2016年07月25日

ジョーカー90 キャリア

西では猛暑と言ってますが、今年ははっきりしない
天気が続き、梅雨明けもせず肌寒い日が続いてます。

仕事、家の事とまとまった時間で活動が出来ず
本日は軽作業して終わっちゃいました。

自賠責が切れたままのジョーカー。
引っ張り出して、エンジン始動させて掃除。

image


それとキャリア再装着。

子供が小学生だった時に背もたれと一緒に着けてました。
リアシートのラインと合わない気がして外してましたが
キャリアだけならいい感じ?と想像していました。

image


小さい物なら使えそうだし、これだけでもいいかな。

image


実走4000キロちょい。
全然距離が進まないのに外装はヤレてきてます。
自賠責かけて野菜買い出しとか使おうかな。


来月はモンキー持参で青森行く予定。
タイヤ交換とか色々準備しなくちゃあーだ。

Mi16_95mini at 00:14コメント(0)トラックバック(0)ジョーカー 

2016年07月19日

106 LEDライト 実際のイメージ

夕暮れ、人気のない場所がありまして撮ってみました。
全部ロービームです。

取り付けたのはIPFのLEDです。
https://www.ipf.co.jp/products/341hlb.html

晴れた夕方7時ぐらいです。
まずは、ライトオフ。



ライトオン。



ちなみ室内からライトオフ。



室内からライトオン。


H4バルブからLEDバルブに交換しただけなので配光パターンは
レンズカット依存=大きな変化はないと想定すると…

遠くまで光が届いている気がします。
通常バルブはホワッと周囲が丸く明るくなるのに対して、
LEDは直線、レーザーみたいに光るからかなぁ。

ご参考にどうぞ。




Mi16_95mini at 21:09コメント(0)トラックバック(0)プジョー 106 S16 

2016年07月18日

刀 野菜買いに

三連休最終日。

一ヶ月半ぶりにカバーをはいでエンジン始動。

image


ワックスをかけ、エアをチェック。

たまには回さないとね、エンジン。

image


片道40キロ弱、野菜の買い出し。

image


いつもの道の駅。

ここは胡瓜とズッキーニが安くて美味い。

と、今年は不作なのかな。
あまり数が出ていなかった。

image


まぁ天気良かったし、いいかぁ。

image


天気と風景とは真逆、刀のポジション(視界)、振動、
雰囲気はいつもキリッとなっちゃうな。

これはこれでいいのかな。
もう少ししたら悪名高い『耕運機』ハンドル化しようとも
考えてます。



Mi16_95mini at 13:29コメント(0)トラックバック(0)刀 GSX1100S 

106 LEDライト

春に整備をした流れでヘッドライトをLED化。

最初はHIDと考えてましたが、今はLEDでも車検対応で
いけるよってことでこれにしました。

正直、対向車が眩しい…と良い印象なかったのですが、
県境超えなど移動時に安全に…と。

年齢対策の意味で。


取り付けは預けた時にやってもらいました。

右側(正面から見て、パワステ側)

image

拡大
image



左側(正面から見て、ウォッシャータンク側)

image


拡大
image


表側のカバーをHID出っ張り分カットして、
簡易カバーしてあります。

通常は水がこないところ、大雨水溜り走行でも
乾いたままだったので当面これで良いかな。

まぁー明るい。
しかも熱を持たない。

バンパー下のフォグランプ?はそのままです。
キリとか雪の時は若干でも黄色い方が良いです!

これを併用すると加齢対策にはなります(笑)


Mi16_95mini at 11:11コメント(2)トラックバック(0)プジョー 106 S16 

2016年07月10日

梅雨の合間 仔猿でお出かけ

106にさくっと載せて、気に入った場所で仔猿で走る。

刀は刀で好きだけど、仔猿も楽しい。


image


20キロの車体は載せおろしも楽ちん。

image


時間(お金も)があれば、刀に仔猿、そして最近は
乗る機会が少ないモンキーもまんべんなく乗れるんだけど。

梅雨明けしたら全部集中して楽しむよ!

Mi16_95mini at 12:49コメント(0)トラックバック(0)仔猿 

2016年07月03日

仔猿 再生&バージョンアップのお手伝い

新しい企み。
と言っても預かり仔猿のことです。

image


震災で活躍した仔猿、バージョンアップで
発電機能を新たに追加するとのことで、
引き取りしてエンジンだけ送りました。

image


既に発電できるようになったと連絡があり
来週あたりエンジンを載せる予定です。

それに先駆け車体周りをチェック!

image


タンクを留めるプレートはサビで
溶接が剥離していたので工場で溶接。

image



全体的にサビが多いのでサビ落とししながら
各部確認中!

