを注文して交換しました。

復活。

IMG_7665

16万と5千キロ。
そろそろオルタネーターも怪しくなるか?
一度も交換してません。

アイドリングの電圧は…

IMG_7668

ライトやエアコンはオフでアイドリング。

IMG_7669

ライト、フォグ、エアコンオフでアイドリング。

一瞬12vまで落ちて13.5vになりました。

まだ大丈夫かな。


最後にエンジンオフ、キーオンにしただけ。

IMG_7667

レーダー探知機の簡易観測なので、とりあえずの確認。

IMG_7666

アイドリング付近の力強さも戻った気がします。

アクセルオフでクラッチワークだけでコントロールできると言えば良いかな?

運転もしやすく戻りました。

ちなみに安いバッテリーは二度と使いません。

セルスタートした後にアイドリングしない。

どうもエンジンが冷えているのにチョークが作動していないというか、アイドリングする位置にならないというか、水温計が上がるまでアクセルを開けていないと止まってしまい…

最初はセンサーとかエンジン系だと思ってましたが、セルを回して始動する瞬間、メーターの時計が一瞬真っ黒になり、さらに時計がリセットされて気づきました。

結局バッテリー交換したら全く症状はなくなり調子が戻りました。

さてまだ頑張ってもらおう!



Mi16_95mini at 21:30コメント(0)プジョー 106 S16 

2018年10月15日

仔猿ミーティング 3回目 10月14日

毎年のミー。

初回、2回目とGW明けの5月にやってましたが、今年はあれこれの事情で秋のミーティングになりました。


IMG_7565

これまた恒例の塩釜の市場に集合。
早めの昼食、海鮮丼を頂き、その後市営汽船で島に移動。

IMG_7573

船に仔猿がたくさん!

IMG_7580

寒風沢島に上陸。

下見をしたものの、たくさんの仔猿で島を走るのはまた別の楽しみ。

IMG_7594

防波堤に仔猿をとめて、あれこれ仔猿談義。

これがまた楽しい。


IMG_7590

他の仔猿を見ていると、工夫してなぁーとか、すごい加工だなぁーとか色々あります。

IMG_7597

アルミを裏側から叩いて制作したそうです。
自分はできない〜

IMG_7654

どこに行っても海。
穏やかな海。

IMG_7618

未舗装な山道を入った先には神社。

IMG_7623

神社からスタートして直ぐに小さいトラブル、チェーンが外れました。

IMG_7622

木の枝をフロントスプロケが噛んだみたいで、大したことなく済みました。

IMG_7636

本日の最終便に乗船。

IMG_7640

日も短くなり、船に揺られている間に少しずつ暗くなってきました。

IMG_7650


IMG_7645

1日あっという間に過ぎちゃいました。

楽しかったなぁ。

今年初めて参加した人、今年は来れなかった人。

あちらこちらにいる仔猿乗り、それから未来の仔猿乗りの皆んなが楽しく過ごせますように…









Mi16_95mini at 22:42コメント(0)仔猿 kozaru ck design 

2018年10月13日

教えてくださいな方

仔猿について。

教えてさんのパターン。

バカに丁寧な文章。
特にご教授って言葉が出てきたら怪しさ増大不信感加速。

やり取りしていると基本の知識が欠如している印象が強く、自分でやってみたいとは言うだけ言う。

そしてフェードアウト。


それから、良いですねとか様子見なやり取りが続き最後は譲ってくれと、これまたバカ丁寧な文章に遠い言い回しでくる輩。

そしてフェードアウト。

以上、
突然思い出しして腹たったので独り言。




Mi16_95mini at 14:16コメント(0)今日 

2018年10月10日

プジョー106 車検終了

土曜日に預けて本日完了。

代車のダイハツ エッセ。
これもなかなか楽しいクルマでした。
106と共通するのは軽量でシンプル。

数日ぶりの106。
座ってアクセルを開けて加速していくと…
あーこれだ!

付き合い長いと体に染み付いているんだなぁ。

まだ走るよ!

