2036年02月23日

ライブドアブログの不具合を解決する(アーカイブ反映)

ライブドアブログを使用していて、記事を投稿しても、月別アーカイブやカテゴリー別アーカイブには反映されず、なんども再構築を繰り返している人は多いかと思います。
これは、ライブドアブログのバグのようで、すぐには反映されないようになっているようです。
でもこれでは、何かと不便です。
それについて「地獄変00」さんが、解決する方法を提示してくれています。

まずこのページをお気に入りに入れてください
そして再構築の際は、そのページから実行します

項目も細かく選べますし、動きが軽く、簡単驚くべきほど、便利です
ライブドアブログ使用者は、絶対利用したほうがいいでしょう
  
Posted by bluesky25 at 12:43TrackBack(0)

2036年02月20日

strongタグとbタグ、emタグとiタグの使い分けでアクセスアップ

strongタグとbタグは、どちらも、文字を太字にさせる効果があります
楽してお金持ちになりたい(strongタグ使用)
楽してお金持ちになりたい(bタグ使用)

見た目は、全く同じです。
でもアクセスアップの観点でいえば、異なってきます。
bタグは、ブラウザでの見た目を変化させるために使われるものに対し、strongタグは、論理強調といって、見た目だけでなく、文章での意味合いを強調させるために使います。
strongタグを検索エンジンが読み取ると、ここを重視しているんだなときちんとこちらの意図を理解して、キーワード付けしてくれ、検索エンジンにピックアップされやすくなり、アクセスアップにつながります。

emタグとiタグは、どちらも、文字を斜体にさせる効果があります
優雅なアフィリエイト生活(emタグ使用)
優雅なアフィリエイト生活(iタグ使用)
こちらもまた、見た目は、全く同じです。
そして同じように、iタグは、ブラウザでの見た目を変化させるために使われるものに対し、emタグは、論理強調といって、見た目だけでなく、文章での意味合いを強調させるために使います。
そして同じくアクセスアップにつながります。

strongタグが一番強力ですので、自分のサイトにあったキーワードには、strongタグをうまく使うとSEO対策となり、アクセスアップに有利でしょう。  
Posted by bluesky25 at 22:29TrackBack(0)

2036年02月18日

SEO対策(検索エンジン最適化) 「H1,H2,H3タグ」編

googleをはじめ検索エンジンが重要視するHTMLタグがあります。
検索エンジンが重要視するHTMLタグがある以上、それをうまく利用することで効果的なSEO対策が実現できます。

まず、検索エンジンが最重要視するのは、<TITLE>タグです。

HTMLで見ると<TITLE>〜</TITLE>の間に表示されている語句であり各HP、ブログのサイトタイトルにあたります。
サイトタイトルが、検索エンジンでも最重視されているということは、違和感はないと思います。
各HP、ブログの内容と全く無関係なサイトタイトルをつけているサイトはSEO的には、非常に不利です。

次に重要視するのは、<H1>タグです。
HTMLで見ると<H1>〜</H1>の間に表示されている語句を重要視します。
H1とは、一番大きな見出しという意味で、大抵のブログの場合、テンプレートを使う限り、サイトタイトルが<H1>タグで囲まれていると思います。
これは、いじらずにそのままでよろしいかと思います。

次に重要視するのは、<H2>タグです。
HTMLで見ると<H2>〜</H2>の間に表示されている語句を重要視します。
ここで各ブログで大きな違いがあります。
ライブドアブログの場合は、デフォルトは日付が<H2>タグで囲まれています。
日付を重要視されても、SEO的には、アクセスアップには、全くつながりません。
ここを修正します。

次は、<H3>タグです。
HTMLで見ると<H3>〜</H3>の間に表示されている語句を重要視します。
ライブドアブログの場合は、個別記事の「この記事へのトラックバックURL」が<H3>タグで囲まれています。
全く無意味です。
ここを修正します。

修正の仕方はこちらのlivedoor Blogの簡単なSEO対策の仕方ちびログでやり方が紹介されています。
ただ、Blogのh1付与対象を何にするかパンパでガウチョでも言われるようにh1を記事タイトルに与えるのは、実際どうなのかなと私も思いますので、アレンジして私は以下のように使っています。
どれにするかは、ご自分のお考えでどうぞ。


全てのHTMLに適用

<div class="date"><$ArticleDate$></div>
□dateの[H2]タグを[div]タグへ

<h2 class="title"><$ArticleTitle ESCAPE$></h2>
□titleの[H3]タグを[H2]タグへ


個別記事のみに適用

<title><$ArticleTitle ESCAPE$>:<$BlogTitle ESCAPE$></title>
□【TITLEタグ】記事タイトル : BLOGタイトルの順に並べ替える

<div class="title">この記事へのトラックバックURL</div>
□titleの[H3]タグを[div]タグへ



カテゴリ別アーカイブ

<title><$CategoryName ESCAPE$>:<$BlogTitle ESCAPE$></title>
□【TITLEタグ】カテゴリタイトル : BLOGタイトルの順に並べ替える


ちなみに<H1>〜<H6>までは、第一レベルから第六レベルまでの見出し要素を示すものであり、H1タグから順番に使用するようにしてください。H1タグの上にH3タグなどを記述するような事をしてはいけません。減点対象となるようです。  
Posted by bluesky25 at 02:56TrackBack(2)