スプロケとチェーンは交換だ。

image


とりあえずサビ落としと確認だけ急ぎます。


自分の仔猿も発電キット入れますけどね!
完全自立したモーターサイクルにするぜ!

image


Mi16_95mini at 13:00コメント(0)トラックバック(0)仔猿 

2016年06月19日

仔猿 分解して発送準備

仔猿に発電キットを取り付けるそうで、
訪問して代行発送準備です。

サビが随所に発生。
ヘキサゴンボルトの頭が怪しくなってました。

組み立てする時は迷わず新品交換だな。

image


image


image


スプロケは前後交換!

image


image


チェーンも延びてるだろうからなぁ。

チェーンスライダーが曲がってました。

image


そして…
タンクを留めるプレートがフレームから外れ、
タンク側のボルトもサビがすごく外れない。

ここは工場へ。

image


サビ取りして溶接。

image


ペイント完了。

image


image


エンジンは梱包して発送準備。

image


発電キット組み込んで戻ってきたら
組み立てしに行かねば!

と、自分の仔猿はもう少ししたらキットを
発注して、自分で組み込んでみます。

完全独立仔猿は近いぞ!





Mi16_95mini at 15:40コメント(0)トラックバック(0)仔猿 

2016年06月12日

106 距離メンテナンスナンス 完了

2週間前に預けた106を引き上げてきました。
朝早く350キロちょいを代車で移動。

デミオ君には2週間お世話になりました。

image


今回は定期消耗品関連の交換と、ショック交換、
それとH4ヘッドライトバルブのLED化までして、
快適な106ライフを5年は続けよう!計画です。

image


交換したパーツ。
ディスクローター前後&パッド、ショック前後、
タイミングベルト、テンショナー、水回り関連各種
ウォーターポンプ、ブロアモーター…

ドライブシャフト純正パーツは欠品。
社外パーツもあるそうですが、今回はトランスファーに差し込んでる諸々も交換。

それとリア足回りのベアリング。
バイクで言うとスイングアームが左右あって、
その付け根になる部分のベアリングが破損すると
周辺部品を取り変えないと…になるそうです。

ビルシュタインのショックで正解でした。
50キロ以下だと硬い感じもしますが、それ以上だと
しっとりした乗り味になり快適です。
純正より安いそうなのでオススメです。

後は…突然割れるらしいラジエーターかなぁ…

image


相変わらずの風景でした〜


Mi16_95mini at 00:52コメント(3)トラックバック(0)プジョー 106 S16 

2016年05月29日

プジョー106 距離メンテナンス

2003年式、13年経過。
古いクルマから、旧車になりつつある年式です。

通勤やツーリング、買い物まで毎日走り、
走行距離は12万キロを超えました。

image


タイミング的には2回目のタイミングベルト、
その周辺パーツ類を消耗品として交換。

それとブレーキ前後、ローターにパッド。

106固有のメニューとして、リア足回りのベアリング。

それと、ドライブシャフトのベアリング交換。
ちなみに純正ドライブシャフトは既に欠品していて
交換の場合は社外品になるそうですが、純正の方が
質が良いそうです。

今回も主治医に入庫。
先代の405からもう20年お世話になっています。

image


同じ色の106。
他にもたくさんのプジョーが修理待ちや、
部品取り、次のオーナー待ち…とプジョーで一杯に
なっていました。

image


燃費も良く15〜20キロは走るし、
何よりハンドリング、エンジン、感性的な部分が
ぴったり合うので、すっかり体に馴染んでいます。

image


さて戻ってくるのが楽しみだ。



Mi16_95mini at 13:41コメント(4)トラックバック(0)プジョー 106 S16 

2016年05月21日

仔猿 キャブ開けてみた。

先週の塩釜〜松島ツーリングから一週間。

ちょっと気になったのが始動性。
それとアクセル回度3/4ぐらいでつっかかり。

ガスが濃い感じ。

もう10年も経ってるし、構造も知りたいし
キャブを開けてみました。

image


クリーナーは大丈夫な感じ。

image


image


キャブ側は吹き返し?やや黒くなってます。

image


チョークを留めているネジともう一本のネギを
外すとバカっと外れました。

image


いやまぁ〜小さいキャブだ。

image


ポンプを外し燃料のバルブあたりも分解。

image


もっと分解してジェットまで確認したかった…
けど、パッキンは外すと再利用できない感じ。

パーツクリーナーでとりあえず掃除。

キャブクリーナーだともしかしたら色々
溶かしちゃうんじゃあないかと思ったので
今回はこれで。

image


ニードル相当のパーツも念のため掃除。

image


ちなみにタンクを外して、エンジンも少し下に
移動して作業しました。

チェーン、フロントスプロケもついでにチェック。

image


全然問題無しでした。

始動したけど、一発でかかるぞ。

image


空気も足して、増し締もしたし。

後は燃料パイプ交換しなくちゃあーだ。
外したら少し固くなってからな。

そうか、仔猿は10年か。
部屋にいるし家族みたいなもんだなぁ。



Mi16_95mini at 15:55コメント(2)トラックバック(0)仔猿 
記録を残している人
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