IMG_7540



Mi16_95mini at 23:34コメント(0)プジョー 106 S16 

2018年10月08日

ジムニー JA11 高速道路移動 3型と5型を比較

毎年この時期は100キロほど離れた和紙屋さんに干支のカレンダーを買いに行く。

今年は長距離移動が得意な106が車検のため、ジムニーで向かった。

IMG_7528


代車はダイハツのエッセで、軽量なボディでなかなか楽しいのだが、ATというのが馴染めないのと、やはり久しぶりに走らせて調子確認もしたかったのでジムニーで移動。

IMG_7530


アクセルは躊躇なく踏む。
緩い傾斜の登りや、下りながら少しコーナーが続くところで挙動確認。

何をしてもうるさい(笑)

フィーリングが馴染み自然な感じで走らせると、傾斜がほぼない状態だと90キロ巡行は余裕、100キロ巡行も余裕。

追い越しでアクセルを踏むと120キロちょいぐらいまでは普通に使えるし、うるさいのに慣れたら巡行もいけそうだった。

加速は緩いけど登りでも速度が落ちることなくジワジワと加速するので、交通量が少ない田舎高速なら現実的に使えそうだ。

東北自動車道の日光から都心寄り、東名自動車道などは気遣いで疲れるかもしれない。

20年〜30年前の高速は、国産自動車で120キロ巡行しているのは珍しかったが、今は頑張ってる軽自動車や人が乗っていないミニバンっていうのが飛ばしている。

コーナーがあるところは車線またぎで速度は落ちたり、デタラメな運転が多いのだが…

と、ジムニーのお話。
JA11は年式で少しずつスペックが違うようだが、我が家は3型と今日走らせた5型がある。

以前3型で往復700キロほどを高速移動したが、その時は90キロ巡行が現実的で100キロキープする気には全くならなかった。

5型は100キロ巡行は現実的だった。

4,000回転以上は確実に5型の方が軽いし力もある感じ。

一方、3型は回転が上がれば上がるほど苦しくなる…というぐらいエンジンそのものが違うようだ。

林道とか市街地は3型が良い。
アクセル開度に対して車体が加速する。
確実に5型よりアクセルオンオフのレスポンスが楽しい。

5型は立ち上がりが緩い感じで、フラットダートで3速とか4速で走らせるなら迷わず3型を選び、高速移動も含めて時々ロングドライブするなら5型を選ぶ。

新型ジムニーだったらどんなフィーリングなんだかとても興味あるな。





Mi16_95mini at 20:32コメント(0)ジムニー JA11V 

2018年10月06日

SR400

軒下から2年ぶりに引っ張り出しました。

格納する前にCRC散布しておいたこともあり、すごい錆が出てるってこともなく無事でした。

IMG_7509

バイク乗り始めた頃からSRはどこにでもいたし、知り合いが乗っていたりと所有はせずとも身近な存在でした。

当時は4発高性能路線。

気にはなっていたけど、今乗らなくてもカブみたいにいつでも乗れるもんだと思って、あえてSRに乗るってところまでには至らず。

それが今は特別な単車になってしまったみたいで、なんだか遠い存在になってしまったのですね。

キャブからインジェクション。

排ガス規制に騒音規制。

空冷でガチャガチャうるさくメカノイズ。
環境効率悪いキャブ。

未だに新車が買えるのは素晴らしいと思いながら、当時思っていたSRという単車とは別モノになってしまった気がします。

IMG_7510

30年以上経った今、高性能路線の中でSRが存在していたことの意味が何となく理解できるようになった気がします。

自分ペース。

風景を眺めながら走る。

走っている実感。

IMG_7511

とりあえずホコリ落としと洗車。

キック5発でエンジンかかりました。

チョーク戻すと止まっちゃうのでキャブ開けないとダメかな。

4発だとキャブ開けるとなった時点で面倒になっちゃうけど、1個だけだとやる気になりますね。

さてこれからどうなるんだろう。





Mi16_95mini at 17:57コメント(0)SR400 
記録を残している人

95mini

ベーシックな乗り物好き。

ゴリラにモンキー、
仔猿に赤ベコ、刀・・・

ミニに106。

どれも大事な相棒。





Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